2005年12月11日

サンデーサイレンスが1頭

朝日杯FS、馬柱を見てたらサンデーサイレンス産駒が1頭しか出てないんですね。
それどころか全部別々の種牡馬で、一頭も被ってない。
・・・珍しい気がする。

サンデーサイレンスが居なくなって今年の2歳馬がラストクロップ。
今年2歳馬の産駒数自体はすでに少なくなってるんで、とうとう(こんな時代が)来たか~って感じ。頭では当然分かってはいましたが、馬柱をみてそれを実感しました。
どの種牡馬がこれから台頭してくるのか。それとも戦国時代か。
間違いなく今のままではないでしょう。ガラッと変わるはず。
楽しみでもあり、少し寂しくもありますね。

朝日杯FS、人気になっている(だけじゃなく馬体からも相当レベル高い)のは若い種牡馬の産駒たち。ファンタスティックライトにクロフネ、アグネスデジタル。
こんな面子を見てるとなんとも不思議な感覚。間違いなくオッサンになってます。
逆に今から競馬がますます楽しめる年代になって来ているようです。(苦笑)
競馬NET

投稿者 たかぼー : 10:13 | コメント (2) | トラックバック

2005年11月28日

あなたが来ますか。。。

家に帰った直後、子供と一緒に19時過ぎに寝てしまい、今までの鬱憤を晴らすかのように爆睡。起きたら次の日の朝、数時間後にまた苦しい単身赴任生活逆戻りのたかぼーです。。。もったい無い事したなぁ・・・。(苦笑)

ジャパンカップですが、家で観戦しました。
パドックもじっくり見ました。特に外国馬を入念に。
外国馬の馬って見極めが難しいもんです。

外国馬で日本の馬場に合いそうな馬を探したつもりなんですが、その結果買った馬がキングスドラマ・・・。
お恥ずかしい。(/ω\)

正直アルカセットは外国馬の中でも下のほうの評価でした。人気になっていたのでしめしめ・・・って思ったくらいです。う~ん、皆さんの目は正しい!すばらしい!

このジャパンカップも含め、今までたくさんの国際招待レースで外国馬を見てきましたが、今回の結果からも自分の馬を見る目がど~も日本馬専門になってる気がします。いやいや、いつも日本馬しか見ないから当たり前なんですけど(苦笑)、これはあかんぞ・・・と思うわけです。

(本当に強い)外国馬を見ても良い馬に見えない。
今まで日本馬を見てきた経験からいうと「馬体ではこの外国馬たちは買えない」という確信みたいなのがあるんですよね。極一部を除きほとんどの場合、強い馬は良い馬のはずなんですわ。

外国馬を良い馬に思えないのはなんでだろう・・・?

なにか自分の中で融通の利かない馬体思想のようなものがある・・・。

昨日、そんな事をぼ~っと考えていて行き着いた結論は、

・・・すべてはサンデーサイレンスのせいではないか。

良くも悪くもサンデーサイレンスは日本の競馬をガラッと変えました。
馬体の良し悪しの根底からひっくり返すくらい。

海外の馬をもっと沢山見ないといけませんね。
競馬NET

投稿者 たかぼー : 19:48 | コメント (2) | トラックバック

2005年11月27日

久々の狭い家

1週間ぶりに狭い家に帰ってきました。家と言っても社宅なんですけど。
たった1週間でしたが、長男の精神的な成長ぶりには驚きました。
4歳の長男と2歳の次男では、父親が居ないという認識度合いに差があるのでしょう。
たった1週間なのに随分と大人っぽくなって頼もしいかぎりです。

さて、今日はジャパンカップです。
この1週間、本当に勉強ばかりしていたので競馬の勉強は何もしてません。ましてや海外の馬が集まるJCですからこんな状態で予想をするのは意味ないので無し。でも今回はなかなか良い馬が来てくれましたね。

ベタートークナウ、キングスドラマ、アルカセット・・・。
これだけでも十分凄いですが、凱旋門賞馬のバゴ。
個人的に特にパドックでじっくりと見てみたいのはウィジャボード。

いつもJC(JBC)は予想が大変ですが、今回はパドックだけで十分に吟味して買ってみたいと思います。パドックを見るのが今からとても楽しみです。(と言っても家族ではみんなゼンノロブロイを応援するんでしょうけどね 笑)
三和ファイナンス

