« 2009年02月 | メイン | 2009年04月 »

2009年03月29日

アルナスライン 一夜明け

結果を知ったあとに録画でレースを見たので、それ程興奮してはいませんでしたが、一夜明けて本当に勝ったのかどうかJRAのHPで調べました。

だってね、今日こちらの新聞のスポーツ欄に「ドバイ・デューティー・フリーでウオッカ勝利」って書いてあったんですよ。いや、本当に。昨日遅くまでDWCの中継をビール飲みながら・半分眠りながら見てたけど、勝ってねーぞ。負けとったぞ。
ひょっとして、昨日のアルナスラインも夢か幻か?
そう思ったのも不思議ないでしょ?
恐ろしい間違えするなぁ、この新聞。大丈夫か。。。
ある意味、明日の新聞に興味が。どんな訂正記事にするんだろ。

この勝利は正直なところ助かりました。
数日前に家のローンの繰り上げ返済の申し込みをしまして、結構気合入れて返したんですよね。
残り資金でここ数ヶ月をなんとか凌がんと・・・って状態だったもんで。(笑)
勝つ事は余り期待していなかったんですが、やっぱりそういう時の方が走るんだなぁ。
競馬って不思議。
これで今年の社台募集も何とかなります。
この馬には随分助けられてるなぁ。。。

で、次の天皇賞は5月3日なんですって。
私、そこは思いっきり仕事でして、GWなんてもんはありません。
休むって言ったら怒られるかなぁ・・・。(苦笑)

2009年03月28日

アルナスライン 重賞制覇

やったぞ。ようやく勝てたぞ。(苦笑)

レースを見終えての正直な気持ちは「良かった。。。」ってのが正直なところ。
今まで散々期待だけさせられましたからね。(苦笑)
ホント、良かった。。。

レース振りとか、状態とかより、今は勝った事を喜んでます。

実家の法事から帰ってきたのが20時ほどで、風呂に入ってからゆっくり録画を見ようと思っていたんですが、入浴中に会社の後輩からTEL。飲み会の誘いかな?と思って出たら「おめでとうございます」って、何の事なのか???って感じ。(苦笑)
「・・・アルナスちゃん勝ったみたいなんで・・・」(原文まま)という言葉でテンションMAX。(全裸)
結果を知らなかった私を知り、後輩は(やべー最悪やー。結果言ってもーたー・・・)って気を使ってくれていましたが、こういう良い結果なら問題なし!
即効、服着替えていくみんと観戦。やったぜ。(笑)

そんな一口歴、重賞初制覇の瞬間でした。


第57回 日経賞(GII)勝馬 アルナスライン おめでとう!

2009年03月26日

アルナスライン 瀬戸際

今週の日経賞に出ます。アルナスライン。
G2なのにG1と被ってるのでほとんど記事が出てこないです。(笑)

相変わらず調教悪かったみたい。
ま、悪いと言っても500万クラスの馬に先行して1馬身遅れただけですが。(苦笑)
時計は53秒台前半なんでヨシとしましょう。
あまり調教時計は関係無い馬ですから。
やる気があるかどうかだけ。

あとは走れる体になっているかどうかが問題。
これは調教師さんが仕上げるもんで、この歳になってもこの馬の事を掴めていない人だけにかなり心配。今回もDWを途中でいれて来たので少しは考えてくれてるとは思いますが.、最終追いは結局坂路。もっと変えても良い気がする。

最近馬もズブくなって良い結果が出てません。
このままズルズルと行くのか、再びG1戦線を歩めるのかの瀬戸際。
続々と天皇賞・春へ出走表明する馬達が出て来ており、賞金的にも勝たないと厳しい感じ。
正直このメンバーには恵まれました。ここで駄目なら私の戦闘意欲も激減です。(苦笑)

