薪ストーブの最近のブログ記事


我が家ではアッポーアップ

J馬場さんではない。

りんご


私はりんごアレルギー
いや、そんなんあるんかどうか分からんけど、とにかくりんごを食べると唇がピリピリとかゆくなり、たくさん食べると喉が腫れてくる。
りんごに限らずフレッシュな果物が駄目。
キウイ・梨・桃など。
全部好きなのに食べるとそうなる。もどかしい。

みかんやバナナなど、全然こないものもある。
何か特定の成分に反応してるんだろうな、きっと。
特にりんごは酷いから、その成分が一番多く含まれると思ってるムカッ

独身時代、自分がそんなアレルギーがあるなんて知らなくてスーパーで大安売りしてた大量のアメリカンチェリーを食べて窒息死しそうになったことがある。
でもその時は分かってないから「風邪ひいた・・・」って思ってたテヘッ

そのアッポー。
そのままじゃ食べられないけど、なぜか火を通すと食べられる。
熱によって特定の成分が消えるか違う成分になっちゃうんだな、たぶん。
だからアップルパイなんかは全然OKチョキ

で、我が家に残ってた売れ行きのよくないりんごを見て、ドライアッポーはどうなんだ?と試してみた。




薪ストーブの上でじっくり乾燥。



完璧にアレルギーが出ないわけじゃないけど、問題のないレベル。
大量に食べなければOK牧場ニコニコ

でもこれがなかなか美味しい。
甘みが増して、その微妙な食感がクセになる電球
コツはじっくりと水分を飛ばすこと。
急激に水分を飛ばすと風味が消える。

それ以来、暇があったら夜寝る前にりんごを切って芯をくり抜いてセット。
朝起きるとなんとも言えない甘い香りが家中にピンクの星
それをかじってストーブの前でぼ~っとする。
贅沢な時間だ。


それが、最近様子がおかしい。
ドライアッポーが出来上がる頃には既にストーブの上に姿無し

我が家では出来上がりを待ってたらいつまでたっても食べられません男の子エーン


さっき遊び仲間からTELあり、薪積んでるけど要らんか?と。

薪はいくらあっても困る事はないのですぐに出動。

車で5分。

積み込み10分。
それでこれ。




こんなん反則やな・・・ガーン
いつも頑張ってるのがアホらしくなってくる・・・ダウン

現場を見た感じ、そこは取っても取ってもまた増える。
スーパーマリオゲームコントローラーの無限増殖ポイントみたいな夢の場所。

こういう人脈を持ってるのは薪ストーブユーザーにとって最高の武器やね。
今迄で一番効率的な原木ゲットとなりました。


薪割り薪割り

| コメント(562) | トラックバック(0)
101105_1300~01.jpg

今日はひたすら薪割り、薪割り。

ケヤキは強い・・・(苦笑)

節なんてあったら敵前逃亡(苦笑)
けど楽しい。

楽しみながら少しづつ割っていこう。


ひたすら玉切り

| コメント(3914) | トラックバック(0)
101104_1054~01.jpg

夜勤帰りで朝から玉切り!

ケヤキばかりで硬いー!

来シーズンは暖かいぞー!!


10月27日が今シーズンの薪ストーブ焚き始めとなった。
11月までは我慢したかったのだけど、我が家には焚きたい中毒に侵された方がいらっしゃいまして・・・テヘッ

3シーズン目にして新たなアイテム投入。
エコファン。

電気を必要としない小さな扇風機。
ストーブの熱(温度差)を利用して電気を発生させるらしい。
凄い事を考える人がいるもんだねぇ電球

詳しくは以下。WIKIより。
ゼーベック効果ペルティエ素子

実際、ストーブを焚き出したら回った。
回ったけど、サーキュレーター的な効果は微妙。
殆ど風を感じない。
あんまり温度を上げなかったせいもあるかもしれないので、今後様子見する。

せっかく焚いたのでストーブトップでコンボクッカーに野菜とベーコン入れて放置。
超簡単に晩御飯のスープとなったークラッカー
放っておくだけだけど、何故だかうまい!ニコニコ

今シーズンは積極的にストーブを料理に使うぞーアップ


今日は薪狩りに行ってきた。
来シーズン分の薪を今のうちに確保し、いつものようにヤバイヤバイ!汗と焦らなくて良いように・・・ニコニコ

河川工事をした際に刈った木が放置されたままだったので、土木事務所に許可を得てGET!

伐採してからずいぶん時間が経ってるので、現場はこんな感じー。

雑草の中に埋まってる。。。

もちろんこの状況を薪ストーブの所有者たちが逃す筈はなく、すでに良質な木は無いはず。
なのでぜんぜん期待せずにやって来たという訳。
焚く木が無いよりは増しだもの。

で、雑草をめくり、その中の木を掘り出したら・・・

これケヤキやービックリアップアップアップ
何とビックリ、薪としては最上級クラスのケヤキが出現!

