当たるも八卦!

ここはGTレースが開催される週のみ更新される、GT限定、期間限定コーナーです。
今年は気合い入れていきますよ!今年これまでは馬券の調子がすごく良いです。黒字。
この調子でG1も駆け抜けていきます。目標は前半戦で3つ。後半戦は4つ。頑張るぞ!
(過去の予想&結果は一番下に埋もれてます。フィーリンガーいくみん
♪もあります。)

フィーリンガーいくみん♪ 2002(有馬記念・結果編)

−トップページへ戻る−

有馬記念
馬名 結果着順 レース結果




×
ファインモーション
テイエムオーシャン
シンボリクリスエス
ジャングルケット
コイントス
5着
11着

1着
6着
3着
1着 シンボリクリスエス
2着 タップダンスシチー
3着 コイントス
予想 あー!わから〜ん!どれを本命に持ってくるか迷ったー!(今も迷ってるけど)ファインモーションにするわ。自分流馬券の鉄則(結構簡単に破るが・・・)に牝馬は軸にしないというのがある。これを思いっきり破ってるわけやけど、この馬牝馬?って感じだから良いんじゃない?と自分に言い聞かせ・・・。外枠行ったし、揉まれた競馬してないし、今まで上がりだけの競馬やし・・・と不安要素も多いが、他の本命級2頭が今ひとつ信用できないだけに、仕方なくファインという感じ。でも強さを認めていないわけじゃないよ。女馬というのが気になるだけ。その女馬を本命にするんなら対抗も女馬で。毒喰らわば何とやら。テイエムオーシャンを推す。間違いなく復調してるよ。甘く見ていたら絶対痛い目にあう。この馬が自分の中で一番の期待馬。本田さんもJCの乗り方をだいぶ悪く言われてるみたいなので、気合い入ってることでしょう。去年の有馬記念、後ろから勝ち馬とほとんど差がなかった競馬をしてる。なんと言ってもその当時から30キロ成長したんよ、この馬は。恐るべき成長度合い。2キロ斤量が増えるとは言え、去年の有馬記念とを秤に掛けると・・・相手どっちが強い?多分去年だと思うんだけど・・・。先に言った本命級2頭。弱みはそれぞれ色々あるけど、一番気になったのは体調面。まずシンボリクリスエス。毛艶が悪くなってきてる。天皇賞・秋の出来と比べると明らかに落ちてる。ピークを天皇賞・秋に持って行ったのは間違いないので、JCを良い競馬しての今回、調子良いわけは無いはずなんだけど。ジャンポケは悪くないと思う。実際JCの後は有馬記念はこの馬で行こうと思ってた。でもね、天皇賞・春の時の馬体写真なんかを持ってる人は今回と比べてみそみそ。絶対春の方が良いよね。そう考えるとこの馬に行くテンション下がるわねぇ。中山だし。コイントスはどんな流れでも対応できるし安定感ある。馬場も渋ったら、走り方からしても有利になるんじゃないかと。けど来ても3着までかな。そんな感じですわ。あとは有馬記念と言うことで消した馬の解説を。ヒシミラクル。菊花賞、押っつけ押っつけなんとか勝てた瞬発力無さ男君2号。1号のトップロード共々、中山ではある程度は来ても馬券には絡めないんじゃない?ただし、トップロード&渡辺騎手の応援は大いにする。馬券とこれは話が別。この馬が勝つんであれば、それはそれで嬉しいし。あと気になるのはエアシャカールくらいかな。でももう良いでしょ?この馬は。今年最後のG1有馬記念。なんとしてでも当てたい。でも仕事なんだよね〜。(苦笑)
結果 パドックでとても良く見えたのがシンボリクリスエスとタップダンスシチー。シンボリクリスエスは思った以上に体調が良いみたいで、ファインモーションはやめ、ここから大きく行くことに。ここ最後の2ヶ月で馬券は大きく負けてたので、ある程度買い目は減らして勝負。そこにタップダンスシチーの馬券は入ってなかったんだよねぇ。(笑)最後の最後まで迷ったんだけど、前走それほど大した相手でもないのに負けてるのが引っ掛かり最後に消した。一点ケチった代償は大きかった。3連複4万円は痛いなぁ・・・。今年はこんな馬券の負け方が多かった。今年を象徴する負け方。
 印象に残ったのはタップダンスシチーの鞍上佐藤哲騎手の乗り方。レースの流れを崩した乗り方で賛否両論あるだろうが(自分を含め馬券負けた者は特に)、勝負に徹した素晴らしい騎乗だったと思う。単に勝負を壊そうと思った乗り方では非難もされるだろうが、あくまで自分の馬が勝つにはどうしたらいいのかを考えた乗り方をした。結果2着で誰からも非難されることはないと思うが、大負けしてファインモーションも負けてたもんなら、ねぇ。こういう乗り方を出来る若手が出てくると競馬はもっと面白くなるんだろうけ。馬券共々来年以降に期待しよう。(笑)

朝日杯フューチュリティS
馬名 結果着順 レース結果




×
ヨシサイバーダイン
ワンダフルデイズ
サクラプレジデント
タイガーモーション
シンボリデビル
10着
5着

2着
4着
12着
1着 エイシンチャンプ
2着 サクラプレジデント
3着 テイエムリキサン
予想 ヨシサイバーダインを本命にした。単勝20倍越えるし。つくぞこれは。(笑)他にも強い馬がたくさんいるのは分かってるんだけど、どれもこれもすでにまとまってしまっているような気がして・・・。ここ数戦負けてるけど、サッカーボーイ産駒のこの馬に。でも多分BOXみたいな感じになると思うけど。後は強い内容を3戦とも見ていたワンダフルデイズ。感冒で取り消したエイシンブーンをかなり推そうとしていただけに、初戦この馬を破ったワンダフルデイズの強さに期待。サクラプレジデントは馬体が良くてもっと上に持っていきたかったんだけど、前売り2倍代台?ちょっと被り過ぎじゃない?タイガーモーションは阪神JFのソルティビッドみたいなポジション。負けるときはあっさり負けるけど、買っておかないと心配。シンボリデビルは見たこと無い馬。テレビなどで振り返ると良い物を持っていそう。押さえ程度。サイレントディールは実力の割りには人気し過ぎ。でも1日8勝の武豊だしな・・・持ってくるのか?今回は消した。トップページの複勝100円以上目指す挑戦も、後3週連勝して、300円以上ついたとしてようやく102円に復活する。人気馬を狙っていたのではもう追いつかない。ここまで来たのだから勝負に行く。(笑)
結果 まったく外れた・・・1着と2着は来たらしゃ〜ないな、と思ってたらその2頭とも3着までに来ちゃった。だから負けてもさっぱりした感じ。しゃ〜ないもんね。(笑)パドック見てもよう分らんかったから結局ワンダフルデイズから行っちゃった。えへ。外してるし・・・・。サクラプレジデントは出遅れて負けたね。来年のクラシック戦線は岡部騎手とのコンビでいくらしい。カッチー降ろされた〜。小島調教師は予定したことで違うって言ってたけど違うわけないよねぇ。勝負の世界なんでそれでいいと思います。うん。なんて。(ナリタトップロードは有馬記念、渡辺騎手でいくらしいね。こっちはかなり甘やかされてるけど、最後になんとかして欲しい。嫌いじゃないし。これで下手な乗り方したら愛想尽かすわ〜。)ヨシサイバーダインは・・・あんま良いとこ無かったね。展開が向かなかったところもあるみたいだから、もう少し様子見したいと思う。本当に強いんだろうか?エイシンチャンプ・・・どうなん?