当日は実家で法事があって見れません。
帰って来てから録画を見ます。
瀬戸際ライン、良い結果が出てますように。

2009年03月22日

アサクサキングス 強い

アサクサキングスの強さが戻って来ました。
前走の京都記念でもあの菊花賞を思い出す勝ち方でしたが、今日の阪神大賞典もこの馬の勝ちパターンに持っていかれました。あの形になるとさすがに強い。
アルナスラインの同期が頑張ってるのを見ると嬉しくなります。

ただ強いのは確かですが、G1レベルの馬たちになるとあの形にはなかなか持ち込めませんわね。
天皇賞・春でもそこそこ人気になるでしょうが、みんな敏感に勝つまでは・・・って感じてるはず。
馬場が渋ったりすれば別なんでしょうけど。

同期が頑張ってるのに、どうもアルナスラインは下降線?
来週の日経賞は今までと違って、あきらかに期待よりも不安の方が大きい。
レースではやる気を失っていない姿が見たいものです。
なんとかアサクサキングスと天皇賞の舞台で対戦したいのぉ。

2009年03月21日

一日中外出も・・・

今日は本当に一日中外出してました。
家の外で一日中薪割り。家族全員で。(笑)

昼も薪割りしながらキャンプテーブル広げておにぎり。
久々に風も無い(花粉はあったが・・・)良い天気で、気持ち良かったです。

私は先日取って来た木を、ひたすらチェーンソーで玉切り。
先日取って来たのはどうも柳の木だったらしい。
薪としてはあまり良いものじゃないのはすぐ分かる。
一緒に置いてある桜やケヤキと比べると全然軽いもの。

いくみんの方はひたすら薪割り。
でもヤナギの木は割りやすいらしい。
私が玉切りを終えた頃には大量の薪の山を築いてましたもの。
あのいくみんが。(笑)

夕方にはその割った木を全て薪棚に回収。
薪棚2号が全て埋まりましたが、1割桜で2割ケヤキ、3割ニセアカシヤっぽい雑木。
後は全て柳って感じで、質的にはあまりよろしくないな。
薪棚3・4号は何とか良質な薪を手に入れたいのぉ。

子供達も随分手伝ってくれて、外出距離20m程の一日でしたが良い一日になりました。
良い感じで疲労感たっぷりです。ぐっすり寝れそう。
一日中薪割り&薪運びしたいくみんは間違いなく筋肉痛だな。(笑)

薪割りの途中、お遊びでケヤキの木でポスト台を作成しました。
今までポストの台がなくて地べたにじか置きだったのですが、ようやくです。
初めてのチェーンソーカービングって感じでした。簡単ですけどね。
(と言いつつ、水平を出したり、水が溜まらない様に裏に削りを入れたり意外と時間が・・・)

20090321_1.jpg

素直にノミと丸ノコでやった方が早いんでねーけ?と思ったたかぼーです。

2009年03月20日

WBC

私、サッカー派ですし野球にまったく興味ありませんが、WBCは見たい。
サッカーも野球も、とにかくも韓国に負けるのだけは無性に腹立つんですよね。
何でかな?相手が敵対心むき出しだからかな。

でも我が家のテレビ、民放2つしか入らんのです。
ケーブルテレビ入ってますが、インターネット契約してるだけで、テレビは無し。
だからフジテレビ系列と日テレ系列の2つ。後はNHKが入るだけ。

見たいけどやって無い。
ラジオもやってない。

今日は家族全員休みだったので、姉夫婦の家に遊びに行こうか?(俺はテレビ見せてもらうから)と提案したら即却下。
いくみんに「そんな理由では行きません」と冷たくあしらわれ、結局インターネットで結果だけを確認して終わりました。

年に数回だけ、他の民放が見たい時がある。
こんな情報時代なのに、何とかならんものか。
結局金払わんと見せてあたらんものなのか・・・。(苦笑)

