« エイプリルウインド 3戦目の正直 | メイン | 記念樹 »

2008年12月15日

エイプリルウインド 2年半越し

中京7R 500万クラスの芝2000mに出走したエイプリルウインド
単勝2倍の1番人気に見事応えて勝利しました。

若手騎手限定戦だったのですが、鞍上の丸田恭介騎手もソツ無い騎乗でした。感謝。
そういう訳もあって、この日の午前中は丸田騎手に注目して見ていましたが馬上でも上体は揺れませんし、直線でも落ち着いた追い出し、進路決めをしていました。やはり注目して行くべき騎手でしょう。

エイプリルウインドは2年半振りの勝利。
長かったなぁー。
2年半前は菊花賞出走を夢見てたもんなー。(笑)

この馬には屈腱炎という影は常に付きまといますが、カネヒキリやフラムドパシオンなど、最近やたらと屈腱炎明けの馬が活躍しています。医療も進歩して昔ほどの再発する可能性は少なくなっているのかもしれません。
ま、油断してると「脚元に熱が・・・」というのがセオリーです。(笑)

来年への期待が膨らみますが、調子も悪くなさそうなので今年中にもう一戦走るかもしれません。
何と言っても調教師さんが1勝欲しいでしょう。(笑)
(12/14現在、藤沢調教師と44勝で調教師リーディング1位タイ)
「道中はまだ遊びながら走ってる余裕がある」という騎手のコメントもありますし、次走も期待してしまいます。
(リーディングも大切でしょうが、壊さないでね泰寿さん 苦笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://umakichiguy.orz.ne.jp/movable_type/mt-tb.cgi/1047

コメント

おめでとうございます。

いやぁ、ホント良かったですね。
長い間、彼自身よく頑張りましたよね。
折角こうして戻ってきたんですから、これからもあわてず無理せず、着実に走って欲しいですね。

馬券全然つきませんでしたね。
こっそり福島帰りだし、鞍上も関西では
無名だからもう少しつくと思ってたんですが・・・

丸田JKいいでしょう? 今年は特に伸びてます。
大野JKも成長がうかがえ、もちろん三浦JKも含め
関東の若手もようやく活性化してきた感があります。
ウチパクも当然の活躍ですし、後藤は関西に
修行に行き活躍など、関東もようやくJKが
面白くなってきました。

>じゅげむさん

ええ、良かったですぅ。
長く休んでいましたので、それ以上に長い現役生活でいて欲しいです。
じっくり着実に走ってくれたら言うことありませんわー。

>けいすけさん

ですね。関東に最近良い騎手が集まってますね。
彼は関西にも欲しい逸材です。(笑)
他にも良いものを持ってる騎手は多いのでしょうが、この職業はバックアップしてくれる環境にもかなり成績が左右されるでしょうし、そこをなんとか頑張って将来関東を背負って行くくらいの騎手に育って欲しいものですね。

コメントを投稿