阪神ジュベナイルF
馬名 結果着順 レース結果




×
ピースオブワールド
リリーキャスケード
シーイズトウショウ
ブランピュール
ソルティビッド
1着
8着
4着
3着
17着
1着 ピースオブワールド
2着 ヤマカツリリー
3着 ブランピュール
予想 ピースオブワールドかぁ・・・。あんま自信ないなぁ。馬体的には強気になれんのやけど、レース振りを見てると凄いよねぇ。仕方なく本命という感じ。勝たれたら、「やっぱ強いんだぁ。」とその時思うことにする。個人的に狙ってる馬はリリーキャスケード。1200mが良いみたいな事言ってるけど、1600mも何とかなるでしょう。人気無いけど末脚が生きる展開になれば面白いんじゃないかと思ってるんだけどな。もう10キロほど大きいともっと強気にもなるんだけど。(笑)シーイズトウショウはレースに行っての安定感と馬体が良い。体調も良さそうだし、タフな筋肉を持つ馬だから怖い。ブランピュールはパドックでも見たこと無い馬。でも前走1800m戦で勝ったレースを見てるとこれも強そう。本田ジョッキーも楽しみにしてるのが不気味。ブランピュールもそうだけど、ソルティビッドも前に行きそう。こっちの方は1枠に入ったし逃げ濃厚。筋肉質な馬体で余裕が無く1400mまでかな?と思ってはいるけど、馬体は良く、前走負けたのでマークは緩くなりそう。バタバタでも逃げ粘りを考えて5番手評価。なんだかんだ言ってるけど、よくわからん。JC&JCD大敗でPATに残った900円で楽しもうと思ってるくらいだから・・・(笑)
結果 つえ〜。つえ〜。ピースオブワールド。馬体だけでは今ひとつ信用できなかったが、当日のパドックを見た瞬間、すっかり変心し堅〜い軸にしてしまっていた自分がそこに・・・。(苦笑)本当に年齢が1つ上のような雰囲気。全く動じることなくレースにすべての力を発揮することが出来る馬。ある程度前にいた馬が有利な展開で、外を廻って来て勝ってしまったのは実力の違い。新たな馬が出てこない限り来年の櫻はもう決まったんかな?お、まだエアグルーヴの娘がいたか。2着のヤマカツリリーはパドックでの調子は良かったように見えたが、馬体・能力的なもので消してしまった。まぁ、今回(いつも)外したのは仕方ないかなぁ。前に有利な展開だったというのもあるし、2着以下はどっこいどっこいだね。でもブランピュールは良い馬やねぇ。父がアンバーシャダイとちょっと地味っぽいけど今後注目したい。もちろんパドックでも良かった。リリーキャスケードは悪くなかったけど、タダでさえ小さい馬がー8キロは・・・これ見たときは小ショックやったな。(笑)後気になった馬は・・・ソルティビッドかな。負けすぎやけど、やっぱ1200m位が良いんやろね。1400mでギリやね。その辺の距離ではまだまだやれる馬です。見限りは早い。シーイズトウショウはイレ込み。4着に来てるだけにちょっと勿体なかった。

ジャパンカップ
馬名 結果着順 レース結果




×
ナリタトップロード
シンボリクリスエス
ジャングルポケット
テイエムオーシャン
ストーミングホーム
10着
3着
5着
9着
15着
1着 ファルブラヴ
2着 サラファン
3着 シンボリクリスエス
予想 もう自分の勝って欲しい馬の希望だけでの本命です。ナリタトップロード引退までに絶対G1勝って欲しい。実力さえ発揮できれば楽勝したっておかしくないと思ってるんだけどなぁ・・・。枠順も包まれない外枠になったし、後は天候だけが問題。今の中山の馬場はなら雨が降らないければ何とかなるでしょう。雨だけはやめて〜。頑張って欲しいなぁ。シンボリクリスエスは仕方ないって感じ。レースぶりを見てると大型馬に関わらず器用に走るし、斤量の恩恵はあり鞍上はペリエだし言うこと無し。ジャンポケはさすがに年度代表馬。走れるだけの体にはあると感じました。個人的に気になってるのがテイエムオーシャンです。若干距離が長い気がしますが、馬体の出来は間違いなく戻ってます。復活あっても全然おかしくないと思ってます。外国馬は分かりません。これはパドックですね。一応レースぶりを見てストーミングホームを5番手にしましたが、当日変更は大きくありそうです。(苦笑)
結果 パドックを見て、外国勢はいらないと感じ、すべて切った・・・。だからその時点ですでに終了してたんだけど、迷った迷った。上位3頭どの馬で行くか。結局トップロード。10着敗退。原因分からず。伸びなさすぎ。3・4コーナーで楽しみが消えた。(苦笑)これでトップロードが勝てるチャンスのあったG1レースはすべて終了した。馬場とかを考えると、この馬が有馬を勝つのは無理っぽい。残念だけど・・・。気にしていたテイエムオーシャンは+4キロ。思ったより体重が戻ってきていなかった。もう少し戻ってこないと厳しい。次はどこに行くのか分からないけど、この体重をもう少し取り戻さないと勝ち負けは厳しそう。でも収穫はあった。ジャンポケが思った以上にいい感じ。次は間違いなく自信を持って狙える。この馬には独特の雰囲気を感じる。特殊な馬だけど凄く良い馬だ。でも勝負服は似合ってない。ジャンポケにはジャンポケのイメージがあるんだから、あんまり壊さないでよ。勝負服自体は良いんだけど、ジャンポケには全く似合わんね。今更だけど、デットーリは凄い。凄いしか言いようがないわ。(苦笑)

