« 2006年03月 | メイン | 2006年05月 »

2006年04月30日

祝☆3歳

birthdaycake.jpg
今年は初アイスケーキにしてみました。
誕生日が2日違いのいとこの子と合同でしました。
買ってから30分以上は経っていただろうケーキは、ロウソクともして歌ってたらとけだし気味・・・。
はやく食べなくちゃ!と食べたので味わった気がしないし、もたれてくるし。。。
ちょぴっと失敗かな!?
ごちそうもプレゼントもないし、買ったケーキでいとこと一緒にされたこびんの3歳のお誕生日。
やっぱり、かわいそうかな?ぺこりん。

2006年04月28日

みどりの日

明日4月29日は、こびんのお誕生日で〜す☆
3年前の10時前に生まれました。
2人目という事もあり、あっという間に大きくなったという感じです。
でも・・・、
まだおっぱいするし、全くのおむつだし、抱っこ抱っこの甘えん坊さんです。
どうぞ、よろしく☆

2006年04月27日

こびんの制作

koinobori.jpg
右側のこいのぼり、こびんが園で作ってきました。
初めての制作といっても良いでしょう。
おもしろそぉーにおよいでるぅ〜♪と何度も歌ったりくるくるさせたりしています。

ちなみに、左は昨年おやびんが作ったものです。
今のこびんよりも一つ上の学齢になるので、ほとんど自分でしたようですけどね。
でもでも、こびんもシールやスタンプをぺったんぺったんしてきましたよー。

2006年04月26日

あいまいな決意デス・・・!?

たかぼーのまわりで豆乳でやせた人の話を聞きました。
すごい人で−15sだって・・・。
特に運動はせずに、豆乳飲んで、少し食事に気をつかってー・・・との事。
うーむ、すごい。うらやましいぃぃぃぃ〜。

いくみんも実に切実でして・・・。
冬の間冬眠するのに5sも蓄えてしまいまして。。。とほほ。。。
暖かくなってきたしそろそろー、
と言いつつぅ〜、アイスやお菓子を手にしているいくみんでした・・・。

2006年04月25日

いやされるぅ〜

我が家の目の前は海です。海水浴場ではなく普通の海。
前の道路まで出て、数分行くと海に出られます。
久しぶりに今日、彼らと3人でお散歩がてら海に行ってきました。

独身の頃からですが、いくみん海を見るのが大好きです。
な〜んにも考えないでぼーっと海を眺めていたり、波の音を聞いていたりするだけ。
なんか落ち着くというか癒されます。
自然の大きさに包まれ、何もかも忘れリセットできる・・・、そんな感じです。
結婚してこっちに来て、海が近くにあるので最高の贅沢です。
彼らも、裸足になって波打ち際ではしゃいでいました。
つめた〜い!と言いながら何度も・・・。
たくさんの小さいかわいい足跡がついては消え、ほのぼのほのぼの。

子供って無邪気ですよね。
いつの間にかそんな心も忘れてしまっています。
足が、服が汚れるからーと波と遊べなかったり、
足場が悪いから、汚いから、ぬれるからと裸足になれなかったり、
ついつい先の事を考えてしまったりしています。。。
そんな事などお構いなしに、彼らは今を楽しんでいます。すごいうらやましい。
・・・、そういったいろんな事を気付かせてくれるのかなー。


2006年04月24日

もったいないね

今日は、たかぼーお仕事お休み。
朝8時半頃に、こびん→おやびんとそれぞれ園へ。
こびんのお迎えの11時半までは2人はフリー。
今までなかなか2人の時間というのはなかったので、貴重な時間を満喫ぅ♪
・・・と、いけばよかったのでしょうが、その約3時間で行きたいとこ・したい事も特になくー。
結局家に帰ってきて、たかぼーはパソコン、いくみんはー・・・、何してたんだろ!?
時間つぶしみたいなかたちで本やさん&アイス食べて終わりました。
むむむむむ・・・。

2006年04月23日

たまには芸術鑑賞

今日は、おやびんの通っている幼稚園の後援のコンサートがありました。
少年少女合唱団や地元の合唱団や合唱部やリトミックのクラブの幼稚園児たちが出演していました。
特に幼児のかわいい衣装にかわいい振りつけはいいですね〜。
幼児から中年の方まで幅広い出演ですが、でもみんな
ひとつの事に一生懸命取り組んでいる姿は、とても素敵でした。
おやびん、こびん的には少し退屈したかもしれませんが、
いろんなものを、いろんな事を見聞きして、いろんな事を感じでほしいなぁ。
たまにはこんなのもいいですよね!?
といっても、こびんは始まってしばらくしたら、zzz〜でした。。。(苦笑)