2009年03月19日

ラインオブナイト おなか一杯

4月5日の伏竜ステークス出走を目指して調教中のラインオブナイト。

順調に調教をこなしてる様で、体調は良さそう。
あと気になるのは騎手だな、って思ってたら蛯名騎手だそーで。。。

もうおなか一杯なんですけど。(苦笑)

2009年03月14日

ははは、思い出した。

たまたま昔の写真を見ていたら面白いもんを見つけました。

引っ越して来た時に「これ誰のだったけなー?」って思い出せなかったのを、「これストーブのトリペット(焦げ付きを防ぐ道具。こんなの)にちょうど良いべ?」とストーブの上に置いて使用してました。
これがどうして、ストーブとの相性もバッチリで雰囲気も良く、役にも立つという事でなかなか良い感じだ、と自己満足に浸っていたんですが、「・・・で誰のよ?」という疑問が付きまとってたんですよね・・・。(苦笑)

ここの2枚目の写真にも載っていたので気付いてる方が居るかも知れませんが、はい、蹄鉄です。

昔、大樹レーシングクラブから頂いた記憶はあるのですが、誰のかは覚えてなかったです。
飾られもせず、仕舞っておくだけならこういう使い方も悪くないですよね。

で、その疑問が今さっき解けました。
古い アルバムの中〜に〜♪

199710_1.jpg
この紙が無くなってたから分からんかったんよ。どこいってん?


サドンフラッシュ95。後にタイキレインボーと名付けられました。
我が一口馬主歴での初出資馬となった馬です。
デビューも出来ずに去って行った彼ですが、こうやって貢献してくれました。
なんだかタイキリメンバーやタイキコメットさんなんかの蹄鉄よりも、彼の蹄鉄と分かってちょっと嬉しかった。何でですかね?これで忘れないからかな?自分の原点になる馬だからかな?
これで誰かが家に遊びに来た時、彼の話題も出来るしね。

他にも頂いたゼッケン等が眠ってます。
こういうのも何とかして使っていきたいな。

2009年03月13日

キャブトラと薪ストーブの燃費

わが愛車、三菱キャブトラックですが、私しか乗らないので謎な部分が多い。
購入してからガソリン入れたのが3回で、最近まではこの軽トラの燃費が不明だった。

前回ようやく燃費を計る事が出来た。結果は約11.5km/l。
・・・ピンとこない。こんなもんなのかな?
最近はいくみんの愛車と化しているエアウェイヴは18km/lほど。
こんなもんなんかなぁ・・・。

「10km/l以上走らん車は車じゃねぇ」と思ってる我ら夫婦としてはなんとも微妙なキャブトラの数値。(苦笑)

ま、走るときは随分な重量となっているので、燃費には相当悪い走り方をしてるのは間違いない。しかも4速MTで高速走行では随分無駄な走りをしてる気がする。5MTが欲しい。

昨日もオモリを乗せた。
ただ周りの人の目があったのでやや控えめに積んだつもり。(まだ積載オーバーにならんよね?)

20090312_1.JPG

ここも県の土木事務所のはからい。
綺麗に2m弱に切り揃えられていて、これまでの原木ゲットで一番楽だった。
積むだけだし。チェーンソー持って行ったけど出番無し。
でも木は薪としては少々役不足かな。
エンジュの木かな?って思うけど、軽そうな木で薪ストーブの燃費は悪そう。
薪ストーブは燃料の質が燃費を左右するんだな。

車の燃料はガソリンスタンドで品質の揃った物を手に入れられ、あとの燃費は車のポテンシャルが左右するだけ。でも薪ストーブは、燃料をオーナーが工面するので品質の良し悪しがデカイ。なるべく良い燃料を求めて今日もキャブトラは走ります。

2009年03月12日

きずみん2歳です

昨日、きずみんの2歳の誕生会らしきものをしました。
ケーキ食べただけですが。。。

ケーキもデコレーションじゃなくて普通のショートケーキだし・・・。

いくみんが免許更新で居なかったので私が買いに行ったのですが(それも急遽出来心で 苦笑)、財布にお金がなく会計時に焦りました。一個返品しないと足りないかもー・・・!(滝汗)って感じ。
結婚してからはどうも自分の財布に幾ら入ってるのか分からない。
興味が無くなってるっていうか。(苦笑)