ジャパンカップダート
馬名 結果着順 レース結果




×
アドマイヤドン
ゴールドアリュール
トーホウエンペラー
プリエミネンス
ハギノハイグレイド
3着
5着
6着
4着
8着
1着 イーグルカフェ
2着 リージェントブラフ
3着 アドマイヤドン
予想 かなり平凡な予想になってしまった・・・。人気どころばっかり。まぁ、当たれば良いんだけど・・・。心情的にはトーホウエンペラーに頑張ってもらいたい。フェブラリーSでも本命にしたんだし。あのレースも惜しかった。今回はあれより距離は延びるし、南部杯勝利後、陣営もJBCをパスしてこのJCDに向かってきた。なんとかフェブラリーS以上の成績を。本命はアドマイヤドン。菊花賞の後、この馬を買いたくて我慢してたのに、JBCに出て勝っちゃって、オッズ低くなったちゃった。それでもやっぱ本命。良い馬だよあの馬は。ゴールドアリュールも本命にしようと思ったくらいだけど、馬体見たらトーンダウン。でも逆にあの造りであれだけの走りが出来ることが凄い。やっぱり凄い馬だったとレース後言ってるかも・・・。(笑)外国馬はいつもながら分からないけど、今回はいらないんじゃないかと・・・(苦笑)とりあえず当日のパドックを見ないと何とも言えない部分があるので、当日のパドックは必見です。
結果 イーグルカフェか〜。リージェントブラフか〜。正直、パドックで良く見えたのはこの馬達だったんだよねぇ・・・。でもアドマイヤドンとゴールドアリュールを買うつもりだったから、(配当低くて)他の馬買えないよねぇ。その1・2番人気の2頭だけど、パドックで見ていても、ど〜も「ビビッ!」っと来るものがない。特にゴールドアリュールは心許ない。ドンの単勝で行くか、2頭の馬連で行くか、ドン→アリュールの馬単で行くか迷った・・・。結局オッズと相談して馬単一点勝負。そして撃沈。もう向こう場面でイーグルカフェの手応えが違ってた。掛かってるのかと思ったくらいやもん。すぐにデットーリだからそれはないと思い、気になってたら4コーナーでは良いところにいるんだわ。「頼む、来んといて〜」と心の中で叫ぶが、凄い手応えで抜け出しにかかる。進路を一時塞がれかけたけど、上手く抜け出された。乗る人が乗るとこうも馬が違ってくるのか。驚きのJC。リージェントブラフは・・・買えない・・・(苦笑)

マイルチャンピオンS
馬名 結果着順 レース結果




×
モノポライザー
アドマイヤコジーン
テレグノシス
デュランダル
ブレイクタイム
8着
7着
4着
10着
11着
1着 トウカイポイント
2着 エイシンプレストン
3着 リキアイタイカン
予想 本命はモノポライザーにしました。前走などを見るとそれほど強くないのかな?と思ったりもしますけど、良い馬体してますしね。乗り方が難しい馬ですが、鞍上が豊さんなので本命にしました。京都・外廻りで内枠に入ったのでイン強襲でしょうか?それでもまだ買うのは早いかなぁ・・・と思うところが大きいので3連複の軸馬にします。この怪しげな気持ちにさせるのが、今私の中でこの馬の魅力になってます。(笑)実績などから言ったらコジーンですからね。信頼度はこっちですね。3番手のテレグノシスは良い馬ですよ。伊達にG1獲ってませんね。後ろから行けばキレそうです。デュランダルは兄のサイキョウサンデーより奥がありそう。人気のない今のうちに買っておこうと・・・(笑)ブレイクタイムはスピードある大型馬ですし、前に行けば粘り込めるかな。1着は無いと思ってるんですが、今回は展開が案外向くのかも知れませんしね。気になったのがゼンノエルシドとエイシンスペンサー。ゼンノエルシドは追い切りを見る限り闘志が戻ってる気がしますし、闘志を引き出せる鞍上がまた魅力。エイシンスペンサーは2歳時から注目していた馬です。体調不良からか馬体のバランスを崩していましたが、最近急に体調を戻してきました。前走は強い相手に競り勝ちましたし注目してます。配当的にも面白いG1になりそうです。
結果 モノポライザー8着か〜。最後の直線ではちょっと不利を受けたけど、それが無くても3着以内は難しかったね。恥を忍んでまた書くけど、モノポライザーから3連複の20点買いしたんだよねぇ・・・。上の4頭とトウカイポイントとゼンノエルシドとエイシンスペンサーの計7頭に。(苦笑)だってどれが来たってほとんど万馬券なんだもん。そんな20点買いにも関わらず・・・全部で8頭買ってるにも関わらず・・・トウカイポイント一頭しか3着以内に来てないのは寒い・・・寒い。まぁ、手広く行った時ほどこんなもんですな。(笑)それにしてもトウカイポイント頑張った。トウカイテイオー産駒がG1制覇は素直に嬉しい。これは3代ダービー制覇の夢に間違いなく大きく貢献した。でもテイオーの仔・テイオーの仔と言われちゃうのは仕方ないけど、トウカイポイント自身を誉めてあげたいね〜。偉い。2着のエイシンプレストン。パドックを見た私は切りの対象を不動のものに。見る目のない私をお許し下さい・・・。リキアイタイカン。コーシローと言うだけで切ってしまいました。すまんコーシロー・・・。にしてもテレグノシスの脚は凄かったね。一口持ってる人はシビれたでしょ。羨まし〜。

