2011年1月アーカイブ


雪・雪・雪

| コメント(2134) | トラックバック(0)

えらいことですわ。
大雪ですわ。

まだ暗い朝6時に会社の後輩から笑いながら携帯にTEL。

「でれます?うち車埋まってるんすけど~ニコニコ

しゃべりながら大雪に嬉しそう。
もう、家の前の国道がストップしてるんで仕事休みます、って気が満々。
先輩は行くんすか?って感じで電話してきたみたい。

行くわっ!

こんなんで休むかボケッ!と突っ込み家の外を見たら気が萎えた。


車が~
見えませんけど~


朝飯食べて、その後輩に「今からスノーシュー履いて出勤する!」とメールして出発。
「まさか平地で役立つとはー!アップと課長にTEL休暇もらった後輩の返信は明るい。
無視無ー視!怒
膝までの雪をラッセルしながら大通りまで。
いつから家の前は雪山になった!

会社のバスも30分近く遅れてバス停に到着。
で、会社に着いたのは11時過ぎガーン
3時間もバスに居た。
ケツが痛かった。
3時間あったら大阪まで行けるわ。

子供達は休校。
なぜか明日も休みらしい。
うちが子供の時はそんなん無かったでぇ。
雪もまだまだ深かったぞ。
こんな時こそ楽しんで行けば良いのに!ニコニコ

ま、年甲斐もなく久々の大雪にワクワクしてる自分。
まだ若いなアップ
雪は明日以降ひと段落みたい。
なんか寂しいわ。


薪の雪払い

| コメント(1747) | トラックバック(0)
110130_1223~01.jpg

ここ最近、かなりの積雪で凄い事になってる。
今日も随分降って裏の土地には80cm程あるだろうか。

ウッドデッキにすぐ焚けるようにと薪だなから出した薪を用意してあるけど、吹雪なのでそれに雪が被って辛い(苦笑)

薪だなの薪も同じで屋根関係なし。パウダースノーがたっぷりと。
そのまま放置するとやっぱ薪の表面が濡れて、焚くとシューシューいうので避けたいところだか、ホウキで掃いてもキレイに取れないのよね。

今日、大工道具の中からブロワーを引っ張り出して来て、雪を吹き飛ばしたらこれが見事な仕事。

今後、冬のウッドデッキにはこれを常備しよう。
大して使用頻度が無かったブロワーだけど、これでようやく活躍の場を見つけたな(笑)


野坂山 故障発生

| コメント(1259) | トラックバック(0)

夜勤明けで野坂山へ。

前日かなりの積雪があり、間違いなく今年一番の積雪量になってるはず。
頂上がどんなんになってるのか見てみたかった。

駐車場は積雪で一番下にしか停められず、いつもの登山口まで歩くだけで10分ほど歩く。
雪の量は前回登った時に比べて倍くらいになってる感覚。
人もそれほど入っていないようで登山口から程なくしてスノーシュー装着。

前回痛めた左膝に不安があったのでゆっくり歩く。

で、すぐに痛み再発テヘッ
左膝に違和感。
痛みは下山時に出るので、登ってる時点では違和感だけ。
やばいなー汗と思いながら騙し騙し歩く。
『無理しない方がいいぞ』と思う反面『それって自分に甘いだけじゃないか?』と打ち消す自分。
結局左膝に違和感を感じつつ1時間半ほど掛けて尾根まで登った。
夜勤明けと新雪でかなりの疲労感。
途中あのミスター野坂山(登頂300回以上/年)にも遭遇するが、ラッセルの疲労感から撤退したらしい。




ここは以前雪庇があった場所。積雪が多くて、随分広く感じる。
トレースはひとつ。
ワカンに菊型一本ストックの跡なのでたぶんあのワカンおじさん。
今後もたくさん会いそうなので鉄人TJさんとする。
(どうも自分の会社のOBらしい)

さすがやなー。鉄人やわー。

10分ほど考えた末、左膝と相談してここで撤退する事に。
ここまで来たんだから自分に厳しかったやろ?と納得させる。

で、下山。
直後に訪れる激しい痛みガーン

・・・無理しすぎた・・・ダウン

判断ミス。
登り過ぎたなぁ・・・と反省。
左膝を棒のようにしてズルズルゆっくりと下る。

やっぱりしばらく登山は控えた方がいいみたいダウン

半分も下りてきたら雲も晴れ、敦賀湾が綺麗に。




そしてこのつららを撮ってたら水筒落とした。
気付いた時にはかなり下っていて、左膝もあってとても引き返す気になれなかった・・・ダウン



左足を引きずりながら1時間ほどで下山。
水筒落とすわ、左膝は故障するわで散々な山行だったけど、野坂山に冬道の新たなルートがあることも分かり収穫も。
次は左膝が癒えてからだからいつになるか分からないけど、次はこのコースに挑戦したい。

