メイン

2010年02月03日

京都競馬場のおまけ画像

京都競馬場でのおまけ写真。
私の財布の底をつかせた張本人(馬)です。(笑)

続きを読む "京都競馬場のおまけ画像" »

2010年02月01日

ラインオブナイト 期待外れ

京都競馬場までわざわざ遠征しましたが、期待外れな一日になってしまいました。

雨女いくみんのおかげで雨もぎょーさん降ってましたしね。(笑)

ただ今までは家族で競馬場に行くと疲れるだけで、楽しめなかったんですが、昨日は雨は降ってましたが楽しめたような。
と言うのは、いくみん&愚連隊が毎レースそれぞれ100円づつ予想しており、たまたま長男坊が当てたもんだから、それに吊られてみんな集中力が持続できた感じで。

もう長男坊の喜び様は見てるこっちが嬉しくなるくらい。

ただ、この歳から馬券というものを覚えさせたらあかんやろ・・・という思いがあったのですが単純に喜ぶのを見てたらこれで良いのかな?という気にもなりました。
どだい、私の子供が馬券というものを知らずに今後成長する方が無理がありますので、馬券というものに対する取り組む姿勢を間違えないように覚えさせれば良いのかと。

帰宅後、長男坊が宿題の日記に「馬券が当たったのを書く!」と言い出したのには、さすがのいくみんも制止していましたが。(笑)


さて、ラインオブナイトですが、11着。
どうも馬群に包まれるとレースを止めてしまうらしく、困ったちゃんです。
パドックは更に8キロ増でしたが、太め感は無く成長分という感じ。
馬体もやはり悪くなく、昔あった腰の弱さも感じられません。
要は走れる馬であるという認識を更に強く持ったこの日のパドック。

この日の写真は難しかったー。
シャッタースピードが稼げないので、仕方なく感度を1250まで上げて挑みました。
それでも1/100秒を下回る写真が続出し、ボツになった写真も多かった。
その中でも↑この写真はなんとなくお気に入り。

良い馬なんだけどなー。
(と思うのは私だけ?苦笑)

かなりの雨で、パドックからも一時撤退してました。
人もまばらな12Rのパドックで、子供と一緒に傘も差さずに写真を撮ってるのが私なので、探せはすぐに分かるはずです。(苦笑)

最後の直線、ファインダーで見ていてもどんどん後退して行くのが分かりました。
これだけ馬群に入って能力を発揮出来ないのなら作戦を極端なものに変えるか、クワイエットデイみたいにするかでしょう。(苦笑)
そういう意味では次走、厩舎がどのような選択を講じて来るのか見ものです。

ホント、この馬には馬券で泣かされてばっかりです。
馬代金以上に負けてるのではなかろうか・・・。(笑)

2009年11月17日

マリーゴールド



花壇を作るぞ、という話になったのが今年の4月。 一日掛けて花壇を作り、そこに植えたのがラベンダーやハーブ。 またブルーベリーやサクランボでしたが、我が家の花壇を今一番華やか黄色い星にしてくれてるのがこのマリーゴールド。 一番というか、唯一というか・・・。(苦笑)

ハーブは頑張ってますが、緑一色ですし、ブルーベリーはすでに季節を過ぎました。
食い物系を選択した私の植物達は・・・寂しいもんです。ガーン
一方、ハーブ系を選択したいくみんの植物達は、どうも人生を謳歌しています。(笑)

このマリーゴールドは頑張り屋さんです。
私は全く花に関しては無知ですが、5月頃から今までずっと咲いています。
いつ枯れるんだろう・・・と思っているうちに季節は11月。
ひょっとして冬もこのままか?と期待しましたが、調べるとどうも一年草というヤツで、冬には枯れるらしい。残念だぁ。ずっと彩っていて欲しかったのに。