エリザベス女王杯
馬名 結果着順 レース結果




×
ファインモーション
ジェミードレス
ローズバド
トーワトレジャー
ダイヤモンドビコー
1着
10着
8着
4着

2着
1着 ファインモーション
2着 ダイヤモンドビコー
3着 レディパステル
予想 正直ここから買うと面白くないけど、仕方ないなぁ。強いもんな〜。馬体的にはまだまだ先がある馬で、ホント末恐ろしい。だから逆にまだ今一つ信頼出来ていない部分もあって・・・で、一応この馬を外した馬券もちょろっと買っておく。(笑)対抗はジェミードレス。昔から良い馬体をした馬で追いかけてる馬の一頭である。ただ馬格がやや小さめで、それだけが残念な部分。じゃなければもっと活躍してもいい馬だと思ってる。3番手評価はローズバド。この馬も小さい馬だけど、クラシックを戦ってる時に比べたらずいぶんと成長した。ただ4コーナーまで最後方、そこから行くと明言してるだけに・・・。トーワトレジャーも結構気に入ってる馬で3番手評価にもっていきたかった程であるが、調子がどうも乗ってこないような感じなのでここまで下げた。この馬もまだ走り方に無駄があるような気がしてる。ダイヤモンドビコーは強いのは重々承知。ただ毛艶も落ちてきてるし、一時期の馬体に比べたらインパクトに欠ける出来。鞍上ペリエは怖いが押さえ程度まで。実はもう一頭気になってるのがいて、人気がないオークス馬。レディパステル・・・じゃなくて、スマイルトゥモロー・・・じゃなくて、(しつこい?)シルクプリマドンナです。調子は上がってきてると思います。本当にちょっとだけ買おうと思ってます。(笑)女王の誕生なるか?期待して観戦します。
結果 ファインモーションを信じ切っていなかった人は、当たってもこれじゃ元取れんよねぇ。(苦笑)相変わらず呆れるほどの強さ。この完成度でこれだから、この先どこまで強くなるんだろう。こんな強い馬はナリタブライアンの3歳時代かクロフネのダート競馬か・・・数えるほどしか居ないね。それが牝馬だっていうんだから凄いことよ、これは。この先は有馬記念と言う声も聞かれるけど、伊藤雄調教師だし慎重に今年は終了かも。有馬記念に出てきて勝っちゃったら年度代表馬やね。勝たなくても今後行われるG1の結果次第ではあり得そう。これだけの馬、故障でリタイヤするのだけは勘弁してもらいたい。他の馬どうこうより、ファインモーションの強さだけが目立ったレースでした。今、自分たちは歴史的名馬を見ているのでしょうね。

天皇賞・秋
馬名 結果着順 レース結果




×
シンボリクリスエス
ブレイクタイム
トラストファイヤー
ナリタトップロード
サンライズペガサス
1着
9着
16着
2着
3着
1着 シンボリクリスエス
2着 ナリタトップロード
3着 サンライズペガサス
予想 かなり自分としては思い切った馬券予想に出た。テイエムオーシャンは他の項に書いたとおり女の子らしくなってきてる。冬に近づいてるからか?(?)実力的には何にも劣らない馬だけど、やっぱり女の子だ。女の子はわからん。(今回の自分の予想もわからん・・・)本命はシンボリクリスエス。ある程度の格好は付けるでしょう。充実してます。渋った馬場も問題無し。ブレイクタイム。調教時計エラー連発がイケてる。思ったより人気もない。単でも良いかも・・・。トラストファイヤー。乗り方次第で変わってくると思われるが、馬体的には十分楽しみある。個人的に一番楽しみにしてる馬だ。トップロードは言わずもがな。馬場と天気と枠順だけが心配。もっとも一番の心配事はクリアされてるとも・・・(笑)迷ったのは×印。サンライズペガサスを持ってきたけど、切れるタイプだしなぁ・・・本当はエイシンプレストンを持ってきたいところだったが、一番の良い時期と比べると落ちると感じたから。ま、パドック次第やね、パドック。土曜日に万馬券をとって調子に乗るたかぼーであった。(笑)
結果 当たったよ〜。良かったよ〜。正直に書くけど、パドック見てたらスッゴイ迷って何買って良いかわからんくなった。みんな仕上がってるんやもん。締め切り時間はどんどん迫ってくるし、ど〜しよ〜ど〜しよ〜状態。結局行き着いたのはトップロードやった。パドックで一番良く見えたのはトップロードやったから。自分の中で結局それかい・・・と半ば諦めムード。散々やられてきたから、この馬には。(苦笑)それでもこの馬から買ってしまう魅力がこの馬にはあるんよ。(ちなみにTオーシャン外しはパドックで決定的に)でも相手が絞れない。ど〜しよ〜、ど〜しよ〜。時間がない。え〜い、トップロードから思いついたの買ってやる。ポチポチポチ。結局自分で何を買ったのかさっぱり分からない状態でレースに。でも気が付いたらなんと43点買いしてたんです。こんな馬券元取れるわけないぞぉ・・・そんなもんだからレース中はトップロードだけに集中!だってどれが来たって元取れへんもん。でも熱かったねぇ、直線は。めっちゃ応援した。トップロード&四位騎手を。負けた、負けたけど良いレースやった。強かった、トップロードは。1番枠だし、あの位置取りは仕方ないもんね。結果にすっかり浸って、レースの余韻が醒めぬ中、テレビで3連複のオッズが50何倍とか言ってるのが聞こえた・・・・・・???!!!えっ?元取れるやん!照会せな照会。ポチポチポチ。・・・ビックリした。適当に43点も買ったうち、重複して3連複が4点当たってた。凄い重複して買ってる。その時の焦り度が分かるでしょ?(笑)全く下手くそな馬券だが、まぁ結果オーライね。でももう2度と43点買いを越えることはないな、きっと。(笑)

菊花賞
馬名 結果着順 レース結果




×
ノーリーズン
ターガーカフェ
アドマイヤドン
ローエングリン
アドマイヤマックス
落馬
13着
4着
16着
11着
1着 ヒシミラクル
2着 ファストタテヤマ
3着 メガスターダム
予想 く〜、泣く泣くレニングラードを切りました。来たらどうしよう・・・。太いんだよなぁ、馬体が。3000mなんだからもっとキュッと絞ってこないと。まぁ、パドック次第で買い目は変えますけどね。絞れていれば買います。とりあえず本命はノーリーズン。馬体的には1番手ではないですが、馬体以上に走る馬だって事は周知の事実。それ以外はすべて揃ってる馬ですから。本命です。2番手3番手ですが、この馬達を落としたくなかったためにレニングラードを切ったんですが、タイガーカフェ&アドマイヤドンです。タイガーは前走歯替わりの影響か休養明けでマイナス体重、10着惨敗。これが人気を下げていますが、馬体的には十分狙えます。ずっと追いかけている馬なんでここでも狙っていきます。Aドンですが、ベガは恐るべき母です。ティンバーでここまで馬体を持ってくるとは・・・です。距離的には不安が一杯ですが、それ以上の魅力があります。走るフォームも良いですし。それに続くローエングリン、。前走自分が狙ったもののコーシローに乗り変わって惨敗。まぁ、乗り役のせいでは無いでしょうがね。今度は岡部さん。能力ある馬なので来ても何らおかしくは。Aマックス。中距離の馬体が気になりますが、突き抜けても・・・です。自分的には、とりあえずこの菊花賞は2番手3番手評価に注目です。なんとか見せ場を。
結果 スタートして約3秒で馬券の7割がパー。何してんね〜ん!(泣・泣・泣)落ちんじゃね〜よ〜・・・。(苦笑)まぁ、人馬共に無事だったから良かったね。どうせ何したって当たりそうに無かったし〜。ヒシミラクルかい・・・全くノーマークやったな。ファストタテヤマ?全くノーマークやったな。はっはっはー。10年やっても当たらない組み合わせ。今後ヒシミラクルがどこに照準を合わせてくるのかが楽しみだ。それにしてもことごとく狙った馬はことごとくだったなぁ・・・格好を付けてくれたのはアドマイヤドンくらいのもの。でもこの馬は強いね。3000mなんて長いもんねぇ。。ベガって改めて凄い。勿論ドンが凄いんだけど。メガスターダムも凄いね。このノースヒルズマネジメントってのはいつもながら見る目があるね〜。前田さんだっけか?いや本当に凄いわ。ある意味面白い菊花賞だった。

