« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月30日

疲れました。。。

久しぶりに出張で、さっき帰ってきました。
そんなに泊まりの出張がある仕事じゃないんで、慣れなく疲れます。
さらに出張先でずいぶんといじめられて来たんで肉体的にも精神的にもくたくたです。

今後、精神的に疲れそうなのがもう1つ。
出張前には3月に生まれてくる子供の性別が分かりました。
どうも「ちんこ」付いてるようです。
野郎3人で家がメチャメチャにされそうで怖いです。(笑)

ま、無事に生まれて来てくれればどちらでも良いです。
3人目はとても楽しみにしてます。これは慣れたのかな?(笑)

最近、長男が一緒に競馬を見だして複雑。。。
将来、馬きち3馬鹿トリオになるのだろうか・・・。(苦笑)

2007年01月28日

名馬やねぇ

もう今日ですか?根岸ステークスと京都牝馬ステークス。
どちらもうちの常連さんの持ち馬が勝ってしまいそうな可能性大です。ぴんち。(笑)
怖くておすすめ好馬体に選べませんでしたよ。選ぶとろくな事無いからなぁ・・・。(苦笑)

根岸ステークスはボードスウィーパー
京都牝馬ステークスはディアデラノビア

何が凄いって、この馬の出資者である事が凄い。なんだそれ。(苦笑)

ボードスウィーパーはもう40戦近く走ってますよ。それで7勝。
サンデーTCで1600万円の募集馬ですもの。すげぇすげぇ。(ぼびー)
長く楽しませてくれて、それで重賞に手が届く位置にとうとう登りつめました。脱帽。

ディアデラノビアは出るレース出るレース重賞ばっか。この前は海外まで行っちゃった。
それもそれらの重賞レースで殆ど上位に食い込んでくるんですから恐れ入ります。
こんだけ重賞出たら出資者の方々も麻痺するでしょうよ。
一口やる人間にとって、重賞に出る大変さはどれほどのもんか。(泣笑)

ホント、名馬です。紛れも無く名馬。
一生もんの出資馬やと思います。この馬に出会えた事を誇りにして欲しい。
私もそんな馬に早く出会いたいです。でも運も相当必要なんだろうなぁ。
・・・決して今の出資馬たちを否定してるんじゃないですよ。
でもね、色々な意味でこの世界は走らなければダメやと思うんです。
ここまで来たからには頑張って欲しい。今日は一生懸命応援したいと思ってます!
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月26日

今年初の散歩

一昨日、今年初めて散歩に行きました。
子供達が幼稚園に行き始めてからはなかなか行く機会も無かったのですが、たまたま天気も良くカメラを持ってぶらっと出歩きました。目的地も無くぶらぶら。いくみん&次男を連れて。

最初は暖かかったですけど、この時期は天気が変わりやすいですね。
風が出てきて寒くなってきたなぁ〜と思ったらしばらくして小雨に変わりました。
次男の足の長さも忘れて(^m^ )、競歩で帰宅しました。
いくみんと私が両サイドについて手を引っ張り、まるで『捕まった宇宙人』状態です。(^―^) 

1時間ほどでしたが、やっぱり自然と会話もほのぼのしますし、季節も肌で感じます。
彼らが大きくなっても、たまには散歩に出かける事を忘れないようにしたいですわ。
 
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月25日

マックグリドル

先日、夜勤明けにマクドナルドに行ってきました。
夜勤明けにはいくみんとちょくちょく行きます。何でかな?よく分かりません。(苦笑)

いつもはソーセージエッグマフィンセットですが、会社の先輩からどうも最近朝マックに新商品が出たらしいという情報を聞いていたので、その日はそれを頼んでみる事にしました。
みなさんはもう食べましたか?マックグリドル
私はソーセージ&エッグチーズセットを頼みました。