仕事から明るいうちに帰って来た時に、この橙色の花を見ると「花がある家って良いなぁ」って思います。来年のラインナップにもぜひこのマリーゴールドは加えたい。

来年は食い物系だけじゃなく(苦笑)、別の花にも挑戦したいっす。

2009年11月16日

レンズにカビが・・・

さて、先日の記事の続きですが・・・。

カメラレンズをよく見るとカビが生えていましたーーー!ダウンダウンダウン

で、ひょっとして同様のレンズがあるのでは・・・と確認したらさらに一本・・・男の子エーン
一本はSIGMA 55-200mm F4-5.6 DCで、正直どうでも良いレンズです。
最近どころか、数年使ってませんでしたから。

でももう一本が最悪・・・。
CANON EF135mm F2L USM
初めて買ったLレンズなのにーーーー!タラ〜

最初は綿ゴミみたいなのが付いてて、なかなか取れないなーって思っていたんですが、どうも内側にある様子・・・。これってカビじゃね?

いやー、はじめて見たからカビってわかりませんでした。
こんな感じになるんだぁ・・・。




SIGMAのヤツは良いとして、こっち(CANON)は最悪だぁ・・・。
カビ取りにどれくらいの修理費用が掛かるのか確認したら、どうも10000円以上掛かりそう・・・。

このレンズ2つは確かにどちらも使用頻度が低かったもの。
やっぱりレンズは使わないといけませんねぇ・・・。反省ダウン
防湿庫なんて持ってませんが、防湿庫に入れていても使っていないレンズにはカビが生えるらしいので、レンズ内の空気を入れ替えることや紫外線に当てることが一番大事なんでしょう。

新しいレンズが欲しいと思っていて、使用頻度も低いことだしちょうどこのレンズを売ろうかな?と考えていた矢先の出来事。
幸いかどうか、カビのある場所は写りには影響しない場所なのでこのまま使うという事も出来ますが、直して売ろうかなぁ・・・。どうしよう?

とにかく今後は使わなさそうなレンズは手元に置いておかない様にしたほうが良いなぁ・・・と考えさせられる一件です。

2009年11月12日

秋も終わり



我が家の3角コーナーの写真。 雨に打たれもみじ01落葉もみじ02する姿を見て、なんだか秋も終わりだなーって。

シンボルツリーの一つであるモミジ、リンク先にもある通り最初から赤かったのですが、夏になるにつれ緑色に変色し、そして秋に向かうにつれて赤く変色して行きました。
こういう品種みたい。

「このモミジ、最初からずっともみじ01紅葉?(赤色)びっくり

と落胆していたのですが、良かった。


このモミジ、我が家の目隠しとしても頑張って欲しいのですが、まだまだ背が小さくて・・・。
来年以降もぐんぐん伸びてくれるのを期待です。チョキ


・・・で、この後カメラ(レンズ)を覗いたら

・・・ギャーー!!

悲しい報告はまた後日。
この懐が寂しい時期にまた出費か・・・。ガーン

2009年08月25日

良いもん出た

ずっとコンデジが欲しかったのですが、一眼の写りが当たり前になってしまうとなかなか普通のコンデジには触手が伸びず、ここまでズルズルです。

どうしても買うのならリコーのGR DIGITAL やシグマのDPシリーズかなぁ・・・と。
でもRAW撮り出来るのが欲しいし、RAWするならDPP以外知らんしなーって。(苦笑)

だからCanonから小さくてRAW撮り出来るコンデジ出んかなーって思ってたんですが、最近こんなのが発表されました。
PowerShot S90
う〜ん、欲しいかも。

今年の社台ツアーも、写真は撮りたいけど、天気は悪そうだし、馬はしっかり見たいし・・・と結局メインカメラ(EOS 5D)の同伴は諦めました。こういう時にはコンデジが欲しいんですよねー。

