« じゃんぼ | メイン | しゅ・しゅうさく・・・!? »

2010年01月29日

こびん幼稚園保育参加&懇談

制作とドッヂボールがあり、がんばっているこびんを見ることが出来ました。
卒園まであと実質30日くらいでしょうか、寂しくなります。。。

随分とこびんも成長しました。懇談では、特に言われることもなくこちらからもいう事もなく、といった感じでした。やさしくて、先生たちもいろいろと助けられていますとの事。
負けず嫌いなところは、相変わらずだそうです。ドッヂボールで当てられては泣き、先生に注意されては凹んでいたこびんです。最近では泣いても自ら復活することができるようになってきたそうですが・・・。
負けず嫌いに関しては、それがマイナスに働かなければ特に問題はないと思っているのですが。それがあって、向上心が芽生えてくれればと思っています。特に下の子は、兄や父などがいるのでその傾向が強いでしょうしね。

あと、保育参加での講演のこと。
いのちの大切さのお話で、助産師さんがしてくださいました。
先生からの依頼があり、こびん&いくみんコンビがモデル(!?)を務めました!!
おなかの中から狭い産道を通って生まれてきました、という設定でこびんが小さいトンネルをくぐっていくみんの元までゆっくりと進んでいく、という事をしました。
担任の先生が感動してくださったとのこと。こびんくん、名優でしょうか!?

そういえば、お産のときは私も感動したよなぁ。。。
お産のときを思い出し、そういえば最近そういうこと忘れていたなぁ〜なんて・・・。
『生まれてきてくれてありがとう。それだけで幸せです』
おやびんも、こびんも、じゃが子も。

当時の写真、見てみよっかな♪
そんなことを思い出させてくれた、このご縁に感謝ですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://umakichiguy.orz.ne.jp/movable_type/mt-tb.cgi/1484

コメントを投稿