どんな食べもんなのかまったく知らないで頼んだんですが、カウンターではじめて見たその写真からはベーコンエッグマフィンと殆ど変わらないんでちょっと期待外れ。
でも食べる瞬間には期待を大幅に上回る怪しい香り。(苦笑)

なんなんですかあれ!?
あれ美味しいという人いるんでしょうか。疑問。
でも世の中は広いからきっと居るんだろうなぁ・・・。
いくみんが残した半分を食べる気力まで失う食べもんは初めてかもしれません。(笑)
マフィンとソーセージを別々で食べて何とか完食。
これは凄い。

期待外れの悔しさから今日もマクドに行って、期間限定のメガマックを食べました。
うん、これは普通。(笑)
いつもはこんなにマクドに行く家族じゃないですよ。
マックグリドルにやられたんです。実はマクドの戦略?(苦笑)
食べて無い人はお試しを。(笑)

2007年01月24日

TCK女王盃(GV)

あと約1時間後に大井競馬場でTCK女王盃(GIII)が開催されます。
TCK女王盃はその昔、私の持ち馬だったタイキコメットさんが引退レースに予定していたレースでして、毎年今の時期になるとその当時のワクワク感を思い出します。
結局レース直前に脚元の故障を発症し出走出来なかったわけですが、上手く事が運べばこのレースが私自身初の重賞レース出走になっていただけに普通の重賞レースより気になってしまいます。

さて、今年の女王盃は社台TCからペディクラリスが出走予定になってます。
東京ダ1700さんの持ち馬ですし、仕事もたまたま休みですから生で応援するつもり。
でも人気を見たら1番人気になりそうな勢いじゃないですか!

・・・くそぉ。
あわよくば頭で・・・と狙っていたのに。。。(苦笑)

今の勢い&メンバー的にも破竹の4連勝は十分可能性高いです。
さて、どうなるでしょうか、楽しみです。ガンバるんば!
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月23日

初・裁判所!

今日、裁判所に行ってきました。
裁判所なんて初めて入りましたけど、なんだか嫌な雰囲気ですねー。
地方の小さな裁判所だったんで殆ど人の出入りも無かったです。朝やからかな?
こっちの勝手なイメージなんでしょうけど、そのイメージ通り暗い感じでした。(苦笑)

もちろん裁判受けに行ったわけじゃないですよ。(笑)
たまたま暇だったから一度覗いてみようと思っただけです。
競馬の裏のウラ

目的は競売物件の閲覧です。
別に必要に迫ってるわけじゃなく、競売ってものがどんなものなのか一度確認して見たかったわけです。ま、今は会社の社宅で遅かれ早かれ出て行かなければいけない身なもんで。

競売物件が保管されている小さな部屋に入ると中には男1人、女1人の裁判所勤めの人。
「競売物件を・・・」と言ったとたんとり付く暇も無い感じで、「競売物件に関してはこちらの閲覧物を見ていただいて、個人の判断で・・・(うんたらこうたらうんたらこうたら)・・・事件ですから競売物件に関してはこちらからは何も情報提供できません!」とかまくし立てられる様に言われました。
いや〜、まだ何も言って無いじゃないですか・・・。(苦笑)
ま、こっちも冷やかしで行ってるようなもんなんで仕方ないか。

で、物件を閲覧したわけですが、当然借金の形に取られている訳で記述内容がリアルです。
住んでる人のコメントなんかも記載されているわけで住人「ここには私と夫(本名)と子供2人で住んでいます。他人の貸しているような事はありません。」とか隣人「(本名)さんは病気でここしばらく(1年ほど)家に帰っていないと思います。」
とか書いてあります。へぇー!

まだ住んでる家の中の写真等もたくさん貼り付けられていて、どれも生活感たっぷりでした。
ただ、どの写真見ても共通してるのは部屋の中がバタバタ。全然整理されていないという事です。
これはおもしろいくらいに共通してました。どの物件でもそうです。
家を差し押さえられるような方々は部屋整理が苦手なようです。
部屋整理が出来ないバタバタの人は資金管理もうまく無い人が多いのかもしれません。

で、自分ちを思い返したんですが・・・・・・

やべぇーよ。(汗)

皆さんは大丈夫?
部屋は整理されてますか?(笑)

2007年01月22日

愛機カメラ復活!

