« 資金が・・・ | メイン | 京都競馬場のおまけ画像 »

2010年02月01日

ラインオブナイト 期待外れ

京都競馬場までわざわざ遠征しましたが、期待外れな一日になってしまいました。

雨女いくみんのおかげで雨もぎょーさん降ってましたしね。(笑)

ただ今までは家族で競馬場に行くと疲れるだけで、楽しめなかったんですが、昨日は雨は降ってましたが楽しめたような。
と言うのは、いくみん&愚連隊が毎レースそれぞれ100円づつ予想しており、たまたま長男坊が当てたもんだから、それに吊られてみんな集中力が持続できた感じで。

もう長男坊の喜び様は見てるこっちが嬉しくなるくらい。

ただ、この歳から馬券というものを覚えさせたらあかんやろ・・・という思いがあったのですが単純に喜ぶのを見てたらこれで良いのかな?という気にもなりました。
どだい、私の子供が馬券というものを知らずに今後成長する方が無理がありますので、馬券というものに対する取り組む姿勢を間違えないように覚えさせれば良いのかと。

帰宅後、長男坊が宿題の日記に「馬券が当たったのを書く!」と言い出したのには、さすがのいくみんも制止していましたが。(笑)


さて、ラインオブナイトですが、11着。
どうも馬群に包まれるとレースを止めてしまうらしく、困ったちゃんです。
パドックは更に8キロ増でしたが、太め感は無く成長分という感じ。
馬体もやはり悪くなく、昔あった腰の弱さも感じられません。
要は走れる馬であるという認識を更に強く持ったこの日のパドック。

この日の写真は難しかったー。
シャッタースピードが稼げないので、仕方なく感度を1250まで上げて挑みました。
それでも1/100秒を下回る写真が続出し、ボツになった写真も多かった。
その中でも↑この写真はなんとなくお気に入り。

良い馬なんだけどなー。
(と思うのは私だけ?苦笑)

かなりの雨で、パドックからも一時撤退してました。
人もまばらな12Rのパドックで、子供と一緒に傘も差さずに写真を撮ってるのが私なので、探せはすぐに分かるはずです。(苦笑)

最後の直線、ファインダーで見ていてもどんどん後退して行くのが分かりました。
これだけ馬群に入って能力を発揮出来ないのなら作戦を極端なものに変えるか、クワイエットデイみたいにするかでしょう。(苦笑)
そういう意味では次走、厩舎がどのような選択を講じて来るのか見ものです。

ホント、この馬には馬券で泣かされてばっかりです。
馬代金以上に負けてるのではなかろうか・・・。(笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://umakichiguy.orz.ne.jp/movable_type/mt-tb.cgi/1487

コメント

お疲れ様でした(笑)。
競馬場では、楽しい一日になった様ですね!!
競馬の良し悪しはあるんでしょうが、子供の喜ぶ顔を見たら
私も同じように考えると思います(アハハ)。

「ライン」の出走を、ワクワクしながら応援させていただきました!
結果は残念でしたが、まだまだこれからです。
この日の負けは、次回取戻しましょ(^−^)。
こうやって、知合いのお馬さんが出走するだけで幸せを感じます(笑)。
小さな事ですが、出走するだけで素晴らしい事です!すごく楽しですね!!

楽しいのは今だけかもしれんで。。。(笑)
走らんと苦痛になってくるかも・・・。(苦笑)

ま、ピーチはまず走ると思ってるんだけどねぇ。個人的には。
気持ち面がしっかりしてきたら大丈夫。
まだクラシック間に合うで!

ラインオブナイトも内面的なもんなんで、同じようなもんなんやけど、さてさて。
今のところ、私も次回が楽しみです。(苦笑)

コメントを投稿