投稿者 たかぼー : 10:19 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月18日

マイルチャンピオンシップ

この秋のG1予想は単身赴任が予定されていたため実施してませんが、そういう時に限って好調。菊と天秋はダメでしたがそれ以外は3連単をしっかり仕留めてるんで、我ながら大したもんです。
マイルチャンピオンシップでも3連単狙います。

◎ デュランダル
○ ハットトリック
▲ ダンスインザムード
△ テレグノシス
× サイドワインダー

もう、デュランダルは歴代の名馬達と比べても遜色ない馬でしょ。
本当に良い名前をつけましたよね。その名の通りすばらしい切れ味です。
個人的にはこの馬の切れ味をじっくりと楽しみたいマイルCSです。
もうこんな馬はなかなか見れませんから。

後の印はそこそこ人気ですな。
前の馬はあえて避けました。あまりにも差し脚が強烈な猛者ばかりなので。

ただ大穴でアズマサンダースのパドックには注目してまっす。(笑)
競馬NET

投稿者 たかぼー : 19:44 | コメント (5) | トラックバック

2005年05月20日

京都開催終り?

新しいカメラ買ったと書きましたが、先日新しいレンズ買いました。
(カメラの話はまた後日)

買ったら使いたくなるのが心情で、早速明日(夜勤明けだが・・・)競馬場に行こうと開催日程を調べると・・・京都終わってんジャン。ガーン!

開催日程とかにひどく疎い私。(笑)
「勝手に終るなよ京都」とひとりでブツブツ・・・。

巷はオークスで盛り上がってるんでしょうが、私は北海道に行く前くらいからテレビも見ていない状態が続いており、ちょっと受身気味。自分の馬でも出てくればチットは楽しめるのに・・・。(苦笑)

オークスではクラブの馬が出てきますね。
どれも結構人気を背負ってます。
ってかクラブと言っても全部社台系ですけど・・・。
特にキャロ。これは時代の流れですな。

シーザリオやディアデラノビアを持っている人は楽しみでしょうがないんだろうなぁ~。羨ましい。
楽しみ?こんだけ人気背負うとドキドキかな?(苦笑)

個人的にはディアデラノビアを応援。
最近、うちの常連さんの持ち馬で当たり前のように重賞レースに出る馬が出てきます。
みんな成長してるんだーと感心。
うん?成長してないのはうちだけか!?
競馬NET

投稿者 たかぼー : 20:14 | コメント (2) | トラックバック

2005年03月30日

毎日杯と日経賞

先週土曜日の毎日杯。
パドックを確認してカネヒキリが芝に対応出来るようなら馬券を買おうと思っていたんですが、会社のイベントで大阪のUSJに行く事になっていて無理でした。

帰ってきてカネヒキリを確認しましたが、豊っちという事もあり3番人気。
決してダートだけの馬じゃなく、芝にも対応出切るように私には見えました。
ただ芝で、このレベルに入るとこれくらいのスピードじゃ厳しい様子です。
やはりバネのあるスピード馬達にやられてしまいますね。
馬体はやはり光るモノを持っているので、もう少し様子を見てみたいという気持ちです。

気になったのは日経賞の方です。
ここはコスモバルクが出てくるので注目度が高かったですが、レベル的にはかなり低いんじゃないでしょうかね。(怒られるかな・・・)

結局勝ったのは8歳のユキノサンロイヤル。8歳馬だからと馬鹿にしてる訳じゃないですが、天皇賞を狙うには役不足感が否めません。2着のトウショウナイトも然り。
そして、ここでは楽勝もあるのかな?と個人的には思っていたオペラシチーも不甲斐無い走りで3着。

パドックで久しぶりに見たコスモバルクには成長を感じられずガッカリ・・・。
古馬になってからの成長力、それがこの馬をパドックで見る楽しみでしたが、血統面からなのか、はたまたハードトレーニングから来るものなのか・・・とにかく変化の乏しい馬体で寂しかったです。

ただレースで見せたあの掛かり癖は逆に闘志を失っていない様にも見え良かったですね。(笑)

強い馬たちが湧いて出てくる3歳クラシック路線と違い、いまいちパッとしない天皇賞・春組。
メンバー構成も浮かんでこないんですが、どうなるんでしょうかね・・・。(苦笑)