最近プチ嬉しい事がありました。
我が家には無くてはならない便利カメラだったSONYのDSC-U50が復活しました。

もう2年近く前に急に動作不良となり、先日まで捨てられもせず置いてありました。
思い入れのあるカメラだっただけにその時はずいぶんとショックを受けたもんです。
それが先月、新聞を読んでいるとSONYからリコールの記事。
読んで見ると我が機種も対象に・・・。
ただMyカメラも確かにリコール原因と同じような現象があったものの、明らかに違う症状も記憶にありました。複合的に壊れたんだと思います。随分使い込みましたし、凹みも随分あり使用感たっぷりです。(笑)
でも、ダメもとでSONYに送ってみました。
そしたら2週間ほどした先日帰ってきました。元気な姿で!
久々に使う愛機は懐かしさ満点。でも指がそのカメラの使い方を覚えてます。これこそ愛機。
修理明細書にはリコール以外の原因意外に2つの故障部位が書かれていました。
それでも無料で直してくれたようです、SONYさん。ありがとう!これからも大事に使います。

そしてそしてメインカメラのEOS KISS Digtal Nですが、これは今もなお頑張ってくれてます。
ただ、3月に子供が生まれるんでそれまでにはEOS 5DにランクUP!したいと考えてまして、馬券で買い替えるつもりでしたが、なかなかデカイ馬券当たりません。(苦笑)
そろそろお尻に火が付いてきた状態です。
でも5Dの後継(上位機種?)が3月に出そうな雰囲気なので迷ってます。
アルナスラインが弥生賞でも勝ってくれたらすんなり5D買えるんですけど、アルさんいかがよ?(笑)
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月20日

海猿

今さっき帰って来てJRAのHPでレース結果を確認してたら京都6Rで武豊今年初勝利。
おめ。でも6Rまでズレ込みましたかー、と思ってたら勝ったオーシャンエイプス8馬身差の圧勝っぽい。なんだこの馬は、と調べたらマヤノトップガン産駒なんすね。
なんかマヤノトップガンも渋く良い産駒出してきますよね〜。
ナリタブライアンの分まで種牡馬として活躍して欲しいですわ。ガンバ!

今から録画してたこの馬のパドックを見てこようと思ってます。
どうも毛色は鹿毛みたいなのでトップガンとは似ていないのかな?
どんな馬なのか楽しみです。
競馬の裏のウラ

2007年01月19日

ようやく半年


長い間休んでいたのでさすがに筋肉落ちてきて情けない馬体に。(笑)

ストームファングが繋靭帯炎を発症し全治半年。で、今月でその半年が経ちました。
去年の8月でしたからちょうど半年。驚くほどの回復力とか言われてましたが結局半年。(苦笑)
ただ順調に回復していたのは確かで、昨日ようやく騎乗運動を開始しました。おめ。

ストームファングももう6歳です。昔で言ったら7歳。(しつこい 苦笑)
現役もそう長く無いでしょう。今年ヘタレな成績だそうもんなら即引退もありえます。
大好きな馬だけに少しでも長く現役生活を全うして欲しいもんです。
とりあえずこの弛んだ馬体が元に戻るのか心配です。(笑)
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月18日

大いに不満

骨折するのは仕方ないですて。
ただ骨折治すのにどだけ時間掛かってるの!?
と声をにして言いたいのがセヴンシーズ
馬というよりファンタストクラブの問題か!!(?)
そりゃ馬自身にも治癒力無いかもしれませんけど、骨折したの去年の9月ですよ、9月。
それが今になっても骨がくっ付いて無いっていうんですから驚きです。
これでははっきり言って9月の状態そのままです。骨折したまま。信じられます?