今年の冬はやはり随分雪が多いらしく、野坂山の達人達も雪崩を危惧。
いつも行くコースは危ないとのこと。気を付けねば。




しまったー!!!

| コメント(3990) | トラックバック(0)
110128_1104~01.jpg

ソリ忘れたー!!!(泣)


省エネだぞ

| コメント(3077) | トラックバック(0)
110127_1414~01.jpg

お風呂の照明、タマ切れ。

白熱灯だけど三年で終了。

タマの値段、白熱灯なら100円。

蛍光灯に変えたら900円。
でも電気代1/4。

LEDに変えるなら2000円。
電気代はなんと1/10。

いくみんと相談してLEDを購入。
寿命も長いらしいが、次交換するのはいつか?
取り換え方も分からんくなる程遠い未来になるのかも(笑)
さてさて。


我が家ではアッポーアップ

J馬場さんではない。

りんご


私はりんごアレルギー
いや、そんなんあるんかどうか分からんけど、とにかくりんごを食べると唇がピリピリとかゆくなり、たくさん食べると喉が腫れてくる。
りんごに限らずフレッシュな果物が駄目。
キウイ・梨・桃など。
全部好きなのに食べるとそうなる。もどかしい。

みかんやバナナなど、全然こないものもある。
何か特定の成分に反応してるんだろうな、きっと。
特にりんごは酷いから、その成分が一番多く含まれると思ってるムカッ

独身時代、自分がそんなアレルギーがあるなんて知らなくてスーパーで大安売りしてた大量のアメリカンチェリーを食べて窒息死しそうになったことがある。
でもその時は分かってないから「風邪ひいた・・・」って思ってたテヘッ

そのアッポー。
そのままじゃ食べられないけど、なぜか火を通すと食べられる。
熱によって特定の成分が消えるか違う成分になっちゃうんだな、たぶん。
だからアップルパイなんかは全然OKチョキ

で、我が家に残ってた売れ行きのよくないりんごを見て、ドライアッポーはどうなんだ?と試してみた。




薪ストーブの上でじっくり乾燥。



完璧にアレルギーが出ないわけじゃないけど、問題のないレベル。
大量に食べなければOK牧場ニコニコ

でもこれがなかなか美味しい。
甘みが増して、その微妙な食感がクセになる電球
コツはじっくりと水分を飛ばすこと。
急激に水分を飛ばすと風味が消える。

それ以来、暇があったら夜寝る前にりんごを切って芯をくり抜いてセット。
朝起きるとなんとも言えない甘い香りが家中にピンクの星
それをかじってストーブの前でぼ~っとする。
贅沢な時間だ。


それが、最近様子がおかしい。
ドライアッポーが出来上がる頃には既にストーブの上に姿無し

我が家では出来上がりを待ってたらいつまでたっても食べられません男の子エーン


裏山が邪魔

| コメント(3673) | トラックバック(0)
110125_1419~01.jpg

アンテナを設置したいが感度0(泣)

随分時間をかけてようやく分かった。
裏山が邪魔!

我が家の南南西には野坂山がすぐ真後ろ。

木を切りたい。
薪として使ってあげるから。


110122_1323~01.jpg

ソリ。

子供用だけど(苦笑)

三百円で買ってきた。
雪山下山時に試したくて。

雪山でこれがどれだけ活躍するかは未知数だけど、次回持っていく事にする。

恥ずかしいから周りに誰も居ないことを確認して下りねばねー(笑)


初めて行った雪山で分かった事があった。

普通のトレッキングポールじゃ埋まってしまって使い物にならない。
先っちょが細いからね。

LEKIのポールを使用してるが、探すとこんなものがあった。
LEKI(レキ) ツアーリングバスケット
LEKI(レキ) ツアーリングバスケット

さすがLEKIと言うべきか、この部分だけ変える事が可能なんやね。
いや、これ以外にもたくさんの部品が売りに出てる。
シャア専用みたいに自分専用のポールを作れそうな品揃えやビックリ


LEKI(レキ) 深雪用バスケット
LEKI(レキ) 深雪用バスケット

上のとはまた別に深雪用ってのまである。
さすがにこんなでっかいの付けてたら邪魔そうやテヘッ

大して高くも無いし最初のやつが欲しかったんだけど、納期待ち。
次の雪山には間に合いそうも無かったのでパスした。
どうしても無いと駄目って程でもないので、いつかついでに買おう・・・って思ってた。


そして先日の雪山で使用した我がトレッキングポールがこれ!
たかぼー専用 雪山トレッキングポールシステム。




・・・なんか変デツカ...?( ̄。 ̄)


・・・拡大




なにか?


