2010年10月アーカイブ


10月27日が今シーズンの薪ストーブ焚き始めとなった。
11月までは我慢したかったのだけど、我が家には焚きたい中毒に侵された方がいらっしゃいまして・・・テヘッ

3シーズン目にして新たなアイテム投入。
エコファン。

電気を必要としない小さな扇風機。
ストーブの熱(温度差)を利用して電気を発生させるらしい。
凄い事を考える人がいるもんだねぇ電球

詳しくは以下。WIKIより。
ゼーベック効果ペルティエ素子

実際、ストーブを焚き出したら回った。
回ったけど、サーキュレーター的な効果は微妙。
殆ど風を感じない。
あんまり温度を上げなかったせいもあるかもしれないので、今後様子見する。

せっかく焚いたのでストーブトップでコンボクッカーに野菜とベーコン入れて放置。
超簡単に晩御飯のスープとなったークラッカー
放っておくだけだけど、何故だかうまい!ニコニコ

今シーズンは積極的にストーブを料理に使うぞーアップ


今日は薪狩りに行ってきた。
来シーズン分の薪を今のうちに確保し、いつものようにヤバイヤバイ!汗と焦らなくて良いように・・・ニコニコ

河川工事をした際に刈った木が放置されたままだったので、土木事務所に許可を得てGET!

伐採してからずいぶん時間が経ってるので、現場はこんな感じー。

雑草の中に埋まってる。。。

もちろんこの状況を薪ストーブの所有者たちが逃す筈はなく、すでに良質な木は無いはず。
なのでぜんぜん期待せずにやって来たという訳。
焚く木が無いよりは増しだもの。

で、雑草をめくり、その中の木を掘り出したら・・・

これケヤキやービックリアップアップアップ
何とビックリ、薪としては最上級クラスのケヤキが出現!

でも極太・・・むむむ・・・おおっキラキラ
助けを呼ぼう!ニコニコ

そんな訳で、電話で起された会社の後輩。
寝起きににも拘らず嫌な顔せずに「救世主がやって来ましたよニコニコ」と登場。


頼もしいわー、頼りになるわー、すまんけど頼むわー!


と言って10分後、指を木とコンクリートに詰めて後輩リタイア。早っ!ガーン
その上、「寝起きで力仕事したんで(低血糖で)気持ち悪いっす・・・なんか食わせてください」と朝飯代まで払わされる。
助っ人、役に立たず・・・。

時間が無くて軽トラで3往復分。
もっと欲しかったー!
7割がケヤキで、来年は暖かい冬が過ごせるぞー!チョキ

最後には指詰めから復活した後輩君も元気に活躍。

楽しい薪狩りになりましたーニコニコ


カーポートの棚

| コメント(3065) | トラックバック(0)

カーポート改造の続き。

うちのカーポートはややいびつな形をしているので、荷物置き場として使い勝手が悪かった。
昔からこのへんに簡単な棚が欲しいなーって思ってたので、薪棚2号の改造に併せて、その材料を一部使う形でようやくカーポートの改造に取り掛かる。

荷台に荷物を置いても、上にポッカリと空間が。効率悪い荷物置き場だ。
この空間にちょっとした棚を作る。
もちろん余り材で・・・テヘッ

これだけの棚だけど、半日以上掛かっちゃったな。

雨ざらしの2×4材と薪棚2号の改造で余った2×4材を使ったので継ぎ接ぎになったけど、見えない場所なので気にしないシーッどうせ防腐剤塗るしねー。
珍しく、大体思い描いていた感じに仕上がった。

防腐剤を塗って、後日荷物を置いてみる。
おー!めっちゃ収納力UPびっくりクラッカー

最初、スカスカだったカーポート
今は入口扉が付いて電動で開閉可能
壁面も追設した。
それ以外にも細かい改造がちょこちょこ。
結構、自分好みのカーポートになってきた。

今ではカーポート内が日曜大工の工房になってるし、私に無くてはならない場所。
今後も少しづつ自分色に変えて行くぞ!チョキ


先日から作ってたキッチン収納。
その1
その2

その1は炊飯器やトースター置き場。その下には子供達の本置きスペースを確保。
キッチン棚の空きスペースを利用して、そこに収納出来るようにキャスター付けて移動可能に。
「お客さんから見えんように目隠しするか?」と聞いても、見栄えより使い勝手のいくみんはNo!と即答。
ま、作る側としてはそっちの方が楽なのでーテヘッ