でも最近キャンプ用品をゴッソリ買ったのでしばらくは我慢。
値段が下がるのをじっくりと待っておきます。

2009年03月14日

ははは、思い出した。

たまたま昔の写真を見ていたら面白いもんを見つけました。

引っ越して来た時に「これ誰のだったけなー?」って思い出せなかったのを、「これストーブのトリペット(焦げ付きを防ぐ道具。こんなの)にちょうど良いべ?」とストーブの上に置いて使用してました。
これがどうして、ストーブとの相性もバッチリで雰囲気も良く、役にも立つという事でなかなか良い感じだ、と自己満足に浸っていたんですが、「・・・で誰のよ?」という疑問が付きまとってたんですよね・・・。(苦笑)

ここの2枚目の写真にも載っていたので気付いてる方が居るかも知れませんが、はい、蹄鉄です。

昔、大樹レーシングクラブから頂いた記憶はあるのですが、誰のかは覚えてなかったです。
飾られもせず、仕舞っておくだけならこういう使い方も悪くないですよね。

で、その疑問が今さっき解けました。
古い アルバムの中〜に〜♪

199710_1.jpg
この紙が無くなってたから分からんかったんよ。どこいってん?


サドンフラッシュ95。後にタイキレインボーと名付けられました。
我が一口馬主歴での初出資馬となった馬です。
デビューも出来ずに去って行った彼ですが、こうやって貢献してくれました。
なんだかタイキリメンバーやタイキコメットさんなんかの蹄鉄よりも、彼の蹄鉄と分かってちょっと嬉しかった。何でですかね?これで忘れないからかな?自分の原点になる馬だからかな?
これで誰かが家に遊びに来た時、彼の話題も出来るしね。

他にも頂いたゼッケン等が眠ってます。
こういうのも何とかして使っていきたいな。

2009年02月20日

大役

いくみんが幼稚園の役員をやってまして、また大役を持って帰って来ました。
(ちょくちょく持ってくるんです。この間は鬼やらされました。安請け合いして!怒)

今度はカメラマンやれというのです。
・・・はぁ!?

年長さんのお別れ会のカメラマンらしいのですが、問題は今までは写真屋さんに頼んでいたという事。
撮るだけなら撮りますよ、そりゃね。写真撮るのは好きだしね。
ただ、今までプロに頼んでいたものを素人写真に変えて、お母さん方は納得するのか?
「なんか写真しょぼいわねー」「なんでも年中さんのお父さんが撮ったらしいわよ」「なんで私達の子供の代から変えるわけ?」「勘弁してよねー」

・・・なんて言われたら凹むぞ。

どうするよ、焼き増しの依頼がなかったら・・・

泣くね。


体育館でするんで、いまは天気が良い事を祈るばかり。
だって、我が愛機Canon EOS 5Dにはフラッシュ付いて無いですから・・・。
どうなるか知らんで、まったく。

やるからには気合い入れてやるけどの。

2009年02月15日

梅の花

きずみんがそろそろ2歳です。
いくみんがきずみんの写真を新聞社に送る(誕生日に小さく顔写真を載せてくれるコーナー)から「顔写真が欲しい」と前から言っていたので、散歩ついでに撮って来ました。

が、きずみんを撮ろうにも走ったり、下向いてたり変な顔してたり・・・もう無理。
目線が来たまともな写真が撮れたと思っても、ハナめっちゃ垂れてるし。。。
ま、最初から多分そうなるであろう事はわかってはいましたがねぇ。

ま、小さく映るだけですし、身内にしか興味ないコーナーなんで良いんです、ハナ垂れてても。
この中からいくみんに無理やり選んでもらって送る事にします。(笑)

で、途中からはきずみん撮るのも飽きてきて、愚連隊や風景を撮ってました。
2月なんでまだまだ殺風景だなぁーって思ってたら、田んぼのあぜ道にある小さな木に花が咲いてました。
たぶん梅の花かな。こんな時期に咲くんすね。
(写真を撮ってると季節の花々が少しづつ分かってきます。良いもんです。)

