メイン

2010年02月20日

カーポート扉電動化その2

頼んでおいたアップトランス(100V→120V)が届いたのでカーポート扉の仕上げ。
これで少しはパワーアップするかな?




このガレージ扉オープナーには安全装置が付いてます。
扉の両サイドに取り付けて、センサーを遮ったら強制的に動かなくする装置。
ま、アメリカじゃ当たり前の装備らしいけど、作る前にはわざわざ複雑にしなくても・・・と思った。テヘッ
完成した今となっては(特に我が家の重量級扉では)必要なもの。
下に居る時に誤って閉められたら頭割れちゃう。テヘッ



オープナーの室内コントロラーとリモコン(×2個)。 室内コントローラーは、上の白い大きなボタンで開閉し、Lightボタンでライト点灯。 Lockボタンはリモコンでの動作をロックします。 真ん中にある白い部分はライトの自動点灯センサー。 人の動きを感知すると自動的に電気が点灯する仕組みです。(解除も可)

リモコンは2個標準装備で、大きなボタンでドアの開閉。
小さなボタンでライトを点けられる設定にしました。
設定にした、というのは、別のガレージ扉がある場合は小さいボタンで開閉出来るような設定も出来るらしいので。
うちには必要無い機能ですな。ニコニコ
鍵束と一緒に付けとくにしてはリモコンが大きいなーって思ってたら、これは車のサンバイザーの付けておくんですって。なるほど。持ち歩く意味が無いもんねぇ。
という訳で、一つは軽トラのサンバイザーに付けておきました。



これは室外から扉を開閉させるキーレスエントリー。 4桁の番号を設定しておき、その番号で認証し開閉するもの。 ただうちのカーポートは入ろうと思えばどこからでも入れるので必要ないんですけどねぇ・・・。ガーン なんか開けるのが面倒くさいだけ。 なのでまだ取り付けてません。(という訳で、取り付けるんならここかな?って場所で次男坊が持ってくれてます) もう一つのリモコンを外に付けたろうかな・・・って思ってるくらいで。ニコニコ


カーポート内が乱雑ですが・・・汗 100217_1215~01.jpg アップトランスでの電圧↑と、オープナーおよびそのレールをガッチリとビス固定した事により開閉はスムーズになりました。 それと取説を翻訳したところ、設定にForceという項目があって、どうもそこでトルクの調整をするらしいことが分かり、設定し直した事も功を奏した様子。Good Jobびっくりアップ


閉めたところを室内側から。 一番手間が掛かったところは、レールの長さが長すぎて我が家のカーポートには合わなかったところ。 試行錯誤した結果、レールを短くする事に。 簡単そうですが、この作業には新品のベルトを切断するという作業が発生し、緊張しながらカット。ニコニコ これがチェーンやスクリュー駆動のタイプだったらお手上げだったかも。 ベルト駆動にして正解だったな。

今では家の中からでも扉の開閉が出来るようになりました。
(家から開けて、特に利益は無いですが。。。)
今まで手で開けてた扉が急に自動で開く様になって、近所の方は驚いてます。チョキ

2010年02月19日

御要望に応える

夜勤から帰って来て、バンクーバーのカーリング女子を見てテヘッ、久々に木工。

カーポート扉の電動化はあるが、一時休止してこの作業。

以前からの御要望にお応えするため。


3cm×4cmのホワイトウッドを2本600円ほどで購入し、幅2.4cm、深さ1.5cmの溝を掘る加工。
トリマーでは厳しい深さと幅のため、いつもどおり丸ノコで刻む。ふぅ。ガーン汗



白い板、実は新築した際に出たユニットバスの壁に使われていたもの。
ゴミで出すのを頂いて、今まで残してあった。表面がホーローの断熱材。電球




さて、何が出来るのか。

とりあえず完成させたので、また報告。

2010年01月25日

来客

馬きち仲間のえどさんが我が家までわざわざ遊びにきました。
娘さん(3歳)も一緒です。
何時間もかけてご苦労様でした。

きっと奥様に家を追い出されたのでしょう汗


目的の一つが「雪で遊ばせてあげたい」だったのですが、あいにく連日の雨雨で先週まで十分にあった雪雪はとけてしまって・・・。
外は雨だし、どう頑張っても雪遊びは無理だなぁ・・・って感じだったのですが、2日目は晴れ晴れ
雪質はザラザラで最悪でしたが、せっかく来てくれたのですから、と雪遊び開始。

雪だるまを作ったり、雪合戦をしたり。

そしてソリ。

なんと言ってもこれが一番楽しーアップ

でも雪が無ーい!ガーン

それでも滑走開始チョキ




スピードが出るので、雪が無くなっても止まりませーん!テヘッ

最後はガリガリガリガリーダウンとストップテヘッ

ソリに穴が開くのは時間の問題ZZZ…

でも楽しいのでスタート地点までダッシュ

散々遊んだ最後は、えど&たかぼーの2人乗りでGO!




ノーブレーキングのはずが明らかにコースアウトなライン。
・・・ブレーキダウンダウンダウン

チキンな二人タラ〜
競馬の成績に現れてるぜ汗

・・・でもね、雪が無いから落下したら骨折するぜ!


大したお構いもせず、ただダラダラと過ごさせてしまいましたが、最後の雪遊びは娘さんも楽しんでくれた様で良かったです。
うちはいつでも開放しています。
皆様もどうぞ。(笑)

2010年01月18日

10周年

HPを開設してから今年で10年目ですが、いくみんとたかぼーも結婚10年目です。
長かったような、短かったような・・・。
でも今も幸いにして幸せですわ。ニコッ

・・・でも結婚記念日覚えてないんですけどね。
いや、マジで。
それも夫婦揃ってですよ・・・。

2人とも聞かれたら本気で「たぶん1月20〜22日のどっか」と答えます。ZZZ…
こんな10年目の夫婦です。チョキ

巷ではスイートテンダイヤモンドとか言って祝ったりするらしいですが、あいにく我が家にダイヤモンドは不要なので論外。ただお祝いに何か買おうかな?とは思ってます。

この前ちょっと相談したら、いくみんの口から即出てきたのがマッサージチェア。
もうおばはんですなー。パンチ汗

昔から腰痛持ちなので気持ちはわかります。
電気屋さんで放っておいたら何時間でもマッサージ機から動かない人です。汗
だから本当に買っても良いかなーと思ってる次第。

最近はソファーとしても違和感の少ないたいタイプがあるらしいので、迷ってます。
たぶんどんどん新しいの出てくるんだろうけどなー。

値段もこれくらいなら何とか。
迷うー。

2010年01月04日

キャメロットを覆う影

去年の年末にかけてボードゲームをたくさん買いました。

冬は家で過ごす時間が増えるので、昔からトランプやボードゲームをする機会が激増する我が家。うちには残念ながらテレビゲームというものが無いのでね。テヘッ

子供達が大きくなってきたので、そこそこ頭を使うゲームも出来るでしょ?と思って買ったもの。

キャメロットを覆う影

アーサー王伝説を題材としたボードゲームです。
対象年齢は10歳以上なのですが、教えてやれば出来るかな?と。
実際、6歳の次男坊、はまっております。ニコッ

いや、家族全員がはまってるかも。
これめっちゃ面白いです。

普通ボードゲームはプレイヤー同士の勝ち負けを競いますが、これは協力して悪に立ち向かうというもので、勝つときは全員勝ち。負けるときは全員負け、というもの。おもしろいなー。

何が良いって、一緒にプレイする6歳や8歳って、負けると凹み方が激しい。ダウンダウン
自分が勝たないと気がすまない。勝つまでやる。でも勝つのは一人。
愚連隊のうち一人は必ず負けるんですから。ダウン

いつもトランプにせよ、ボードゲームにせよ「終わった後に子供達をいかにすんなり次の行動に移させるか」が親のテーマであり、ゲーム以上に難しいテーマ。ニコニコ

ま、そういう事の繰り返しで子供達自身、勝ち負けの大切さや、勝ち負け以上に大切な事を知っていくんでしょうけどね。相手がいますから。
これがテレビゲームには無いものでしょうねぇ。