湯気が出るので、ご飯作る時は出しーの(上)、食べ終わったら収納しーの(下)。
ゆくゆくカーテンレール付けて、いざという時には目隠しするらしい汗(by いくみん)

もちろん全部廃材で、棚板は我が家の階段の材木。横板は床板の余り。
作りも下手で、材料も放置されていた木材なので痛みもあり・・・。
とても人様にお見せ出来るものではありませぬー汗


その2はIHクッキングヒーター奥の調味料置き場。
9cm程の狭い場所を何とか有効に使えないかなー?という希望から製作。
もちろん廃材テヘッ
ジグソーとトリマーで1×4材を切出し、蜜蝋でフィニッシュ。
こんな簡単なものに4時間掛かった・・・。
(横着して設計図を作らないのが、多分効率を悪くしている原因だろう・・・汗

で、設置した後はいくみんに託したら、なぜか酒置き場になってた。。。ガーン



どちらも職人の腕が悪くて、人目につくキッチンは嫌だなーって感じガーン
もっと腕を磨かねば・・・と思ったダッシュ


キッチン収納その2

| コメント(743) | トラックバック(0)
101026_1215~01.jpg

小物置き場に。


薪棚2号改造完了

| コメント(1664) | トラックバック(0)

以前から手をつけてた薪棚2号の改造が完了。

以前の薪棚2号がこれ
我が家のメインの薪置き場。日当たり良好、風通し良好。

日当たりは当たり前として、この風通しっていうのが薪の乾燥に重要だと思う。
なんとなくだけど感覚・経験的に。

この2号機がパンパンでも我が家の1シーズンの薪使用量より少ない。
パンパンで大体7~8立方メートルかな。
多分うちの1シーズンの薪使用量は10立方メートルくらい?
だから薪棚3・4号の薪を使い出すものの、乾燥が悪い。
ま、乾燥しはじめて日が浅いって事が一番の問題だけど、何より日当たり風通しが悪い。
作った当初から分かってたことだけど、やっぱり駄目だった。
薪棚3・4号

で、いくみんから薪棚2号の増量指令が春先から・・・ZZZ...

遅くなりましたが2号の改造です。




薪棚2号を移動し、ベースに使います。
本当はクルッと前後ろ反対にしたかったのだけど、重過ぎて・・・汗



そしてお金は掛けずに家にある余り材で容量UP化。
冗談抜きにその辺にある雨ざらしになっていた木を投入。
ただの薪棚だものー。

でも屋根だけは作り直で材料を仕方なく購入。
ここは雨を防ぐところなのでシッカリと。
波板&材木だけで2万円かかった・・・タラ~

で、防腐剤を塗って完成クラッカー




容量は楽に倍以上。18立方メートルくらい。
薪をせっせと運んでもパンパンになりません・・・。
もっと薪ー!汗



後ろから見るとこんな感じで、ややおしゃれさんに。
木をカットしたくなくてそのまま使ったらデザインぽくなっただけ・・・テヘッ

さ、薪狩り行こう!男の子エーン


すっかり夏のアウトドアモードから秋のDIYerへ。
最近の休みは作るのに忙しくて、まだその記録を更新できてない。

でも作ってばっかりじゃなく・・・
作ったら直したり改造したり、メンテナンスしたりと色々忙しい。

この日はカーポートの防腐剤(キシラデコール)塗装。
雨が当たるのか、日が当たるのか、見た感じ壁の元気が無くなっていたので、急遽結構。
場所が悪いから大変ガーン




で、やりだすと止まらないA型。
そのまま家のログ壁まで塗りだして・・・。
キリがないわー

ウッドデッキの防腐塗装もした。

家建ててからキシラデコール、どんだけ使ってるんだろう・・・。
めっちゃ良いお客さんだニコニコ


101022_1100~01.jpg

昔から気になってたキッチンの収納。

いつも通り余り材で頑張る。
頭の中のイメージだけで作ってるから作業が進むたびに構想が変化し最初のイメージとは全く違うものに成りつつある。

いくみん怒るかな・・・(苦笑)


高圧洗浄機

| コメント(1700) | トラックバック(0)

先日、高圧洗浄機を買った。
ケルヒャーってやつね。

前から欲しかったけど、ずいぶん種類があるからそのまま1年が過ぎ、2年が過ぎ・・・

買えないままズルズルと時間が過ぎていったある日、友人宅に2台あるのを発見。
早速貸してもらい自宅で実践。おー!