投稿者 たかぼー : 11:40 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月27日

強すぎる・・・

ドバイワールドカップ、楽しめたでしょうか?
私はピック3で眠気を覚ますはずが、ピック1から早々とコケ、更に眠気が増しました。(笑)
いつも通りというか、ピック2のレースが始まる前に記憶がお無くなりに・・・。

気付いたら番組終了10分前。(ここはいつもと違って頑張りました。いつもは終了後!)
ちょうどレースダイジェストがやっていて、アジュディミツオーの敗戦を知りました。

勝ったのはローズズインメイでしたから、ピック3はどうあがいてもダメだったようです。
この馬だけは外すと決めてましたから・・・。いくら前哨戦だからと行っても前走のバタバタぶりでは・・・と思っていたんでが、大きな間違い。トップホースの偉大さを知りました。(苦笑)

アジュディミツオーですが、私が見てる限り決してうまく運べたレースではなかったと思いますけど、大きな不利もなく、また馬の嫌気が差す事もなく最終コーナーまで運べたと思います。最終コーナーの手応えも十分だったんじゃないでしょうかね。

さてこれからだ!という瞬間、追い出してからの反応、スピードがまったく全然違います。全然です。
ワンランクもツーランクも上のスピード。これが世界のレベルだ・・・と改めて思い知らされました。

本当にこのレースで勝てるような日本馬が出てくるのでしょうか?
日本のダートのトップホースを連れて行っても勝てないんじゃないでしょうか?
それこそ全盛期のサイレンススズカみたいな馬を連れてていかないと・・・。

トゥザヴィクトリーがヒントをくれたように、ドバイのダートは日本の芝でのトップスピードレベルが必要でしょうね。いくら日本のダートのG1を勝って来たからといってそう簡単に勝負になるような場所じゃないです。間違いなく・・・。

今回のDWCではいつも以上にそのレベルの違いにショックを受けました。
いつか自分の持ち馬でDWCを!と夢見てますが、これは本当にとんでもない強さが必要です。
凹みますわ!(笑)

投稿者 たかぼー : 11:37 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月26日

ドバイを見なきゃ

すっかり忘れてたんですよ。今日、大阪のUSJへ行く予定だったの・・・。
(う~ん、正確には忘れていた訳じゃないんですが、今日だという事に頭が一致していなかったと言うか・・・。)

で、ついさっき帰ってきたわけで、これから毎日杯・日経賞、そしてドバイワールドカップです。
(明日、久々のサッカーの試合が朝からあるんだけどこんな体調管理で大丈夫かな・・・。最近かなり歳を感じるだけに不安だ・・・。笑)

ドバイワールドカップですが、グリーンチャンネルでピック3という企画をやってます。
ま、3レースの勝馬を当てようというやつですね。メール出すだけなんで簡単です。

私、毎年ドバイ見てると記憶が途中で切れてまして、気が付くと番組終わってるんですよね・・・。(笑)

今年はこのピック3に応募して何とかメイン(DWC)まで頑張ろうと思っています。
皆さん一緒に頑張りましょう。(笑)

グリーンチャンネルのピック3企画はこちら
投票の締切りは24時50分までなのでまだ間に合いますよ。眠気覚ましに!

ちなみに私は・・・
ドバイワールドカップ : ランディーズライアビリティ
ドバイデューティーフリー : アレグザンダーゴールドラン
ドバイゴールデンシャヒーン : ボタニカル
です。理由は聞かないで~。(無いから・・・)

って、アジュディミツオーじゃないんかい!という突っ込みもなしで。
でも一番に応援しますよ。こういう時には身近じゃない馬にもコロッと応援してしまうミーハーチックな私です。是非是非、頑張って欲しい!(でもローゼズインメイが一番人気らしいですが、この馬ではないと思ってるんだけどなぁ・・・)

ああ、番組の開始時間になってしまった!ではでは応援あるのみ!