裏返しちゃう?

見ちゃう?

いやん♪(〃∇〃)




なんだこれ。


前日ね、いくみんがきずみんの玩具整理した際に出たゴミ。
なんかのプラスチックケースだったんだけど、それをハサミでチョキチョキ汗
どうせ捨てるんなら・・・ってね。

この日だけ使えたらいいかーって感じだったけど、これがヒット!
何の問題も無く使える。
材質の問題なのか、写真を見ての通り雪も全然付着しないし、軽い。
もちろん埋まり具合も随分解消したように感じた。

きずみんの玩具ケースもそのまま捨てられるよりは嬉かろニコニコ
何の問題もなく、取り外しも可能なんで、この冬はこれで行きます。
たかぼー専用 雪山トレッキングポールシステムチョキ


110121_1335~01.jpg

新聞に兄貴が載ってた。
(一番左側)

山岳救助隊員らしい。
荒島岳で救助訓練だと。

兄と弟で似たような事やってるけど、立場は真逆(苦笑)
助ける側と助けられる側。

間違っても兄貴には救助されたくない。

救助されてるのに罵声を浴びせられるのは目に見えてる。


雪が降るなか行って来ました、初スノーシュー雪だるま

今日しか行ける都合がつかなかったので、夜勤明けでGo!ダッシュ
スノーシューを体験したいばっかりに雪降れ雪~と昨日から。
なんて可愛いんだ、僕ぶた

10時半のホームグランドの裏山(野坂山)はどうも人の入りが少ない。
車が3台ほどしか停まってない・・・。

歩き始めそうそう、2人のアベックが降りてきた。
すぐそこで引き返してた様子。
話を聞くとその先にトレースはわずかで、先行してるのは2人ほどでは無いかとの事。
でも大丈夫!今日の自分は一味違う!スノーシューあるでよ~チョキ

その辺りまではトレースもあり、アイゼンなんか要らんのでそのまま歩く。
そして栃の木地蔵のポイントからパッタリとトレースが消える。
雪風が強くて消されてるみたい。
ううう・・・大丈夫かぁ・・・ガーン汗

つぼ足でガンガン(弱気に?)進む。

するとトレースが薄っすら見えてきたアップ

俄然元気になりトレース泥棒へテヘッ

雪は降り続き、風も強い。
足もゴボりだしたので、この辺りで新兵器のスノーシューを投入!キラキラ
俺は無敵だーダッシュ

あれ?
トレースがいつもとまったく違うルートへ外れる。

・・・おお!これがその昔野坂山の常連さんに聞いた冬道ってやつか!?

スノーシューでご機嫌にそのトレースを攻める!

そしてまたトレース消える・・・男の子エーン

冬道は初めて。まったく分からん・・・。
今自分がどの辺にいるのか、夏道がどこにあるのか?
今となってはどないしょうもない。
不安になりながら先に進む。

ただ地図は持ってきて無いけど、コンパスはある。
南西の方向に野坂山の頂上があるのは分かっているので、コンパスを見ながら方角が間違っていない事を確認しながら進んだ。
コンパスが初めて役に立った時かもしれないニコニコ



スノーシューの履き心地はなかなかだ。
安い割には必要十分。雪深い新雪の場所でも30cm程の沈みで抑えてくれる。
おお!歩ける!って感動がある。




ただやっぱり短いタイプでよかった。
長い分、雪が乗るので長時間履いてると結構キツイものがあるし、歩き辛いだろな。

コンパスを信じてそのまま直登(冬道は夏道をショートカットする急坂となる)すると風も収まりだしトレースが見えてきた。ホッと胸を撫で下ろすニコニコ

そして前に人影。
あら?先日のワカンおじさんやん。
この前はどうも、と挨拶して雑談すると、この先の尾根沿いは物凄い風で、その影響で雪庇が出来てるから気を付けなさいと忠告を頂く。
おおー、雪庇とは雪山やのー