で、いくみんと「やはり買わなあかんもんやろ」となりまして購入に至る。


ケルヒャー、たくさん種類があるけど、初級・中級・上級グレードに大きく分かれてる。
どれを買おうか迷った挙句、よー分からんけど、このての物は良いヤツを買っておいた方が後々まで使える!という結論に達し、型落ちの上級クラスを安く購入。
それでも3万円弱。
今の我が家の家計にこれはキツイ・・・男の子エーン

で、コンクリートの水垢落しやログ壁の洗浄など、ありとあらゆる場所に使った。
まー、考えていた程度の効果は発揮してくれていた。

でも今日、驚きの効果が発揮された。
何気なくウッドデッキを洗浄してみたら・・・うわっすごっ!ビックリ




あんまり気にしてなかったけど、こんなに汚れてたの・・・!?
普通に掃除してたんじゃ絶対落とせない汚れ。

高圧洗浄機、家を持ったらぜひ一台!ニコニコ


サラダパン

| コメント(1242) | トラックバック(0)
101013_1216~01.jpg

滋賀県の賤ヶ岳SAに寄った時に、いつも気になってたサラダパン。
ようやく気合いをいれて買ってみた。

SAにあるって事は有名なんかな?
たくあん入ってた・・・(苦笑)

サラダかこれ?(苦笑)


みんなの馬更新

| コメント(1302) | トラックバック(0)

インダクティが未勝利を勝って、これでクラシックが少しでも楽しめるなーって喜んでたら、常連さんのアルティシムスイングリッドが新馬勝ち。
それもかなり期待が膨らむ勝ち方icon:face_surprised

なんだかいつもの年と違って、今年の2歳馬は活気があるのかな?
イングリッドなんて、ひょっとしたら来年のクラシックを本当に獲ってるかも・・・。
いやいや、ホント身近にそういう馬達がいると楽しみやなーicon:cursor_up

久々にみんなの馬を更新。
今年の社台募集馬も分かる範囲で入力済み。
抜けがあったら報告をー。


登山 乗鞍岳

| コメント(1963) | トラックバック(0)

秋休み旅行のまず1発目は乗鞍岳。

自分や長男坊は3000m級の風景を見れたけど、いくみんや次男坊にもあの風景を見せてあげたい。
でもさすがにテント背負ってのアルプス登山は荷が重過ぎる。
ましてや3歳児が居ては・・・。

ということで、子連れでも3000m級の風景が見れる場所ということで乗鞍岳をチョイス。
とにかく天気とにらめっこ。ピークハントじゃないから雨降ってたり雲出てたりしたら台無し。
雨が上がった翌日の月曜日に決定。そして見事晴れ晴れ

乗鞍岳はマイカー規制あり。
でも2700mまでバスでいけます。
でもこのバスが高い。お金が。大人2200円もする・・・ガーン
前日にほおのき平駐車場で車中泊。
ここは沢山車がとめれるし、無料。車中泊OK!
っていうか、朝一のバスに乗りたい人は殆どの人がほぼ車中泊みたいなもんでしょニコニコ

10月だと6:55のバスが始発。
ゆっくり朝飯食べて行けばいいべやーと車中でパン食べてたら1時間近く前から人が並びだすビックリ
あわてて飯食べて(でもしっかり食べてから)並ぶ。

50分ほど乗ったかな?
畳平到着。すでに2700m。はやービックリ
そしてぼちぼち登り始める。
きずみん(3歳)が居るのでペースは遅め。
でもちゃんと最後まで歩いてましたよ。(歩かせた?ZZZ...
ま、観光地の300mだけの登りだし・・・と思っていたけど、さすがに最後の100mほどは3歳時にはキツかったな・・・。やっぱり登山だわ。

で、登りながら景色が良いのはわかってたけど、やっぱり頂上での景色は最高。
まぁ、天気が良いのもわかっていたけど、それにしても北アルプスが丸見え!サイコー!アップ

特に奥穂と前穂を繋ぐ稜線が格好良い。吊り尾根って言うのかな。
ジャンダルムも見える。
槍も見える。
長男坊と登った笠ヶ岳や双六だけも見える。
遠くには立山や剱岳さえも見える。