投稿者 たかぼー : 11:36 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月21日

名手引退、JRAの行動

買う当てる宣言していた岡部幸雄騎手引退記念レース外しました・・・。

かなりよく出来た予想で1~5着まで全て来たのに、軸馬がぁ・・・。5着・・・。
進路妨害さえなければ~!とプリプリしながら夜勤に備えて寝ましました。(笑)

この日馬券が不調で、スプリングSはヴァーミリアンがスタートから流れに乗れず見事な惨敗。
阪神メインの阪神大賞典では締切り直前までアイポッパーでいくつもりが、いつもは見ないオッズがふと目に入り、あまりの人気ぶりに直前でサクラセンチュリーに変更で5万馬券を逃す・・・。

そして引退記念レースで追い討ち。

この日1レース万馬券を当ててるんですが、この3レースでそれの数倍凹みました。
目も当てられません。これ以上無いくらいのベストコンディションで眠りにつきましたわ。(笑)

それでも中山競馬場にはもの凄い沢山の人が訪れたらしいですね。
さすがに名手。これだけお客を呼べるジョッキーの引退はJRAにとっても辛いでしょうが、岡部騎手の引退が決定してからのJRAの行動の早さには驚かされました。引退レースの決定もそうですし、公式HPもすぐに岡部騎手引退ヴァージョンになりましたものね。そしてこれだけのお客さんが競馬場に訪れたんですから大したもんです。

私のようにいつも以上の額を突っ込んだ人も居るでしょう。(撃沈した人も・・・笑)
いつもこれくらい行動力があれば良いのですがね。

1ヶ月ほど前、JRAに競馬場の不具合事項(苦情?)をメールしました。
そのなかの一つにタバコについての事項があったんですが、先日阪神競馬場の禁煙エリアの拡大が発表されていました。(私のメールがトリガーじゃないでしょうが)えらいタイムリーで驚きました。

出来ることから頑張ってくれているのだと、少しだけ感じた次第です。(笑)

投稿者 たかぼー : 11:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月05日

この馬の父は?

今日、夜勤で朝帰ってきまして、夜また夜勤なもので、そのまま寝てしまおうと思ったんですが、桜花賞トライアルのチューリップ賞だけ生で見ようとわざわざ起きて観戦しました。

ダントツの一番人気になるであろう、常連マロンさんの出資馬ディアデラノビアと、個人的に注目していたエイシンテンダーが気になったからです。

ディアデラノビアは残念でしたね。
やはりあれだけ馬体が小さいと、ちょっとした事が大きな不利になって跳ね返って来ますね。
あれだけの好馬体ですから勿体ないと思ってしまいます。

でも今日の驚きはまた別なレース。
チューリップ賞が終ったあとの阪神12R。
このレースだけ馬券買ってもう一回寝よ・・・。と思ってパドックを眺めていました。
馬券を買う予定も無かったので競馬新聞などはなく、自分の目だけを信じての馬券購入です。

3番の馬がテレビに映った時、「おっ」と思いました。良い馬だなぁと。
しかしオッズを見てガックリ。ダントツの一番人気、1.3倍・・・。「なんだよ・・・。」(←穴狙いな人)

いつもはその馬を見ているだけで、大体ですが父がどういう系統の馬か分かります。
サンデーサイレンスやダンスインザダーク、フジキセキ、バブルガムフェロー、エンドスウィープ、フォーティナイナー、ブライアンズタイム、トニービン・・・このあたりのリーディング上位の種牡馬の産駒ならパドックで馬体を見ていれば大概分かります。

でもこの3番 アドマイヤレオンは分かりませんでした。
馬体的には滅茶苦茶良いわけじゃなかったですが、このクラスでは抜けてる存在感。
ただ造り的にはポカもありうる馬体で、人気も背負っていたので本命にはしなかったんです。

結果、レースはその馬が強い内容で勝ち、私の馬券は外れました。

でも、どうしてもその馬の父が気になってしまって、寝る前にネットで調べてみました。
アドマイヤレオン

分かるわけ無いですよね、だってまともに馬体見たこと無いですもん。ミスタープロスペクターなんて。
ミスタープロスペクター?
牡5歳?
(地)?