しばらくするとすぐに2人目の登山者に遭遇。
今までこの山で何度かすれ違ってる方で、なんとなく感じてはいたけど、今日確信。
この人は1年に300日以上野坂山の登ってる強者おじさんだ。
さっきのワカンおじさん凄いけど、この人も凄い。
なんと荷物は黒い傘雨だけだぜ~ビックリ
この時も傘をさして下山して来た。
最強やな、この人。ミスター野坂山や。

吹雪は凄いが、景色も先日とはまた違う。
夏の緑は身を潜め、今は木と雪の白だけ。白もいろんな色があるもんだ。



一の岳を過ぎ、尾根沿いの道に出る。
尾根沿いはさっきワカンおじさんに教えてもらった雪庇に注意して用心深く進んだ。
とりたいトレースよりさらに1mほど内側に入る。
さすがに尾根道なので景色が開けたかわりに物凄い風。

あっ!

気付いたら1mほど左足が雪に取られた。
結構(雪)深いなぁ・・・と前を見た瞬間動きが止まった。

道が無い・・・

今さっきまであった目の前の雪道が無くなってる。
いや、崩れてる・・・。

雪庇だ・・・。

すぐ目の前には今にもそこも崩れそうなヒビ。動けない・・・。
写真でいう左側の木よりさらに雪があったんよ、ここ。
木があるから下に地面(尾根)があると思ってた・・・。

ワカンおじさんが教えてくれ1m程右側に進路を取ったので助かった。
多分自分だけで歩いてたら落ちてた。感謝。
これ、新雪で何の前触れも音もなく崩れていきました。
雪庇の怖さを身をもって体験です。
気を付けましょうね。

その後は慎重に進む。
トレースは吹雪で消えてるけど、尾根沿いなので迷いはしない。
雪山ってなんて綺麗なんだ・・・と新雪の上をご機嫌スノーシューハイク。
天気は悪いけど最高だアップ



2時間半程で頂上に到着。
山小屋は半分埋まっており入れる状態になく。




風も相変わらず物凄いので、すぐに撤退。
風にさらされ植物も凍えてる。


そして下山開始直後、左膝に違和感。すぐに激痛に変わる。
先日、つぼ足でガンガン登った時に捻った影響がここに来て発症とは。
なんで下山直後やねん!先めっちゃあるやんけぇ男の子エーン
と泣いた。

左足を引きずりながらいつもの倍以上かけて下山。
今も左膝が曲げられず。
こりゃしばらく登山はできねーな。


初めてのスノーシューハイク。天気は悪かったものの、左膝以外はご機嫌な一日。
雪庇の危険性や、それ以外にもホームグランドの危険箇所や強風箇所が分かり充実した登山に。
いやー、貴重な体験だった男の子ニコニコ
早く足を治して、また行きたいな。


体験!雪庇の恐怖

| コメント(1637) | トラックバック(0)

雪庇と書いてせっぴと読む。

今日、恐ろしい体験をした。




また後述するが、雪庇があると知ってて、用心していたのにこうなった。

冬山は恐ろしいところです。


独りぼっち

| コメント(1569) | トラックバック(0)
110120_1252~01.jpg

野坂山、今、自分独りぼっちみたい(苦笑)

もうすぐ頂上。

めっちゃ綺麗!

なんじゃこりゃー(驚)


トレース無し

| コメント(3643) | トラックバック(0)
110120_1126~01.jpg

野坂山、トレース無し(苦笑)

雪も酷いし・・・


スノーシュー買ったぞ。

高っかいの!

あ、うそ。

安っすいの・・・ガーン

だって~、裏山だし~

自分の実力に合ってないし~

大して使用頻度無いだろうし~

道具じゃなくてダイエットしたいだけだし~

高いしダウン

ま、本当に欲しくなったら買いましょう。

今はこの程度で十分さ。

十分だよタラ~


今、家計は火の車爆弾
ポイントだけでのお買い物。




売れ筋のものは60cmを超えてたんで、あえて50cm程のこちらを購入。
バッグも付いて来た。ラッキーキラキラ

次の休み、また裏山行こっと。
・・・雪降るのか?テヘッ


なぜかコーヒー豆

| コメント(1873) | トラックバック(0)

まだスノーシューで迷ってて、迷ってる合間に見たニュース。

コーヒー豆急騰、波紋拡大 メーカー値上げ、外食は「我慢」

もう少しで生豆のストックも無くなるし、高くなる前に買っとこーコーヒーカップとブラジル・コロンビア・グアテマラ・モカシダモの生豆をそれぞれ1kg購入。
4kgもあると結構もつ。うちで3ヶ月くらい?