ですから、子供一人で負けることが無いので、親が楽。(笑)
皆で協力しないと負けちゃいます。
いや、協力しても負けちゃいます。
簡単に勝てないところが面白く、またやりたい!という気持ちにさせられます。全員。
これまで5回ほどやりましたが、全滅。
(一度だけ「今の無し」とルール違反をして勝った事があるだけパンチ

でも確実に回数をこなす毎に悪を追い詰めてるんですよね。
手応えがあるんです。やるなー、このゲーム。




ゲームは全て英語で書かれており、一応翻訳されたシールをカードなどに貼って使用することになってるんですが、雰囲気を壊したくないのと、大人の英語理解度向上のためそのままプレイしてます。

でも子供達はすでにそのカードの絵で、意味をほぼ全て理解してますけどね。

子供って順応力が凄いです。ビックリ
カードを引きそこに書かれた英語の意味が分からない時、親が「えーっとそれは・・・」と翻訳シールを探してる間に「それ負けても白い剣もらえるヤツやで」って感じで、頭で考えてしまう親を尻目にイメージで捉える愚連隊。




キングアーサーの話なので、アーサーと円卓の騎士の一人になって、キャラクターを演じながらゲームを進めます。
フィギアが付いていて、こういうオプションには弱い愚連隊およびたかぼー。テヘッ
雰囲気を出すために、彩色されたフィギアを買ってしまうほどのはまりぶり。パンチ



このゲームにはまりすぎて、買ったボードゲームが他にもあるんですがやれてません。
他のヤツも面白いはず何だけどなー!

といいつつ、このゲームの拡張版を昨日オークションで落札したたかぼーです。ニコニコ

2010年01月02日

正月 雪遊び

1月1日から雪遊び。

そこそこ雪が降ったので、愚連隊と雪合戦。

2対1でズルいヤツらですが、頭が良いので負けません。(笑)
20100101_1.jpg

彼らが泣かないように、尚且つ自分も負けないようにするのは大変です。
私はいつでもそうですが、自分の子供相手ならわざと負けたりしません。(笑)
いつも私は勝つのです。(笑)


あとソリも。
いつも遊んでるソリのコースで楽しみました。
20100101_2.jpg
私は崖に転落しましたが(以前の悪夢が。。。)、お尻は無事です。(笑)

20100101_3.jpg
次男坊は崖とは反対側の側溝に落下。
雪解け水でベチャベチャです。

大泣きしてましたが「自分で出てこい」と言って、私も長男坊も助けず傍観。
うーん、相変わらずスパルタ。

・・・そしたら、どうもソリと側溝に体が挟まってるようで、本当に出られない様子。
仕方ないので助けてあげました。
まだまだ甘えん坊です。

こんなスタートの一年。
良い事ありそうです。

2010年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
昨日から雪が降り続いています。

大晦日は仕事が終わった23時から初詣へ。
子供のボーイスカウト活動の付添いですが、なんか久々にまともな初詣をしたかな。(笑)
神社3つもハシゴしたし・・・。
良いのか?
八方美人だ、と神様に怒られそうだ。(笑)

正月は無く、今日も仕事ですが正月だけに仕事も比較的ゆっくり。
なんか目標を決めて、良いスタートを切れれば良いなと思っております。

今年もよろしくお願い致します。

2009年12月29日

クリスマスに買ったボードゲームに苦しむ

クリスマスプレゼントに買ったボードゲームを以後、毎日のようにやってます。
さっきまでやってました。

子供達がはまってしまって帰って来たらそればかり。

1ゲームに1時間半ほど掛かるので、結構疲れる。(笑)

それでも我々大人も楽しめるので、付き合ってしまいます。

でも毎日やらされると結構苦しい。
もうそろそろ飽きちゃうんでは?と思うんですが、子供達は全然飽きる気配なし。

もう少し大きくなってきずみんも出来たら最高なんだけどね。

今はきずみんが寝るのを待って、ゲームプレイです。(笑)


もう一つ買おうかな・・・。(笑)
大人がはまってる?

2009年12月27日

有馬記念を前に復活

ブログのシステムが死んでる間にクリスマスも終わってしまいました。(笑)

今年はクリスマスプレゼントがあたった子供達。
昨日はそのプレゼントであったボードゲームを5時間ほどぶっ通しでやりました。(やらされました)

夜勤明けだったので最後のほうはヘロヘロ。(苦笑)

でも今までの子供用のゲームとは違い、なかなか難しい。
プレイヤー同士が仲間となって、協力し合い敵を打ち負かす、というなかなか珍しいタイプのゲームなんですが、終止敵に圧倒されて敗北・・・。
それでも「またやりたい」と思えるようなボードゲームでした。

さて、今日は有馬記念。
今日は実家で餅ツキ大会があるので、大掃除は明日かな。

アルナスラインの出ない有馬記念でやや気合不足ですが、とりたいレースには変わりなし。
今年ならドリームジャーニーが順当だとは思いますが、パドックで穴馬を探してみたいと思います。
中山巧者というのは抑えておきたいポイントです。

2009年12月16日

カルカソンヌ

カルカソンヌ。

・・・残念ながらキャロットの馬の話じゃありません。

ボードゲームの話です。テヘッ

先日、家族全員で久しぶりに大阪にでも遊びに行こうか?という話になり、敦賀〜大阪までの新快速に乗って電車の旅に出かけました。
最近子供達に喜ぶような事をしてあげれて無いなぁ・・・って負い目があったのでクリスマスプレゼントでも・・・と思って行ったんですが、帰って来た時に手元にあったのは自分がやりたかったこのボードゲームのみ。ガーン

だって、考えもせず目に付いたくだらんもんばかり欲しがるから・・・。パンチ

私の馬の血統の師匠がボードゲームに詳しい事もあって、おすすめしてもらったチケットトゥライド
このゲームは今でもずっと事ある毎に楽しんでまして、昔は我々親が圧倒的にニコニコ強かったんですが、最近は子供達が強くなってきて負ける事もしょっちゅう。
新しいゲームが欲しくなってきました。

とういう事で、今回狙っていたのはカルカソンヌというボードゲーム、という訳です。

元はドイツのボードゲームらしく、普通のおもちゃ屋では売ってませんので、大阪に出たついでに買う事に。
イエローサブマリンという、なんばにある店で購入。
(なかなかディープなお店で、緊張したタラ〜
なかなか行く機会も無いので、ついでにカルカソンヌの拡張セットも買いました。

そしたら子供達がこのゲームに食いつき、「帰って早くしたい」と言い出し、予定を早めて帰ってきました。・・・という事で、これが子供達へのクリスマスプレゼント!?テヘッ

購入して4日ほど経ちましたが、すでに10時間以上プレイしたのではないだろうか・・・。
子供達がはまっちゃって・・・
付き合ういくみん&たかぼー疲れる。




子供でも慣れればすぐにルールは把握できる、陣地拡大ゲーム?
街や草原・道等が書かれたカードをランダムに組み合わせて街や道を拡大していきます。
1プレイに1時間程度。
拡張セットを入れたらさらに30分延長。
なかなか面白いです。

でも、いくみん&たかぼー疲れる。ダウン

ただ、こういうゲームならOK牧場。
親は疲れるが(楽しいけど)、家族団欒でよろしい。
テレビゲームには無い良さがたくさん。
こういう時間は必要だ。


という訳で、うちにはテレビゲームが無いので、こんなにハマるのなら・・・と、昨日内緒でボードゲームをもう一つ買いました。
今度は子供達にはちょっと難しめのゲームですが、彼らならこなすでしょう。

今年はクリスマスプレゼントが当たるようで、よかったね。(笑)

2009年11月19日

梨狩り!