というか、北アルプス全部見える!山

2200円(家族だと7000円ほど)払った甲斐あったわーアップ
乗鞍岳、体力的に自信が無い人には絶対おすすめ。
でも朝一のバスに乗るべきだね。
12時頃にはやっぱりガスって来てたもの。
でも観光地。
最初から最後まですごい人の数に閉口。
ま、仕方なし。

来年は歩いて3000m級の景色を見るぞ、いくみんニコニコ


遠足付き添い

| コメント(1261) | トラックバック(0)
101014_1008~01.jpg

いくみん仕事につき滋賀県マキノまできずみんの遠足付き添い。

電車を乗り継ぎ、今から徒歩。

滋賀県は琵琶湖が近いからかログハウスが多い気がするなぁ。


車中泊

| コメント(1738) | トラックバック(0)

子供の秋休みを利用して2泊3日の車中泊旅行を敢行。
色々な場所に行ったが、とりあえず久々の車中泊の話。

昔はよくやってた車中泊も、子供が3人になってからは初めて。
さすがに5人はあかんやろ・・・と思ってたから。(いや、普通あかんやろガーン
(まー、古い方々は知ってるでしょうが、昔の日記などを見てもらえば車中泊記録が沢山出てきます・・・)
ペンションに泊まることやキャンプ等も考えたが、久々に車中泊も楽しいべ?、と親の独断で決定。
うちの子供達はそっちより車中泊の方が喜んだりする・・・ニコニコ

我が家の車車はエアウェイブ。
この車は完全に後部座席がフラットになって180cmの私が足を伸ばして寝れる。
4人までならうまくスペースを使いこなせれば全然いける。熟睡出来る。
しかもサンルーフで星空見れるんだーキラキラ

でも5人は・・・さすがにちょっとキツかったものの、案外いけたなクラッカー

それ以上に車中泊が楽しい。
我が家はこういうのを楽しめる人間。
おしゃれな家族などとは無縁・・・ガーン
お金は掛からんし、楽しいし、時間はフリーで拘束されないし、好きなものを前日に買って朝食が出来る。我が家にとっては良い事だらけだ。

今回は昔の車中泊と違い、キャンプに使用するストーブがある。
朝、お湯を沸かして温かいコーヒーやスープが飲めるってのは素晴らしいねアップ




ワンボックスみたいな大きな車じゃないからキツキツで朝食だけど、それがまた楽しいニコニコ
今回はいつも車中泊に持っていく小さなテーブルを忘れた・・・



そして案の定、きずみんが毛布の上にスープをこぼした・・・男の子エーン
ま、旅の思い出ということでニコニコ

車中泊良いです。
おすすめですニコニコ


カーポート改造

| コメント(1708) | トラックバック(0)
101013_1048~01.jpg

余り材でカーポートを改造中。

棚を増やして使い勝手を向上させる!

なんか元々のカーポートからガレージに変身しつつあるな・・・(苦笑)


登山 乗鞍岳

| コメント(1220) | トラックバック(0)
101011_1029~01.JPG

子供の秋休みを利用して旅行中。

久々に車中泊(苦笑)
一泊の予定がいくみんの強行判断によりさっき連泊決定。

エアウェーブで5人ね(笑)
足伸ばして寝たい(苦笑)
でも楽しいね。


さっきまで乗鞍岳に。
めっちゃ北アルプスが綺麗に見えた。
でも凄い人・・・(苦笑)


サッカー生観戦

| コメント(2980) | トラックバック(0)
101009_1333~01.jpg

めっちゃ雨降ってるんですけど・・・(苦笑)


インダクティ メダル

| コメント(869) | トラックバック(0)
101007_0746~01.jpg

インダクティが勝った先日の未勝利メダルのお知らせが届く。

43グラム。

エイプリルウインドの時が130グラムやった気がする。

ひでぇ・・・(涙)


薪棚2号改造 屋根

| コメント(892) | トラックバック(0)
101007_0736~01.jpg

部材も揃い、時間も少しあったので薪棚の屋根作り。

後は防腐剤塗って波板貼って終了。

もう少しやー。


初サッカー観戦

| コメント(1777) | トラックバック(0)
101003_2159~01.jpg

初めてスポーツ観戦のチケットつーものを買った。
最近はコンビニで買えるんだねぇ。いや、初めてだけど(笑)

先日、長男坊&次男坊がスイミングでメダルをとったご褒美。

10月9日に瑞穂である天皇杯サッカー、名古屋グランパスvsコンサドーレ札幌戦。

自分と長男坊が闘莉王ファンでグランパスの試合を全員で見に行く事に。
ただ、すべてが初めてで何もかもわからん。
大丈夫やろか・・・(苦笑)


インダクティが2戦目で勝ちあがり。

スタートで付いて行けず最後方での競馬。

あら・・・?
前走1200m戦やったのに・・・なんで?

