« 2005年12月 | メイン | 2006年02月 »

2006年01月28日

明日こそは十万馬券を・・・

今年の馬券は「カメラを買う」という目標を持ってやってます。(苦笑)
なかなかポケットマネーでは変えない金額(30万円超)なのでマジです・・・。

先週の平安ステークス、実は凄く惜しくてレースが終ったあと数時間凹んでました。
2000円でよくここまで予想した!っていう快心のレースだったんですが・・・。
あと500円PAT口座に入ってれば・・・と悔やみました。(笑)

と言うのも、いつもの仕事は3交替制で土日も仕事があるんですが、今は単身赴任中の身で土日が休み。
間違いなく馬券ばかりやってしまいそうなんで、最近は毎週5000円しか入れない事にしてるんです。
その日はメインレースまで待てなくて、それまでに3000円使っちゃいました。

でもこんな馬券生活をしてて感じた事なんですが、2000円という限られた資金で3連単を買うって凄く神経が研ぎ澄まされるのが分かるんですよね。(私だけかもしれませんが・・・)
いつも3連単を買うときって、その金額の倍以上使っちゃいますからねぇ。
いかにいつもナァナァで馬券を買っているかという事なんでしょう。

集中しすぎて隣で子供がヨーグルトをこぼして、それをこねくり回して遊んでいて実は凄く悲惨な状況下なっていた事を全然気付かなかったですしね。馬券買い終わるまで。で、怒られるんですわ、いくみんに。(苦笑)

しばらくはこの状況で週末を楽しむつもりです。
自然とメインレース以外はやらなく(やれなく)なって、子供は喜ぶでしょうしね。(笑)
明日も血眼になって穴馬探します。目指せ30万馬券!(笑)
三和

2006年01月24日

頭も体も

この2週間はキツイです。
毎週試験試験なんですけど、この2週間は特に厳しいですわ。
ヤマが張りにくい教官なんですよねぇ〜。(真面目に勉強しなさい)

頭ばかり使ってる状態で机に座りっぱなし。太らない訳がない。ぶくぶく。
つーことで単身赴任先にちょっとしたトレーニング施設があるんで、最近ランニング&筋トレ始めました。
そしたら今度は体使い過ぎて頭が回らなくなってます。ダメダメ野郎です。(苦笑)

筋トレしたら筋肉UPしたのか、ただ単に贅肉UPしたのか体重2キロ増えました。ダメじゃん。
とりあえず1ヶ月くらい頑張って続けてみようと思ってます。頑張れたかぼー。
競馬NET

2006年01月21日

初詣

先日遅い初詣に行って来ました。
去年は初詣に行ってなかったのであまり良い年じゃなかったのでは・・・といくみんと話し、今年は必ず行くと決めてました。それでもこんなに遅くなるのはさすがにお尻の重いたかぼー家。

こんなに遅い時期だから大して人も居ないと思っていたんですが、凄い人でした。
どんど焼きって言うんですか?正月飾りを燃やす行事。
どうもあれと重なったようで、神社の境内は大きな焚き火でした。
dondo.jpg
しっかりと良い年になるように祈って来ました。
今年こそは馬が走りますように・・・と。(笑)
競馬の裏のウラ

2006年01月15日

久々に競馬本を

最近は勉強に追われていたので、競馬本を読む時間なんてとても取れなかったんですけど、どうやら環境にも慣れダレて来ているのか(笑)競馬本をネットで購入しました。ずいぶん古い本ですが、これです。

血とコンプレックス―秘密の日本競馬

ここ数年前から血統を徐々に勉強し始め、馬体バカからの脱却を図っているため今回も血統本です。(笑)
血統理論の中でも有名なものの一つ、中島理論です。

まだ血統の知識も全然まだまだなんで、出来るだけ色々な血統本を読み、その良い部分(自分が共感出来る部分)だけをミックスして自分なりの考え方を作っていければ良いなと思ってる次第です。

で、以前から読んでみたかった残った血統理論の一つである中島理論を買ったわけです。
まだほとんど読んでないので感想はまだ書けませんが・・・。(苦笑)
勉強の合間に少しづつ読んでいこうかなと・・・。

・・・なら買うなよ!って言われそうですけど、安くてつい買ってしまったという感じ。
だって定価で3200円の本が中古で190円ですよー。送料の方が高いわ!