今日は梨狩りをしてきましたー!チョキアップ

福井県の三方地方は梨の栽培が盛んです。
梨を作ってる農家の方に声を掛けて頂き、梨狩りをしてきました。
ええ、正確には梨の木を狩ってきました。ニコニコ

梨農家の方は木の処分に困っているらしく、燃やす焚き火にしても太い幹は燃えないのでどうしようか?という事で、会社のツテからいつもの薪ストーブ仲間のK氏と私に声が掛かったという訳でして、なんと言うか超ラッキーでしたチョキクラッカー

私達にとっては宝の山なんですが、こんなふうに処分に困ってる方達もいるようで、こういう良い循環が生まれると私達は楽なんですがねー。ニコニコ

我が家から車で30分ほど離れた農村に梨園がありました。




当然ながら梨はなってませーん。男の子エーン
でも葉も落ちて、木から水分が少なくなってるこんな状態が薪の原木としては最適なのです。

この近くの一角を処分したいらしく、事前に枝打ちされている部分が私達が梨狩りしていい領域。
事前に切ってあった梨の切れ口を見たら、ずいぶん苦労したんだろうなーってのが分かります。




切れ口を見ると、チェーンソーが切れなくて切れなくて・・・という疲労感が漂ってきます。
焦げてますし、あちこちから歯を入れて・・・きっと摩擦で煙モクモクでしたでしょう。
私も家のチェーンソーで経験あるんで分かります。シーッ

うちのじいちゃんの形見の共立エコーCS-362は目立てもバッチリしてますし、快調そのもの。ありがたいなー。

午前中いっぱいでカットして、昼から積み込み。
結局軽トラ2台分の梨が狩れました。




K氏はスマートに30cm大にカットして、やや少なめに積み込むのに対して、私はとにかく薪ストーブに入ればOK!って感じで、切りやすさ重視で長さもまちまちで積み込み過ぎ???

まー、久々に良い原木をGET出来たので、大満足。
梨は燃やしても香りが良いですし(スモークチップにも使われる)、来シーズンの薪として活躍するのが楽しみです。
でもこれで来年分は1/3補充完了。
さ、頑張って残りの2/3を探さねば!ガーン

2009年11月17日

マリーゴールド



花壇を作るぞ、という話になったのが今年の4月。 一日掛けて花壇を作り、そこに植えたのがラベンダーやハーブ。 またブルーベリーやサクランボでしたが、我が家の花壇を今一番華やか黄色い星にしてくれてるのがこのマリーゴールド。 一番というか、唯一というか・・・。(苦笑)

ハーブは頑張ってますが、緑一色ですし、ブルーベリーはすでに季節を過ぎました。
食い物系を選択した私の植物達は・・・寂しいもんです。ガーン
一方、ハーブ系を選択したいくみんの植物達は、どうも人生を謳歌しています。(笑)

このマリーゴールドは頑張り屋さんです。
私は全く花に関しては無知ですが、5月頃から今までずっと咲いています。
いつ枯れるんだろう・・・と思っているうちに季節は11月。
ひょっとして冬もこのままか?と期待しましたが、調べるとどうも一年草というヤツで、冬には枯れるらしい。残念だぁ。ずっと彩っていて欲しかったのに。

仕事から明るいうちに帰って来た時に、この橙色の花を見ると「花がある家って良いなぁ」って思います。来年のラインナップにもぜひこのマリーゴールドは加えたい。

来年は食い物系だけじゃなく(苦笑)、別の花にも挑戦したいっす。

2009年11月10日

薪ストーブライフ2009

遅ればせながら11月6日に2009年薪ストーブライフを開始。



あったかい〜アップ

と思ってましたが、次第に暑くなってきた・・・ガーン

でも気が付いたらストーブの前で寝てる・・・。

薪ストーブの魔力。
ラリホーの呪文。

気持ち良いんだなー、薪ストーブの前でゴロゴロしてウトウトZZZ…するの。

怖いのはウトウトしてる時にいくみんに言われる一言。ムカッ

「お布団で寝なさい」

本当にこれ言われると魔法が解ける。


・・・布団で寝るよりこれが気持ちいねん!怒

そして新たな薪をくべ、布団に潜り込むたかぼー。男の子エーン

ゆっくりとした時間が流れる日々の始まりです。

2009年10月30日

鳥獣被害で檻出現

朝、きずみんを託児所に送っていく際に家の近くに見慣れないものが。

20091030_1.JPG

檻だ・・・。

近くの田んぼ所有者が市役所に被害を訴えにいったんでしょうね。
うちもサツマイモがイノシシにやられましたし・・・。

檻の看板には市役所の名前が書いてありました。

20091030_2.JPG

こんな凄く違和感ある檻で捕まるんでしょうかね?

中には柿やサツマイモが置いてありました。

近いうちにきずみんが捕獲されるかもしれません。(笑)

2009年10月25日

もう薪棚は満杯です。

先日割り終えた薪を早速薪棚に収納しました。

薪棚2号・3号はすでに満杯。
1/3程度空いている4号棚に突っ込んだものの全部は入りきらず、家の軒下に一時保管したものもありますが今年は柳の木がメインになり、薪としての質は良くないので量的にはこのくらいは必要かもしれません。

ただ、使える薪かどうかは乾燥しだいで、今日はついでに水分測定を実施。
我が家のメイン薪棚である2号棚は心配してませんでしたが、水分16%前後。全く問題なし。
そして3号棚はやや不安でしたが、この時点で使えないと4号機は全滅。それは困ります。
結果23%程度で、良くはないですが薪としては使えます。
でもここで23%かー。

薪の保管していった順序は2号棚→3号棚→4号棚。当然乾燥度合いもこの順番になる。

さぁ、不安大の4号棚・・・

20091024_1.JPG

おぉぉーう!
30%オーバー!orz

全く使えない・・・。
4号棚はこの程度の薪が約半分あります。
やばいなー、今シーズン。

背に腹は代えられないので、足りなければシーズン終盤には使うしかありません。
ストーブ上に置いて強制乾燥しなあかんなー。
煙突掃除が大変そうだ・・・。

今日は数値で確認出来たので、分かっちゃあいましたが、薪棚3・4号は使えない事が判明です。なんたって日が当たらな過ぎる。場所は家裏の南側に位置しますが、うちの南側は林で日が当たりませんので。

20091024_2.JPG

年中こんな感じだからなぁ・・・。無理も無い。

一応2号棚も。(1号棚を壊して新規作成したのが2号棚)

20091024_3.JPG

ここは日当たり最高。文句無し。
来シーズンまでには、この2号棚の前に5号棚を作らねば。

日曜日で皆いますし、明日(もう今日か)の朝は薪ストーブの火入れをしようかと思っております。

2009年10月22日

今年最後?の薪割り

20091022_1.JPG
処理しないとあかんなーと数ヶ月雨ざらしにしていた薪を昨日ようやく処理。

登山明けの日で、ボーっと一日が過ぎちゃうなーって思っていたら、いくみんに「薪しようか」と言われ、それから行動。これが15時前。

2人(+α)でやりだすと早い早い。
一人じゃ1日掛かりだろうなーっと思っていた(だから腰が重かった)のに、やりだすと2時間ほどでほぼ終了。1+1=2では無いことを身を持って実感。
チェーンソーって一人じゃ効率悪いんだよなー。

あまり意味の無い一日を過ごすところを、いくみんに助けられた。
ズーッと心の隅に引っかかってた気掛かりがひとつ消えた。
ありがたい。

これで今年の薪割りは終了か?

いやいや、今からが来シーズンの薪準備が始まる時期。
木々は自分の身を凍結から守るため、体中から水分を吐き出す。
これが紅葉となり、やがて葉を落とす。
だからこの時期の木は水分が少ない。
この期間に来年の薪を準備出来ることが出来れば最高だ。

2009年10月05日

三方五湖でカヤック

今日は次男坊だけが運動会の振り替え休日と言う事で休み。
あいにく、私もたまたま休み。(苦笑)

次男坊と私だけの休日になったので「何したい?」と聞いたら即「カヤック!」と言う事でしたので、あまり乗り気ではなかったものの、せっかく2人だけの時間だし・・・と思い行動する事に。

家から数時間で行って帰って来れるカヤックが出来そうな場所は三方五湖と琵琶湖。
琵琶湖はいつか家族みんなで行きたいと思ってる場所なので、今回は三方五湖に挑戦する事にしました。

先日、新しいカヤック「メイフライ2」が届いており、次男坊は「黄色いやつで行きたい」と言うのですが、このメイフライ、見た目からしてどうもスピードはあまり出そうにありません。
結局はほとんど自分が漕ぐ事になるであろう今日は、少しでもスピードの出る艇にしたいと思いファイヤフライ2を選択。

当然三方五湖も初めてなので、着水できる良い場所が無いかをグルグル1時間ほど車で探しまわり、ようやく水月湖の西側に手頃な場所を発見。次男坊と共に空気を入れいざ出発!

