« 2007年01月 | メイン | 2007年03月 »

2007年02月28日

骨折かい・・・

アルナスラインが骨折しました。
左前のひざだそうです。はぁ・・・。(泣)
これで皐月もダービーもパー。

骨片の除去手術をすればすぐに運動を再開できるくらいの程度らしいです。
さすがにショック大。ただ屈腱炎じゃ無くて良かった。それだけが救い。

なかなかうまい事いきませんねぇ。
ま、こんなもんですもんね、競馬なんて。
またチャンスありますよ。きっと。
私もちょっと浮れすぎましたわ・・・。
厩舎の皆さんも落胆してるでしょうがガンバ!
秋に照準を合わせましょうや!

そんな時に優勝賞品のお知らせが届きました。
でもさすがにうれしさ半減です、正直。

純金 金杯 365.0g 940,145円ですと。
競馬サーチ.com

2007年02月27日

しばらく酒断ち

アルナスラインの祝杯もしましたし、もうすぐ3月に突入です。
3人目が、もういつ生まれてもおかしくない状況ですしその日まで酒を断ちます。

今まで酒をほとんど飲まない人だったんで気付かなかったんですが(苦笑)、酒飲んだら車運転できないんですよね。いや、ホント、笑われるかもしれませんが、家で飲むときにはそんな事これっぽっちも考えた事ありませんでした。

先日芋焼酎のお湯割を作り出したら、いくみんに「飲むの良いけど、陣痛来たら誰が連れてってくれるん?」と聞かれ、「・・・タクシー」って答えましたけど、グサッと来た一撃でした。(笑)
そんな事考えもしませんでした。そうか、酒飲んでるもんな〜。

で、さすがに責任ある一家の長として自覚せねば!という覚悟の酒断ちです。
ただ近々に一度だけ飲み会がありそうなんで、それだけは行ってきますけど・・・。

そうそう、先日また新しい芋焼酎を飲みました。


「黒麹仕込 薩摩」
単身赴任当時の行きつけのお店ですが、このお酒が置いてあるのは初めて見ました。
で、その時すでにヘベレケでしたけど、頑張ってロックで味を確かめました。
・・・が、分かりませんでした。ダメやねー、酔ってワケ分かってない。(苦笑)

ヘベレケになりながら帰りにラーメン食って帰ってきました。
福井県の敦賀というところは、少しだけですけど屋台ラーメンがあるんすよ。
さみーから屋台は止めましたけどね・・・。
なかなか美味いんで、お立ち寄りの際には是非。(笑)

競馬サーチ.com

2007年02月25日

雄ちゃんありがとう!

うおぉぉぉぉーーー!(笑)

勝ちました、アルナスライン
直線、よく頑張ったー!

向こう正面で行きたがった時には少しヒヤッとしましたが、4コーナーでアルナスラインの闘志にあふれた顔を見て「よし!絶対イケる!!」と、その時勝ちを確信しました。顔で判断したのは今回が初めてです。
いつぞやのシンボリクリスエスの闘志とダブりました。親バカかもしれませんが。(苦笑)
今回のレース、個人的にはそれが一番印象的でした。

結局最後までハラハラさせてくれましたが、とにかく嬉しいです。
雄ちゃんには感謝感謝です。ありがとー!完璧な騎乗でした。

先ほど仕事から帰ってきて、録画しておいたGCを1Rから順番に見ていったんですが、5Rで重鎮けいすけさんのサバスデイが圧勝し、8Rでアルナスラインの姉メガクライトも勝利、9RのすみれSには明らかに良い波が来てました。

でも人気を確認してビックリ!
9頭立ての6番人気ですかー。
くさっても重賞3着馬ですぜ。
大きいだけで特徴の無い馬はみんなお嫌いか?

単勝買っておいて良かったー。
これでしばらくはPAT残金に困る事はなさそうです。

さて、これで胸を張って皐月賞に行けます。
(故障だけは勘弁よ)
で、さっき仕事のスケジュールを確認しました。
4月17日ですね。(←間違い 15日!)