3200円の本が190円って事はボロボロなんだろうけど、読めれば問題ないよねぇ〜って騙された気持ちで買ったんですけど、なんのなんの届いたら全然普通で驚きました。こんな中古本ならガンガン買っていこうと思っちゃいます。
nakajima.jpg
↑ くたびれてる所もほとんど無いんですよ。
元々本を読むのは大好きな人なんでちっと嬉しかったです。(笑)
競馬の裏のウラ

2006年01月13日

社台会報ファイル改造

改造ってもんでもありませんが、社台の会報ファイルって使い難くないですか?
12ヶ月分の会報をファイリング出来る白いキングファイルです。1年に一回貰えるやつ。
12ヶ月分入れてもスカスカになるんですよねぇ。
毎年「貰ったわイイけど使えねぇ〜」って思ってたんですよ、私。
fail12.jpg
こんな感じじゃないですか?本棚に入れても見た目悪いし、なんか嫌いでした。

もう次からは貰うのやめようと考えてたんですけど、ちょっと工夫したら良い感じになりました。
三和

fail24.jpg
どう、これ。良い感じじゃな〜い?(笑)
24ヶ月分、無理矢理入れたりました。なぜか24ヵ月分でピッタンコです。

やり方はただ単に引っ掛ける白いピンを全部(12組)引き抜いて、1冊にまとめただけ。
白いピンは割れそうでなかなか粘りがあるんで大丈夫。やってみるもんや。

あまりにもピッタリ収納出来るんで「元々こうやって使うもんなの?」って気がしないでもないです。
・・・実は私が知らなかっただけなんですかね?
みんなはどうしてますか?

社台も最初から24組み分の引っ掛けピンを付けておいてくれれば良いのにね。
ごっついファイルが勿体ないです。(当然抜け殻が一冊出来ました・・・笑)

まだやってない人は騙されたと思ってお試しを。
本棚がスッキリしますよ。(笑)

2006年01月11日

ストームファング 豚からの脱却

去年の暮れの話になるんですが、ストームファングが喘鳴症の手術を受けました。
前々からおかしいとは言われていたのですが、今回の受診では喉の弁の一部に機能麻痺が見られるとの事で即手術となったようです。

そりゃおかしいでしょ。だって「ぶひぶひ」言うんですから。ぶひぶひー!
ぶひぶひ鼻を鳴らして走るのはブタですもん、豚。馬じゃない。

分かりきってた事なんで「ようやくですか・・・」って気がしないでもないですが、とにかく手術が受けられて良かった。出資馬が手術を受けて嬉しいのはちと変な気がしますが、以前のまま走っていても手応えはあるのに直線パッタリ・・・って状態から脱却は出来なかったでしょうからね。

手術を受けたらかといってその状況が回復するかどうかは微妙な病気ですが、ダイワメジャーのように復活してくれないかなぁ〜。つー事で今年のストームファングには期待してるんですよ。

術後の今は順調に回復して引き運動を始めたそうですからあと半年ほどで帰ってくるでしょうか?