押されながら4コーナーでようやく1頭交し、そのまま外の馬とぶつかる様(うまく操縦してやー)に直線へ。
最後は早い回転で一気に他馬を交してゴール。
さすがに叫んだicon:face_shishishi

めっちゃ久々の勝利。
アルナスラインの日経賞以来か?

終わってみれば距離が短いんかな?
まー、もともと府中2400mを想定して買った馬ですからーicon:face_mischievous

この後はいったん放牧との事。
一瞬でもクラシックの夢が見れるのはありがたいことやー!
素直に嬉しいYicon:body_good
IMG_0836.JPG
2010年6月 社台ツアーにて


日帰りで剱岳に行ってきた。

今年、北アルプスデビューでジャンダルムへ
自分なりに挑戦した山行だったけど、何かもうひとつ挑戦したいなーと思ってた。

でも普通に行けるルートでジャンダルム以外に達成感がある場所って・・・なかなか無い。

で、思い立ったのが剱岳。
剱はやっぱり特別って人が多いみたい。
北アルプス南部では穂高や槍。
でも北部ではやっぱり剱岳。3000m超の立山を差し置いて。
やはり「試練と憧れ」の剱岳。

それにジャンダルムが楽しすぎた。
なんだろ、あの岩登りの感覚が良い。
個人的に好みなんだな、きっと。
剱岳は「岩と雪の殿堂」って言われてるくらいだから、またそれが楽しめるってのが大きかった。

10月1日(金)
01:15 自宅出発
04:40 馬場島駐車場到着。

04:55 馬場島から登山スタート。
ヘッデン付けて暗闇を歩く。しょっぱなから登山道を見失うテヘッ
周りも暗いし、木々に囲まれているのでただひたすら歩く。
30分程度で3人ほど追い抜く。一人は70才くらいのおじいちゃんだ。すげぇビックリ
今の時点でここを歩いてるって事は間違いなく日帰りだからね。きっと。
自分は間違いなくそんなじいちゃんにはなれない。

2時間ほど歩いたところで、初めて上から下りて来た女性2人組に出会う。
挨拶しちょっと雑談。「5時(出発で)で、めっちゃ早いですねー!」と言われる。
「いやーもうバテバテです」と返し別れたものの、そこで初めて良いペースで歩いてることに気が付く。そう言えば早月尾根のコースタイムって全然知らないなぁ・・・汗

07:20 早月小屋着。(2200m付近)
なんか雰囲気が怖くて立ち寄れなかった・・・。
でもバッジ欲しいから帰りに寄ろー、と思ったものの、帰りも怖くて結局スルーガーン
早月小屋のテントと剱岳。もみじ01紅葉もみじ02が始まってます。




この辺りからようやく眺望山が利く。早月尾根からずっと見える赤谷山(2600m)。

そして奥大日岳(2606m)←たぶんね。

八ツ峰越しに見える後立。空が綺麗だねー。

睡眠時間が少なかった割には体調も良く、ここまで良いペースで来たものの2500m程でやや太ももに疲労感が・・・お気に入り行動食のスニッカーズアップを食べしばし休憩を挟む。

早月尾根は最初は低山と同じような登山道。歩きにくく眺望無し。
それが1500mを越えると次第に赤谷山などが見え始め、早月小屋の2200mを越えると登山道も土から砂岩に変化。そして更に高度を上げ2700m程からは岩山になる。
自分は岩山が大好きなので太ももの疲労感はあるものの、2700m程から始まる岩山が目前に現れたときに無意識に「ニヤッ」とした。
そしてそれに気付いた自分。
自分自身で「キモッ!ガーン」と思った・・・ガーン

どっかこの辺からカニのハサミという難所になるようで。
ここで8人ほどの団体さん渋滞にはまる。ハーネス・ヘルメットの完全装備だ。

人が歩いてます。けっこうギリギリな場所を歩いてるんだなー。

団体さんが道をあけてくれました。
リーダーの方は全員を見て、更に状況確認せなあかんし大変だなー。

09:13 剱岳山頂到着。
頂上には7人くらいの人達。意外と少ない。
殆どが別山尾根から来てる人達だろうな。

頂上は天気にも恵まれ最高の景色。
山頂から立山方面を見る。剣山荘、剱澤小屋が見える。めっちゃ近いやん。
別山と立山が見え、その後ろにはおー!笠ヶ岳見えるやーん!
槍も何とかその穂先が確認できる。そうかぁ、あっちからでも剱岳が見えてたんやなー!