謎だらけの馬です。
巷ではそれなりに有名なようですが、私知りませんでした・・・。(笑)

投稿者 たかぼー : 11:17 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月19日

RACING VIEWER返答

すっかり忘れていましたが、以前パドックが見たい・・・って書きましたけど、あの後RACING VIEWERの方にパドック映像は配信して無いの?する予定は無いの?って質問メール出していたんですよ。

その返答がずっと前に来ていたんで、一応パドック重視派の方の中には気になってる人もいるでしょうから残しておきます。

現在RACING VIEWERでパドック映像の配信は行っておらず、その件に関しては検討中だそうです。具体的な配信日なども決まっていないそうですが、一応検討はしてるみたいなんで、多少の希望はあるみたいです。

どっかにないですかね、パドック見れる良いものが・・・。

投稿者 たかぼー : 11:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月17日

いくみん知らぬ間に・・・

今週、フェブラリーSです。
地方から出走する馬がいないのは残念ですが、良いメンツが揃いました。
G1になるんで、G1予想の当たるも八卦!も一応再開します。

でも私、結局パドックで最終判断するんで予想と全然違う馬買ってます。ですんで、あんまり予想の意味無いのでは・・・?と思ってる次第。で、一応と書いてます・・・。意味無いんなら無くしてもいいかな・・・と考え中であります。

ま、とりあえずいくみん予想(フィーリンガーいくみん)を聞いてみたところ、いくみんの成長に驚きました。(笑)

少し前までのいくみんは本当にフィーリング、名前や騎手で予想してました。

でも少し前から違うんです。馬体を見る様になったんですよ。(笑)
今回も聞いたら即答。「競馬ブックの一番上の馬。筋肉が・・・」ですって。(参照ユートピアのことです。)
すでに自分から競馬ブックのPHOTOパドックを見て答えを用意しているのも驚きですが、筋肉がどうのこうのと話し出し思わず笑ってしまいました。

で、いくみんに「あのねフォーティーナイナーの筋肉は・・・で、でもエンドスウィープは・・・でまた違うんだわ。筋肉ってのは見た目で判断できんのよ。・・・・・、・・・・・・。あとユートピアは左回り得意なのよ。」と少し語っていました。
いくみんも「ふ~ん・・・」と聞いており、なんか傍から見たら変な夫婦の会話。(笑)
「今回はどこ?東京?じゃ左回りだね。おー。」とますますユートピアに関心を寄せるいくみん。

いくみんもずぶの素人だったはずなのに、気が付けば東京競馬場が左回りというのを当たり前の知識として持っているのに驚きです。(笑)

私、腕利きの調教師になれるかも。(笑)

投稿者 たかぼー : 11:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月08日

審議って変でしょ?

今日は先日ちょろっと触れた審議についてです。
あまり真剣な話ではありませんので適当に流してください・・・。(苦笑)

この審議というものですがなんか不思議な感覚になりませんか?たぶん皆さんもそうだと思うんですけど、私は昔からなんか納得できない部分があるんですよね。

例を挙げるとですね、とりあえず自分が1頭軸の3連複を購入したとしますよね。
その軸馬が4コーナー手前の勝負どころ、良い手応えで上がって行きました。感触的には完全に馬券対象圏内です。もらったー!!

ですが4コーナー過ぎ致命的な不利を受けます。自分の軸馬はズルズルと後退。審議の青ランプが点灯します。後方に下がった軸馬はあきらめず、そこから物凄い追い上げを見せるものの5着での入線となりました。不利が無ければ3着以内は確定という走りでした。紐で購入した馬たちは皆上位入線を果たしています。

審議放送が場内に流れます。「お知らせします。直線入口で、○番○○○号の進路が狭くなった事についての審議を行います。お手持ちの勝馬・・・」

でもそこには白けた気持ちでそれを聞いている私がいます。自分の軸馬が審議対象馬で、それに関しての審議を行うにも関わらずです。理由は皆さん分かっていると思いますが、すでにほぼ間違いなく自分の馬券は外れているからですね。

あんなに手応えが良く、不利さえなければ3着以内に軸馬が入り、ほぼ間違いなく自分の馬券は当たってたのですから、「おーい、騎手誰よぉ!○番!(加害馬)」と新聞で加害馬に乗っていた騎手を確認する事くらいはします。(笑)

でも5着の馬が馬券対象に繰り上がる事はまずありませんよね。もう私の馬券に希望は無いのです。

しかし一方で「希望が出てきた!」と思っている人がいます。4着で入線した馬を購入している人達です。
加害馬が1~3着以内に入っていたとすると、ひょっとしたら降着になり4着の馬が馬券対象に浮上してくる可能性があえるからですね。

ただ、この人達の中には加害馬によって「被害を受けた人では無い方」が混じっているんですよね。
これっておかしいと思いませんか?