・・・夜勤・・・・・・Orz

その時期の夜勤は休めないよなぁ・・・。(泣)
競馬サーチ.com

柴山騎手コメント
「去年福島で未勝利戦を勝った時は前に進んで行かなかった馬なんです。前走の京成杯は少しよくなっていましたが、今日はさらによくなっていましたね。行きっぷりが違いましたよ。普段はボケッとしていてイレ込むことがないですからね。このペースでも折り合いがついていいですよ。まだまだよくなる馬で、今後が楽しみです」

松元茂師コメント
「前走はボテッとしていたが、今日は−16キロと絞れていてよかったですね。このまずまずのメンバーの中でどうかと思ったけど、これでクラシックに出られますね。今のところ一本で行くつもりです」

2007年02月24日

明日で引退

毎年この時期は若干の寂しさがありますが、明日はいつにも増してます。(苦笑)
何と言っても伊藤雄二調教師です、私は。
最近はどうも精彩を欠いていたように思いますけど、それ以前は凄かったですよね。

この人に一度は出資馬を預かってもらいたいと思って、無理矢理出資したのがタイキマスカレード
結局最終的には転厩させられてしまうんですが(苦笑)、この先生は馬房で本馬を一度見ただけで、即マスカレードの弱点を見抜いた事で育成担当者がたまげていたという話もありました。(左後ろからの動きに過敏に反応する馬だったそうです。成長過程におけるトラウマか?笑)

SS×エアグルーヴの最後の配合となる、サムライハートも晩年任されました。
残念ながら2戦目のエリカ賞での骨折でクラシックを棒に振ってしまいます。
で、その年に3冠を制するのがディープインパクト
この馬と同期と言うのも運が無いというか・・・ねぇ。(苦笑)

ずいぶんとバッシングもあったんじゃないかと思います。
1/40口でも550万円する馬ですからねぇ・・・。
私も、伊藤雄厩舎があまりパッとしていなかった時期に重なっただけに「あ〜あ、やっても〜た〜」と思ったもんです。故障などは大部分が調教師のせいじゃないにせよ、その責任はやはり調教師に来るもんですし、そうであるべきです。
その後、主戦JKだった武豊を乗せたディープが3冠。悔しかったんちゃうかなぁ・・・。

サムライハート、伊藤雄二厩舎に所属している間に復帰出来るかなぁ〜と見ていたんですが、ちょっとだけ間に合いませんでした。今後は池江Jr厩舎に転厩となります。まだ底を見せてない馬ですし、何とか良い種牡馬の道を歩ませてあげて欲しいもんです。
(この厩舎もどんどん良血を揃えてイキますねぇ。実績が伴わなかった時の反動が怖〜。 苦笑)

さて、ジョッキーでは前回触れた常石騎手の他には本田騎手です。
好き嫌いが分かれるジョッキーかもしれませんが、私は大好きでした。
馬券ではこの人が乗る馬を急遽買い目に加えたりよくしましたよ。
やはり去年のカワカミプリンセス降着が気になりますが、本人のコメントを聞く限り吹っ切れているようです。ま、今更どうのこうの言っても仕方ないですし、そんな心境のコメントかもしれませんね。
味のある乗り方した騎手ですし、ずいぶん楽しませてくれました。
これから調教師としても頑張ってもらいましょう!

とにかく引退される調教師、騎手のみなさんお疲れさまでした。
競馬サーチ.com

2007年02月23日

クラシックロード すみれS

クラシックロードに向けてアルナスラインがすみれSに登場します。
すみれSは9頭立てになり、相手関係もまずまずです。
どの相手が強いとかじゃなく、勝たない事には皐月賞への道が開きません。
とにかく勝たねば・・・。
でもアンカツさんの勢いはイヤだねー。(苦笑)

鞍上は前走に引き続いて柴山騎手。
個人的には最高です。好きな騎手ですし、安心して見れますわ。
もう騎乗も3度目になりますし、任せておけば大丈夫!
今後も長く乗ってくれると良いのですが、ただ関東のジョッキーなのでねぇ。

当日はまたしても仕事で、現場へ行く事もライブで見る事も出来ません。(泣)
関西所属馬で、すでに5戦も走ってるのにいまだに競馬場で観戦したこと無いです。
ここを戦った後は皐月賞→ダービーだし、なかなか見に行けないなー!(爆)
ま、とにかく脚元に気を付けてガンバレー!!祈・勝利!!
競馬サーチ.com