秋華賞
馬名 結果着順 レース結果




×
ファインモーション
シャイニンルビー
ヘルスウォール
ユウキャラット
シアリアスバイオ
1着
18着
17着
6着

3着
1着 ファインモーション
2着 サクラヴィクトリア
3着 シアリアスバイオ
予想 仕方ないですよね。ファインモーションを本命にします。馬体的には現時点で抜けてるわけではないんですが、(将来はもっともっと良くなりますよ)あれだけのパフォーマンスを見せられては・・・。でもエアグルーヴも勝てなかった秋華賞ですから何があるか分かりません。一番信頼してるのは岡部騎手のシャイニンルビー。安定した成績&安定した馬体&成長した逞しい馬体です。あとはどれが来ても・・・というか分かりません。とりあえず牝馬のレースなのでファインモーションを絶対視するわけではなく、他の馬からも買います。気になるのはヘルスウォールとユウキャラット。どちらも同じ様な脚質ですが、馬体的に気になるのはこの馬2頭です。まぁ、何せ難しいですね。2着が。(笑)
結果 これ書くまでここの予想当たってると思ってた・・・そういえばUPする直前にサクラヴィクトリア→ユキャラットに変えた記憶が微かに・・・。このレースはファインモーションに尽きますね。次はJCかと思ったらエリ女に行くらしい。な〜んだ。その一戦で今年は終わり。来年は世界を目指すプランも。エリ女勝てば、でしょうけど。人気馬が続々引退していく中で出てきたファインモーション。JRAも一安心ですね。頑張って欲しいものです。シャイニンルビーはレース前に終わっていました。岡部さんがずいぶんお怒りのようです。JRAさんも大変ね。(笑)

スプリンターズS
馬名 結果着順 レース結果




×
ビリーヴ
サニングデール
ディヴァインライト
アドマイヤコジーン
ショウナンカンプ
1着
8着
4着
2着
3着
1着 ビリーヴ
2着 アドマイヤコジーン
3着 ショウナンカンプ
予想 めっちゃ買いたかったレースなのに、今は別に何ともない。何でか?タイキトレジャーが回避したから。買いたかったのになぁ〜、残念。タイキトレジャー持ってる人はもっと残念だろうけど。というわけで本命はビリーヴ。牝馬だけどまず間違いない。このメンツじゃ十分勝てる。(たぶん・・・)2着以下は難しいなぁ・・・どれが来てもおかしくはなさそうなんだけど・・・ショウナンカンプは新潟で直線は長くなるし、前走はいまいち。(でも負けた後、即休養にあてた陣営は間違いではないと思われ、ちょっぴり怖い。)内側も悪いだろうし。ということで5番手評価。サニングデールを2番手にしたが、馬体的には評価してる馬。ディヴァインライトはクラシックの時から注目してた馬で、3番手評価だがパドック次第。強いのは分かってるアドマイヤコジーン。タイキジャンヌのお兄ちゃんだし応援するが、馬券的に面白くなく4番手。(笑)秋初戦なんとか。
結果 やった〜。秋初戦とれました〜!人気サイドガチガチですが。パドック見た印象で、まずサニングデール。プラス体重で函館スプリントのような張りつめた馬体ではなく、トモに力無し。ディヴァインライトは思っていた以上にスプリント体型になってしまっていて、歳も感じ敬遠。予想外に良く見えたのはゴールデンロドリゴで、パドックではビリーヴに次いで良く見えました。そのビリーヴ。パドックでは飛び抜けて良く見え、2.2倍ながら単勝で大きくいくことに決定。あとはビリーヴとゴールデンロドリゴを軸にアドマイヤコジーンとショウナンカンプの3連複の2点で勝負。でもゴールデンロドリゴ、スタートで出遅れて・・・残念。ビリーヴの強さは目立ちましたが、それ以上に武豊の鞭さばきにいくみんと2人で感動〜。格好良すぎました。

宝塚記念
馬名 結果着 レース結果




×
エアシャカール
マチカネキンノホシ
ダンツフレーム
ツルマルボーイ
ローエングリン
4着
5着
1着
2着
3着
1着 ダンツフレーム
2着 ツルマルボーイ
3着 ローエングリン
予想 面白くない宝塚記念ですが、ローエングリンがどの程度走ってこれるか注目です。馬体的にはかなりのレベルにまで来ている馬で、斤量もかなり有利と言えます。それでも古馬と比べるとさすがに青いという印象。が、あっさりでも驚きません。本命はエアシャカールにしました。この馬、まともに走ったら強いはずなんですが、まともに走りません。それでいつも痛い目を見てきた自分ですが、今回はデザーモ騎手が乗るということで再度押します。あとはかなり気になるキンノホシ。ここ最近では精神面も多少落ち着き、馬体も良い落ち着きを保っています。破壊力は十分。あとダンツ・ツルマルと続きますが、ツルマルは良い馬になりました。馬格がもうひとまわりあったらもっと強気に行けるのですがね・・・。まぁ、ローエングリン以外はどの馬が勝ってもあまり価値はなさそうな一戦です。
結果 1〜5着まで名前があがっているのに、4着5着を頭に持って来てしまうこの勝負弱さ。エアシャカールもいまいちピリッとしませんね。勝ったダンツフレームはさすがにクラシックを沸かせた馬だけありました。安定感のある馬なのでこれからもG1を楽しませてくれるんでしょう。ツルマルボーイも右回りなんて全然大丈夫でした。馬格があまり大きい馬じゃないんで、あの脚が連戦で使えるかが心配ですが、強くなりました。ですがやっぱり面白くないG1でした。その中でもローエングリンだけは楽しませてくれました。今年の秋以降はこの馬の動向に注目したいですね。

