« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月31日

2009年ラスト

大晦日。2009年もあと数時間、2010年にむかっていますね。
いまひとつ実感がわかないのですが・・・。

今年は家族みんなが特に大きな病気や怪我もなく無事に過ごすことができました。平凡ではありますが、この事が一番の感謝です。ありがとうございます。

キャンプしたりカヤックしたり登山したりとアウトドアもできたし、デッキも完成できました。
子供達はボーイスカウトの所属する団を変わっての活動で戸惑うことだらけでしたが、キャンプや登山やクリスマス会は楽しめたようです。

いろいろ悩む事もあるけれど、来年はもう少し肩の力を抜いて楽しくいこう!

2009年12月30日

2009年しめの恒例行事

mochituki20091227.jpg
たかぼーの実家でおもちつき。

今年は、たかぼー実家と我が家のほかに、たかぼー兄嫁の実家といくみんの姉の家族やたかぼーおじさんおばさんたちやら・・・と、とてもにぎやかでした。子供だけで12人くらいいたのかな。

ちっちゃい子たちは、片栗粉で真っ白になりながらまるでお砂遊びのよう。少し大きい子たちは雪遊び。たかぼーVSこどもたちで雪合戦もしていて楽しそうでした。こういう事こそ今の子供達に必要なことだと思います。体をつかい自然とふれあい思いっきり楽しむ!最高ですねぇ〜。こういう楽しい事は、きっとどこかで子供達の心に残ると思います。
(・・・たかぼーは大変だったでしょうが。おつかれさま&ありがとう)

いまどき臼と杵でお餅をつくという事自体も少ないでしょうし(いくみん自身もそうでした)、子供達にも思い出になるといいな。


追伸:いくつか写真を載せたかったのですが、ブログのほうの調子が今ひとつでえらい事になると大変なのでとりあえずやめておきました・・・。

2009年12月28日

調子が・・・

ブログです。

詳しくはよく分かりませんが、ブログ更新がいまひとつのようです。
ずっと、たかぼーが頑張ってくれているのですがうまくいかないみたいです。。。


2009年12月23日

2009冬休み突入

いよいよ冬休みに入りました。16日間どうやって過ごそうかなぁ・・・。

冬休みに入る前に、おやびん学校の懇談会がありました。


特に何も言われることはなかったです。姿勢が良い事や落ち着いている事、先の事を考えて行動できるところもある事などをほめていただきました。

もう少し、いくみん自身も肩の力を抜いて子育て(特におやびんに対して)していけばいいのかなぁ。おやびんのよくないところばかりを見るのではなくて、もっともっといいところを認めて彼に伝えていかなくっちゃなぁと感じました。彼に今足りないものは自分に対する自信だと思うので、まずは彼自身が自分に自信を持てるように声かけ見守っていかなくては。自分に自信がある子は、人に対しても優しくなれるんだろうなと。

今こうして書いていると、おやびんの事だけどそのままいくみん自身にあてはまると気が付きました。。。まだまだ修行です。

2009年12月22日

傑作ケーキ

cake20091220.jpg
企業のイベントでケーキつくりに参加してきました。スポンジや材料は用意してくれていて、あとは各々デコレーション!我が家は、ちびっ子シェフ3人がほとんど担当。

だれの手だ〜?
作るよりもお口に入るほうがメインで〜す!最高!!

2009年12月21日

スカウト☆クリスマス会

scoutsxmas20091219.jpg

午前中は募金活動をして、夕方から公民館でクリスマス会をしました。

お母さん方が作ってくれた。

料理1

料理2

をバイキングでいただき、各スカウトの班でスタンツという出し物をしました。

こびんは、マジックをしました。ロープを使って3種類、カード、その他をしなくてはいけないので頑張って練習しました。初めてで、しかも皆も前で、さらにおやびんの性格で、・・・まあ無事に5種類のマジックを披露する事ができました。よくがんばりました。

最後にサンタさんも登場。皆が持ち寄ったプレゼントを交換して終了しました。

帰りの車の中で「たのしかった〜」とおやびん。あまり自分の気持ちを口に出して言うほうではない彼から開口一番に出てきたので、楽しかったのかな。よかったです。

いくみんは、調理のほうではなく託児のほうでお手伝いをさせていただきましたが、段取りや準備等それはすごく大変だったろうなぁと思います。
ありがとうございました。お疲れ様でした。

2009年12月20日

幼稚園最後の発表会

happyoukai20091218.jpg

12月18日金曜日、ようやくできたこびん幼稚園の生活発表会。

こびんクラスのみの劇発表と年長さん合同の合奏&合唱です。
劇は「ブレーメンの音楽隊」で、どろぼう役です。黒いバンダナ巻いて口ひげつけて・・・、楽しそうでした。妙に似合ってます。。。見ているほうも楽しかったです。