うちはどうもこの辺のイベントごとが下手。
ま、気持ちがあればいいんで?って思ってしまう。
いくみん&たかぼー2人共がそんな感じなので、今後も変わりそうにない。(笑)
我が子ながら不憫じゃのぉ。

20090311_1.JPG

いくみんが「ローソク付けなきゃ」と言って差したローソク2本。
いつかの誕生日に使った3と1。
大人は2歳の2本で問題なし。
ただ愚連隊が「何で3と1なん!?」と突っ込む。
ごもっとも。
いくみん「3から1引いたら」とその言葉をシャットアウト。

こんな我が家の誕生会。
ま、いいんでないかい。(笑)

2009年03月10日

3月9日ですが

3月9日はきずみんの誕生日。

ですが、家には誰も居なかったので歯医者へ。

で、そのまま薪刈り。
前回と同じ場所。
さすがに木がデカくて辛くなって来た。(チェーンソーが)

近所のおじさんが「チェーンソー(バー)が小さ過ぎるわ」と言い放って帰って行った。
・・・やかましい。放って置いてくれ。じいちゃんのチェーンソーなんじゃ。(苦笑)

20090309_1.JPG

帰って来て薪割り開始。
全部割ってしまえるくらいの量しかないが、ここは我慢して途中で切り上げ。
愚連隊やいくみんにも薪割りさせてあげたいしね。
残したのは育ちが良さそうな割りやすいものばっか。
(あと、どうしても割れなさそうなもの少々 苦笑)

そんな感じできずみんお誕生日は何事もなく過ぎました。
今度の休みになにかすっぺや。

2009年03月08日

社台キャンセル再募集

ここ数日、カメラマンやら確定申告、仕事の代務など忙しい数日を過ごしてました。
今日久々に社台の公式HPを見たらキャンセル馬の再募集が終了してました。。。

・・・か・悲しい。
どの馬がキャンセル馬に挙がってたかも分からん・・・。
電話繋がらんのは分かってながらも、やっぱり期待してた部分があったのに・・・。
もうそろそろキャンセル馬のお知らせあるだろなーって思ってたのに・・・。

これで完全に07年産駒は出資せず(出来ず)となりました。

ま、しゃーないわね。
今年の募集に賭けマッスル。

2009年03月04日

2009年薪刈り初め

県の土木事務所のはからいで、川の伐採木を頂ける事になりました。
2009年の薪刈り初めです。
電話では「直径70cmのケヤキがあります」との事。おー!

今日、早速行って来ました。
指定された場所にはデカイ木がドサッとまとめてあり、これは切り甲斐がありそう。

20090304_1.JPG

こんな感じの山が幾つかあったのですが・・・。
お目当てのケヤキが無い。
いや、あるにはあるんですが、全部木の股の部分だけ。
(薪割りでは、この部分、めっちゃ堅くて苦労します)

誰かが良い部分だけ持って行った後だったんですねー。残念。
贅沢な切り方するのー。持って行くんなら全部持って行きなさいよー。(苦笑)

まぁ、それ程木に拘る私ではないので、ここにある木を頂くことに。
でも種類が何かわかんないんですよね。
ニセアカシアぽいやつと、全然わからない木の2種類。

軽トラに一杯積んだ後、ふと対岸を見るとこの木の枝が山積みに。
2台目は対岸に移動し、薪刈り開始。
よく見るとここにはケヤキの枝がたくさん。
かなり引き出すのに苦労しましたが、何とか軽トラ1台分を確保。
これで今日は終了。疲れましたー。
ケヤキは重い!