もう中央デビューはすでに無いでしょう。はっきり言って間に合いません。
間に合ったところでろくな調教出来ないでしょうしねぇ。
なんかだらだら同じようなコメントが毎週更新されてて腹立ってきました。
しばらくこの馬の話題は無いでしょう。だって進歩が無いもの。。。(泣)
競馬の裏のウラ

2007年01月17日

タニノギムレット産駒の行方

2年続けてSS後継種牡馬の仔に出資してきた社台募集ですが、05年産馬はタニノギムレット産駒にしました。リビングデイライツ05です。3年連続SS後継馬もなぁ・・・と全く説得力の無い理由が意外と大きいです。(笑)

それでもここまでタニノギムレット産駒は悪くありません。2歳女王も出しました。
おなじブライアンズタイム産駒のナリタブライアンに比べたら上々のスタートです。
(ナリタブライアンは好きだっただけにショックだったなぁ・・・)
さて、明けて3歳馬がどの程度活躍するかが見ものです。

リビングデイライツ05は現在NF空港の周回コースでハロン20〜25秒のキャンター1200mを乗っているようです。アルナスラインの当時と比べると全然遅い様子。(アルは1月で坂路17秒で乗られてた)
ま、アルナスは随分調教進んでましたからね。仕方ありません。
20061215.jpg
その分、体重は440キロ台とアルナスの時のような心配は無用です。(笑)
(アルナス、同時期で560キロオーバー・・・)
馬体を見る限り走る走らないはまだ微妙です。
ただ芝で通用しなければ母同様ダートに活路を見い出せそうな造りで、それなりに融通は利くと思ってる次第。ダービーはちょっと距離持ちそうにないしね。いつでも進路変更OK!(笑)
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月16日

今はじっと辛抱の時

アルナスラインが頑張ってくれていますが、今、私の稼動馬はアルナスのみ。孤軍奮闘と言った感じです。他の競走年齢に達している出資馬たちは、どこかに故障を抱えていて休養中という状況。援軍無し。(苦笑)
そろそろ誰か帰ってこーい!

休養中の1頭、エイプリルウインド
半年前に屈腱炎で全治9ヵ月の診断が下っていて現在休養中です。
去年の春はこの馬が頑張ってくれて盛り上げてくれました。
一時は秋の菊花賞へ!という夢を持たせてくれましたし、資金の苦しい時期にあった社台募集では資金集めに大きく協力してくれました。感謝感謝の1頭です。
(おかげさまでリビングデイライツ05に出資する事が出来ました)
さすがにそろそろ話題に触れて置かないと思い・・・。
9月から「4月風」のエントリーが全然増えてませんし。(苦笑)
06/9/8 GWにて。翌日北海道へ旅立ちました。

と言っても何もして無いのが現状です。ひたすら「忍」の一文字。
北海道の田口トレーニングファームという所で、軽負荷のウォーキングとサンシャイン放牧をしてるだけで、幹部の回復を待っているような状況。冬を過ぎるまではこのままかな。
夏前には競馬場で姿を見れると良いのだけれど・・・。

馬体的には想像以上の奥深さを持っていたので非常に期待しています。
ただ「完全な姿で帰ってくるとは思うまい・・・」とはいつも言い聞かせていますが・・・。
とにかく今は耐え忍び、時を待ち、帰ってくるのを待っています。
完全に治す事は無理ですから上手く患部と付き合っていくより他にありません。
苦しい時期を助けてくれた馬。何とか何とか・・・。(祈)
競馬の裏のウラ

2007年01月15日

大健闘でした!

驚きました。アルナスラインが出走した京成杯。
なんと3着に突っ込んで来ました。一番良い上がりで来たんちゃうの?