・・・・・・なげぇ。。。

実は出資馬の中で一番のお気に入りがストームファングだったりするんですよ。(苦笑)
競馬の裏のウラ

2006年01月10日

去年の今日 エプソムの馬

去年の今日(1月9日)のブログを眺めてたらエプソムの馬のことが書いてありました。去年の話なんですね。随分以前の気がします。
そういえばあの馬どうなったんだろう・・・と調べたら、なんと昨日デビューしてたんですね。なんて偶然。(苦笑)

デビュー戦は3着だったみたいです。想像していた以上の着順です。
エプソムシーザーという馬名なんですね。(たぶん・・・)
昨日は仕事だったので競馬見てませんが少し気になります。今週帰ったら見てみよっ。
三和ファイナンス

2006年01月09日

時々馬徒然

なんて読むんだろう・・・。(苦笑)
そのままの読み方で良いのだろうか・・・。無知ですまそ。

時々馬徒然

↑即身仏さんがブログを立ち上げました。
即身仏さんもうちに遊びに来てくれるようになってから随分たちます。
いつからでしょうか・・・覚えてないくらい前からの常連さんです。(笑)

ちょっと私とは違う世界にいる感覚があるんですよね、即身仏さんは。
ディープな世界に住んでる人っていう感覚があります。失礼かな?(笑)
たぶん、私とはネットを見ててもまったく違うサイトを見て楽しんでるんだろうなぁ〜って感じです。

ですから私の世界観も随分即身仏さんに広げてもらってると思います。感謝感謝です。
(またいつも懲りずに遊びに来て頂いてありがとうございます。私は大した世界観も無いですから申し訳ないですけど。。。)
この記事もそうですが、私は2ちゃんねるには出入りしないですから「へぇ〜そうなんだぁ〜」って楽しませてもらいました。やはり自分の知らない世界ですよ。(笑)

今後もディープな情報発信、よろしくお願いしますね。
競馬NET

2006年01月08日

グリーンウッド・トレーニング

栗東トレセン見学の後、そのまま滋賀県にあるグリーンウッドへ見学に行って来ました。
社台グループの施設ではないですけど、出資馬がいれば見学させてくれるようです。
どうも金曜日の15時(季節によって違う様子。暖かい時期は14時)という時間指定があるので、見学に行こうと思われている方はお気を付けください。

上にリンクを貼り付けておきましたけど、そこに書かれてる地図も分かりにくいんですわ。
ま、その辺は大したもんが何もないんでグルグル回ってれば分かるとは思いますが、大体この辺です。事務所もHPの写真を記憶してればすぐ分かると思います。

見学馬はエイプリルウインドです。
期待度の割にはなぜかこの馬はよく見ている気がします。(苦笑)
逆にその最初の期待度が低かったせいか、見るたびに良くなっている気がしてしまう馬です。
前回は去年の9月だったから4ヶ月ぶりですか。
その時から体重は10キロ増加(522キロ)してますが、筋肉がしっかり付いてきた感じです。
元々体型もプックリ見せる馬ですが、にしてもまだ太いかな。
やはり最近の雪の影響でどうしても運動量も不足しがちなんだそうです。
e_w01.jpg
以前(4ヶ月前)の写真はここの9月29日へ

歩様もまだノッソノッソという感じで、重さは感じますが筋肉の柔らかさは健在でした。
ただ昔から多少気にしていた、繋が長い割には意外と硬いんですよね。(いや、長いから硬いのか)
この辺は走らせた時に確認したいところです。
募集時から芝の長いところだと思って出資した馬ですけど、どうもそのままになりそうな気がします。

気性面は以前と変わらず大人しいそうですが、それでも最近は突然煩いところを見せる様になって来たとのこと。個人的には良い傾向だと思ってます。

社台ファームでは大食漢でスピード感がまったく無いようで心配していたんですが「いや、意外と良い動き見せるんですよ。」とのこと。意外とという言葉は見逃しませんでしたが、思ったより良い返答で嬉しかったです。(笑)
頼む、社台初勝利をぷりーず。

今は厩舎馬房が空くのを待っている状況とのこと。
そういえば池江寿さん、まだ開業して間もないから馬房数少ないんですね。
若い調教師さんを狙うにしても、そういう事は考慮して置かないといけませんよね。
今回は完全に頭に無かったですわ。(苦笑)