2007年02月22日

この時期は辛い

今から久しぶりに会社の飲み会です。
飲み会自体は好きなんですが、この時期の飲み会はまいります。
花粉症の人たちってたぶんそうだと思うんですよねぇ。

私の場合は花粉症の時期に飲むと鼻が詰まって最悪。
カラオケなんて歌える状態じゃありませんもの・・・。(苦笑)

酒飲むと鼻詰まるひとって自分だけ?
花粉症の人は沢山まわりにいますけど、飲むと鼻詰まるっていうのは聞かない。
この鼻づまりの状態は頑固。どんだけ引いてもどんだけ押してもダメ。(笑)

・・・戦ってきますわ。(笑)
競馬サーチ.com

2007年02月21日

フェブラリーS勝馬の厩務員

フェブラリーステークスをサンライズバッカスが勝ちました。
はい、すでにちょっと前の話ですけど。(苦笑)

音無厩舎の管理馬なんですけど、以前お世話になった内徳さんが担当している馬です。
いやー嬉しかったですね。喜んでるでしょうねー。
体の大きい人なんでテレビ見ててもすぐに分かります。
前はフローラルグリーンなんて担当してました。
なかなかの馬運です。(笑)

昔、昆厩舎で厩務員をしている友達に会いに行った時、(いくら頑張ったところで)「厩舎で決まるしな〜。良い馬入ってこんもん。」って嘆いてましたが(苦笑)、確かに音無厩舎には最近良い馬たくさん入ってきます。
厩務員という職種も、自分の好きな厩舎に入れるわけじゃ無いですし、そういう意味では大変です。厩務員の空きが無ければ入れないんですから、その辺はもうタイミングの「運」任せになってしまいます。将来の収入がタイミングで大きく変わってくるのですから困りますね。(苦笑)

厩舎に配属されても、その厩舎内でまた担当馬の振り分けがありますし、「当たり」の馬を引ける「馬運」は一口馬主以上に必要かもしれません。(笑)
やはり岩元厩舎という、決して上位ではない厩舎から最初の担当馬からテイエムオペラオーを引き、その後すぐにクーリンガーを担当するという厩務員は、やはり半端じゃない強運の持ち主と言えそうです。・・・というか、タイミングと運以外になさそうな気がします。(担当後の話は別にして)

ま、その昆厩舎の彼も最近は担当馬の調子も良く、なかなかに活躍してるんで楽しんでるでしょう。ただ私はその馬(厩務員)が出走して来た時には、どうしても心情馬券を買ってしまうんで困りもんでもありますがね。下手な馬券がさらに下手になります。(苦笑)

そんな感じで厩務員の技術を考えるならば、やはり上位厩舎の厩務員レベルはどんどん高くなり、下位厩舎は反対に、、、というのが自然の流れのような気がします。実際にパドックを見ていても、上位厩舎の厩務員と下位厩舎の厩務員とではハナから心構えが違うように映ります。
自分の力だけではどうしようもない部分もある。厩務員はきっと大変な仕事です。(なにがなんだか 苦笑)

2007年02月20日

2007革命・・・?

サウスニアレースホースクラブから請求書に同封され、お知らせが。

・・・サウスニアホースレースクラブが無くなる様です。(苦笑)

2007年3月からは「広尾サラブレッド倶楽部」になるようです。
そして勝負服も変わるようです。

なんなんでしょうかね、いったい。いきなりです。
広尾サラブレッド倶楽部ってのも・・・いいのかこれで?(笑)
現役馬いなくなったら辞めるつもりでしたけど、ある意味もう少し考える必要有り!?
とりあえず、格好良い勝負服にしてくださいね。
もうしばらくは付き合う事になりますんで・・・。(苦笑)
競馬サーチ.com

2007年02月19日

白毛デビューは3着

あのシラユキヒメの次男坊、ホワイトベッセルが昨日デビューしました。
シラユキヒメの仔がもう2頭もデビューしてるんですから、いつもながら競馬は楽しいです。このサイクルの早さは、長いようで早いと感じる絶妙な時間。良いです、競馬。(苦笑)