20091005_3.jpg

しょぼいカメラなので写りが良くないですが、天気はまずまず。
湖なので川と違い流れも殆どなく穏やかです。
次男坊は中途中途でジュースを飲んだりおやつを食べたりして楽しんでます。
贅沢な時間ですねー。漕がなくても進みますし!(その分父は辛い)

目標は水月湖から久々子湖に抜ける水路。(地図上では切追と書かれた場所)

20091005_5.GIF

事前に水月湖と久々子湖は水路で繋がってる事は知っていたので、カヤックで行くには良いポイントになるんではないかと思っていたのです。(この時点では多少ヤバイ事にも気付いてました)

地図で見ると2kmほど漕いだ事になるようです。
そんなに漕いだ感覚は無いですが、小一時間ほどで着いたでしょうか。
そのポイントに。

ようやく着いたというその安心感と達成感で「ヤバイ事」の存在をこの時は忘れていたのです・・・。

そのまま水路に入っていきます。

20091005_2.jpg

いやー、ちょっとした感動でした。
木々に囲まれたその空間は入った瞬間ヒヤッとした感覚で、崖と崖の間を水路がはしり、湖と湖を繋いでいます。幅は10m位でしょうか。
こんな場所があるんだー!すごいねー!と次男坊と一緒になってはしゃいでました。
・・・その時までは。(苦笑)

幅が狭くなっているその水路は、先ほどの穏やかな湖と違い気付けば流れがかなりあります。パドルを漕がなくてもサーーーと艇が流れていきます。

そしてふと気付くのです。あの「ヤバイ事」に。


「あ・・・まずい!遊覧船が通るかも!」


そう、この水路、1時間に1本遊覧船が通るのです。
最初は1時間に一本の遊覧船をやり過ごしてから水路に進入する計画でしたが、すっかり失念しておりました。しかもこの日はまだ遊覧船を見かけていませんでした・・・。

この幅10m程の水路に遊覧船なんて通ったら・・・。
しかしすでに水路も半分以上過ぎてます。
流れも知らない間にかなりの速さで流れています。
もちろん久々子湖方面に向かってです。

そこからはもう必死です!

ヤバイ!早く戻ろう!早く早く!!

逆流の流れがかなり堪えます。
次男坊も私の必死さが伝わったようで、頑張って漕いでますが息が合いません。
ガツン!ガツン!とパドル同士がぶつかり合います。
当然です。
こっちは今まで漕いだ事が無いくらいのパワーとスピードで漕いでいるのです。
幼稚園児と合う訳がありません。
それくらい必死やったんです。(笑)

そしてようやく水路を脱出出来たかな・・・と思った時に背後からエンジン音が。

ババババババババババババ・・・

そして水路から姿を現した遊覧船。徐行していた水路から一気にスピードアップ!

ブゥーブヴァーーーーン!

間一髪!!
それでもかなりの波が我らのカヤックを襲って来ました。
「うおーあぶねー!」と私。
「でも面白かったー」と次男坊。
遊覧船のお客さんに手を振る余裕。(苦笑)
こっちはヒヤヒヤしますわ。

逆流を遡って来た疲れもあり、湖岸で休憩する事に。
でも良い場所も無く、ちょっとした岩の上で昼飯。
昼飯は持って来た新アイテム、コールマンのフェザーストーブでお湯を沸かしカップラーメン。(笑)
ま、何食べてもうまいっすわー!

20091005_1.jpg

その間も何度か遊覧船は通り、その都度波が押し寄せます。
帰る頃には真剣な話、動力音が聞こえると怖かった。(苦笑)

帰りも小一時間で帰りましたが、風が出てくるし、動力音にビクビクするわで・・・。
でも何よりも次男坊が相当楽しんでいたようで、それが嬉しかったな。
こんな経験をたくさんたくさんさせてあげれたら良いなと思う。
将来、自分の子供達にこんな経験したんだ、って言ってくれたら最高だ。
ま、でも一番楽しんでるのは自分かもしれないなー。(笑)

おまけ。

20091005_6.jpg

これが今回苦しめられた遊覧船だ!
この写真は帰り道、ちょっと寄り道して水路の真上の橋から撮った物。
こんな幅でこの波に飲まれたら・・・沈没だ。(笑)
次男坊も「これは駄目だねー!」って言っておりましたよ。

この遊覧船に乗りたい方はこちらをどうぞ。(笑)

2009年09月22日

初キャンプ

初キャンプから帰って来ました。
特に大きな怪我も無く、水難事故にもあわず帰ってくる事が出来ました。(苦笑)
ただ、案外体は全然大丈夫だなぁ・・・って思ってたら帰って来てから疲れがどっと押し寄せて来てダウン。(キャンプじゃなくて、実家の手伝いが原因かも 苦笑)

行った場所は九頭竜レイクサイドモビレージ。
九頭竜湖がすぐそばにあるキャンプ場です。はい、地元です。
なので今回は高速1000円という事もあって、敦賀から滋賀県を経由し、岐阜県白鳥町というルートでキャンプ場に行く事にしました。
かなりの道草で、更に途中、飛騨高山方面にみなさん行くのか渋滞にも遭いましたが朝8時15分に出て12時には到着。交通の便が良くなってますねー。

初めてのキャンプで受付の仕方もよく分かりませんでしたが、それは適当に済ませ、場所の説明を受けるものの全く分からない・・・。受付のおじいちゃんが地図で「この辺は静かなところで・・・」と色々説明してくれるんですが、地図をくれる訳でもなくイメージ出来ずにいたら、その不安を感じ取って頂けたようで、車で案内してくれました。(笑)

人込み嫌いの我ら夫婦は当然のように一番奥の方の人気の無い場所に陣取る事にしました。
当然、水場・トイレから離れる事になったのですが、それ以上に人込みが嫌。(笑)

そしてテント張り。
前日にいくみんとスノーピークのムービーマニュアルで事前勉強してた甲斐あり、サクサク進みます。説明書なんて読みません。(読めません!?)

そのままの勢いで楽勝だー!って調子こいてたらフレーム曲がりました・・・。

高いテントだったのに、使用する前に曲げました・・・。
悲しいくらい、ぐにゃぐにゃになりました。(泣)


・・・手で無理やり戻しましたが、はぁーーー↓。

で、間違いに気付いて修正し、結局2時間格闘するハメに。
皆さん、取説はよく読みましょうね。

出来上がったテント。2時間の格闘の成果。

20090919_1.jpg

遊ぶのに夢中で、テントのまともな写真無いです。(苦笑)

スノーピークのランドブリーズ6LXというタイプですが、とにかく広くて窮屈な感じがほとんどしなかったです。ていうか、広過ぎ?前室は身長180cmの私が普通に立てる高さがありますし、6人用って書いてありますけど、8人は寝れるなぁ・・・っていくみんと話てた程。
スノーピーク(snow peak) ランドブリーズ6LX
スノーピーク(snow peak) ランドブリーズ6LX

5LXにしておけば良かったかな?(苦笑)

あと撮った写真はおしりからの写真しか無いんですけど・・・。

20090919_2.jpg

初日は寒いかなー締め切って寝たんですけど、起きたら結露して中がベタベタ。
2日目は中のメッシュパネルを開けて寝たらバッチリ。一滴も結露なし。凄い。
機能的に我が家には十分過ぎます。

さて、今回のメインでもあるカヤック。
ファイヤフライ2の進水式。
これはまた次回。

20090919_3.jpg

アドバンスドエレメンツ ファイヤフライ 2 コンバーチブル(パドル ベストセット)
アドバンスドエレメンツ ファイヤフライ 2 コンバーチブル(パドル ベストセット)