直接被害を受けた人はなんの特典もなく、はい、さようなら。
被害を受けてない人が希望をGET。(時には本当に配当も)

変な話ですよね。こっちからしてみれば「何であんたが期待してんの?」ってなもんです。
審議対象馬を軸馬として馬券を持っているにも関わらずなんの特典も無く、逆に無関係な人に幸福を与えるこの審議ってやつはおかしいと思いませんか?まったく不思議ですよねぇ。

場内放送で、「審議対象馬の○番を購入した方々には謹んでお詫び申し上げます。」ってJRAが流してくれませんかね。そしたら少しは気が晴れるのにね。(笑)

投稿者 たかぼー : 10:56 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月07日

連勝ストップで思う、審議って?

年頭からの連勝を続けてきた、おすすめ好馬体が5連勝でストップしました。(泣)

ま、共同通信杯でもニシノドコマデモにするつもりだったんでどっちに転んでもダメだったんですけどね。(でもあの出遅れは痛かったな・・・。)

推したナイキアヘッドは4コーナー手前で不利がありずるずる後退してしまって万事休す。
でも直線で少しでも巻き返すのかと思いきや、アンカツさん全然追わないし、故障でもしたのかと思いましたよ。

今回のアンカツさんのように、たまに直線で馬を追わない光景を見かけますが、何なんでしょうねあれは?(刺さったり、馬の手応えが悪い訳では無いのにです。)
あれ見ると「めっちゃ不利被ったわ~、やる気無くしたってアピールしとこ。」って感じの騎手の意思表示に見えちゃうんですよ、私。(笑)
なんか理由があるんでしょうけどね。普通に見てる人には分かりませんですわ。

一応審議になったんですが、そのまま確定しました。

その時の審議結果についての不満などは無いのですが、私はそもそもこの審議ルールってのがガッテン出来無いんですよね。馬券を買ってる人間にとって、あんな理不尽ルールはないと思いませんか?審議になったところで不利を被った馬券購入者には何もなし。

ちと話がズレたんでまた次回。

投稿者 たかぼー : 10:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月28日

エイプリルソネット03の当歳時

私、競馬の雑誌(競馬ブックや優駿・ギャロップ・サラブレなど)は全くと言っていいほど読んでいません。出張の時など電車内での時間つぶしに極々稀に購読する程度です。理由はただ単にお金が無いからです。(笑)(これ以上、馬関係で家計を圧迫してはならないとの自己抑制が働いております。(笑))

でも唯一、定期的に買ってる競馬雑誌がありまして、それはジェイエスから出版されているフューチュリティです。

普通の書店では取り扱ってない(直接契約している大きな本屋さんにはあります)ので、私のような田舎に住んでいる人間には競馬場などでしかお目にかかれない雑誌です。
また定期購読と言っても、半年に一度春号・秋号として出版されるだけです。ま、その分ぶ厚いですし、値段が高いんですけどね。(春2500円・秋2000円)

今本棚を見返すとVol19(1997年)くらいからずらっと並んでいます。
この本ですが全世界のG1勝ち馬が写真入りで紹介されており、私は(馬体バカなもんで・・・)それが見たいがために買っているようなもんなのですが、実はもう一つ楽しみがありまして、秋号は新種牡馬の初年度産駒が紹介(もちろん馬体写真付き)されるんです。

実はユーロスターに出資したのも「この馬にしようかな~」と考えていた時、当歳時の写真をここで見た事が私の背中を押した一つの要素でもあるんですよ。興味のある方はVol30の44ページを。騙された!(笑)

去年、なぜか激戦抽選を突破し出資した社台のエイプリルソネット03(父ステイゴールド)の当歳時も、ここでチェックしてから出資するはずなんですが、ちょっとした理由があって買ってなかったんですよね。もともと新種牡馬のステイゴールド産駒に出資するなんて決めてなかったですし・・・。

で、ようやく(この前、エクウス梅田消滅で買えなかったから・・・)この度注文し取り寄せました。(Vol32)
めっちゃ楽しみにしていたんですよ。出資してから、ず~っと気になってて、ようやくでしたから。超期待してステゴ産駒のページを見たんですけど・・・

載ってないし!