シラユキヒメの仔ですからやはり白毛です。大したもんです、その遺伝力。
子供に白毛を見せるのも楽しみだったんですが(きっと食いつくでしょー)、個人的には毛色の遺伝が馬体の遺伝とどれくらいリンクしているのか?を見るのも興味深いのです。
通常の毛色は、なかなかどちら(父or母)の毛色が遺伝したのか判断し難いですからね。
ホワイトベッセルの場合は、ほぼ間違いなく母が遺伝してると分かりますから。(笑)
20070219_siroge.jpg
競馬サーチ.com

で、GCのパドックで馬体を見てみました。
父のクロフネか母のシラユキヒメ、どちらに似てるか?
ほぼ間違いなくシラユキヒメ寄りですね。
結果としてやはり毛色の遺伝は、その馬の馬体を遺伝する割合大きい可能性が高い。
これはこれまでの経験から分かってる事ですが、キッチリ証明してくれる良い機会です。

さて、レース結果ですが3着に頑張りました。上々でしょう。
母のシラユキヒメはJRAでは初めての馬券対象馬(3着)になった馬です。(確か・・・)
その着順にデビューから突っ込んで来たのですから偉い。
これからも頑張って欲しいです。

この世界、珍しいだけじゃダメなんすよ。
血統だけじゃダメなんすよ。ある程度の結果を残さにゃ。
頑張れ〜。

2007年02月17日

サウスニア 変な方向へ

去年末からサウスニアレースホースクラブが変な方向に行ってますね。
バレンタインスペシャルセールとか変な名前をつけて抱き合わせ商法も。(泣)
馬を売る事に一生懸命なのは良いのですが、表示価格で買う人は損した気分。
原価はどーやねん!?とますますクラブ不審に陥っていくわけで、先行き不安。

私個人としては、クールモアグループからの安定した良血馬の供給をこのクラブには求めていた訳ですが、募集馬たちを見ているとどうもそれも上手く行ってないような感じ。そろそろ潮時かもしれません。

サービス面は好みですし、骨折している2歳馬も抱えています。(苦笑)
また走らなかった馬達が残してくれた補償もありますし、この募集でも1頭いくつもりでした。
リリーアンドローズ05に注目していたんですが、先日「満口」に到達しました。
満口になってしまった物は、それはそれで仕方ありません。早い者勝ちです。

ただ不満なのは、いつも募集馬パンフレットと一緒に送ってくるDVDが今回は無く、それは年明けに新たな映像と共に発送するとかいう事をどこぞで読みました。いつが年明けなんでしょー?
2月も半ばを過ぎました。まだ届きません。
今回の募集では特にHPで公開された動画が酷かった。
あんなんじゃ出資出来ませんて。
次回からもあんなんじゃー買えん!

可哀想にそのDVD(動画)をずっと待ってましたよ、私。(苦笑)
で、先日来ないままリリーアンドローズ05「満口」です。
・・・いや、良いんですよ。
自分の中で「満口」が先か「出資」が先か賭けをしてたんで。
出資出来なかったら出資馬居なくなった時点で退会しようと決めてました。(苦笑)

今のサウスニアはかつてのどこぞのクラブを思い起こさせます。
大丈夫でしょうか。辞めると決めていても心配です。
競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com

2007年02月16日

ええのー結婚!

地方競馬の大井所属のトップジョッキー、内田博幸騎手が結婚発表。
36歳で10歳年下の嫁さんですか。ええのー。(笑)

内田博幸騎手のコメント
「地方のリーディングを3年連続で獲れているのも彼女のサポートのおかげです。体調管理や精神面でも支えてもらっています。」

たかぼーの体調管理はいかに?
精神面は・・・幼すぎて手が付けられましぇ〜ん。(泣)

今週アジュディミツオーとのコンビでフェブラリーステークスに挑む、このタイミングの結婚発表。う〜ん、余計な情報が頭に残っちゃったなぁ。みつお君、強いんだけどスピード足りないしなぁ。買い辛いよなぁ。
でも馬体は昔から凄い。惚れます。
絶対に種牡馬になって欲しい1頭です。
・・・でもダート馬しか出ないんだなぁ、これでは。
裏切って欲しい、この思い。蹴散らして欲しい!というのが本心です。
競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com

そういえば2月14日?