2009年09月01日

キャンプ準備を着々と

世間ではシルバーウィークって言うんですか?
全然知らなかったんですが、たまたまその期間は私も休み、当然子供達も休みなのでそこでキャンプに行く事にしました。
9月の19・20日と一応2泊予約取りました。
天気が良ければ良いのですがー。
その数日後には試験を控えていてなにかと気が重いんですが、楽しみが無いと、ね。(苦笑)

で、そのキャンプ場は我が故郷の近くでして、すぐすぐそばに湖があります。

・・・ちょっと楽しい事考えていて、昨日その道具も買ってしまいました。

なんだかずいぶんお金を使ってますが、こういう事にはケチらない!
後々使える道具だし、子供達も家でゲームやってるよりよほどマシ。
・・・と、自分に納得させてます。(笑)

いくみんには事後報告。
ただし値段は言ってない。(笑)

数日後には届くと思うんで、披露したいと思います。(笑)

2009年08月24日

夏休みもそろそろ終了

長い長い夏休みもそろそろ終了です。
子供の時は嬉しかったですけど、親になると大変ですね。彼らが毎日居るんですもん。(笑)
ま、一番大変なのはいくみんなのですが。

その夏休みもそろそろ終了です。
(こっちの夏休みは26日まで)

先日、残ってたカーポートリフォーム部分の3度塗りまでを仕上げました。

IMG_8699.JPG

やっぱり色は合いません。ま、時間が解決してくれるでしょ♪
まだまだカーポートに関してはリフォームしたい場所があるのですが、今はとりあえずここまで。
その前に薪棚を製作しないとまずい状況になってますので。。。(苦笑)
(薪が雨ざらしで、虫達の格好の棲家になっており・・・)

その後、夏休み最後のバーベキューを急遽開催。
我が家だけのバーベキューは今年初めて。
みんなで作ったウッドデッキ上でやる事に。

IMG_8696.JPG

今後キャンプ等でも使うだろうし、とホームセンターで安いアウトドアチェアを子供達それぞれ専用に購入。もうこれだけで子供達のテンション上がりまくりです。(苦笑)
なぜか彼らは自分専用の物に凄い執着心がありますねぇ。
もっとも一番下のきずみん(2歳)にはそんな事関係なく、お兄ちゃんたちの椅子に勝手に座りずいぶんいじめられておりました。(笑)

バーベキューと言ってもソーセージのみです。
ソーセージを七輪で焼くだけの簡単ソーセージバーベキュー。(笑)
でもソーセージも色んな種類を集めるとなかなかGood!
全然気も使わなくても良いですし、自分達で1ヶ月掛けて作ったウッドデッキ上で飲むビールは「ああ、幸せ」(笑)

あ、久しぶりに燻製も作りました。
チーズとソーセージだけですが上手に出来ました。
でもあまりに幸せに浸りすぎて、作ってる事を忘れており、結局食べたのは次の日の朝食。(笑)
バーベキューを片付けてるくらいに「あ!!」って気付くんですから・・・。

IMG_8698.JPG

きずみんの頭が燻されてそうですが大丈夫。
まー、最近活発でしてダントツで我が家のトラブルメーカーです。(笑)

日も落ちてからはランタンを点火。
デッキ用の電灯もあるんですが、やはり雰囲気がねー。
あのマントルの暖かな光は良いもんです。

ただキャンプするには光源が足りませんね。
キャンプを実行に移すまでにはもう一つ買った方が無難です。

IMG_8706.JPG

そして気分の良くなった男ども3人(大人+子供2人)はこのままデッキ上で寝る!と言い出し、突如ウッドデッキはキャンプ場へ。
家の庭でわざわざ寝なくても・・・と、いくみん&きずみんは呆れて付き合ってくれませんでしたが、野郎3人衆は寝袋を引きずり出してきて、星空を見上げながらゴロ寝です。(笑)
何事も経験です。

朝、隣家の住人に「追い出された」と思われるのだけは避けたく、一番最初に目が覚めたたかぼーでした。(笑)

2009年08月18日

カーポートのリフォーム

今、カーポートのリフォームしてます。

今までのカーポートは、カーポートに棚をつけただけのもの。
だからスカスカなんで、雨風が入ってきて中の物が濡れたりするのが厄介でした。
ま、カーポートを物置代わりにしてるのが間違いなんですが。。。(苦笑)

で、先日カーポートに入口扉を付けたので、前からの雨風(雪)の進入はほぼ無くなりました。今度は後ろからの進入を防ぎます。(苦笑)
古い写真を引っ張り出してきますが、カーポートの後ろはこんな感じで、スカスカ。

20090818_1.jpg

ここに壁を増設します。

とりあえず余り材で骨組みをサクッと。
「カーポートの壁だし・・・」と結構適当です。(笑)

20090818_2.jpg

ただ光は取り込みたかったので、ハメ殺しの窓を付けます。
窓はアクリル板を購入。これが一番金かかります。4000円ほど。

その後に壁材を貼り付けていきます。
壁材にはやはりネイラーやフィニッシュという工具を使いたい。
進み度合いが全然違うし、なにより綺麗に仕上がるもんなぁ・・・。
でもメチャ高いんすよねー。なので、今回は諦めました。
地道に目立たない釘で留めていきます。

20090818_3.jpg

これが意外に時間が掛かり、壁板貼りで2日掛かりました。誤算。
なんと言っても足場が悪いんだなぁ。

板材を貼り終えたら、窓の幕板を取り付けます。
これもサイズ等は適当にカットし、ボンドとステン釘でサクッと。

20090818_4.jpg

とりあえず一度だけ、キシラデコールのスプルース色を塗りました。
全然色が違います。また色塗りしないといけませんねー。(苦笑)
(一応色を隣と合わせるためには3度塗りが必要です。)

幕板は白色でいきます。
今日はここまで。

2009年08月09日

ウッドデッキプラン その9

8月8日
防腐塗装前に塗装面をきれいにする為、昼過ぎから愚連隊と一緒にウッドデッキの雑巾がけ。
何度言っても彼らはタッタッタッタッター!と学校の雑巾がけのように駆け抜けて行くだけなので汚れを落とす、という目的からはあまり戦力になりませんが、暑い中頑張ってくれているので説教は我慢。(苦笑)

表面が完全に乾いた15時くらいからいくみんが塗り始めました。
塗るのは初めて使いますが、キシラデコールのやすらぎ。
サイプレス(オーストラリア檜)の木目は消したくなかったので、いつも使っている色付きの物ではなくて、無色のやすらぎを選びました。

20090809_2.JPG

まぁ、1年に1〜2回は塗っていくでしょうから業務用を購入。
これだけで3万円ほどします・・・。防腐塗料って高いんです。(泣)

私は他のプロジェクトを進行し始めた(笑)ので、塗りは無し。
全部いくみんと愚連隊が頑張ってくれました。(きずみんはいつも通り邪魔のみ)

20090808_1.jpg

いつもギャーギャーギャーギャー騒ぎ立てる次男坊が、この日は珍しく静かにお手伝い。
その日の気分とか、親の持って行き方とか、言い方とか得手不得手があるんでしょう。
いつもこんだけ静かに黙々と手伝ってくれたらなぁ・・・。(苦笑)
まぁ、途中で飽きたみたいで長男坊と交代してましたが。

最後の方はいくみんが黙々と一人で色塗り。
ま、色と言ってもこのキシラのやすらぎはほぼ無色なんですが。

20090808_2.jpg

とりあえず全面塗れたので、これでウッドデッキは完全に完成です。
(まぁ、2度塗りくらいはしないといけないでしょうけど)

8月9日
今朝、雨が降ったので防腐剤の効果を確かめました。

20090809_1.JPG

う〜ん、やはり2度塗りしておいた方が良いですね。
ログの壁面と違って頻繁に歩くところですし。


これでウッドデッキプランは完結です。
過去のブログを見ると7月頭からやり始めたみたいなんで、ほぼ1ヶ月くらいですか。
仕事や雨で何もしない日があったので、実働はその半分くらいかな?
これを作って何に使うんだろ?という疑問がありましたが、製作途中からはそこで頻繁に遊ぶ子供たちを見て「間違いではなかったな」という実感がありますし、いくみんの「裸足で歩ける庭にしたい」という希望にも応える事が出来ました。(たぶん)
個人的にも全体的に満足のいく仕上がり(細かい所でちょくちょく不満はありますが)になり、達成感があります。
もう一度作れといわれたら、あと5年は結構です、と言って断るでしょうけど。(笑)