でも極太・・・むむむ・・・おおっキラキラ
助けを呼ぼう!ニコニコ

そんな訳で、電話で起された会社の後輩。
寝起きににも拘らず嫌な顔せずに「救世主がやって来ましたよニコニコ」と登場。


頼もしいわー、頼りになるわー、すまんけど頼むわー!


と言って10分後、指を木とコンクリートに詰めて後輩リタイア。早っ!ガーン
その上、「寝起きで力仕事したんで(低血糖で)気持ち悪いっす・・・なんか食わせてください」と朝飯代まで払わされる。
助っ人、役に立たず・・・。

時間が無くて軽トラで3往復分。
もっと欲しかったー!
7割がケヤキで、来年は暖かい冬が過ごせるぞー!チョキ

最後には指詰めから復活した後輩君も元気に活躍。

楽しい薪狩りになりましたーニコニコ


最近急に秋を感じるようになってきた。
そろそろ冬の準備をしないと汗

重い腰を上げて薪ストーブのメンテナンス。
ダラダラしてたらいけないな・・・と思い、10時過ぎに行動開始してそのまま8時間やりっ放し。それでもまだ終わらない。2シーズン使い終わった後のメンテなので、ちょいと念入りに。
そういや昼飯食ってないのも今気付いたな・・・ガーン

シーズンオフ中にダンパを空けていたのがマズかったのか、内部にサビが目立つ。
全部金属ブラシでサビを落とし、5-56を塗布。厄介だ。
触媒(うちはダッチFA225)は見た目は綺麗。でも外したらパラパラと崩れた。
今シーズンからはセラミックからステンレスの新製品に変更する。

もちろん煙突掃除も。
中から煙突を外して袋を被せておいて・・・




上から掃除びっくり



煙突自体は大した事無かった。タールもなし。
でもいつか屋根から落ちると思う・・・テヘッ

今、ストーブはバラバラの状態で放置プレー。
時間が無いのでしばらくこのまま。
完成するのは数日後だなー汗


炎天下の薪割り

| コメント(873) | トラックバック(0)

2時間ほど時間が出来たので薪割り。
炎天下の中、汗グダグダになりながら一人で寂しく割った。

時間がある時にちょこちょこ割ってきたけど、ようやくあと20本ほどにチョキ

・・・いや、あかんやろ。
今年使うやつやでガーン

まぁ、背に腹は変えられないので今シーズンこれ使うんだけど、水分計で現状把握。
軒並み25%オーバー・・・。
まったくあかんやん・・・ダウン

我が家の薪棚一等地に置いて、どの程度まで乾くか?
冬までに何とか20%以下にしたい。
というか、そうしないと使いもんにならない。

我が家の薪棚一等地は日当たり最高、風通し最高なので期待!
(他の薪棚は全て3等地以下ですが・・・ZZZ...




玉切り終えた・・・

| コメント(1630) | トラックバック(0)

チェーンソーの調子が悪く、少しづつしか進まなかった玉切り。
今日、ようやく全て片付いた。ちかれた・・・汗




でもこれを更に割らないといけない・・・
これだけ山積みになると気力無くなるZZZ...

久々にグレンスフォシュを手に持ち、少しだけ割り始めたが、すでに玉切りで体力を消耗していた事もあって、1時間ほどしたら元気がダウン

疲れた時は休もう。
先日それで流血騒動を起こしたばかりだ。シーッ

愚連隊が早く大きくなって手伝ってくれるのが先か、はたまた薪割機を購入するのが先か汗

そうそう、チェーンソーの具合が悪く感じたので、先日農協へ点検に出した。
古いものなので決行ガタが来てるのかな?と思ったが、どこも悪いところはなかった。
ただ一つを除いては・・・ガーン

危険なので、できれば使って欲しくないと言われましたーびっくり
昔壊したこの部分。自分で無理やり直して使ってるんだけど・・・
もう農協にも古いものなので部品が無いらしい。
じいちゃんの形見のチェーンソー、いつまで使えるかな。


昔からチェーンソーを使いながら、マズイよなーと思い今までズルズル。
そう、防護具が無い。
チェーンソーは一歩間違えば命が無くなる。
自分が死ぬのは勝手だが、残された家族の事を考えると自分勝手な事は出来ないな。

でもためらうのはやはりその値段。高い!ガーン
下手すりゃ防護具だけでチェーンソーもう一台買えるんじゃないか?という値段。

でもこの前の流血騒動で「これは買うタイミングだ」と悟った。

とりあえずヘルメット&イヤマフ、フェイスガードの一式。
そして安全ズボン。
(チェーンソーを扱った際の怪我の6割は下半身)

昨日届いたブツを次男坊に装着。
「チェーンソー持たないと」とポーズまでニコニコ
う~ん、傍から見るとそんな格好に見えてるんかなぁ?汗




懐は痛いが、安全をお金で買ったと思えば安いもんだ。タラ~

検索

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち薪ストーブカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはアウトドアです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


気功