載ってないんですよー!何でー!何でー!金返せー!(とは言いませんが・・・)
アセマ03は載ってるのにな~。なんでエイプリルソネット03載ってないんやろ・・・。これは牧場の期待のあらわれか?むむむ・・・。(苦笑)

なんか最新刊のVol34も全体的に掲載産駒数少なかったんですよね。頑張ってほしいなぁ。
でもフューチュリティおすすめですよ。

投稿者 たかぼー : 09:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月20日

消えたプラザエクウス梅田

いくみんが「子供に500系新幹線を見せてあげたい」と言うもんで、昨日夜勤明けにもかかわらず行ってきました大阪に。夜勤明けなもんで、さすがに電車(もちドンコウ)の中の記憶がほとんどありません。(苦笑)

で、大阪に行くのならついでに最近全然行っていないプラザエクウス梅田にでも寄ってフューチュリティでも買ってこようかなぁ~って考えてました。

昼食後、すぐにエクウス梅田があるアプローズタワーに行ったのですが、なんとプラザエクウス梅田無くなってました・・・。タワーに入った時から何にも看板や広告が張り出されていないので「変だな」とは思っていたのですが・・・。

「消えたね・・・」といくみんと話していると、いくみんは随分前に私からそんな話を聞いた記憶があるというのですよね。当の本人は全く覚えていませんでした。すいません。覚えていたらここまで来ないです、はい。

帰ってから調べてみるとやはり2003年の12月に閉館しているそうです。(苦笑)
どうもアプローズタワーの高い賃貸料に耐え切れず撤退した様子。確かにあれだけ賑わう場所ですから賃貸料はメチャメチャ高そうです。大阪で過ごしていた18~19歳の時期に、暇つぶしに出かけていたところなので少し寂しいものがありました。
結局、アプローズタワーでスタバのまずいコーヒーだけ飲んで帰って来ました。

そうそう、帰り際いくみんが「大阪だし、たこ焼き食べたい。」と言うもんで8個入り400円のたこ焼きを買ったのですが、持っていた長男いぶいぶ君が豪快にコケてくれまして、パックからたこ焼きが飛び出すというハプニングもありました。8個入りが、ああ5.5個入り・・・。(笑)
一応、新大阪で500系新幹線も見れましたし良しとしますか。

投稿者 たかぼー : 10:09 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月18日

パドックが見たい・・・。

どこかにパドック映像を配信してくれるサービスって無いもんですかねぇ?レースの映像を配信してくれるサービスはたくさんあるようですが、パドック映像も一緒に配信してくれるところはなかなか見つかりません。根っからの馬体バカな私にはレース映像の配信サービスよりパドックの配信サービスの方が嬉しいんですけどねぇ・・・。

RACING VIEWERつーもんがありますが、これってレース映像だけですよねぇ?

もともとこのJRA RACING VIEWERのサービスが開始される当時のうたい文句は、「レース映像だけでなくパドック映像も配信」というものだったと記憶しているのですが、公式HPを確認してもどこにもパドック映像を配信しているような説明は出てきません。

どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?

私の大好きなスポニチコラムでおなじみの作家 乗峯栄一氏がGCでしきりに「レーシングビューワー良いよぉ~良いよぉ~」と薦めていましたが、この方の馬券スタイルは過去のレース映像から馬の見所を探し出すスタイルですから、そのような馬券の買い方をしている人にはこのRACING VIEWERはピッタンコのサービスなんでしょうね。

私のようなパドック勝負の馬券スタイルの方はどうしているんでしょう?今のJRA(GC)の不完全なパドック映像じゃ満足していないはずなんですよね。なにか色々と工夫しているんでしょうね。知りたいなぁ。(∩_∩)ゞ

投稿者 たかぼー : 10:08 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月07日

変則開催なんですよね

今週は変則開催になんですよね。忘れてました・・・。
競馬ブックも1月5・8・9・10日号となっておりPhotoパドックが見れません。
ご存知のように私馬体バカなんで、競馬ブックやギャロップの馬体写真が一週間間隔の楽しみでもあるんですよね。(苦笑)
今週は無いんですね、さっきそれに気付いてがっかりしました。