この馬、顔(正確には眼つき)が左と右では違うんですよ。
e_w02.jpge_w03.jpg
面白いでしょ。
三和ファイナンス

過去のブログ

旧ブログをどうするか迷ってました。
システムのエラーで編集は無理。ただの読み物として存在するだけの状態です。
年も明けたし、心機一転いっその事消去してしまおうかとも考えたんですが、さっきちらちら読んでみたらところどころで結構良い事書いてるんですよね。いやホント。(笑)
自分が書いたモノなのに、しばらく読み続けてしまいました。

消すのがやはり惜しく感じてきました。(苦笑)
つー事で未練たらしいですがここに残しておくことにしました。
ただ注意点があって、旧ブログはシステムが死んでるため検索機能は使えません。コメントやトラックバックも受け入れられる状況ではございません。
またアーカイブを見ても分かると思いますが、2005年の5月〜10月の間が表示されてません。
これはシステムエラーのため、エントリー(記事)自体は存在するんですがデータとして読み取ってくれないんです。だからその間のエントリーはブログ右上のカテゴリーの中にも集計されてません。([3]とか書いてあるヤツですね)
その間のブログを読むためには直接アドレスを入力するしかない状態です。

それは非常に面倒くさいし実質不可能に近いので、ここに月間アーカイブをリンクしておきます。
後は『Ctrl+F』などの個人的な検索で対応をお願いします。m(_ _)m

■旧ブログトップページ■

■月間アーカイブ■
2004年 12月

2005年 1月
2005年 2月
2005年 3月
2005年 4月
2005年 5月
2005年 6月
2005年 7月
2005年 8月
2005年 9月
2005年 10月
2005年 11月
2005年 12月

面倒なことになってますが、どうぞよろしくお願いいたします。

2006年01月07日

潜入!栗東トレセン2006 in 昆厩舎

友人の所属厩舎は昆厩舎なんです。
主戦ジョッキーは本田さん。ちょっと前はアルアランが居ました。
今はアルドラゴンが活躍してますね。
もっとも友人は「良い馬おらん」と嘆いてましたけど。(苦笑)

調教風景を見せてもらった後、厩舎にお邪魔しました。
昼過ぎの厩舎なので誰も居ません。馬が居るだけ。
kon.JPG

入ったらズラッと馬の首が並んでいて、その馬房から出てる顔が全部こっちを見てるんですよ。ビックリしましたよ。たぶん飯の時間だと思ったんでしょうね。「誰だよテメーは」って思ったことでしょう。すまんのぉ。
kon_babou.JPG

友人の担当馬を主に見せてもらったんですが、その2頭のうち一頭が1000万クラスの馬でした。
1000万クラスの馬って凄いですよね?
何度も書いてる気がしますけど、私は1000万クラスで勝ち負け出来る馬って相当の実力馬だと思うんですよ。一口やってる人なら分かってもらえると思うんですけど、1000万クラスの馬に出資出来るってかなり幸せです。まぐれでは1000万クラスで勝ち負けは絶対出来ませんからね。

厩舎には馬房が18あって、あと2馬房は他の厩舎にあるそうです。
ですから18頭がそこには居たんですけど、一頭だけ面白い馬が居たんですよ。
馬房から首を出した状態でまったく動かないんです。微動だにしません。
かろうじて鼻息が白く湯気になって出ていることから生存が確認出来るものの、ピクリとも。(笑)
眼も一点を見つめているのかいないのか・・・動きません。

聞いたらいつもこんならしいです。この馬。しかもクラブの馬ですって。(苦笑)
名前はシルクゲイナー。大人しいんです。
s_g.JPG
さっきの写真にも写ってますけど、違う写真ですからね。(笑)
ただ「走ってくると思うよ」ってさりげなく言っていたんで出資者の方は楽しみでしょう。
自分が力を使う場所をわきまえているんでしょうかね?(苦笑)

m_j.JPG
マッハジュウクンです。性格が良さそうな馬でした。是非頑張って欲しいです。
sk_mt.JPG
サクセスマイターンです。この馬も上の馬もそうですが、やはりこのクラスの馬は良い顔してますね。自分の出資馬も余計な情報はシャットアウトして顔だけで選んだほうが成績良いかもね。イヤ、正直な話・・・。(苦笑)