京成杯前に頑張って起きて来て、最初に見たのがアルナスライン馬体重+10キロ・・・。
え〜!せっかく前走10キロ絞れたのにー!戻っとるやんけー!!(`^´) プリプリ
「茂ちゃんマン頼んますわ〜」と泣いてました。(苦笑)

で、パドックに出てきたアルナスラインを見て・・・言葉無し。
全馬ひと通り見てからいくみんと「なんか一番悪くね?」と話していた始末。
毛艶一息、捌きも硬くなって来てる。隣の芝は青い。(笑)
【JTB】北海道の牧場見学に

結局、自分が応援せんで誰が応援する!?と半ばヤケクソで3連単アルナスラインを2・3着に固定して勝負。この時は捨て馬券だ・・・と思いましたね。いやいや、結局外れてるんですけど。(笑)

ややスタートで後手を踏みましたけど、道中は行きたがる素振りで、やる気十分。
4コーナーではほぼ後方から追い上げての3着。直線は素晴らしい脚でした。
やれば出来るじゃん!(笑)
結果論、もう少し前につけたかったなー。スタートの後手が痛かった。
でもレース前は惨敗を覚悟してましたし、これだけ期待を裏切ってくれれば十分過ぎます。
よー頑張ったぞー。

で馬券は、人気になってるサンツェッペリンを1着には買いたくなかったので外れ。あうち!

この馬の良さは走る気持ちがあることでしょう。
今回のレースでますます「ハート」を持った馬を選ぶ事の大切さを実感しました。
いくら走る馬体を持った馬でも、走る気持ちを持ち合わせていないと走りません。
逆にしょぼい馬体でもハートが強ければやたら走ります。
走る気持ちを持った馬を選ぶには種牡馬選びが重要です。
今年の社台募集ではそこを絶対に忘れずに出資馬選定を行ないたいと思います。
頑張るぞー!!

余談
この勝馬、いくみんがどうもツボにはまった名前らしくさんつぇっぺりんを連呼。
おめでたいヤツだ。ヽ( ´ー)ノ

2007年01月14日

はい、京成杯です。

今、仕事から帰って来たところで、今日も夜勤。
これから京成杯まで寝ようと思ってましたが、裏読みして煽るコンビもいますんで(笑)ちょっとだけ。
・・・今週、2回もこの話題に触れたでしょうに。もう十分でしょー。(笑)
それでも気に掛けてくれる方々に感謝。

今、仕事が一番大事な時期で、とても休んでまで現地には行けません。
休んだら職場仲間から総スカン喰らいます。(苦笑)

そりゃ初めての重賞ですから中山だろうが行きたい気持ち満々ですが、実際のところ勝つの厳しそうですし、またG1で確実に勝てそうな時に口取りはとっておきます。(爆)

・・・もう寝ます。
京成杯も録画で見る予定でしたが、晴れの舞台ですし無理して起きます。
メインレースだけ見てもう一度寝ること出来るかな・・・?
ま、勝っても負けてもどちらにせよ興奮して寝れないだろなぁ。(笑)
とにかく無事で頑張って欲しいもんです。

2007年01月13日

賞品届く

柴田勝家の財宝伝説の賞品が届きました。
こんなんなかなか当たらない人なんで、めずらしー!
中身は福井県の特産品詰め合わせでした。・・・地元住民なんですがね。。。(苦笑)
それほど大したもん入ってませんでしたが、職場の先輩と芋焼酎の肴にいただきました。
鯖のへしこの刺身が入っていたんですが、それは絶品。へしこは刺身が一番かも。
福井県の嶺南地方は鯖のへしこが有名です。興味ある方は一度ご賞味あれ。
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月12日

一躍有名人!?