20090304_2.JPG

軽トラ計2台分ですが、2人で行ったんで実質は1台分。
頑張っても大した量になりませんが、楽しいです。
汗かいて、筋肉パンパンで、オイルの匂いを嗅ぎながらチェーンソーを振り回す。
何より自然の中ですしね。

帰って来てから少しだけ時間が余ったんで薪割り。
「こんなん割れるんだろうか・・・」と思いながら改心の一撃。(を20回ほど)
なんとか割れます。頑張るぞー!

20090304_3.JPG

2009年03月03日

確定申告

確定申告の書類を作成中。
馬の分とあわせて、今年は家の申告もしないといけない。(住宅借入金特別控除)
慣れないので時間は掛かるわ、面倒くさいわで・・・イライライラー!
どんだけ払わなあかんねーん!って、午前中丸々かけて何とか完了。

出てきた結果は20万円弱の還付。
・・・え?還付?何で?

「還付」と聞いて俄然ヤル気に。
単純なヤツだぜぃ。

住宅控除はあっても、馬の分で差し引きゼロかと思ってたのにな・・・。
なんかの記入間違いなのか分からんが、とりあえずこれで明日以降、申告して来よう。

税金、よー分かりませんわ。(苦笑)

2009年03月02日

明日はどっち?

昨日、あんだけ足をパンパンにして登山したのに、筋肉痛がまだ来てない。
その予兆すら来てない。

いくみんはすでに歩き方が変。

なぜ自分は来ないのか!?
絶対痛くなると思ってたのになぁ・・・。

歳で完全に2日後に来るのか、はたまた若くて筋肉痛にならないだけなのか。(笑)
明日がちょっと楽しみ。変な感じー。

2009年03月01日

野坂岳登山

この土日、家族全員休みにもかかわらず物凄く暇で、死にそうでした。
グダグダ過ごしてしまった土曜日の二の舞は避けようと、今日は登山です。(笑)

登ったのは野坂岳。標高914mほどの山。

いやー、なめてましたね。(苦笑)
2時間くらいで登れると聞いていたので、子供連れてダラダラ3時間半くらい歩けば行けるんべ?と思ってましたが、山を下から眺めると雪が見えました。この時点で山頂は無理と悟る。(笑)

登山道の入口に着くと、結構駐車してる車が多い。全部登山者の方の車っぽい。
今から上りに行く人の姿も。
その方の姿を見て、また場違いな場所に来てしまったと悟る。
もう完全装備ですもんね。ストックみたいなもんも持って。
うちらはジャージにスニーカー。(笑)

とりあえず登り出しましたけど、すごい急坂。
いくみん&たかぼー、10分で脚がパンパンに。
物凄い運動不足を露呈。
野坂岳なめてました。

もう周りはこんな人たちだらけ。

20090301_1.jpg

この人達から見たら私達家族は、もうやる気ゼロに見えるんだろな。
ジャージにスニーカー、しかも一人は2歳にならない幼児だもの。(苦笑)

やはり途中で雪が現れ、足元はグチャグチャの泥道に。
きずみんを抱っこしながら歩く大人2人の体力もなかなか厳しいもんがあって、この辺が良い頃合だといくみんと相談し下山開始。結局登った時間は1時間程度かな。トータルで2時間ほどでした。

それでも敦賀市の街並みも見る事が出来ましたし、沢山のマイナスイオンも浴びられました。
暇も潰れたしお金も掛かってない。
こういう時間の使い方は良いですね。

またきずみんがもう少し大きくなってから再挑戦したいと思いますが、それまでに大人の体力増強が必要です。そして愚連隊の上2人ですが、彼らは平気な顔。いくみんは彼らに合わせて歩かないといけないと思っていたらしいですが、まったく逆。先に行ってしまって、相当待たれてました。私も正直、驚きました。体力付いてるなぁ・・・。

いつになるかは分かりませんが、目指せ野坂岳登頂、再挑戦!です。

20090301_2.JPG