私、花の写真とかって正直、あまり興味ないんですよね。
元来、きれいだな、とは思うものの花そのものに興味が無いし、写真を撮ってても面白くない。
やっぱり表情がある生き物を取るのが一番楽しいです、私の場合。

この時もポツンときれいな花が咲いてるんで撮りはしましたが、やっぱり面白くない。
きれいに撮ろうとすると花ビラの汚れが気になったり、背景が気になったり。
どうも自分の撮りたいものと違うな、って思っちゃうんですよね。

だから見せたくないものも一緒に撮ってみる事にしました。
綺麗に撮る事を考えるのが面倒くさくなったんですわ。
木にはコンクリート板が立て掛けてあったり、ワラの上に木板が置いてあったりと、写真には入れたくないなって思う環境だったんですが、それも全部一緒に。

そしたらどうして。これがなかなか良いんですよね。
私的にはヒットです。
変なもの入れたら逆に梅の花が引き立ちました。
おお、こういうのも有りだな、と。

20090214_1.JPG

ちょっとだけ自分の写真スタイルが分かった一枚となりました。

2009年01月26日

雪の写真

雪の写真を撮ったりしてるんですが、物が白色だし、光が反射するし難しい。
相対的に雪以外のものは暗くなるんで、雪に露出を決めてしまうのも・・・。
・・・と色々悩みながら撮る私はどちらかと言うと左脳人間。
結局何枚も撮って、どれが良いのかまた更に迷うタイプ。

いくみんはどちらかと言うと右脳人間。
写真はイメージで撮って深い事は考えない。
で、後から確認して「失敗してるぅ〜・・・」と泣くタイプ。
と言うか、カメラ設定の事なんて分からん!とハナから勉強する気も無し。

2人が合わされば良い写真取れるんだけどねー、といつも思う。(苦笑)

先日雪が降った時に撮った写真。
我々の寝室から見える風景。部屋の窓から撮った。
雪は降ったばかりがやっぱり良い。

20090125_1.JPG

我が家の裏になる林の中には鳥居があります。
お稲荷さんが祭ってあるのだとか。
正直、最初は気持ち良いものではなかったですが、今は全然気になりません。
住めば都。慣れって良いもんです。(笑)

2008年11月10日

アルナスライン 望み絶たれる

アルゼンチン共和国杯を見に現場に行ってきました。
いやー、めっちゃ寒かったっす。東京。こっちより寒いんちゃうかな?

なんとか迷子にもならず、13時過ぎに府中に到着。
着いたらポツポツ雨が降ってるしー。なんか嫌な感じー。(苦笑)

ま、結果はご存知の通り。
これでJCへの道は絶たれ、行く道がなくなりました。
放牧か、はたまたステイヤーズSか?別路線か?
まー、何にせよ明るい未来ではありません。

続きを読む "アルナスライン 望み絶たれる" »

2008年10月29日

疲れてる方は

最近、仕事がハードで少々お疲れ気味です。

先日の休み、実家付近で開催してた紅葉祭りに行ってきました。
まぁ、ちょっと暇潰しに・・・って感じで出かけたんですが、良かったです。
予想以上に紅葉していたという驚きも手伝ったのかも知れませんが、きれいな風景の中、木々に囲まれ歩いているだけで癒されました。
トゲトゲしていた気持ちが柔らかくなった気がします。

紅葉はまだこれからという所も多いでしょうし、疲れてる方はもちろん、日々の仕事に追い回されてる方には是非オススメします。ゆったりとした時間を木々が提供してくれると思いますよ。

やっぱ、その季節毎の楽しみ方と言うか、その季節に身を置く事を大切にすべきです。

20081025_1.JPG

2008年10月25日

アドマイヤジュピタ写ってた

adjp.JPG
最初の1週目ですが写ってました。アドマイヤジュピタ。

最初の一周目は勝負服だけ目印にして写真撮ってたらアルナスラインじゃなくて同クラブのアイポッパーを撮っていた、という失敗があったんですが、その失敗写真の端っこにアドマイヤジュピタが写ってました。