あっという間に5000円の出費。

やっぱり安いやつで我慢するか・・・ガーン


ナチュラム内を調べれば調べるほど、昨日のMSRスノーシューが貴重な存在であることが分かってきた。

ナチュラムの中で登山用具をざっと見渡してもポイント還元率40%なんて殆ど無い。
よさげな物は以下の2点くらい。
GREGORY(グレゴリー) マカループロ
GREGORY(グレゴリー) マカループロ

グレゴリーの69Lザック。
還元率40%。
いや、ザックは間に合ってる。


MSR ハバハバ
MSR ハバハバ

これはなかなか。
MSRのハバハバといったら人気のテント。
還元率30%。
いや、無雪期のテントはあるし・・・。


還元率40%なんてホンマに異色の貴重な存在に見えてきたキラキラ
MSR Lightning Ascent ライトニングアッセント
MSR Lightning Ascent ライトニングアッセント

買わないと後悔する気がするけど、買っても後悔する気がする・・・。
でも迷ってる時間は・・・ない汗

もう土日なので、明日の夜までに決めよう。
ちょうど日曜日。
・・・競馬(馬券)に運を託すか!
(今まで上手くいった試しなし男の子エーン


書く気力すら失いつつあるプレギエーラ09(父キングカメハメハ)の近況。

プレギエーラ09には来年のクラシックを賑せてくれにゃいかんのに、デビューすらやばい状況。乗り運動もまともに出来てない。

12月の近況で「右飛節後腫を発症し、腫れと熱感に加えて歩様の乱れ」とコメントされ、その後乗り出すも1月にまた右トモ跛行。筋肉痛と言うことだけど、同じ側だから飛節が影響したと考えるのが素直。
pe09.jpg

なーんか嫌な予感がして、先月お母さんを調べてみた。


そしたら出るわ出るわ、飛節不調のオンパレードicon:face_shout

遺伝やなこれは・・・。

お母さんは結局、引っ張られた末、未出走引退。


自分はいつも出資の前にこんな事は調べるんだが、この馬調べてなかった。。。
直前で繰り上がりさせた第3希望だったからな・・・。
第2希望のアルーリングアクト09の方にばかり気が向いてたわぁ・・・

あぁ、大失敗・・・。

駄目なら駄目で引っ張らないでね・・・


昨日、腰まで埋まる雪山から帰ってきて、また3人のワカンおじさんの踏み跡に助けられて帰ってきてからワカン・カンジキ・スノーシューをナチュラムで物色。

いや、必要無いんだろ・・・と思いながら、あの新雪を歩けたら気持ち良いよなぁ・・・とスノーシューと検索してる自分ニコニコ

いやーどれもこれも高いわ。
安いのでいいし、と考えながらも消耗品じゃない物は安物買いの銭失いにはなりたくない。
それにスノーシューって平地用と斜面対応のものがあるらしく、安いのは平地用みたい。

世間一般のスノーシューの憧れはMSRらしい。
MSR・・・39000円!?めん玉飛び出るわびっくり

で、いかんいかん、やっぱりいらんやろ、と冷静になってたらポイント還元の文字。
40%!?MSRの上位クラスのスノーシューが実質23000円
ネットで同じものを探しても30000円位が最安値。
むっちゃお得やんアップ




自分がテント泊で使ってるドイターのアルパインザック(65L)も実はポイント還元50%で購入。

23000円が実質半額で、ポイントで高度機能付きのプロトレック買った。
タイムリーに買えたようで、その後すぐにポイント還元は50%→3%に。同じもんやでビックリ
ナチュラムにとってどんなメリットがあるか分からんけど、何せお得。
だからそれ以降ポイント還元には目を光らせるキラキラ
たくさん購入されるとたぶんすぐにポイント還元がなくなる筈。
買うなら今や・・・
早い者勝ちや。

くぅー!!
どうしよー!汗


いや、必要ないんやろ?(と心がつぶやく・・・)

MSR Lightning Ascent ライトニングアッセント
MSR Lightning Ascent ライトニングアッセント

ザックの時と同じとすれば、たぶん今(在庫分?)だけやなぁ、こんな価格で買えるのは。迷うな~。22インチより大きくなるとそれだけ雪が上に被って扱い辛いという販売員の声もあるらしい。自分的にも昨日の経験から歩く邪魔にならないなるべく小さくて軽いものが欲しかった。これは抜群に軽い。そりゃそうさ、MSRの上位スノーシューだもの。。。