2月14日でしたね、一昨日。
バレンタインデーですよね。
おかしいなぁ・・・。
そんな話題も無く過ぎ去って行ったぞ。
わざとその話題は避けたか?( ̄+ー ̄)

義理チョコすら貰えなかったな。
昔は生命保険のオバチャンらが持って来てくれたもんだけど、それすら無い。
寂しいのぉ。いや、寂しくはないけど、悲しいなぁ。(笑)
競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com

2007年02月15日

JRA アンミツ誕生

JRAから新規騎手・調教師の合格発表がありました。

1次試験を猛勉強で通過した安藤勝巳騎手の兄、安藤光彰騎手(笠松)が合格です。
良かったですねぇ〜。48歳で試験勉強なんてメチャ大変だったでしょうに。
うちなんて30歳になったばかりなのに脳味噌スポンジ状態ですわ。ダメ。

アンミツさんにはタイムパラドックス平安Sで良い思いさせてもらった事があります。
それまで何度か乗っていた弟アンカツに助言をもらって勝ったという事でしたね。
これからはJRAの若い騎手達にいぶし銀の腕を見せたってください。
おじさん達は頑張ってる。
のほほ〜んとしてるとそのうち消えちゃうぞ、頑張れ若者達!

逆に去る騎手も。
2004年の落馬事故で意識不明の重体から回復した常石勝義騎手。
2月一杯で現役を引退するそうです。
テレビで見ていても真面目で頑張りやなのが伝わって来る騎手でした。
こういう頑張ってる騎手が去って行くのは辛い。お疲れさま。今後もガンバ。
競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com

2007年02月14日

でた〜!

アルナスライン、次走は弥生賞を予定してましたが・・・
「かなり強力なメンバーが揃いそうですので、やめることにしました。」との事。
でた〜!後ろ向き発言。(苦笑)
またまたー、最初からすみれ狙ってたんでしょ〜!?

いやいや、賢明な判断というべきでしょう。ないすじゃっじ!(笑)
が、すみれSにはディープインパクト弟、ニュービギニングがいますな。
でも、この馬とそこそこの勝負しなかったら皐月賞出ても相手にならんでしょう。
ここいらで叩いておかねば!(ボコボコにやられる? 苦笑)

ここを叩いて伏竜ステークス→皐月賞だな。うん!(弱気モード全開で・・・笑)
競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com

2007年02月13日

芋焼酎 割り水

きさらぎ賞でオーシャンエイプスが負けたのを確認した後、芋焼酎を楽しむ。
ネットでチラッと目にしたのが「割り水」という楽しみ方。
芋焼酎を最初から水で割っておいて、1週間ほど寝かせてから飲むんだとか。
そういえば勉強(飲み)仲間の1人もそんな事言ってたっけなぁー。
水と慣れて美味しくなるんだとか。ホンマか?

一番安いお酒でとりあえず試してみました。
市販されてるペットボトルの水があったので(水道水より良いでしょー)、芋焼酎6:水4で割ってみました。今はそのまま寝かせてあります。フェブラリーステークスの日に1週間が経ちます。
どんだけ美味いのか?楽しみです。(笑)

2007年02月12日

コーヒー豆購入

最近は芋焼酎ばっかり買っていましたが、在庫が無くなったもんで久しぶりにコーヒー豆を買いました。自宅で焙煎するんで生豆を2キロ程度購入です。

左から・・・
コロンビア/スプレモ・ナリーニョ・ボルカニコ
ブラジル/ブルボン・ピーベリー
インドネシア/トラジャカロシ
ニカラグア/エル・スヤタル

エル・スヤタル以外はメジャーな豆ばかりですが、面白いのがブルボンのピーベリーですね。ピーベリーとは丸豆の事で、本来は実の中に2つ入ってる種(豆)が1つになったものです。他の豆は通常のコーヒー豆に比べて、このピーベリー(左から2つ目)だけは丸いのが分かります?
まぁ、別に味に遜色は無いんですけどね。(苦笑) ← 分かる人には分かるらしい。

早速そのブルボン・ピーベリーと、東インドの女王と言われるトラジャ・カロシだけ焙煎。
(西インド諸島の王様は言わずと知れたブルーマウンテン)
いくみんはやはり(味が)違うと言いますし、スーパーなどで売られてる時間が経ったコーヒー豆より全然おいしいと言いますが、私は全部おいしいと感じてしまいます。芋焼酎もそうですが、意外とこだわりが無いイイ男です。(笑)