以前いた私立の幼稚園では、会場も大きいホールを借りて衣装もセットも本格的に発表会をしていました。それはそれで魅せるというのにはいいのかもしれませんが、こびん幼稚園はアットホームで和やかで子供達との距離が近いというのは、いいものです。

発表会途中お友達がうまくいかなくて苦労しているときに、「がんばれ〜」と自然に声かけしていたこびんの姿をみました。すぐに、そしてためらうこともなくとても自然に感じられたこびんの姿に、とても成長を感じ感心しました。へぇ〜、こびんもやるじゃん!!

家では怒られたり注意されたりという事のほうが目立ちますが、なんのなんの、幼稚園でしっかり頑張っているんだなぁ。うれしくもあり、頼もしくもあり、とても良いものを見せてもらいました。

新型インフルエンザ騒動の中、先生方には今年は特にご苦労されたと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。
こどもたち・先生方、本当に本当にありがとうございました。

2009年12月18日

ちょぴっと疑問・・・

以前、こびん幼稚園でこびんのクラスがインフルエンザで学級閉鎖になりました。
はれて登園できるようになり、とてもまちにまっての幼稚園でした。


後日、違うクラスの同じ年長さんから「こびんのクラスには行かないように」「こびんのクラスの子とは遊ばないように」みたいな事を先生から言われていると聞きました。

なんかそれってどうなんだろう?と思ってしまいました。

確かに、発表会目前にしてのインフルエンザ発症が園全体で続き、発表会の日程ややり方まで変更に次ぐ変更ではありました。園側もとてもご苦労されている事と察しますし、そういったいろいろな配慮に感謝をしなくてはいけません。

でも・・・。
ちょっと子供達にダイレクトすぎません?
遊ぶな、という事が子供達には一番のダメージのような気がします。こびんのクラスが悪ものみたいな感じもしますし、それを直接子供達に言うのはどうかなと。

もちろん、園側もそんなつもりは一切ないでしょうし子供達にもそこまでは意識はしていないとは思います。こどもから聞いた事でもあるし、多少面白おかしく思ってはいます。
ただ、ちょぴ〜っとひっかかっただけです(笑)。。。

2009年12月17日

2009年もあと2週間か・・・

どんより曇り空の中、虹を見つけました。
写真は撮れませんでした・・・。

なんか、ちょぴっとはっぴー♪

今週は、おやびんの懇談会にこびんの発表会に、スカウトのクリスマス会にケーキつくりのイベント参加に、・・・いくみんの歯医者!?

行事ごとがめじろおしっ!

気が付けば、今月も今年ももう少し。なにかとばたばたしている毎日で、あっという間に過ぎていきます。。。
年賀状もまだだ・・・。

2009年12月15日

暗中模索

ごぶさたになっております。。。
インフルエンザなどの影響も今のところなく、我が家はみんな元気です。

体は元気ですが・・・、
おやびんとのことで育て方に迷い悩み、何も変わらず日々が過ぎているという感じです・・・。

「(育て方)きびしいね」
「このままじゃぁ、(おやびん)ぐれるわ」
「逃げ道をつくってあげないと」
・・・・・・・・・。

もう、よく分からなくなってきました。

なんだか、ハッピーなことないかなっ!

2009年12月09日

2年冬オープンスクール

昨日今日とおやびん小学校のオープンスクールに行ってきました。
こびん幼稚園が学級閉鎖のため2人を連れて・・・。

授業自体は、わいわいいいながら楽しそうにしている感じでした。
1年生のときとは違って、それぞれが自分のことを出来るようになり自己主張も出てきている感じがしました。
とはいっても、まだまだ行儀はよくないことろが目ににつきましたが・・・。授業中だけでなく、給食中も行儀がよくない子がいるなぁ。いすの座り方や姿勢、立って歩く子や先生の言うことを聞かない子など。

自分達の2年生のときもこんな風だったのかなぁ?もう少し、ちゃんとしていたような・・・(気がする。でも過去が美化されている気もするだけかなっ)。

あと、40人弱ひとクラスなので、やっぱり行き届かないなぁというのを感じました。しまりがないというかメリハリがついていないような・・・。
しかも来年度、こびんが新一年生になるときも37、8人でひとクラスになりそうとのこと。もう少し減ると違うのになぁ。。。補助の先生はついてくれているのですが、それでもやっぱり・・・。