ひょんな事から私、2日前にニュースで大きく映り、翌朝の新聞に写真が掲載されました。
もちろん主役は私ではなく、そのニュースになる事柄に関しての関係者という位置で。
ニュースは全国放送でも流されていたみたいで、ひょっとしたら見た方もいるかも!?
・・・別に犯罪犯したわけじゃ無いですからね。(笑)

どちらもこちらの地方のニュース&新聞ではトップ記事の扱いでしたから、さすがに反響が大きく、あちこちからメールや電話が掛かってきて一瞬有名人になりました。(笑)
こちらのメジャーな新聞には後ろ姿しか写っていなかったのですが、母はさすがに私だとすぐに分かったようです。親ですねぇ。わざわざ留守電で報告してきました。(笑)
いや、それだけ後ろ姿がダンディーということか?ヽ( ´ー)ノ フッ

それらのどの連絡も「良かったね」というニュアンスでしたが、ただ唯一実兄だけがメールで、
「髪ぼさぼさやんけ、切れ」と一刀両断・・・。ヽ(ー_ー; )ノ
ぼさぼさちゃうわ、これがナウいんじゃ。(笑)
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月10日

芝か?ダートか?

アルナスラインの次走は今後の路線を決める大事なレースとなるようです。
この京成杯の結果如何によって芝路線を歩むのか、はたまたダート路線を歩むのかを見極めるようで、「クラシックに乗る馬を!」という意気込みで出資した私としては判決が下されるレースになります。

正直、懐的にはダートで稼いでくれた方が良いんですが、気持ちはやはりクラシック。(苦笑)
ここでボロ負けして、早めにダート路線に切替えた方が将来的には良いのかもしれませんがね。

地方競馬巡りっていうのも良いですよね〜。(笑)
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月09日

夢叶う

夢がひとつ叶いました。
競馬ブックのPHOTOパドックアルナスライン馬体写真が掲載されました。

昔から、いつか自分の持ち馬もここに載る日が来れば良いなぁ〜って思ってたんです。
小さな夢ですが、馬体を専門に見てきた私としてはここに載るっていうのは相当の憧れ。
それが一口歴10年目にしてようやく今日叶いました。すごく嬉しー!(^▽^喜)

で、肝心の馬体のほうは・・・・・・あまり触れずに行きましょうか。(苦笑)
さすがにちょっと厳しいですわ、かっかっか!弱弱しー!ま、これからの馬という事で。。。
ただ写真より実物の方が見映えするので注意!とフォローしてきます。(笑)

やはりサンツェッペリンとシンボリクリスエス弟ピサノデイラニは強そうです。

2007年01月08日

よしよーし!

年明けから良い連絡があって個人的にナイススタートですが、馬券はダメ。(笑)
京都金杯はエイシンドーバーからいくもMスケルツィを頭に買えずダメ。
日曜は夜勤明けで8割方寝ながら馬券を買って、気が付いたらPAT残金半分に。(泣)
気合入れて見ているようで、パドックの途中で記憶が遠のく始末。(苦笑)
月曜こそは・・・と意気込んでるが、ただ今月曜のAM4時前。起きれるのか俺?

個人的に注目してる馬が今日出走します。
京都3Rのサラバンド。オンヴァダンセ04です。出資しようかと真剣に考えた馬。(当時馬体)
1000万円の安い馬で、2勝すれば万々歳。
これは・・・と思って北海道まで見に行ったんですが、あまりに地味すぎて止めました。
その馬が年末に出走し5着。ただし調教本数が足りていない状況でのこの着順。
パドックでは硬い印象でしたが、このくらいの短いダートなら今後も問題ないでしょう。
とりあえずパドック見てみて馬券買ってみようと思ってます。
出資出来なかったけど、頑張れよ〜!
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月06日

藤田騎手3ヶ月アウト

藤田騎手の飲み屋の兄ちゃんぶん殴り事件の処分が出ました。
3ヶ月の騎乗停止。連続受賞中のフェアプレー賞も除外です。
フェアプレー賞除外は当たり前。でも長いっすね、3ヶ月ですか。
この騎手がいなくなるのは個人的には寂しいですが、これくらいの処分は当然のことで、本当にしっかり反省して欲しいもんですわ。これ以上競馬ファンをガッカリさせないでよぉー。(`´)
ま、競馬界で頑張ってる人にはえらい迷惑な話でしょう。