残る心配は冬を越えたときのダメージ度合いかな。

なにはともあれ、我が家に広場が出来ました。
今後、ここで何が繰り広げられるのか?
我が家の歴史にどういった存在になって行くのか?
いまから楽しみです。

2009年08月07日

ウッドデッキプラン その8

8月6日
ハナ隠しを兼ねた幕板を取り付けます。
これが有るのと無いのとでは印象が全然違ってくるので、やや雨仕舞いの面では不利ではありますが多少の手間を掛けて側面に板を貼り付けていきます。

大工さんの腕が悪くて(苦笑)すんなり幕板が付かない部分も有るので、板を地道にしゃくって取り付けます。これに(しゃくりに)時間が掛かりましたが、手間を惜しんで一部をおろそかに進めてきた罰です。最後になってツケがまわって来た格好です。(苦笑)

20090806_3.jpg

本物の大工さんはしゃくる道具を持っていますが、私はそんな高級機材を持ち合わせて居ないので地道に手作業です。丸ノコで何度もラインを切り、最後はノミと金槌で削っていきました。

これ様(幕板)に撮っておいた写真が無かったので、過去の写真と完成した時の記念撮影ようの写真です。

20090806_2.jpg

まぁ、これでも悪くは無いんですが・・・
20090806_1.jpg

個人的にはこっちの方が全然良いと思うのです。

とりあえずこれでウッドデッキの木工作業は終了です。
残るは防腐塗装のみ。
これは天気との兼ね合いです。
最後の写真でも分かる通り、最後の最後まで雨にたたられたウッドデッキプランとなりました。
ま、こんな時期にしてるから当然の結果といえばそうですが。(笑)

さ、次回はウッドデッキプランの最終回です。(たぶん)

2009年08月06日

ウッドデッキプラン その7

8月4日
追加した部材の一部が届いたので、少しだけデッキ作り再開。
残ってる部分は一番厄介な場所。
三角形の頂点部分・・・。

20090805_1.JPG

ここはカーポートの雨水が落ちてくる場所なので、メンテナンスの事も考えないとあきません。
普段歩く場所でも無いので、蓋みたいにしていつでも取り外せるような構造にします。

8月5日
追加部材が全て届きました。
結局全て込み込みで60万円ほどかかりました。
高い出費でしたが、長く使う事を考えると仕方ないのかもしれません。
使い方が激しいので、子供達が成人するまで持つかな?(苦笑)

三角形の部分の頂点は3枚の板材を連結させて蓋にします。
途中、配水管や配線管があるので、すんなりとは行きません。
地道にジグソーでカットしていきます。

こんな感じではめ込みます。

20090805_2.JPG

子供達に見つかると格好の遊び場になりそうなので内緒です。(笑)
20090805_3.JPG

狭い面積ですが、これだけで3時間ほど掛かってしまいました。(苦笑)

今日の成果はここだけ。
これで板材貼りは全て終了です。
後はハナ隠しを各部に取り付けてウッドデッキは完成です。
あ、防腐剤塗布が残ってるか・・・。

20090805_4.JPG

2009年07月28日

ウッドデッキプラン その6

7月27日
夜勤明け、この日は飲み会なので釘打ちだけ。
いくみんや愚連隊も手伝ってくれて釘打ちです。
でも初心者だらけで不安・・・。

一番問題なのはこの人。
次男坊。
出来ないくせに手伝おうとするとギャーギャー言う。(笑)

20090727_1.JPG

やらせるだけやらせたら

こんな事
に。。。
ボコボコ・・・。(涙)

7月28日
この日も夜から飲み会。だけど頑張りました。
元々あるデッキ側の板貼り。
今日は一人で昼過ぎまででここまで。

20090728_1.JPG

数日前からなんとなく気が付いてはいたんですが、板材が足りません・・・。
追加で発注してたんですが、それでも足りず再々発注が必要ですね。。。(苦笑)
お金がかかるな・・・。
今日はここまで。

2009年07月26日

ウッドデッキプラン その5

7月22日
ついに板材の貼付け開始。
この日は一人で黙々と貼って行きました。
ずっと屈んだ状態で貼って行くので、腰が・・・。
なので昼過ぎからは急速にペースダウン。
日差しもキツイし・・・。

板の貼り方は木の中心部分を全て上(歩く面)になるように貼り付けます。
これは本とかにはここまで載ってないですが、ウッドデッキの我が家を見ていたら経験的に分かります。木は乾燥していくと木の中心から外側に放射状に必ず割れていきますので、外側になる部分を歩く面に向けると多分時間が経つにつれヒビ割れが目立ってきて、酷いとささくれが刺さったりするんじゃないでしょうかね。
なのでうちはほとんど全て中心部分を上にして貼り付けてます。
(ひょっとして全部反対だったらどうしよう・・・苦笑)

貼り付け一日目はここまで。

20090722_1.JPG

板は全部留めてなくて仮留めの状態。見た目が悪いんで、ネジはやめて釘打ちです。

7月24日
仕事に行くまで2時間ほど愚連隊2人と作業。
ちょっと手間が掛かる場所を5枚ほど貼りました。
1人で作業するより、1.2倍早くなります。(苦笑)

7月25日
仕事に行くまで3時間ほど愚連隊隊長(長男)と作業。
一番厄介な部分をクリアし、今後はサクサク進められそうです。

7月26日
夜勤から帰って来ていくみんと作業。
1人より作業が3倍はかどります。さすが。(笑)

途中から雨が酷くなりましたが、途中で止めたくなくて、いくみんが居る間に・・・と一段落するまで貼り続けました。最後はずぶ濡れになりながら終了です。すぐに家の風呂に入れる環境というのは大きいです。
被害をこうむったのはきずみん。何もして無い(いや、邪魔はした)のにずぶ濡れです・・・。
大雨の現場です。今日はここまで。

20090726_1.JPG

2009年07月22日

ウッドデッキプラン その4

7月21日
この日に板材の張付けまで行きたかったのですが、ずっと雨がシトシト降るような空模様で断念。とりあえず残っていた作業をいくみんと2人で雨に打たれながらやりました。

根太を支えるブロック&基礎パッキンの穴掘り。
今日で完成させましたが、どれだけ掘ったのか・・・。
いちいち数えていませんが、ブロックは追加購入分も合わせて80個くらいは買ったので、単純にそれだけの数を掘った事になります。水平を見ながら。
ま、この5割はいくみん、1割が愚連隊で、残りが私なので、一番頑張ったのはいくみんですが。

基礎パッキン(プラスチック製)も追加購入し、トータル100個。
一個200円ほどしましたから、これだけで2万円ですか・・・。うへー。
長く使おうと思ってるウッドデッキですから多少の出費は仕方ないにしても、これは買わなくても良かったかな?
だって最後はパッキン足りなくてブロックの上にじか置きだし・・・。(中途半端)
(近くのホームセンターじゃ売って無いんですよ、基礎パッキン)

20090721_2.JPG

基礎パッキンも足りなかったのですが、根太に使ってたサイプレスも足りなく、途中継ぎ足して使ってる部分も・・・。でも何とか事足りたし、絶妙な部材手配だったと自画自賛。(いやいや、足りてねーし 笑)

続いて、全体の水平確認。
一度板材を置いて見て、バタバタするようなところが無いかのチェック。
ずいぶん気を付けて水平を確認しながら作業してましたが、それでも数ヶ所、高さの修正が必要でした。

そして「何か対策をしないと」と思いながら良い案が浮かばず、これまで延ばし延ばしにしてきた大引き(ウッドデッキの土台)の固定。
普通のウッドデッキは束石に固定する方法を取りますが、束石も値段が高いので、うちでは普通のコンクーリトブロックを使用した事もあり、大引きが基礎に乗ってるだけの状態でした。
(お値段の差は1/5)
ま、サイプレス自体がかなり重いので相当な力じゃないと動く事は無いでしょうが、長く使う間に何があるか分かりませんからね。
この大引きが動かないようにどう固定したらずっと良いか悩んでました。
布団の中でもずっとその事を考えてたんですが、出た結論が「嫌だけど(腐る可能性があるので)杭で地面と大引きを固定する」こと。
(家の基礎(コンクリート)に固定するのが一番確実なんですが、家に影響を与えたくないですし・・・)
少しでも腐る可能性を少なくする為に杭はサイプレスの余り材を使用することに。