2006年04月20日

おやびんのお初

幼稚園に入園して1週間。初めて制作しました。
sakuhin-lion.jpg
新しい環境に奮闘している姿を思います。
少しづつ少しづつでいいので、心のとびらを開いていってくれるといいなぁ。
がんばれ!って言ってしまうけれど、別にがんばらなくていいんだよね。
泣いたっていいんだよねー。
おやびんらしくあれるように。。。

2006年04月19日

おめでたい事、そうでない事

ここ最近、いくみんのまわりでおめでたい話をよく耳にします。
赤ちゃんを授かったという事が多いですが、結婚するとか、たかぼーの愛馬の勝利も!?
写真の入選も入れちゃいましょう。。。


妊娠、結婚の話を聞いて、「なんかおめでたいこと続くね〜」とたかぼーと話していました。
が・・・、今朝たかぼーの実家からの連絡で、たかぼーのおばあちゃんが余命4ヶ月と。
初耳だし、そんな事を感じさせる事もなかったのでいくみん的には寝耳に水の話。
驚きやショックや寂しさや気遣ってあげられなかった事へのお詫びや死の事など、
なんとも複雑な、やりきれない気持ちです。

そういえば、美輪明宏さんがおっしゃっていたのを思い出しました。
『人生、良いことがあれば、悪いことが起きる。これが地球の法則』と。
(ちょっと、ここでの意味あいとしては違うかもしれませんが・・・)
いろいろ考えさせられます。。。

2006年04月18日

たかぼー快挙!

地元新聞で月1掲載される写真の広場。
ファミリーの部で見事たかぼー入選しました!!
自宅でこびんの散髪をしている様子をとらえたもので、こびんのすました顔が面白いです。
きちゃない部屋といくみんまで写っているので、ちょぴっとはずかしぃ〜☆
ここに作品を載せたいところですが、ぶちゃいくいくみんなので、あしからず。。。少なくとも、県民にはばれちゃいますが(笑)・・・。
結構反響ありまして、
両方の実家はもとより、友達やたかぼーの会社の人、近所の人、こびんがお世話になっている園の先生方、(何故か)今の車を買った車やさんなどなど、お声をかけていただきました。
偶然、おやびんが通っていた園のお友達も載っていました。ぱちぱち〜。

2006年04月17日

春は桜ですね!

sakuranoki.jpg

たかばーが単身赴任をしていた事もあって、我が家で今年初のお花見です。
時期的にこの辺では、満開から散り始めという感じ。
桜の木の下でお弁当を食べました。
きれいで、風流な感じ、やっぱりいいですね。心が和みます。

2006年04月15日

歯医者さんへ

ここ数日、右下の奥歯がときどき痛みを感じる事があって
意を決して歯医者さんへ行ってきました。虫歯だったらイヤだなぁ〜。
早速レントゲンを撮りました。

お友達のあみっくちゃんの、まさにこんな感じ!!(すごい上手☆かわいい♪)
いくみんもおやしらずが横に眠っていました。zzz〜。
ただ・・・、実はこれが厄介でして・・・。

このおやしらずが、内側のほうにぎゅ〜っと押しているようで
その力が隣の奥歯にまで及んで、根っこを溶かし神経に触っているから痛いのでは?
という事でした。
今のままではなんとも言えないけど、その力が強くなると大変。
おやしらずを抜くという事になるけど、
いくみんの場合すっぽりとあごの骨の中におやしらずが入っているので、
骨も削らないといけない。となると、相当痛いらしい。
おまけに、
もし隣の歯にまで影響が及んでいるからと抜くとなると、
実はいくみん隣の歯というのがブリッジが掛かっているので、抜くとブリッジが掛けられなくなるのです。
そうすると、部分入れ歯とかインプラントという事になるとか・・・。
さらにさらに、
写真上では反対の左の方も同じようにおやしらずが眠っていました。。。
とことん悪条件が連なっております。
金銭的にも時間的にも痛み的にも、辛いところです。
とりあえずは経過観察をする事にしましたが、とほほほほ・・・です。


2006年04月13日

こびん初登園

今日はこびんの初登園。
こびんの前に、先におやびんの幼稚園に送って行きました。
というのは・・・、
おやびんが幼稚園に行く姿をこびんが見れば、こびんも自分も頑張って行こ!
となるといいなぁ〜というもくろみです。

園に着いて玄関もすんなり入ったこびん。
おっ、うまくいくかな!?と思いましたが・・・、
窓越しに、私の顔を見て大泣きー。
見つからないようにしておけばよかったなぁーと大反省。はぁぁぁぁ〜。
でもでも・・・、こびんを、先生達を信じてー。

帰り、急きょたかぼーがお迎えに。
たかぼーの顔見て、泣きそうなのをこらえて一目散に駆けて来たそうです。
彼なりにがんばっているんだな〜と痛感。
その瞬間は立ち会えなかったけど、感動伝わってきました。