安田記念
馬名 結果着 レース結果




×
ミレニアムバイオ
グラスワールド
ダンツフレーム
エイシンプレストン
ダイタクリーヴァ
3着
4着
2着
5着
17着
1着 アドマイヤコジーン
2着 ダンツフレーム
3着 ミレニアムバイオ
予想 本命はミレニアムバイオで。この馬も今年に入ってから成長著しい馬の一頭。パドックで見続けてきたが一戦毎に非力だった馬体に力強さが出てきて、前走ではとうとうレコードタイムで勝利。自分の馬券法則(なんじゃそれ)の「過去にレコードタイムで勝った馬は強い」に当てはまる。今回の馬の中でも一番マイナス面が少ない一頭だと思い本命に抜擢。グラスワールドはこれまでダートで走ってきたが、ここ数戦芝路線に。馬体からは全く問題なく、逆に芝向き体型に思えるほど。「大型馬が調子に乗ってるときは強い」に当てはまる・・・その点ではゴッドオブチャンスも当てはまるんだけど・・・1つ長いかなと。あとは久々でも良い馬体で、前走も見せ場たっぷりのダンツ。今ひとつ信頼しきれない常連馬と続く。もちろん最後の2頭はあっさりも。
結果 2〜5着まで印付けてるのに・・・アドマイヤコジーンかぁ。そうかぁ・・・。何がショックって1着を外した事じゃない。ダイタクリーヴァが故障してしまったこと。右前の浅屈腱断裂って言ってたかな。引退は仕方ないとしても、種牡馬になれるかどうかって話をしてるらしく、てっきり種牡馬になれるもんだと思っていたんでショック大。なんとか種牡馬にして欲しい。金杯を勝ったあと、休養して復帰してからはなんだか変だったんだよねぇ。本当に残念。なんとか。今回のレースはそれに尽きちゃってほか書くことなし。

ダービー
馬名 結果着 レース結果




×
タニノギムレット
シンボリクリスエス
チアズシュタルク
タイガーカフェ
マチカネアカツキ
1着
2着
16着
10着

3着
1着 タニノギムレット
2着 シンボリクリスエス
3着 マチカネアカツキ
予想 本命はタニノギムレットで。この馬、凄いスピードで成長し続けてます。シンザン記念の時なんて冬毛ボーボーで馬体もチンコロッとして不細工でした。まさかダービーで自分が本命にする馬だとはこれっぽっちも思いませんでした。今では素晴らしい馬体です。自分の見る目の無さにまたまた・・・(苦笑)昔のイメージに振り回されず、スカッと切り替えることも大事です。この辺は成長しました。迷わず本命にします。タニノギムレット以外は迷いました。結局馬体の良かった馬を選出し、そこからは騎手で4頭を選出しました。下の3頭はサンデーサイレンス産駒になってしまって何とも面白くない予想です。(笑)シンボリは雄大な馬体で、一度不調になったら長引くタイプですが、好調時にはなかなか崩れません。チアズシュタルクは馬体だけなら良い馬です。フォームや気性面を考えると強気になれない馬ですが、馬体なら・・・です。タイガーカフェは昔から期待してるところもありますし、マチカネアカツキは騎手はもちろん、思った以上に馬体の作り余裕があったことからです。一方、皐月賞馬のノーリーズンはあまりインパクトのない馬体から印が届きませんでした。チアズシュタルクなんかよりは着実に走る馬とは思いますが、面白味もないので外しました。ダービーは楽しみたいですね。当てた〜い!(笑)
結果 いや〜!久しぶりに当たりました。ダービーだし素直に嬉しいです。1番人気と3番人気の組み合わせですけどね。とりあえずよしよしです。タニノギムレットは強かったですね。間違いなくこの世代最強なんでしょう。菊花賞も限りなく近い存在です。その日はグリーンチャンネルでの観戦でしたが、関西の中継にラフィアンの岡田さんが出てました。あの人が出る競馬中継はやっぱ面白いですね。結果は外してましたが、テレグノシスから買った人にはどんなに心強い言葉だったことでしょう。いや〜、良いですね。もっともっと呼んで欲しいです。小泉首相も来てましたね。馬券も当ててましたが、そんなところにツキを使わず景気回復に使えと誰かは言っていましたが(笑)、良いんじゃないですかね。競馬はロマンだ、みんな頑張りましょう!なんて。(?)

オークス
馬名 結果着 レース結果




×
シャイニンルビー
マイネミモーゼ
ブリガドーン
マイネヴィータ
キョウワノコイビト
5着
4着
6着
9着
15着
1着 スマイルトゥモロー
2着 チェペルコンサート
3着 ユウキャラット
予想 絶対当たらんな、こんな予想。書いておいて何やけど・・・そんであんまりおもんないな。はっきりと強い馬おらんし。だいたい女馬で、しかもこの時期で、距離は走ったこともない2400m。しかも雨降るかも・・・なんて事言ってたら絶対本命なんて来ないでしょう?という感じ。ぐーたらぐーたら・・・シャイニンルビーは馬体良いんだけど、いまいちこう、押しが足りないんだよね。雨とか何か出てくると不安。本命にしちゃってるけど・・・こんなかで面白いと思うのは下の2頭。マイネヴィータなんかはナリタブライアン産駒で一番良い出来だなんて思っちゃってます。頑張って欲しいなぁ。それにしてもここに出てきたマイネルの2頭、ここら辺りの血統良く走ってるよね。まぁ、みんな分かってるから1/100口じゃなかなか当たらんみたいやけどね。なんか予想と外れてるけど、それくらいこのレースの勝ち馬には興味が薄い私。でも当たってね。
結果 酷〜い結果になりました・・・。いいんですけどね、別に・・・(泣)それにしてもやっぱり面白くないレースでした。ゴールした瞬間には、「さ、ダービーダービー」とすでに来週のレースを考えている自分。なんでかな?馬券買う時点で外れても良いわ〜、って思って買ってしまった今回のレース。面白い面白くないにせよ、こんな半端な気分で馬券買っても駄目ですね。それも面白く見れなかった一つの原因だな。反省して来週のレースを楽しみます。ダービーです。
NHKマイルカップ
馬名 結果着 レース結果