チョコレートファウンテンの時のような決断力が欲しい・・・テヘッ


朝起きると・・・

えっガーン

めっちゃ雪積もってるやん・・・雪


昨日の夜から頑張って積もってくれちゃって、これじゃいくら野坂山(914m)でも1mはあるんちゃうかな?こりゃ中止かぁ?と思うものの、登る気持ちが勝る。

それでもこんだけ新雪が積もるとアイゼンなんて関係ねーなー・・・それこそワカン欲しいわ。
でもまぁ、スタート遅らせればいつも歩いてる人たちがトレースつけてくれるやろアップ
あかんかったら引き返すか。

そんなこんなで2011年初登山アタック!
軽トラにザック詰め込み、4WDでGo!
いつもより下の駐車場で車が数台。ここから歩いてるんだな~。
うちのキャブトラはまだまだ走るぜダッシュ

車で早くもラッセルラッセル・・・
結局、いつもの駐車場まで登って来たのは自分だけーガーン

登山口を見ると、結構トレースがついていてこれならアイゼンで行けるわ!

いつもの慣れた道だけど、トレース跡に自分の間歩を合わせるから歩き難い。
20分も歩くとどんどん雪が深くなってきた。
しかもトレース跡が少なくなってない?
みんな途中で引き返してる?ガーン




そのまましばらく歩いてると長靴のおじいさんを追い抜く。
踏み固められてないそこからは一歩毎にゴボッゴボッと足が取られる。

もう引き返すポイントやなー
天気は時折晴れ間も出ているのに残念だ。


敦賀の街

中央が二の岳で、奥が野坂山山頂か。

そんな事を考えてたら前に人がいた。
抜いた。
ワカンを履いたおじさん。

もうこの先には一人しか歩いていないと言う。

トレース跡を見ると、確かに。

でも体力的には全然問題なかったので、そのまま歩く。
抜いちゃったしな。。。汗

しばらく歩いたけど、さらに雪深くなり、もう駄目。
2歩、歩くのに1分くらいかかってしまう。

さっき追い抜いたおじさんが追いつく。
後から登ってきたんだろう。
さらにもう一人のワカンおじさんと話しながら。

「よー頑張ったのー凄いのー」

「いやー、さすがにもう引き返そうと思ってるんですわ」

「いや、今から3人の跡がつくから。頑張ってついてきねの」

さすがにワカンの跡でも3人分の踏み跡があると全然楽。
すぐに追いついちゃうので写真を撮りながらゆっくり登る。

山頂に到着。登り始めて2時間40分ほど。
野坂山のコースタイムが2時間30分なので、案外早かったな。
積雪は120cm程度か。




忍ばせたカフェオレで一服。
甘くて熱いのが最高にうまい。
そして下山。

下山もワカンおじさんの後に続くが、結局途中で追い抜く。
ある程度圧雪されてしまえばワカンは逆に歩きにくそう。
おじさんも2回ほど引っかかってコケてた。

下山はショートカットコースを何度か下りたので意外と早く、1時間ほど。

後半は膝が痛くなり、不摂生にしては痛いぞ、と。
疲労とは違う膝の痛み。

アイゼンだ。

アイゼンをつけると靴底の遊びが無くなる。
それが膝の痛みに出てくるんだな。
外すのが面倒だったけど、今後は不必要な場合には早めに外す事にしよう。


今回、下山時にスノーシューを履いたおじさんにも会った。
さすがに野坂山でスノーシューはちょっと浮いて見えたけど、これは慣れかな。
ワカンやスノーシューはあるに越した事は無いけど、この山に関してはもう少し時間を遅らせればトレースが沢山つくのでワカンも必要なさそうだ。
ただ新雪の中を歩く楽しさはあるよなぁ。
ナチュラムのポイントがあるからそれで買うかな。
ただ、はたしてどんだけ使うのか?という疑問もあるな。

初めての雪山。
なんせ景色がきれいだわ。
やっぱ晴れ男だなチョキ
トレーニングがてらまた行こう。


冬野坂山到着

| コメント(1309) | トラックバック(0)
110113_1126~01.jpg

やっぱ晴れ男や(笑)


冬 野坂山

| コメント(1714) | トラックバック(0)
110113_1051~01.jpg

凄いことになってきた・・・(苦笑)


アイゼン買ったぞ

| コメント(1205) | トラックバック(0)

夜勤明けで好日山荘行って来た。

買って来たぞアイゼン。

安いやつ・・・

買って来たぞレインチャップス。

安いやつ・・・


あのブラックダイヤモンドのレインチャップスの前で悩むこと15分。
持ち合わせが足りない私に「カード使えるでしょ?」といういくみんの誘惑にも負けず、安いやつで我慢男の子エーン
ブラックダイヤモンドなんて自分にはまだまだ身の丈に合わないさタラ~