とはいえ、早速お布団の中で「(明日)いかないー」・・・。
まだまだ道のりは厳しそうです。


2006年04月12日

初登園

昨日入園式で、今日は初登園。
実は昨日寝る前、布団の中で「幼稚園行きたくない〜」と半べそ。
いくみんがいないから・・・、知らないから・・・と。
不安になったんでしょうねー。寝る前に布団の中で、心細くなるの分かります。
でも、『いきなりきたか〜。明日からどうなるかなぁ・・・。』
そんな心配をよそに、朝はふつーなおやびん。
バスで送り迎えをしてもらうので、近所の子供達と一緒なのですが、
バスが来たら子供たちの流れに乗ってバスの中へ。
なんか、あっけないくらいふつーに・・・。
あぁー、そうですか・・・。いってらっしゃ〜い・・・、という感じでした。
感傷的になっていたのは母だけでした。ははは・・・。
がんばれ、おやびん!!

2006年04月11日

おやびん入園!!

今日はおやびん入園式。
さすがに4歳なので、ぐずったり泣いたりする事はありませんが・・・。
かちこち・カチコチかたまっていました(笑)。
おやびんは年中からなので、年少から継続のお友達の中に入るので
それはそれで大変なところもあるでしょうね。
まあ、でもいろんな事含めて彼にプラスになってくれると良いですー。

保護者?でついていったこびんもちゃっかり入園の写真に納まってきました〜。

2006年04月10日

こびん、はじめまして・・・

今年3歳になるこびん、今日入園してきました。
入園といっても、保育園でも幼稚園でもないNPO法人の子育て支援の園。
しかも今日は、はじめましてーなのでいくみんもおやびんも一緒。時間も1時間くらい。
中に入ってもすんなり遊びにいってたけど、あれはきっと・・・、
いくみんもおやびんもいるという安心感があるからだろうなぁ。
生まれてこのかた、いくみんともおやびんとも離れて過ごした事ないですからねぇ。
いて当たり前の存在から、違う所にひとりで飛び込む・・・。
ものすごい冒険だと思います。
さぁ、次回次々回どうなるでしょうか。。。

2006年04月09日

いよいよ入園

いよいよ怪獣クンたち入園です。
明日はこびん、あさってはおやびん。
こびんは今までおやびんが行っていたところ、おやびんは幼稚園。
つい先日、おやびんの制服が手元に届き早速試着ー。
おやびん、うれし恥ずかしそうにそでをとおしていました。
こびんは、生まれて初めていくみんともおやびんとも離れた生活をします。
どうなることやら〜。

2006年04月06日

むかしなつかしポン菓子

先日、たかぼーの実家に行った時のこと。
近くのおかきやさんが、ポン菓子の実演してました。
pongashi.jpg
お米を入れて、熱して圧力をかけて、中から外に開放するときにお米が膨らんでー。
膨れたお米を煮詰めた砂糖とからめると、あの懐かしいポン菓子の出来上がり〜。


その、開放する時の音が「バンッ」ってものすごく大きい。
ホント耳の鼓膜が破れそうなくらい大きな音。
あまりの大きさに、子供たちがビックリして怖がらないかと心配しましたが、
一番ビックリしていたのは、間違いなくいくみんでした(笑)。。。
pongashi2.jpg
出てきたお米を長い金網でキャッチする仕組みですが、
結構たくさんまわりにこぼれています・・・。
なんとも効率が悪そうな感じが、古風な感じでいいのかな!?

2006年04月05日

ちくわ作り

仲良くさせてもらっている2家族とちくわ作りをしてきました。
もちろん初めてです。おやびんも恐る恐るすり身を触っていました。


tikuwa.jpg
もっと弾力あるのかと思っていましたが、
竹の棒にくっつくの?というくらい全然ぷにゃぷにゃ。
握ったらすり抜けてしまいそうなくらい柔らかかったです。
教えてくださる方はいとも簡単に、さっと鮮やか〜。
包丁のようなもので伸ばして竹の棒に巻きつけるのですが、やってみると難しい・・・。
tikuwa2.jpg
↑の写真は、小学新2年生の男の子!
いくみんは結局、先生にある程度してもらって最後巻きつけるところだけさせてもらいました。
ん〜、さすが職人さん素晴らしい出来ばえにしていただきました。(ペコりん)
tikuwa3.jpg
あとは焼きます。
tikuwa4.jpg
完成〜。それっぽく見えます!!
竹の棒付きでもらいました。早速食べましたが、美味しかったです。
そんなに美味しいと思わないだろうと思っていましたが、食べたら美味しい〜。
できたてというのもあるだろうし、やっぱり自分達で作ったからかな。
ぺろりと完食。
我が家の怪獣クンたちにはには少し早すぎたかな?
という感じもしましたが、まあ楽しい思い出の一つになりました。

2006年04月02日

やったー当選!

ikatamikan.jpg
みかんマンいくみんには、とってもうれしい当選です!!
他にも、しらすとつわぶきの粕漬けもありました。
どれも好きなもので、すごーくうれしいで〜す。