おすすめ好馬体もこの写真をもとに推薦しているので困ります。
素直にペールギュントでいいんでしょうが、当たり前過ぎますね。
ガーネットSで狙っていこうと思います。

ただ明日・明後日と出張なんですよね・・・。
ガーネットSのパドックで見たい馬がいたんですがね。残念。
競馬ブックのPhotoパドックが見れれば・・・と思った次第でありました。

投稿者 たかぼー : 10:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月05日

ハットトリックで好スタート

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年も競馬を好きでいられるように良いレースをみたいですね。

さて京都金杯ですが、おすすめ好馬体で推したとおりハットトリックから行きました。今年のおすすめ好馬体での目標「安定感」を守るべく、最初から物凄い人気馬から行ってしまい、安定感より安心感を重視した狙い。
これで外したらのっけからお寒い事になるところでしたが、なんとか来てくれました。(苦笑)

馬券の方も迷いに迷ったアズマサンダースを、資金力に物言わせ(有馬記念の配当金)買い、なんとか引っ掛け、今年初の3連単Get。
さいさき良いぞぉ〜!と気前良くいれた12Rで3連単の資金消滅。(笑)
それでも気持ち良く今年初の競馬を楽しむことができました。

なんか、今年は良い1年になりそうな気がして来てます。
今年もお付き合いの程、なにとぞよろしくお願い致します。

投稿者 たかぼー : 10:02 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月18日

ばんえい競馬

ばんえい競馬史上3人目の女性ジョッキーが誕生したらしいですね。青森県出身の竹ヶ原茉那さん(22歳)だそうです。若いなぁ~。頑張れ~!

私、サラばっかりやってますけど、実は昔から何故かばんえい競馬に興味があるんですよねぇ。何故でしょう?自分でも良く分からないんですけど、ばんえいの馬を見ていると格好エエー!って思っちゃうんですよね。(笑)
純粋な馬としてはばんえいの馬の方が好きなのかもしれません。新婚旅行の時にもいくみん連れて、帯広競馬場でばんえいの馬券買ってたほどですから。

ただばんえい競馬大好きなんですけど、詳しい事は未だに全然知らないんですよねぇ。いつか機会があったら勉強しようと思ってそのままズルズルです。

先日、GC「競馬場の達人」の話をちょこっとしましたが、その前番組の「全国競馬便り」も大好きなんです。地方競馬の情報はもちろんですが、一番楽しみにしているのがばんえい競馬のレース映像。これっておかしいですか?(笑)

私はスカイパーフェクTVに加入しているのですが、毎月20日は大解放デーと題して自分が契約している番組以外も見れます。毎月「あ、20日はダイナミック競馬録画せな!」と思ってるんですが、気が付いたら20日過ぎちゃってるんですよね・・・毎回です。(苦笑)
今度の20日(おっ、もう明後日か)は絶対に見逃さないようにします。

実は俺も・・・って言う方いませんか?(笑)

投稿者 たかぼー : 03:15 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月17日

競馬場の達人

「競馬場の達人」見てますか?
グリーンチャンネルで日曜の9時30分から放送してるやつです。

あの番組30分とちょうど良い時間設定で、ちょっとした息抜きに見るのが楽しみになっています。この番組が始まった時から見てますけど、色々な馬券の買い方や楽しみ方が見れて面白いですね。
馬券の買い方の参考にはならない番組ですけど(笑)、たまに大幅な黒字で帰っていく人がいて驚いたりします。

先週は見栄晴さんでした。

物凄い多点数買いをするんですが、十万馬券を連発して当てて配当金90万円オーバー。配当金をJRAの袋に入れてもらっていました。

それを見たいくみん。
封筒が欲しい・・・と隣でぼそっ。(笑)

あなたの欲しいのはその袋じゃなくて中身ですからっ!

やっぱあれだけ買えば十万馬券に手が届くもんなんですね。
一般ピーポーにはあの買い方は辛いです。
1レースで数万注ぎ込むんですもんね。
50万円くらい財布に入ってないとあの買い方は・・・。

私にとって十万馬券への近道は、3連単人気薄の一頭マルチではないかと最近思ってみたりしています。
ユーロスター来んかなぁ・・・。(苦笑)

投稿者 たかぼー : 03:13 | コメント (0) | トラックバック