洗脳してる気は更々無い

いくみんのブログにも書いてありましたが・・・。

最近やたらと競馬に興味を持っています。 → 長男坊。
随分昔に一度、寝る前に「北風と太陽」の話をした事がありまして、それ以来私と寝る時は「お話してー」とねだってきます。さすがに何度も話していると私もネタが尽きてきますよ。だって元々が童話なんて殆ど知らん人ですもん。(笑)

だからある時、ネタに困ってトウカイテイオーの話をしたんすよ。
・・・それからですよ。「お話してー」から「お馬の話してー」に変わったのは。(苦笑)
先日は就寝前にも関わらず、ナリタブライアン vs マヤノトップガンの阪神大賞典で盛り上がりました。こっちも競馬の話になると真剣です。(笑)
長男坊、も〜食い付きが良くて目がギラギラ!\(>▽<)/

で、昨日はいくみんに「レース見せて」と直訴したらしく・・・。(私、仕事)
そして今日は私、昼から仕事で、長男坊と一緒にメインレースを見れないんで代わりにテレビ観戦しておいてと頼んでおいたんですよ。彼は見る気満々だったもんで。(苦笑)
出勤前にきさらぎ賞の馬券、オーシャンエイプス頭の3連単を買いました。だから「オーシャンエイプスがどうなったかを見といてね」と言付けて行ったんです。(すでにオーシャンエイプスがマヤノトップガン産駒という事はすでに分かっている5歳児)
間違いなく勝つと思ってたんですよねー。勝つ馬を見せておいた方が楽しかろ、という親心でしたが・・・。(ダメ親)


帰って来たら机の上にこれが置いてありました。かわいいもんです。

「おうしゅんえぷす4ちっくにまけたよ こうしろうがかたよ」
馬を教えてる場合じゃないっすねー。まずひらがなを教えねば。(笑)

2007年02月10日

芋焼酎 楔

芋焼酎の「楔」です。

先日買ったうちの一本。これもなかなかいい値段しました。2800円かな?
ラベルが格好良かったの(苦笑)で、「山ねこ」と迷った挙句こっちをチョイス。
(「山ねこ」も浴びるほど飲んだ焼酎の1つだけど、これは意外と味覚えてるんだよなー)
・・・「楔」失敗したかもー。(笑)

香りが違う。今まで飲んできた芋と比べて、甘さを感じさせないやや香ばしい香り?
味もやはり甘さはそれほど感じなく、う〜ん、これはこれで有りなんだろうなーという感じ。
個人的には好みじゃないのー。他の芋達の甘さに飽きて来た時に飲もうかな。(苦笑)

今度からラベルには騙されない様にしよう。
ラベルで選んでたら「三岳」なんて絶対に飲めんやろなぁ。(苦笑)

2007年02月09日

芋焼酎 宇吉


先日買って来たうちの1本。「宇吉」です。

これはなかなかな美味いです。間違えた買いモノじゃないと思いました。
お湯割りでも生でも美味しかとです。自分の好みはやはりちょっと甘めだな。
ただ失敗したのはねー、この濱田酒造の芋焼酎をダブって買って来てた事です。
後から気付いたんですが、買った4本のうち2本がこの酒造さん。
・・・同じような味がしちゃうんかなー。(不安)

・・・でも、どの芋焼酎も美味しいですわ。
不味いと思うもんはなかなかありません。
それぞれに良い味出してますね。
去年末、芋焼酎を本格的に飲み出してから自分なりに「安くて美味しい芋焼酎を探そう!」と思って来ましたけど、ホントどの芋焼酎も美味しいです。
昨日「・・・う〜ん?」と感じたものでも、違う日に飲めば「あれ、うまいじゃん」となるのはしょっちゅうです。(笑)その時の気分でも違いますし、その日その日の体調に合った飲み方・酒選びをすればどの芋焼酎も美味しい・・・とここ最近になって思いました。うん、どの芋焼酎も美味い。

先日の「き六」もそうです。
ファーストコンタクトは「・・・」だったんですが、昨日、お湯割で飲んだら美味かった。
この芋は口の中での広がりが他の芋達とは違います。(・・・気がします 笑)
これだけで「ああ〜これで良い値段するんかな?」と思えます。
甘味もあるけど、すぐにスッと消えて行きます。そういう意味ではドライかな。
これはこれで美味しいんだ。もっと余韻をー!とちょっとだけ思いますけどね。(笑)

良いですよ、芋焼酎。
改めて芋焼酎の世界を教えてくれた勉強(飲み)仲間に感謝です。(笑)

2007年02月08日

目標ダービー1本!?

