2004年12月13日

サムライハート骨折・・・

エリカ賞で5着に敗れたサムライハートが骨折・・・。
どうもレース中にやってしまっていたらしい・・・。なんちゅーこっちゃ・・・。
膝の骨折で全治6ヶ月。これはかなり厳しい。
日本で考えられる最高の血統。もうサンデーは居ないのに。
出資者だけじゃなく、みんながこの馬には注目していたが・・・痛すぎる。

これで来年のダービーは絶望。
故障なんていくら気を付けていても起こる時には起こる。

それは仕方のない事であるけれども・・・。
2戦目の仕上がりに疑問を持ってる自分としては素直に割り切れない部分があるわいね。
とりあえず来年の復活を待つしかないが、痛すぎるぞ爺さま。

投稿者 たかぼー : 03:08 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月06日

サウスニア募集で考える鈴木伸尋調教師

20日までに完成させなければならない、サウスニア募集馬攻略レポートの為に色々調べてるんですが、一番困っている(分からない)のが調教師の把握なんですよねぇ。

馬体面は得意分野ですし、血統面とかは調べれば色々勉強できるんですが、調教師の情報になるとなかなか知りたい情報が得られないんですよねぇ・・・。
そりゃ、過去の管理馬や過去の実績は載ってますが、知りたいのはその調教師はどの様なポリシーで調教しているのか?です。今まで調教師をないがしろにしてきてかなり痛い目にあってきました。(笑)

藤澤調教師などは本やDVDで色々紹介されていますからこちらとしても自信を持って出資できるわけですが、調教師ランキングが落ちるに連れてこれらの情報がなくなっていきます。
ランキングが低くてもしっかりとしたポリシーが見え、この人なら預けても大丈夫。と判断ができる材料・情報が欲しいですね。

今気になっているのはFlood03が入厩を予定している鈴木伸尋調教師。どんな感じなんでしょうね?馬の体調面にかなり気を使う調教師というのはどこかで読んだことがあるのですが、それ以外の情報がなく困っています。こういう情報はなかなか外部には出てないですよね。ミッドタウンが管理馬にいますからキャロットの方は詳しいかな?

高市調教師ならそれなりに詳しいんだけどなぁ・・・。(笑)

投稿者 たかぼー : 03:01 | コメント (0) | トラックバック