おやびん個人は、少しずつ自分を出せてきているような感じですね。積極的に自ら関っていくタイプではありませんが、まあ楽しそうにやっていました。

今、私の中で彼との接し方で闇の中真っ只中にいますが、学校での様子を見られてよかったです。

2009年12月07日

いったいどうなる・・・

こびん幼稚園のこびんのクラスが学級閉鎖になってしまいました。。。
日曜の夜の緊急連絡で突然の報告・・・。

こびんには申し訳なかったのだけれど、午前中いっぱい一人でお留守番してもらいました。
帰ってきたおやびんの顔は、不安と安堵のなんともいえない表情でした。なんかすごく切なかったです。。。ごめんね、こびん。

明後日予定していた生活発表会も、延期に次ぐ延期。先生方もすごく頭を悩ませていることを思うとこちらも切ないです。

何かと12月は行事等が多く、どうなるのでしょうね・・・。

我が家はみんな無事なのですが、ここまでくると果たしてそれはいいことなのかどうなのかと思ってしまいます・・・。


2009年12月03日

スイミングやめる・・・

おやびん、スイミングやめたいと・・・。
今の彼の現況は、ひととおり泳げてタイムが前回よりよければ進級という感じです。
一区切りはついたので、今後のことは検討中です。
ただ・・・。

よくよく理由を聞いて見ると、ちょぴっと様子が違うようです。
通っているスクールでは、欠席をすると振り替えが2回まで出来ることになっているのですが、どうもこの振り替えが嫌とのこと。生徒やスタッフの顔ぶれがいつもとは代わり、その中で苦手な子がいるようです。今まで数回振り替えをしたことがありました。その中での出来事。

おやびんの話しか聞いていませんが、彼が言うところ・・・。
「下手」「でぶ」「死ね」・・・とか言われる。

んーーーーー。
聞いているだけでブルーになるなぁ。。。

彼も重い口を開いたんだろうなぁ。今まで耐えていたんだろうなぁ。話しながら涙がぽろぽろ。。。

いくみんも、正直おやびんにどういうアドバイスをしたらいいのかわからなかった・・・。
頭の中が整理できないまま・・・。

その子を相手にしないように放っておく。←でも、なんか違うような気もする。
その子に、やめてという。言われて嫌な気持ちになったという。←おやびんは言えないだろうなぁ。
指導者に、その出来事を言う。←以前指導者に聞いてもらえなかったことがあるらしく、指導者に対しても嫌だと。それに、言いつけられたと、さらにおやびんが嫌な思いをするかなぁ。

でも、いくみん自身も納得できない。
事を荒げずにすませることも出来る。でも、それはやっぱり逃げてるだけじゃない?
毅然とした強い心で、ぶつかっていくべきじゃない?
大人でもそんなこと出来ないこともあるのに、たかが8歳、しかも内気な性格なおやびんにそれを求めるのは酷だろう・・・。
でもでも、やっぱり納得できない!

頑なに嫌だというおやびんですが、逃げるだけじゃ嫌だし前に進みたいと思って、とりあえず今回は様子を見るためにも行ってもらうというところで落ち着きました。
こびん偵察隊もお願いしました(笑)。

これから、彼らの長い人生の中でこういう出来事は増えてくるんだろうなぁ。苦しいなぁ・・・。
でも、負けないでひるまないで本当に強い心の持ち主になっていってほしい。心の痛みが分かるような人なってほしい。
そのためにいくみんに出来ること。それは、彼らを見守り支えてあげること。それしか出来ないけど、でもそこをちゃんとしていけたら良いな。

はぁぁぁぁぁあ、重い。。。

2009年12月02日

きた?

Oh! No!
じゃが子が、託児先で39度の熱を出したそうです。。。
帰宅後は、特にぐったりしたりぐずったりという事もなく、熱も36,7度でした。
大丈夫かなぁと思っていたら、38,8度まで上昇。早速解熱剤を内服しました。

今は元気で、まだ寝そうにありません。。。
ど・どうなるのかな。

2009年12月01日

こびんの耳

最近、耳がやたら気になっているこびん。
痛いし、かゆいそうです。早速耳鼻科へ。

どうやら、外耳炎のようです。どこにでもいる菌がいろいろなきっかけで悪さをするらしく、今回も何がかは分からないけれど炎症を起こした様子。1回/週は耳の中を消毒したほうが良いとの事。
そっかぁ。長引きそうだなぁ・・・。

じゃが子は、鼻水でてるし少し咳もありかぜっぽそう。

おやびんは・・・。元気そうだ。

まわりでは、インフルエンザや胃腸風邪・・・いろいろかかってますね。
今のところ我が家には大きなダメージはないですが、どうなるでしょう・・・。