ただ、これも競馬サークル自体の体質が招いたことのような気がしてます。
栗東トレセンに行って私自身感じたことですが、やはり外部と隔離されてる感じがします。
住んでるところからしてそんな感じな訳ですけど、組合は変にやたら強いし、賃金も相当。
一般社会から見れば相当異質です。この競馬サークルってところは。
そんな環境にいれば通常の人達とは感覚がずれて来るのは当然といえば当然かと。

若い騎手なんて大した実力もないのに、お金与えすぎなんすよ。私に言わせりゃ。
競馬サークル内では頭上がらんぶん、そりゃ一般世間に出たときには天狗になっちゃいますわなぁ。なんか勘違いしてませんか?って事です。結局そんな世界を作ってしまった、今回の処分を出したJRAにも問題があるんじゃないんですか?と私は思うわけですわ。
競馬の裏のウラ

2007年01月04日

年初め一戦目

出資馬の年初め一戦目はアルナスラインになりそうです。
それも1/14(日)中山・京成杯(G3)を予定しているようで、重賞が年初めとなんともおめでたい。
鞍上も柴山騎手をキープしてくださったようでありがたいことです。

もし出れれば私自信(誤爆 自身)初の重賞挑戦となります。
今年でちょうど、一口歴10周年になります。早いもんです。
予定ではすでにG1勝利してるはずだったんですが、なかなか予定通りには。。。(笑)
ただ今は重賞出れるだけでも幸せです。謙虚になったもんですわ。(笑)
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月02日

やるな日テレ

大晦日は「ガキの使い」で、元旦はたけしの「お笑いウルトラクイズ」。
「ガキの使い」に至っては、00:00を何の前触れも無く跨いでいきました。男前。(笑)
今年の日テレは気合入っとんな〜・・・と感心しながらも大笑いしてました。
はい、酒も入ってましたので。。。

前回ちょっと触れたもうひとつの芋焼酎。これはお湯割りにして飲むと美味い。
実は「五年熟成古酒 薩摩 たなばた」と一緒に飲み仲間が送ってくれたもんです。
「たなばた」のラベルが格好良くて、逆にこっちの酒はいかにも下?って感じがしてました。

「三岳」 しかも屋久島産って書いてある。・・・屋久島ってどこ?それ日本か?(笑)

調べましたさ、屋久島。紛れもなく鹿児島だった。(無知)
「たなばた」とこの「三岳」は同じダンボールに梱包されて送られてきたので、この安そうなラベル見て私は思ったわけです。
はは〜ん、これ「たなばた」の抱き合わせ商品だな!?
送ってもらってなんて失礼なヤローだ。(笑)

でもね、飲んでみたらたぶんこれは意図的に送ってくれたんだと思いました。
だってお湯割で飲んだら美味いも〜ん。これぞ「ザ・芋」って気がします。
甘いんだけど、その甘さがさっと無くなり、すっきり後味。だからついつい飲んじゃう。(苦笑)
お湯割で飲んだら「たなばた」より全然美味い。その時はまだ「たなばた」の方が美味いはずだと思って飲んでいたんですけど、お湯割りの「たなばた」は・・・。物足りん。抱き合わせの方が全然うめー!なんでよ!?って思いましたもん。意図は確かじゃないですが、なかなか粋なことしてくれます。(笑)

で、前回のブログで紹介した通り「たなばた」をロックで飲んだらこれが美味い!
よ〜し!「三岳」もロックで!!
・・・マズーー!!!(∵) およっ!?
お湯割で飲んで美味い焼酎と、ロックで飲んで美味い焼酎があるんだと実感しました。(笑)

で、自分が最近買った焼酎もロックで飲んで見たわけです。

「富乃宝山」 実はこれもお湯割で飲んだら物足りなくて・・・。(苦笑)
ロックで飲んだら美味かったです。良かった、間違った買い物してなくて。(笑)
この焼酎は日本酒で主に使う黄麹を使って作っているんだとか。
へぇ〜。白と黒だけじゃないのね。麹って。日本酒もおもしろそうだな・・・。(やべぇ)

とますます深みにハマって行く感有りの私です。
こんな深みにハマらせるきっかけを作ってくれた勉強(飲み)仲間たちに感謝!?(笑)
競馬の裏のウラ

2007年01月01日

明けましておめでとうございます!