そこからちょっと右に視線をずらすとこんなところに道路?
あー、あれが立山有料道路かー!めっちゃ上まで来てるやん。ズルいやんガーン
で、なんか硫黄くさいし、どこやろ?って思ってたら湯気上がってるやん。
あの白いところ温泉?地図見たらみくりが池温泉だと。めっちゃイイやーん!
アップ

そこから視線を左に戻すと景色はバッチリで、後立山が素晴らしかった。
右から鹿島槍ヶ岳(2889m)に五竜岳(2814m)。その間が八峰キレットか。

五竜岳から唐松岳(2696m)で・・・あのギザギザ格好イイやん?
おー!あれが不帰ノ嶮かー!あかん、行きたくなって来た。。。


そして鑓ヶ岳(2903m)に杓子岳(2812m)、白馬岳(2932m)旭岳(2867m)。

今年の北アルプスは打ち止めだけど、来年の夏は後立山を大縦走するのもイイかもドキッ

09:35 下山開始。
頂上にいたのは20分ほどだけど、十分堪能した。
これで山頂には着いたけど、早月尾根からはこれぞ剱岳っていう姿が見られない。
また別山尾根や後立山方面から見てみたいな。

個人的に帰りは出来るだけ早く帰りたい人。
下山というより自宅に早く帰りたいんだなーおうち
だから帰りはぶっ飛ばすダッシュ
でも登山しに来たんだから絶対走らない。トレランじゃないし。
ちょっとしたポリシーだ。

あっという間にカニのハサミを過ぎ、早月小屋まで下りる。
早月小屋でバッジを買う予定が、またしても怪しい雰囲気に入れず・・・バッジ逃すガーン
そして1500m程まで下りてきた時、気が付いたら地面に倒れてた。
無意識にトレッキングポールに体重を預けた瞬間、ポールが滑ったみたい。
今までこれ以上は無いというくらいに派手に転んだ怒
幸い左肘に打撲による激痛が走った程度で無事。
これが2500m以上だったら命は無かったよ汗
気を付けようぴよこ2

12:15 馬場島到着。
かなり飛ばしたので後半は膝が相当キツかったが、なんとか耐えれた。
さすがに北アルプス三大急登だけの事はある。
笠新道の下りもキツかったけど、2200m以上の標高差がしんどい。
もう若くない。来年からはもっと楽しんで下ろうぴよこ_風邪をひく

結局、登りに4時間18分、下りに2時間40分。
TOTAL 6時間58分。(頂上の休憩22分は含まず)
あの剱岳を7時間ほどで行って帰って来たんだから上等やー。

登山歴1年未満でジャンダルム、そして剱岳を7時間の日帰り。
(その間に笠ヶ岳へ長男坊との精神修行の旅もありガーン
個人的に満足出来る結果になった、かな?
なにせ、自分自身に自信が付いた夏になったなー。それが一番大きい。
北アルプスは少し自分を強くしてくれたよ。
北アルプスとなにより行かせてくれたいくみんに感謝。

さて来年は・・・どうすっかな?ニコニコ


101002_1017~01.jpg

ハーツクライ産駒やけどディープみたいやったー

うっほー!

久々の勝利に発狂中


インダクティ 2戦目

| コメント(1261) | トラックバック(0)

インダクティの2戦目。
明日(土曜)の札幌1R。

個人的に2戦目って大事。
今後の馬の能力が分かってしまうのが2戦目。
1戦目がどうであれ、やっぱ能力ある馬は2戦目で勝ち上がる。

だから明日のインダクティは楽しみ半分、不安半分。
結構強そうな相手だし・・・icon:face_mistake
めっちゃ小さい馬。
体重も心配・・・
20100806.jpg
でも楽しみicon:face_smile


劔岳 日帰り

| コメント(1637) | トラックバック(0)
101001_0917~01.jpg

早月尾根から日帰り劔岳。

良い風景やー!

さ、帰ろ。

検索

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


気功