そんな感じでしばらく馬を見せてもらっていたらガラガラッと扉を開く音が・・・。
昆調教師の奥さんでした。(らしいです)
そしたら隣で友人が小声で「やべっ」って言うんですもん。
一瞬にして私はイヤ〜な緊張感・・・。(苦笑)

どうも奥様、厩舎に他人が入るのを嫌う人らしく(そりゃそうだ)・・・。
しかも嫁&子連れ(×2)ですもん。(T_T)
ここぞとばかりに、これ以上無い作り笑顔で挨拶しましたよ。(笑)
でも全然良さそうな人でしたけどね。(笑顔が功を奏した?)
そそくさと退散しましたけど。(笑)

この日は午前中の雪で下がグチャグチャで、愛車のボディーは泥だらけ。
それで滋賀県の街を走ってたら「明らかにオカシイでしょ」って感じでした。
トレセン周辺で車のボディーが泥だらけだったら、それは馬関係者の可能性大ですよ。(笑)
グリーンウッドは次回。
競馬NET

2006年01月06日

潜入!栗東トレセン2006

予定通り栗東トレーニングセンターに行って来ました。厩務員をしている友人宅訪問です。
今日もまた北陸地方は凄い雪で出発するのに大変でしたが、滋賀県の栗東トレセンも調教に支障が出るくらい降ったみたいです。トレセンに着いたのは12時くらいだったんですが、雪の影響で調教がまだ終わっていない厩舎がありましたから。

その雪のおかげ(?)もあって調教風景を見させて頂きました。
栗東トレセン自体に潜入するのは何年ぶりでしょうか?
以前入った時はエガオヲミセテが居ましたからねぇ・・・わからん位以前ですな。(苦笑)
toresen2006_03.jpg

通行証をもらって入るんですが、自分の車で入ったのは初めてなので緊張しますわ。
「人身と対物は無制限の保険入ってるけど、対馬は無いぜぇ〜」とビビリつつ案内してもらったのが厩務員の溜まり場。(←聞こえは悪いが、呼び名を知らんので勘弁)
toresen2006_01.jpg
こんな感じの場所で、そこから馬場を一望出来ます。
でも教えてもらわないと何がナンなのかさっぱり分かりません。
馬と人が小さくて判別不可能。これなら厩舎のブルゾン等を揃える理由がわかります。
伊藤雄二厩舎なんかは凄く目立ちますもん。蛍光の黄色は光り輝いてました。
toresen2006_02.jpg
そして目の前(Eコース)を通り過ぎて行った西原玲奈嬢。
もちろん教えてもらわないと判断出来ませんよ。(笑)

そこで宮本調教師も目撃しました。
「キャロのトウカイテイオー産駒をお願いします」と伝えたかったとちと後悔。(笑)

あと友人が働いている厩舎も見せてもらいました。それは次回。
三和ファイナンス

2006年01月05日

おすすめ好馬体2005年成績

おすすめ好馬体2005年の成績をUPしました。
ご存知の通りひどい成績で、年間平均複勝配当74円。
4年間やってきた中で一番悪い成績になりました。
一応去年の目標は攻めていくことだったんですけど、結果が伴わなかったということで・・・。

ただ順位を見てみると(5.5.11.5.5.21)で、3着が11回と多いんですよね。
これは出来るだけ人気馬を外して3着を狙ってきたこのコーナーにとっては良い傾向だと思います。
成績は伴わなかったんですが、この傾向は維持していきたいと思ってます。
ただもう少し配当を考えていかないとまったくダメダメちゃん。
去年は無理やり人気薄を狙っていった傾向がありますけど、今年は堅く収まりそうな時は堅実に人気馬を狙い、全体的に配当の底上げを狙っていかないと駄目だと悟りました。