×
タニノギムレット
タイキリオン
サードニックス
メジロマイヤー
メジャーカフェ
3着
14着
6着
12着
4着
1着 テレグノシス
2着 アグネスソニック
3着 タニノギムレット
予想 今回はなんと言ってもタイキリオンに尽きます。良い馬になったなぁ〜。大樹の募集時期に比べると凄い変わり様です。さすがに良血です。まだ2戦目くらいの時かな?どっかのHPで馬体を見て大ショックを受けました。ショックついでに馬の話にも書きましたね。失敗しましたね。(笑)勝っても何にも不思議じゃないんですけど、今回は2番手にしました。その1番手のタニノギムレットですが、今回は今までになくイヤにスッキリ見せるのが気になる点と言えば気になる点なんですが、今回は大丈夫でしょう。ダービーは怪しいかもしれませんけど・・・今回はとりあえずその2頭が抜けてると思ってます。天皇賞の鬱憤を晴らして欲しい一戦になります。(笑)
結果 タイキリオン大惨敗にタニノギムレットも3着。何のコメントもできません。(苦笑)まぁ、不利のあったタニノギムレットが3着来たのは確かに強いと思うけど、テレグノシスも問題のあった走り以外を見たらかなりの強さでした。細い体なのに凄いんだねぇ。トニービンは東京に合うからってどっかに書いてあったけど、それならうちのダンスール・・・も走らせて欲しいところです。馬が強いんでしょう。(笑)タニノギムレットの松田国調教師がずいぶんと怒ってた様子。この先、勝浦騎手に松田国厩舎の馬の騎乗依頼なんて無かったりするんだろうか・・・?怖い怖い・・・。タイキリオンはなんか走る気が無かったらしく(馬券買ってる身になって欲しいところだけど)、まだまだです。必ず走る馬ですし、もう少し追い続けてみようかなと思います。

天皇賞・春
馬名 結果着 レース結果




×
ナリタトップロード
サンライズペガサス
ジャングルポケット
アクティブバイオ
エリモブライアン
3着
5着
2着
9着
11着
1着 マンハッタンカフェ
2着 ジャングルポケット
3着 ナリタトップロード
予想 もうここはトップロードでいかないとね。渡辺君も乗り方に自信持てたみたいだし。甘ちゃん4歳馬を軽くひねって欲しいところです。十分勝てる力はあるはずですから。現地に駆けつけて応援しますよ!あと、思ったほど人気になっていないサンライズペガサス。この馬一戦毎に力をつけてます。鞍上がその辺のあんちゃんなら引くけど、アンカツさんですし十分狙えます。馬体的にはまとまり過ぎていて面白味がない感じもしますが・・・ジャンポケは2番手評価ですけど、馬券的魅力もあるペガサスの下です。右回りとかはあんまり気にしていないです。この馬も前走からすごく良くなってます。アクティブバイオは馬体もさることながら、前走の勝ち方がすごく良かった。体調も良いみたいなので。マンハッタンカフェはその前走が悪く、馬体も今ひとつ。前日発売一番人気には驚きました。思い切って消していきます。予想はこんな感じですが、上位3頭の馬券を思い切って賭ける予定です。
結果 ナリタトップロードの乗り方にすごい不満!あんな馬鹿が付くような正攻法の乗り方じゃ、勝てるもんも勝てへんわ!戦ってる相手が違うんやぞ。年度代表馬やし、準年度代表馬や。G1の数じゃ負けてるねんぞ。乗り方も分かってきたようなこと言ってたから自信持って本命にしたのに。坂で仕掛けんかい!ロングスパートせ〜よ。瞬発力勝負になってSS系に勝てるわけないやろ。自分に言わせりゃあんなん勝ちに行ったレースじゃないわ。着を拾いに行ったレースや。一番人気に押したファンを馬鹿にしてるわ。何回同じ乗り方して負けとんよ!自分の乗り方には問題なかったようなこと新聞に書いてあったけど、呆れるわ。本当に呆れる。こんなん言いたないけど、正直言って他の騎手ならG1あと2つは勝ててたわ。も〜〜〜全然言い足らんけど終わっとく。他になにも書きたくないけど、せっかく現地行って感じたことがあったんで書いておきます。生パドックで見たジャングルポケットには年度代表馬の「格」というものが感じられました。テレビで見るのとはえらい違いです。さすがです。

皐月賞
馬名 結果着 レース結果




×
タニノギムレット
モノポライザー
ローマンエンパイア
タイガーカフェ
チアズシュタルク
3着
16着
14着
2着
12着
1着 ノーリーズン
2着 タイガーカフェ
3着 タニノギムレット
予想 今回の皐月賞はおもしろいメンツがそろったねぇ。先週の桜花賞とはまた別な意味で混戦で面白い。悩んだのは3頭。ギムレットとローマン。どっちを本命にするか悩み、結局騎手の腕でギムレットに。コーシロー君は好きな騎手だけど、まだ甘ちゃん。それに比べ四位騎手は派手さはないけど、そつなく乗る。こういう馬にぴったし。モノポライザーはダービーよりはこっち向きと見てるんで、熱発明けだけど押します。タイガーカフェはダービー向き。でもかなり素質はある馬だと思ってるんで、4番手に。馬体は素晴らしい出来のシュタルク。大外枠に行かなければもう少し上に評価しても良いのでしょうけど。頭の高いフォームも中山向きっぽくなく。後はメジロマイヤーも気になるんだけど、印が足りなく・・・バランスも・・・難しい。面白いね、今回の皐月賞は。Good Luck!自分・・・(泣)
結果 ノーリーズンかえ〜!ど〜なっとんローマンエンパイア。どーなっとん、コーシロー君。中途半端な乗り方したねぇ。結果論、弥生賞で中団から行って負けとればねぇ・・・結果はどうなっとったやろ?パドックでトモがすごく寂しく見えて、結局ローマンエンパイアの馬券は買いませんでした。だから馬の調子もあったのかな?分かりません。乗り方で言えばタニノギムレットの四位さんもやね。あれもちょっといただけないなぁ。馬の力だけであそこまで持ってきたという感じ。一番人気の馬であんな大外回ってきたら、馬主さんかわいそうやわ。ローマンエンパイアの会員さんはどうやろ?この一週間くらいやる気なしやろな・・・モノポライザーの出資者はどうかな?こっちは熱発明けもあったけど、ちょっと負けすぎやねぇ。パドックでの馬体は良かったしね。チアズシュタルクは、まぁ仕方ないかな。大外やったのもあるし、ダービーの方が良いでしょう。ターガーカフェは良い位置付けて、考えていた通りのレース展開じゃなかったか。ノーリーズンにあんな簡単に引き離されるとは思ってなかったはずやけど・・・ノーリーズンねぇ・・・嫌らしい馬やなぁ・・・とは考えていたけど、さすがに手を広げられんよねぇ・・・こんなに強い(評判)のいたら。ダービーで各人気馬の巻き返しが楽しみです。その意味ではダービー、面白くなってきました。あ、馬券はワイドで2・3着取りました。弱っちい馬券ですが久々にG1当たって素直に嬉しいです。(笑)