で、いよいよ杭を作成するぞ!という段階になっていくみんと話していると「プラスチックの杭使えば。」とサラッと言われて参りました。
おお!その手があったのか・・・。気付けよ。。。

そっからプラスチック杭をホームセンターに買出しに行き、大引きに結合しました。
バッチリです。いくみんのアドバイスに助けられました。
これなら腐る心配も無く、強度的にも安心です。

20090721_1.JPG

杭は土地の境界線に用いられるやつで、一個330円ほど。これを計12本打ち込みました。

最後にいくみんが雨の合間を見計らって防腐剤を塗り、愚連隊が基礎のブロック&基礎パッキンまわりの掃除をしてくれて、これで全ての準備が整いました。
次回以降はいよいよメインイベント。板材の張付け開始です。

2009年07月20日

ウッドデッキプラン その3

7月14日
いくみんが一人で「色を塗る」と言い出して、私が仕事中にやってくれました。
色と言ってもキシラデコール(防虫・防腐塗料)ですが。

やはりハードウッド(サイプレス)と言っても木ですから、塗るに越した事はありません。
今作っている土台はキシラデコールのスプルース色を塗っていますが、見える板材などは木そのものの木目を見せたいという思いもあって、無色の「キシラデコール やすらぎ」を塗るつもりです。


7月19日
途中、仕事という事もありましたが、梅雨で雨ばかり。
結局休み開始のこの日から作業再開。

前回の続きは嫌な部分からスタート。
この写真の一番奥。斜めになってる部分からスタートです。
こんな部分は急激に作業スピードが落ちます。(苦笑)
唯一の救いは45度の角度であった事でした。
土台だけ伏せて次の作業に。

今回製作しているウッドデッキは家のほうのウッドデッキ側へも続きます。
上から見れば玄関側からウッドデッキ側へLの字型のウッドデッキです。
なので、斜めの部分の土台が終了したら、そのままウッドデッキ側への土台作業へ移行します。
デッキ側の途中まで土台を伏せてこの日は終了。

7月20日
ウッドデッキ側の土台伏せから作業再開。
昼過ぎくらいでようやくウッドデッキ側完了。

20090720_1.JPG

残りの時間で、ななめ切りを残した部分の根太作り。
朝8時前から作業を開始して、この日の19時過ぎまでかかってようやくウッドデッキの下地が完成。作業が遅い。(苦笑)
後は塗り残した部分の防腐剤塗りと、まだ入っていない箇所の根太支え(ブロック&基礎パッキン)の穴掘り。
その後に全体の水平確認&微調整をして、ついに板材の張付けです。
今日はここまで。

20090720_2.JPG

2009年07月17日

コールマンランタン修理完了

いくみんの実家からアルコールランプを頂いたので、試しに点火してみたらさすがに暗い。
この前キャンプで使ったコールマンのガソリンランタンは凄かったなーって言う事で、その場でランタンを持ち出してきて点火・・・するも、あれ?点かない。
燃料が放出されている気配もない。(シューって音が全然しない)
なんで?

と言う事で、初めてランタンを分解しました。
構造を知るためにも一度は分解せねばと思っていましたし、キャンプ中でなくて良かった。(笑)

分解は構造を把握するのにやや手間取りましたが、不具合箇所はあっけなく分かりました。
ガソリンと空気を混合して噴射するジェネレーターの穴を細い針(たぶん、ジェネレーターの噴出孔が詰まらない様に突っつく針)が曲がった状態になり塞いでしまってました。

なんで一度しか使っていないのにこんな状態になるのか分かりませんが、最初(製造過程)から収まるべき場所に針が納まってなかったんじゃないか?と疑ってしまいます。
大丈夫なのか!?コールマン。(苦笑)
(実はシングルバーナーって言うのか?の方も点きませんで、これも分解。これは使用回数2回)

・・・うん?
使い方が悪いのか!?

20090717_1.jpg

分かるかな?
この棒の先っちょに針があるんですが、それが潰れてます。
それが細い細い穴を塞いでしまって燃料が放出されない原因でした。

20090717_2.jpg
なので、それを折らない様に、慎重に慎重にピンセットで伸ばす。(笑) (絶対折れるわ。ジェネレーター買わんとアカンな)と思いながら慎重に伸ばし、何とかこの状態まで修復。 性格上、もっと真っ直ぐさせたいのですが「これ以上やると折る」という33年間で培われた勘が働き、伸ばしたい気持ちをグッと我慢して復旧。
20090717_3.jpg
そして復活! なんか嬉しい。(笑)

でもいつ再発するか分かりませんし、ジェネレーターの予備は必要ですね。
マントルと一緒に予備を購入しようと思います。
(あ、マントル壊れてなかったです。ラッキー)


なんでもそうですが、修理してうまく直った時って達成感があります。
こういう体験を子供達に沢山させてあげたいのです。

まずそれには壊すこと。
壊して、叱られて、そのうち自分で何とかしようという気持ちになって、それでも失敗を繰り返し、そしていつか成功する。そういう経験を積んだ人間は今の世の中に多い、変な大人にはならんでしょう。
その繰り返しを子供の時から体験出来る環境を作ること。
それが私に課せられた役割。

よし、キャンプに行くぞ!(笑)
まずはテントを買う!
自分も楽しむ事が大切です。(苦笑)

2009年07月14日

ウッドデッキプラン その2

7月12日

20090712_1.jpg

9cm×9cmの角材を使用して枠組みを作り、その間をほぼ2×4の太さの材で連結。
連結部はさすがにコーススレッド(ネジ)だけじゃ不安なので、今回はシンプソン金具を使用。
そして、これだけ大きなサイズになると、どうやって直角を出して行けば良いのか分からず、とにかく水平だけには気をつけて行け行けどんどん。何とかなるさー!(笑)
・・・で、予想通り、後から直角が出ていないことに気が付くんですけどね。

20090712_2.jpg
骨組みだけならサクサク進んでいくんですが、このウッドデッキで一番厄介なのが水平出し。 通常の背の高いウッドデッキなら束石のレベルにはそれ程気を使わなくても、後から根太などで水平の調整が出来るので問題ないのですが、今回うちが作ろうとしてるタイプのウッドデッキは大引(9cm×9cmの角材)をそのまま板材を乗せる面に使用するので、水平出しが大変。 一つ一つ地面を掘ってブロックを入れて水平を確認しながら進めていくので、時間が掛かる掛かる・・・。 分かってはいたんですが、さすがにヘコタレそうです。

7月13日
同じ作業を今日も繰り返します。
梅雨空の中、何度も雨で中断しながらも一人で黙々と。
・・・でも穴掘りは面倒くさいので途中でやめました。雨も降ってたし。(苦笑)
良いんです。飽きたら他の事をやって気を紛らわせながら進めていくんです、私は。
雨もあり、大して進みませんでしたが、なんとなく広さが分かってきました。
今日はここまで。

20090713_1.jpg

2009年07月12日

ウッドデッキプラン その1

社台募集も一段落し、夏競馬に突入です。
ここで私の競馬はひとまず休憩に入ります。
今度は家庭に時間を費やします。

ウッドデッキプランを実行に移すときがやって来ました。
社台募集の時期にコツコツと取り寄せていた部材が全て集結し、後は自分の都合だけでしたが、昨日からとうとうスタートです。
引っ越して来てから1年以上経ち、ずっと考えていたプランがようやく開始。
行動が遅いなー。(笑)

20090711_1.jpg
まず以前のガーデニングコーナーのブロックを取り払います。 この場所をウッドデッキの基礎に使いたいので、ブロックは排除。 代わりに取り寄せておいた枕木をセット。 (左に写ってる部材がウッドデッキ材のサイプレス。これで約50万円也・・・)