ぬおおおー!
ダイレクトキャッチが皐月回避→ダービー1本!?
マジや、マジやこの調教師。
やるやるとは思ってたけど、ホントにやるぜぇ〜。

と、今日の新聞見て思いました。(笑)
皐月のタイトルをすでに持ってる強みですかね?
中山で行なわれたホープフルSと京成杯の2戦だけで判断すか。
出資者としてはどうかなぁ?
気持ちは皐月。だけど冷静に判断したらその選択がBESTと思ってるでしょう。
NHKマイル → 日本ダービー なら楽しみは減らんし良いかな。

いやー、クラシックロードに自分の馬絡んでるとおもしろい。
やっぱ、これからもクラシックディスタンスの出資馬選びをしようと思た。
(と言いつつ、今年の出資馬バクシンオー産駒だったり・・・苦笑)
ますますサウス撤退→社台オンリーの気持ちが強まってきてます。
それにしてもアルナスライン、全然話題に上がらん。
・・・話題はいいさ、身を頂く。(泣)
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年02月07日

芋焼酎買いだめ

「三岳」が無くなり、とうとう「古酒 たなばた」まで底を付いてしまいました。
家にある酒では「三岳」に次いで美味しかった芋なので、「五代」「久耀」(←やらしい甘さがちょっと・・・)をだましだまし飲んで、生き長らえさせてきましたがとうとう限界です。(笑)
その他で家で残ってるのはお湯割では飲めない「富乃宝山」だけです。
これは困った・・・という訳で、本日いくみんの健診ついでに芋焼酎の買い出しに出掛けました。今までの経験から1本を飲み続けるのではなく、家に数本買いだめして置いてその時の気分にあったモノを飲むというのが個人的には合ってるみたいなので、この日の目標は4or5合瓶を4本Getするという事にしました。

で、あっちゃこっちゃの酒屋さんを覗いて来ましたが、よ〜分かりません。(苦笑)
もともと4本のうち1本は定番ぽい「黒霧島」にしようとしたんですが、酒屋さんで見るといつでも買えそうな黒霧は・・・買えませんでした。「コンビニでいつでも買えるじゃ〜ん」という気持ちが強かったです。はい。

一番最初に入った店には殆ど芋を置いてなくて、一番目立った場所に置かれていたのが「き六」

これは本当に浴びるほど飲んだ酒ですが、いつも浴びていたので「味」知りません。(笑)
懐かしさもあって買ってみる事にしました。でも高かったです。2600円なり。むむむ・・・。
でも他の店行ったらどこも3000円ほどの値段が付いてた。こんなもんなのか?

他の3本ははじめて飲むヤツです。
なんかだらだら長くなったので次回以降に。
競馬の裏のウラ

2007年02月06日

アルナスラインの次走

共同通信杯が終わって、アルナスラインが出走を考えてる弥生賞のメンツを想定。
有力馬のクルサードは皐月回避→ダービーへ?
ニュービギニングは皐月までにどこか使うそうで、仕方なく想定に入れます。(苦笑)

ドリームジャーニー 朝日杯1着
アドマイヤオーラ シンザン記念1着
モチ 若駒S1着
ローレルゲレイロ 朝日杯2着
サンツェッペリン 京成杯1着
メイショウレガーロ 京成杯2着
オースミダイドウ 朝日杯3着
ニュービギニング ホープフルS1着
タスカータソルテ 福寿草特別1着

かっかっか。並べるだけでワラけてくる。(泣)
よ〜し、すみれステークスに行こう!
ダメなら若葉もあるさ。(苦笑)
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年02月05日