アイゼンはエバニューの6本爪。
県内の低山登山ならこれで大丈夫だと。(byコージツ)




装備は全然足りないけど、歩く(ダイエット)のが目的だから今の自分にはこれで十分。

さ、歩くぞ。(気が向いたらニコニコ


山登るか?

| コメント(1499) | トラックバック(0)

いかん、正月の不摂生で体重が激増し、仕事を開始した今もあまり減らん。
食べるものを制限して入るけど、やっぱり健康的に行きたいな。

今日は昨夜からチラチラ降り出した雪が木々に積もってめっちゃキレイキラキラ




これは家の裏の木だから大した事は無いけど・・・ホントきれいだわー。

雪山には登る気は無かったけど、この景色を見てると行かないのは勿体無い気がしてくる。
でも雪山は行かない。自分は単独だから。
それに装備も知識も技量もない。

でも体重の事や、この景色を見てるとこの季節の山を知らないのは寂しい。
なので自分の知ってる裏山だけには登ってみようかと。野坂山。

明日、好日山荘に行ってアイゼンとスパッツだけは買いに行こうかと思ってる。
本来は初夏の山にも必要な装備だし。

ただ大丈夫かなぁ。不安だ。


全勝

| コメント(1455) | トラックバック(0)

京都競馬場での持ち馬の成績はこちら

競馬場に着いたのは1レース終了時点の10時前。

そこから遊び程度に5レースほど馬券購入。

遊びと言ってもしっかりパドック見て予想して買う。
でも結論から言うと5戦全敗ガーン

一緒に行った時はいくみんも小額買う。(買わせる)
やっぱ競馬を楽しむには100円でいいから買わないと。
100円でも買ったらその馬をしっかり見るから、目的を持ったレース観戦になる。
位置取りや騎手の動き、手応えなんかが見えてきて競馬という娯楽を楽しめる。
その100円を買ってなかったら、ただ馬が走るだけのギャンブルに見える。
競馬をギャンブルとしてだけで見て欲しくないから、自分は身近な人には無理にでも買わせる。
なんか矛盾してるようでしてないような。。。汗

そのいくみんがこの日は爆発爆弾
まぁ、1レースにつき2~3点を100円ずつだから大した事はないのだけど、勝率が凄かった。
5戦してなんと5勝!!
全勝という快挙を達成!信じられなーいビックリ

3連勝くらいで既にすげぇな・・・と心中穏やかではなかった私も、さすがに5連勝には祝福したわクラッカー
まぁ小額なので配当額は大したこと無いけれども、複勝やワイドのみで1300円程を7000円弱にしたんだから上等。
勝手に金額増やしておけば良かったテヘッ

3連勝後の京都4Rでは、とうとう外れたな・・・と思ったら3着馬が降着で繰り上がりで複勝Get。
もうアンビリーバボーガーンな勝負運。

このレース、馬券は私が持っていたんだけど、実は既に馬券をゴミ箱に捨てていて・・・

「まさか買ってないよな?」

と、随分時間が過ぎた5Rのパドック後に聞くと

「買ってたよ2番」


( ̄□ ̄;)ガーン!


そのまま何も言わずゴミ箱へダッシュダッシュ
何年振りだったろう、ゴミ箱をあさったのは・・・ダウン
恥ずかしかった・・・汗

なんか運をすべていくみんにさらわれた一日だったような。。。


7R後はポニーに乗れるというイベントがあったので、きずみんを連れて広場へ。
長男坊も小さい時に乗せた事あって、随分怖がってたけど、女の子だからか全然怖がらず乗ってたな。




最近は手が掛からなくなってきて、ようやく大人が遊べるようになってきたような・・・ニコニコ



全敗の私だったものの、いくみん&きずみんが楽しめたみたいなので最高に楽しい一日に。
風が結構寒かったので、また季節の良い時期にみんなで来たいなー。

競馬好きじゃない方も、家族で競馬場、どうっすか?ニコッ


ラインオブナイトと暇潰しにいくみんときずみんとで京都競馬場へ。

ポニーに乗ったり、ぼちぼち馬券をやりながら7Rまで時間を潰す。
これに関してはまだ別の記事で。

7Rのパドック始まる。

ファインダー越しにラインオブナイトを見る。

隣の若者達のしゃべり声が聞こえてくる。

「プラス40キロやってさ」

そんな馬いるんや。。。すごいなってファインダーを覗きながら思った。
20110105_03.JPG
うちの馬やん!icon:face_shock

ただ見てる感じ、確かにひと皮厚いけど+40って程じゃないなぁと。
20110105_13.JPG
20110105_22.JPG
20110105_23.JPG
前日まで京都競馬場に行くかどうかすら迷っていたので口取りの依頼をしてなかったから良かったものの、これでやる気満々でスーツ着てラインオブナイトの写真ばっかり撮ってたら寒かったな・・・icon:face_embarrassed