失敗写真、たとえば今回のような写真の端っこに写っているような厳しい状況下においても、画素が大きい事や、最近DPPにレンズ収差補正の調整機能が付いた事などである程度補正できます。
ブログに載せるような写真なら全然問題なさそうです。
技術の進歩は大したものですねー。

ここまで来ると競馬写真は数打ちゃ当たる、というような傾向が他のジャンルに比べて高い気がします。
逆に数打たないと話にならないので、やはり連射機能が求められる機体が向いてるなぁ。

2008年09月30日

望遠レンズ購入

先日お知らせした、高い買い物のうちの一つ。
カメラのレンズが届きました。

EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

というレンズです。

買った理由は・・・勢い?(笑)

続きを読む "望遠レンズ購入" »

2008年09月23日

曼珠沙華はいっせいに

20080923_1.jpg
お彼岸です。 時を知ってるかのように我が家のまわりでいっせいに彼岸花が咲き出しました。 またの名は曼珠沙華とも。

よく見ると不思議な花で、まったく葉っぱがありません。
茎と花だけ。
普通の花達は夏に光合成をして花を咲かせますが、曼珠沙華は花が散ってから冬に光合成するのでこの時期の曼珠沙華には葉っぱが無いのだとか。
冬眠ならぬ、夏眠をする花だそうです。
なので夏眠から覚めた、この時期いっせいに咲くらしい。
桜などは桜前線とか言うくらいで日本中で咲く時期がずれますが、曼珠沙華は日本中ほぼ一緒なんですと。
面白い花ですねー。

いくみんに聞くと毒があるらしい。
でも食べる事も出来るらしい。

ますます不思議な花ですな。
来年、本当にこの時期に咲くのか調べてみようと思っております。

2008年07月27日

あさがお

20080726_1.jpg
昨日は疲れて、気が付いたら寝てました。

さすがに起きるのは早く、4時半にヒグラシの鳴き声で起きました。
夕方のヒグラシは大好きですが、朝のヒグラシは少々迷惑ですねぇ。(笑)

暇だったので外に出てぶらぶらしてたら、昨日しぼんでいたアサガオが復活してました。
アサガオって朝咲くのは知ってましたが、しぼんだ後に復活するんすね。
花なんかに全く興味が無い小学校時代を送っていたのでそんな常識を知りません。(苦笑)

じゃが子ちゃんも居る事だし、無骨な事ばかりじゃなく、もう少し綺麗な事も覚えよう。

2008年07月07日

げげっ!?

昨日、ちょっと手持ち無沙汰な時間が出来たので、カメラを持って外へ。
マクロレンズを付けて行ったので、その辺の花や蝶、カエル等を適当に数枚。

帰って来てからモニターで確認したら・・・ゴミだらけ・・・。

昔(1年ほど前?)、大阪に行ったついでにCanonのカスタマーセンターで画像素子の清掃をしてもらったけど、こりゃーまた行かんとあかんかー!?

とりあえずブロアーで飛ぶかな?と思って駄目もとでシュッシュしたら意外と飛んで行ってくれました。
が、どうしても気になるゴミがまだ1つ2つ、取れていません。
ま、こんなの気にしちゃ負け(?)ですが、気付いてると気になってしまう性格。うー。

20080707.jpg
画像素子の清掃(無料)を受けるのに、大阪までの交通費が辛い。(苦笑) ま。気にせんとこ・・・。

2008年03月13日

気が付けば1年同士

もう数日過ぎてますが、3月9日できずみん(絆生)が生まれて1年が経ちました。
いくみんのブログではじゃが子じゃが子とひどい言われようですが、私には可愛くて仕方ありません。(笑)

誕生日もログハウス建築の忙しさにかまけて、何も無いまま過ぎて行きました。(苦笑)
かわいそーという声があちらこちらから聞こえてきそうです。(現に身近な所では言われてますけど・・・)
大丈夫、愛はたっぷりあるので。ご心配無用。(笑)