SS後継vsBT後継vsTB後継

共同通信杯、フサイチホウオー強かった。
応援していたダイレクトキャッチが追い詰めるものの届かず。
ただあの着差はどこまで行ってもあのままという印象でした。
父のジャングルポケット同様、見た目以上に強い馬です。
ニュービギニングは皐月に向けて痛い足踏み。

今週のきさらぎ賞も楽しみです。オーシャンエイプスですね。
フォトパドック見るに、ここも簡単に持って行きそうな雰囲気です。
豊っちの皐月の本命馬はディープ弟じゃなくてこっちっぽい。
この馬はマヤノトップガン産駒。

皐月賞は人気どころが過去の種牡馬3強の後継馬達の争いになりそう。
SSが居なくなって楽しくなって来ました、一口の世界も。
今年の社台募集の種牡馬選択は難しいですね。(笑)
競馬の裏のウラ

2007年02月03日

やっぱギムレット産駒

今日は久々に家族でぶらぶら出かけてきました。
回ってるお寿司と薬草風呂に浸かってまいりましたよ。
ちょっと出掛けただけで出費がかさむねー。(苦笑)

ただ出掛け中も京都10R エルフィンSの結果が気になってました。
2歳女王ウオッカが気になってたんです。
詳細にはウオッカの馬体の成長具合を見たかった。

帰って録画パドックを確認したんすけど、いやー、可愛そうですね他馬が。
先週の京都牝馬Sのパドックに似たような印象を受けました。抜けてます。
他の馬たちは桜花賞に向けて賞金を加算したいでしょうに「なんであなたが出てくるのよ?」と言いたいでしょう。実際勝たれちゃいましたしね。「あんた賞金いらんやーん!」みたいな。(笑)

ウオッカの馬体は阪神JFの時にはまだ全然華奢で、立派な下地だけがある状態でした。
下地は相当なもんを持っていたんで「オークスくらいまで見守りたい」と書いた記憶があるんですが・・・いやはやこんなに早く変わってくるんですね。大したもんです。やっぱりこの短期間でこの方向に出てくるんですからタニノギムレット産駒はこうなんでしょうなぁ〜。

ウチにもタニノギムレットの2歳馬が控えているんですが、下地やスケールを考えると、なんだかその方向性が合ってないような気がして不安になってきました。(苦笑)

馬体に興味無い人には意味無いこと書いてすんまそん。m(_ _)m
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年02月02日

とうとう無くなった・・・

ちびちびちびちび・・・と飲んでいた三岳が数日前にとうとう空に。
無くならないように飲んでたのに・・・。(意味不明)
これは美味いです。三岳。彼に感謝!
間違いなく今まで飲んだ芋焼酎の中でNo.1。(笑)
たかぼーセレクト No.1に認定! → 「三岳」

で、新顔です。先日の出張の際に、余った酒を頂いてきました。
芋焼酎の「久耀」

チビっと飲んだんですが、まだ良く分かってません。不味くは無い記憶しかない・・・。
ただなんかに似てるんだな。今まで飲んだ芋焼酎の何かに。
この辺が酒の素人です。う〜ん、思い出せません。

ただ半分以下しか残ってないので、そろそろ何かを仕入れねば。
それにしてもなかなか減っていきません。そいつは「五代」。(笑)
競馬の裏のウラ

2007年02月01日

クラシックロード

昨日「もう2月だし2歳馬の近況更新されてないかなー」と何の気なしにサンデーTCのHP見に行ったら予想外にGWに居るアルナスラインが更新されていてビックリ。すごく嫌な予感・・・。
予定外の近況更新はまず良いことありません、経験上。(笑)

恐る恐る開いたら入厩のお知らせでした。ビックリさせるなまー。(方言?)
厩舎都合がついたための入厩らしいですが、早めに入厩させるという事は陣営として弥生賞よりすみれSのほうを狙ってるのかもしれません。さてさて。

クラシックロードといえば今週末の共同通信杯を楽しみにしています。
でも無敗対決(と言っても英雄弟は2勝か)で相手も遠慮してるみたい?
小頭数になりそうですねー。
気持ちは京成杯組のダイレクトキャッチを応援。
でもレースは2頭の馬と騎手に注目しています。
ここを勝った馬が皐月賞の本命候補。
春です。クラシックロードが始まっています。
【JTB】北海道の牧場見学に