500万クラスでも気持ち次第でまったく走れなくなる事がある馬。
大幅馬体重アップだし、ここは2~3着でいいよな、という気持ちが次第に強く。
この馬の弱点はその気持ちの弱さと前躯の硬さ。そして腰付きの甘さ。
その点らが解消してくれば1000万クラスでもやれるんだけどな。
ま、ただ最初から2勝してくれればOKと思って出資した馬。
これ以上望むのはかわいそうやね。
でも好きなのよ、この馬icon:body_good

レースはまずまずの位置取りから直線も馬群に包まれることなく、この馬の力を発揮できる展開に。
ここから伸びるか!?と見てたらバタバタとじわじわ伸びる。
体が重いなーicon:face_expressionless
20110105_38.JPG
1着馬を捉えることなく2着でゴール。
相手に恵まれた感のある2着。

写真を撮り終えいくみんの待ってる場所に行くと、手で望遠鏡のポーズをしてこっちを見てる。
その目は『負けてますけど?icon:face_shishishi』という感じだ。

「上出来やろ」

「だね」

そんなやり取りが成立する夫婦になってきたさ。


でも次走は楽しみやな、と思える内容だっただけに帰宅後の公式HPコメントはショック大icon:face_surprised
鼻出血で1ヶ月の出走停止処分。。。
1ヶ月の出走停止はいいとしても、鼻出血は嫌や。癖になるなしなぁ・・・。

そんなこんなの2011年のスタート。
贅沢は言わん、1勝はしたいなぁicon:body_no1


110105_1303~01.jpg

あの〜

なんか

+40って数字が

見えるんですがー


京都競馬場へ

| コメント(1649) | トラックバック(0)
110105_0814~01.jpg

いくみん&きずみんと京都競馬場に遊びに。

でも財布の中身は三千円しかない。
1レースで無くなるな(苦笑)

最近の競馬場にはATMがあるって聞いたような気がする。
危険やろ。

ま、おろす必要ないけどね(笑)


初詣ハイク

| コメント(1546) | トラックバック(0)

去年も行きましたが、大晦日から元旦にかけてボーイスカウトの行事、初詣ハイクなるものに参加。
神社を4つもハシゴする荒業行事ニコニコ
これで良いこと無かったら頼み過ぎって事やな汗

雪が降り積もる中できずみんを連れての参加はなかなか年明け早々試練だったけど、予想外にきずみん頑張り、成長を感じた次第。
この調子ならこの夏には山もガンガンいけるか?ニコニコ




寒い中よく頑張りました。

ちょっとやそっとの事では泣き言言わない彼らも凄いよなぁ。
やっぱりこういう体験は何事にも変えがたい体験だと思う。
今年もボーイスカウトを通じて自分も成長出来たらな、と思う年明け。




今年も何事においても楽しむぞ!アップ


暇潰し2

| コメント(1752) | トラックバック(0)
110104_1052~01.jpg

顔デカッ!


暇潰し

| コメント(1641) | トラックバック(0)
110104_1039~01.jpg

きずみんとお留守番中。

ペイントでお絵描き。
やっぱり女の子。
こういう物には食い付くねぇ。

ただマウスが上手く操れないので言われた通りに書け、と言う命令。

もう解放して下さい(苦笑)


雪かき

| コメント(2916) | トラックバック(0)
110102_1452~01.jpg

正月なので実家に帰ったら雪かきさせられた。

実家は雪深い場所なので重機使ってイッキに終らせる。
親父が重機で運んだ雪を川に流し込むのが仕事。

子供の頃から冬になると毎朝のようにさせられたお手伝い。
その当時は嫌な手伝いだったけど今は楽しみながら出来る。
不思議だねぇ。


お邪魔者消ゆ

| コメント(3711) | トラックバック(0)
110101_1150~01.jpg

新年早々長男坊と次男坊が東京に行くと言う事で米原駅まで見送り。
これは静かな正月が送れるわー

検索

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


気功