今年も1年の幕開けです。
1年の最初くらいはゆっくりしたいところですが、明日からもう仕事です。
ですので、この大晦日&元旦くらいは正月気分を味わおうと、酒飲んで過ごしてます。
このブログも芋焼酎ロックを横に置きながら書いてる次第。かっかっか。

それでも、さっき近くの神社に初詣に行ってきましたよ。
今年は第3子も生まれますし、年明け早々大仕事が待ってるんで。(苦笑)
都合の良い時にだけお願いしてもダメでしょうけどね。(笑)

今飲んでるお酒は・・・

どうどう?ビックリした?新春一発目。(笑)
この「森伊蔵」は、この前仲の良い職場の同僚と飲みに行った時のもんです。
皆でちょびっとずつロックで飲みましたが、さすがに美味しかったです。
高くても「魔王」とは違うなーと思いました。(以前のブログ
ちなみに1杯2000円でした。(苦笑)

後、そこでは「村尾」も飲みました。ロックで。写真ないですけど。(こちらは1杯1500円)
これも美味しかったですけど、これはロックじゃなくてお湯割で飲んでみたかったかな。
たぶんそっちの方が美味しいんじゃないのかなぁ?
芋の味が濃く「私は真面目な芋焼酎です!」という主張が感じられました。(笑)

で、それからロックという飲み方も悪くないと思った次第です。
「魔王」もそうだったように、飲みやすいのが値段の高い酒の共通項目なんではないかと。
(ま、「魔王」はそれ以前に芋焼酎ではない気がしますが・・・)

飲みやすい → 多くの人に好感を持たれる → 人気が出る → 入手困難 → 値段高くなる

こんな感じなんではないのかな?
ただし「飲みやすい=美味い」とは違うでしょうから、その辺が微妙。
自分に正直に、自分が美味しいと思うお酒を見つけるのが大切なんでしょうね。

・・・で、くだらん話で長くなりましたが今飲んでるお酒です。
単身赴任時代を一緒に過ごした鹿児島の勉強(飲み)仲間が送ってくれた芋焼酎。

じゃじゃーん!「五年熟成古酒 薩摩 たなばた」です。
(古酒 製造平成13 貯蔵タンク215)
なんだかラベルからしてよさげなお酒で、正月に飲むのを楽しみにしていたんですが、ようやく昨日解禁しました。で、今に至るまで昨日から飲みっ放しな状態です。・・・もともとそんなにイケルクチじゃ無いですから、量的には大した事ないですよ。念のため。(笑)

最初はお湯割で飲んでいたんですけど、別な酒(また紹介します)の方が美味しく感じる・・・。
むむむ・・・これは「森伊蔵」と同じくロックで美味しいお酒ではないのか!?と考え、試して見たら、うんやっぱりロックだなロック!美味い!
スキッ!してるけど、まろやか。これが熟成効果なのか?
たぶん、スキッ!っとした方が本来のこの酒としての味なんだろうなぁ。

きっとこういうのって好みなんでしょうねー。
ちなみにもう1つの、また別に紹介しようと思ってるお酒はロックでは・・・飲めん!ってくらいキツイ。(苦笑)
またそれが逆に個性があって、なんか芋焼酎ってオモシレー!と1人酔っ払い状態な大晦日〜元旦を迎えたたかぼーでありました。

こんな私ですが、本年もよろしくお願い致します。m(__)m
【JTB】北海道の牧場見学に