そして一発目の京都金杯。マイネルハーティーで大失敗。(苦笑)
来るか来ないかの一発屋に賭けるにはコース、馬場状態、展開のザクッとした前分析がちと足りなかったと反省している次第。あ〜あ。
(自分の馬券もダメでした〜)

適当に始めたコーナーですけど、4年も続けると自分なりの分析が出来てくるんで面白いもんです。
最近ブログやHPを始めた方も多いですが、自分の分析とネタの確保として簡単で続けられるコーナーを作ってみては如何でしょうか。
2年経てば面白くなってきますよ。(ながっ)
競馬の裏のウラ

2006年01月04日

いざグリーンウッドへ

今年の小さな目標は『思い立ったら吉日生活』を実践すること。
あれせなあかんな、これせなあかんな・・・と思ったその時にやっつけてしまう!これです。
簡単な事なのに後回しにして結局しなかったりするんですよね。

というわけで今日、社台事務所に電話しました。思い立ったら吉日です。
6日にグリーンウッドに見学させてもらうことになりました。
もちろんエイプリルウインド見学です。

もう栗東の調教師方には無くてはならない場所なので、どんなところか楽しみにしてます。
たどり着けるかが不安ですが。。。
(いくみんナビと言うのがもっとも不安)

それともうひとつ、グリーンウッドに行くついでに栗東トレセンで厩務員として働いてる友達に会いに行ってきます。そっちの方が裏話がいろいろ聞けて楽しいかな?(笑)
こっちも面白い話があればまた書きますので。

残された休みも後数日。
それが終わればまた4ヶ月間の勉強地獄が待ってます。
久々に馬を間近に見れそうで楽しみにしております。
競馬NET

Special Thanks(リンク)を変更

ブログを直しました。ほぼ完全復活です。(のはず・・・)(;-_-) =3 ふぅ〜
我ながら珍しく仕事が早いぜぇ。(笑)
早いつったってやり始めて6時間ぐらい過ぎてますけどね。(苦笑)
これでブログ死んだら・・・泣く。号泣。

年も変わったことですし、トップページのSpecial Thanksリンクを逆アクセス・感謝リンク共に変更しようと思っています。逆アクセスはもちろんのこと、元々作った当初は感謝リンクも個人の逆アクセス数から決定したんですが、さすがに2年近く経ってますし随分変わってるはずです。
(はず、と言うのはまだ調べて無いということで・・・)

正月休みもあとわずか。
出来る限り更新して行く(帰る)つもりです。(笑)
三和ファイナンス

2006年01月03日

悪戦苦闘中

ブログ新しく作り直したんですが、個別ページがどうもうまく表示されません。
スタイルが崩れて文字が大きくなってしまいます。いくみんブログも同じです。
文字コードをUTF-8からShift JISに変えたのが原因で、スタイルシートを読み込んでいないのでしょうか。
いまひとつどうも原因がわかりません。

ちょっと見難いでしょうが気長にお待ちください。
いつか直ればいいなぁ〜って思ってます。(笑)
競馬の裏のウラ

2006年01月01日

今年も何とか続けられれば・・・

新しい年が始まりました。
今年は4月半ばで単身赴任が終わるのですが、帰ってからも半年間はかなり忙しくなるのは間違いありませんので、時間を上手く使わないと駄目な年になりそうです。
それでも今年も何とか更新を続けられればと思ってますのでよろしくお願い致します。

振り返ってみたんですが、去年はストームファングの一勝だけという悲惨さ。
まぁ、1勝出来ただけでも良しとするべきなのかも知れませんが、出来れば稼動馬の数だけ勝ち星が欲しいところですね。
今年はエイプリルウインド次第になるんですが、今のところど〜もパッとしませんし先行きかなり不安です。
ただ期待だけが先行したユーロスターの状況よりはこっちの方が良いのかも。(苦笑)
競馬NET