と言うことは、きずみんが生まれた時に買ったCANONの一眼レフカメラ EOS 5Dも1年目です。
このカメラ、ものすごい活躍してます。
きずみんを撮るために買ったのに、明らかに違う被写体ばかり撮ってますがね。(笑)
良いカメラです。

ですんで1年目同士、今度きずみんの写真を5Dで撮ろうと思います。
・・・いや、3月9日に撮ろうと思ってたんすけど、そのままずるずる来てるもんで書いてます。ある程度プレッシャーを掛けておかねば。(笑)
撮った写真は出せる分に関してはUPしますんでお楽しみに。(1年ぶりの登場か?)

2007年03月13日

Canon EOS 5D

新しいカメラ(Canon EOS 5D)が届きました。ちょうど子供が生まれた日に。
タイミングが良いのか悪いのか、朝早くだったもんで出産時には間に合わず。
今までのCanon KissデジタルNで分娩は撮影しました。
ただ、2度とない出産という場面でしたから、慣れたカメラで良かったと今は思います。
下手に新しいカメラが届いていたら満足のいく写真が撮れたかどうか怪しいところです。(苦笑)

新しいカメラが来て数日経つのですが、まだ使いこなせてません。
ただ、どうも今まで以上にレンズの性能が現れるカメラかな?
もっぱら常用レンズとしてはTAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)(なげーな)というレンズを使っているんですが、これがどうもしっくりきません。今までのKissデジじゃ全然問題なかったのに・・・。
広角側ではやたら暗くなるし、なんか変に黄色がかった画になる時もある。
これってレンズとの相性の問題じゃないかと思ってるところです。

続きを読む "Canon EOS 5D" »

2007年03月08日

とうとう買いました。(たぶん・・・)

とうとう買ってしまいました。カメラ。
正確には明日届くような様子。さっき発送したと連絡がありました。
だってYahoo オークションで買ったもんで、ちょっと怪しい・・・。
本当にまともなの届くんだろか・・・。

新品を27万円ほどで買いました。素人がカメラに27万。アホかなー?(苦笑)
こんなカメラは絶対に店頭で買った方が良いの分かってるんですが、ちょっとの安さに負けました。
まともなの届いてね。(祈)

発売当時(2005年9月)から欲しいと思い続けて、結局今になっても欲しいんですからこの欲しさは本物なんだろうなーと自分では思ってます。ま、最後は赤ちゃんが生まれてくるのに押されて買った感じですが、こんなもんはタイミングでしょー。

幸いまだ赤ちゃん出てきません。
ただそろそろ近付いてきてる感はあります。
助産院での自然分娩なので部屋の中は薄暗いのです。
高感度のすぐれたCanon EOS 5Dなら真価を発揮してくれるでしょう。
たくさん撮ろうと思います。またUPしますわ。
競馬サーチ.com

2007年03月01日

すげー思案中・・・

今、新しいカメラを買おうか凄い悩んでます。
出来れば3人目が生まれる前に欲しいのですが・・・うーむ、どうしよう。
狙ってるのは1年前からずーっとCanon EOS-5Dです。

生まれてくる子供が野郎だったらこんなに悩まずにすみました。
はい、ひとまず買いません。(笑)
ただ最近の健診でチンコが無くなってる可能性が出てきたんですよねー。
あら、大変!気合入れねば!(いいのか そんなんで 野郎×2がグレるぞ)

アルナスラインが健在だったらサクッと手が出るんですけどねぇ。(笑)
いくみんには「アルナスラインがすみれSに勝ったら買うわ」と言っていたんですが、本当に勝ってしまっていざ買うとなうと後継機の事や価格の事を気にしてしまいます。なかなか踏ん切りが付きません。

もう今は、「子供が先か、買うのがが先か」という状況です。
もし買ってしまった後、野郎が生まれてきたら目も当てられませんよねぇ。(笑)
競馬サーチ.com