桜花賞
馬名 結果着 レース結果




×
タムロチェリー
シャイニンルビー
サクセスビューティー
ヘルスウォール
該当無し
12着
3着
16着
5着
 
1着 アローキャリー
2着 ブルーリッジリバー
3着 シャイニンルビー
予想 今回はどう考えてもこの4頭しか頭に浮かんでこない。でもこの4頭の中でどの馬が一着になるかはわからん・・・。馬体的にはタムロチェリーとシャイニンルビー。特にタムロチェリーはほぼ文句無し。ただムラ駆け気がかり。内枠入ったのは痛いかなぁ・・・。ほとんど差が無く他の2頭という順番。サクセスビューティーは外行っちゃったしなぁ。ヘルスウォールも。この4頭で一番展開に恵まれてるのはシャイニンルビーなんだろうけどね。でも結局馬体が一番よく見えたムラ駆けチェリーを本線にしました。前回(フェブラリーS)も自分の目を信じて外してるのにね。相変わらず成長無いです。ムラ駆けチェリーは西園さんと言うことで、少し応援も入ってます。一応この並びで予想したんですけど、今回はこの4頭のBOXで勝負します。BOXまで投入しだしたこの予想。当てたい気持ちにじみ出てます。(笑)
結果 もう外れるのは慣れたよ・・・(泣)どう考えてもこの4頭しか浮かんでこなかった、その4頭がこれ。かっかっか。タムロチェリーの12着は予想できたけど、残念でした。オークスも海老名騎手だそうで、もう一回様子見るかな。シャイニンルビーは−22キロだったけど、走ったねぇ。まぁパドックも−22キロって言われないとわからんくらいやったしね。サクセスビューティーはフケちゃうの?尻尾びゅんびゅん振ってたし、あのパドック見たら怖くて買えんね。(そうそう、実は桜花賞の馬券買えてません。PATにお金、少ししか入ってなかったんで土曜日競馬で増やそうと、一点買いでスッカラカンに・・・)ヘルスウォールはうるさかった。でもイレ込んだ割には見せ場ありの5着で、やっぱ実力はあります。で、勝ったアローキャリー。何で勝ったんか理由つけれません。全くどこの世界でも女の子はなに考えてるんか分かりませんな。なんて・・・(笑)

高松宮記念
馬名 結果着 レース結果




×
サイキョウサンデー
アドマイヤコジーン
ショウナンカンプ
スティンガー
ディヴァインライト
9着
2着
1着
3着

6着
1着 ショウナンカンプ
2着 アドマイヤコジーン
3着 スティンガー
予想 いつも通りというか・・・わからん・・・というか、強いのおらんのよね。トロットスターは何度みても強い馬には見えないし。今回外したけど、また来るんかなぁ・・・(不安)本線はサイキョウサンデー。この馬も自信を持っての本線ではないんだよね・・・。でも去年の暮れからは確実に馬体は上向いてきており、恥ずかしい負け方はしないんじゃないのかな。逃げ腰やな・・・。アドマイヤコジーンはまぁいいとして、ショウナンカンプは体調も良さそうでなかなか楽しめそう。気になるのはディヴァインライトとテンシノキセキ。迷ったあげく女馬のテンシノキセキを切りました。テンシノキセキは前走からガラッと体調が上向いてきてるみたいなので怖いです。スティンガーはずっと追いかけてきた馬なので、応援も込めてです。さて。
結果 ショウナンカンプ強いなぁ〜。4歳馬が6歳トリオをまとめて負かしてスプリント部門は世代交代かな?お父さんのサクラバクシンオー産駒のG1制覇は素直に嬉しいね。内国産種牡馬のレベルは上がってきているのが分かるので、これからも楽しみです。それにしても軸馬サイキョウサンデーが9着じゃあねぇ・・・。今年に入って馬券の方は好調も、G1になると全然ダメ。やっぱりこのコーナーは止めといた方が・・・(苦笑)次は頑張ろう!

フェブラリーS
馬名 結果着 レース結果




×
トーホウエンペラー
トーシンブリザード
トゥザヴィクトリー
ウイングアロー
ノボトゥルー
5着
2着
4着
9着
3着
1着 アグネスデジタル
2着 トーシンブリザード
3着 ノボトゥルー
予想 すんませ〜ん。もう、さっぱり分かりましぇん。アグネスデジタルどうしたらいいの・・・少し太いように見えるんだけどなぁ・・・スピード勝負になったらトーホウエンペラーは難しいと思いつつ◎を打ってるあたり、すでに勝負捨ててる?いやいや、トーシンブリザードに目が行きがちだけど、トーホウエンペラーも馬体良いよ。左回り?大丈夫!中央の騎手よりよっぽど頼りになるかもしれん。何とかしてくれる。と言うか、馬体に惚れたので、この馬に勝って欲しい。勿論トーシンブリザードも良い。で、今の東京、見てる限り追い込み決まらん。イーグルカフェは消そう。そうなるとウイングアローも消しなんだけど、早仕掛け出来るしね、この馬と騎手は。どうなるかさっぱりわからんけど、地方馬強いよ。と言っといて掲示板にどっちも乗らんかったらどうしよ・・・今年初G1は惚れた馬から!
結果 やっぱり外れた〜。まぁ、トーホウエンペラーも十分頑張ってました。もうこのレベルになるとトーホウエンペラーやウイングアローみたいなダート一辺倒馬には辛い気がしますね。芝でも対応出来るくらいのスピードがないと。その点で言うと2着のトーシンブリザードは凄いですね。やっぱり強いんだ〜、って感じでした。(550万円で購買された馬らしいですね)それにしてもアグネスデジタルの勢いは止まらんね。このままドバイにこの勢いを持っていって欲しいところです。国際レース勝った馬にいくら何でも単勝350円は付きすぎやろぉ〜。ってレース前には思うんですけどね。思ってるだけで単勝買わないんですよね。勿体ない。さて今年一発目も予定通り外しました。これから何連敗続くのか・・・怖いです。(笑)

2000年・秋GT予想&結果 2001年・春G1予想&結果 
2001年・秋G1予想&結果 ★
フィーリンガーいくみん♪ (2001年結果)