・・・って簡単に書いてますが、これだけでほぼ一日終了。
ウッドデッキの基礎になる部分なので、水平はキチッと取りたいのですが枕木が恐ろしく重いので、水平を取るのも楽じゃない。
目に見える部分なので枕木のカットもチェーンソーでジャジャジャーン!と行きたいところですが、丸ノコとノコギリでえっちらおっちらと・・・。

で、ほぼ一日掛けた結果がこれ。
今日はこれまで。

20090711_2.jpg

2009年06月05日

カーポート入口扉色塗り

休み最終日の今日は、カーポートの入口扉を色塗りました。
ええ、玉切りするのに疲れました。(苦笑)
玉切りはまた後日やっつけます。
飽きないように色々な事を順番でしようかと。

色塗り以前の扉はこちら参照。

これまで通り、色はキシラデコールのスプルース色に、オスモカラーの白。
2度塗りまでしてたら結局一日やってました。
ただケーシングを増やしたりしたんで、多少大工仕事もやってます。

そして跳ね上げ式の扉なんで、閉止時の扉ロック機構が向かって左下についていたんですが、横幅270cmと長い事もあり多少バタつくので、右下にもロック機構を追加しました。
これで風の強い日にも安心です。

20090605_1.JPG

白色が結構目立ちます。
化粧板のデザインが結構微妙ですが、部材の関係もあり仕方なし。
ま、そのうち目が慣れるでしょう。

あとこのカーポートに関しては、後ろ半分の壁を増設しようと今、考え中。
なんかカーポートじゃなくて、徐々に小屋みたいになりつつある我がカーポート。
こんなんなら最初から小屋タイプにしておけば良かったか?(苦笑)

2009年06月04日

玉切り・玉切り・・・

20090604_1.JPG
先日切った木をひたすら玉切りしてました。 ほぼ一日中やってたのでクタクタです。 チェーンソーワークって、やった人なら分かるでしょうがかなりの重労働。 腕と腰が・・・超ダルい。 ま、その分ビールも超うまい!ですが。(笑)

さて、先日とある土建屋さんにたまたまチェーンソーの燃料について指南を受けました。
ホームセンターなどで売ってる混合油は絶対使わない方が良い(質が悪く、エンジンの寿命が縮まるし、何よりエンジンの噴きが悪い)という事を教えて頂いたので、今日は早速混合油を自分で配合してみる事に。

ガソリンスタンドで金属缶にレギュラーガソリンを5L入れ、エンジンオイルを1L800円で購入。
これを自分で混合していたら混合油1Lあたり130円程ですから、これまで買っていた燃料の1/4程度の値段で作れる事になります。
(・・・ガソリンを常備出来る事で、コールマンのガソリンランタンやコンロにも使えるし 苦笑)
しかも使ってみて分かりましたが、確かに違いが分かるほどチェーンソーの回りが良いです。
自分で作った混合油が良いというより、出来合いの物は質が悪いものがあるという事です。
ま、ホームセンターで安く売ってる物に質を求めるのが間違いなんですが。


さて、今回切った木はシロダモ(下駄の材料にする木)やリョウブ(戦時中は御飯と一緒に炊いてリョウブ飯にしたそうで)、山椒(そのまま山椒ですね。トゲトゲがあって下手に触ると悲惨)、椿(意外にもこれが堅く、良い薪になる)、モミジ(どうも虫にとっては甘い木らしく、虫が付やすい)等。
これで今シーズン分は集まりました。(乾燥期間は短いですが、保管場所も無いんで仕方なし)
今シーズンはバラエティーに富んだ薪ストーブライフになりそうな予感。(笑)

2009年06月02日

きこり

夜勤で帰って来たら不動産屋さんが仕事中。
話してたら後ろの山の木を切って欲しいという事に。

で、初めて立ってる木を切りました。
かなりビビリながら切りましたが、何とか倒す事に成功。
ただ、チェーンソーが木に噛み込む事2回。
泣きそうでした。(苦笑)

大小あわせて10本程度倒したので、薪の量的にはずいぶん確保出来そうです。

20090602_1.JPG

伐採前
20090602_2.JPG

伐採後

ただ、この後の枝の処理が大変です。(苦笑)
ま、ボチボチやります。

2009年06月01日

カーポートの扉取付け

090601_1510~01.jpg

会社の後輩に手伝ってもらい、何とか取り付けました。
笑っちまうくらい重かったですが今のところ装置は無事です。

色塗りはまた後日。

2009年05月29日

整形外科

1週間ほど前から左膝が痛くて、今日になっても痛みが引かないので整形外科に行ってきた。(渋々)

行ったらすごい数の患者さん。
その場で引き返そうと思った。
でもすでに送ってくれたいくみんはすでに帰ってしまっており、仕方なく待つ。
待って待って、2時間弱。
もう来ねぇ・・・と思いながら診察室に。


結果・・・「原因不明」

行くんじゃなかった・・・。

気合で治す事にする。(苦笑)

2009年05月28日

カーポート入口扉製作

アメリカからカーポートの入口扉に使用する跳ね上げ装置が届いたので、昨日・今日で入口扉を製作。
久しぶりの木工で楽しかった。

入口扉は横幅280cm、高さ205〜220cmの大きさ。
(我が家のカーポートの形状から、完全な四角形ではない)
部材は1×4・2×6材を少しだけ購入したものの、他は全てログハウスの余り物。
まだ余り物は沢山あるんすよね。(苦笑)

20090528_01.JPG

かなり大きな木工になるので、今回は大工さんに教えてもらった相じゃくりという技法にチャレンジ。初めての割にはまずまずの出来ですが、時間が掛かりすぎ。我が家を手掛けてくれた大工さんの技術のすごさを改めて実感。大工さんは隙間なんかなかったもんなぁ。早いし。

20090528_02.JPG

枠が出来上がったら板を貼ります。(枠だけで1日掛かってもーた 苦笑)
この板は我が家の床板に使用していた物の余り材。
どうしても材料が足りなかったので、ちょっと工夫してデザインぽく見せます。
今日は途中で雨が降ってきたので撤収。

20090528_03.JPG

で、この扉をカーポートの中に運んだのですが、驚きの重さ。
抱えた感じでは100キロ近くあるんじゃなかろうか・・・。
ちょっと重量オーバーなような気がする。
装置が耐えられるのか不安。(笑)

さすがに取り付けは一人じゃ無理なので、今度会社の後輩にでもヘルプしてもらうか。(笑)

2009年05月26日

間違いなくパンです。

昨日、急にパンが食べたくなって自分で作りました。
本を見ながら。

慣れ無い事はしない方が良いらしく、悲惨な目にあいました。
水の分量を間違えて、こねてもこねても生地がまとまるどころかドロドロに。
強力粉も切らしていたので、必死に扇風機の前で1時間格闘。

いやー、なかなか水分蒸発してくれなくて大変でした。(笑)
最悪や、最悪や・・・とボヤキながらの1時間。
手がビチャビチャで使いもんにならないんすよね。(苦笑)

そう、パン作りは一人でするもんじゃないな、とも悟りました。(笑)

20090526_1.JPG
最後には素人なりに何とか完成させる事が出来ましたが、もうやらないぞ!

真ん中のパンは愚連隊に「う○こ、うん○」と連呼され、私は可哀想な父親です。

2009年05月24日

モーニングコーヒー

090524_0601~01.jpg

インスタントじゃ雰囲気ないやろ、と言うことでミル持参。皆さんに意外と好評で良かった。

このコールマンのガソリンコンロが大活躍。風があってもヘコたれない頑強さがある。

ランタンもガソリンタイプにしたけど電気ランタンとは違う雰囲気と暖かみがある。

ガソリンタイプにしたのは正解だった気がしたキャンプになりました。

キャンプ

090524_0648~01.jpg

琵琶湖湖畔にキャンプ。
朝4時に雨が。。。
とりあえず小雨なので何とか大丈夫だけど。

朝の琵琶湖は良い感じです。

2009年05月23日

アメリカから

090523_0944~01.jpg

昨日、アメリカからブツが届きました。
カーポートの入口扉用の跳ね上げ装置です。

大した装置じゃないのに、これで9万円って。。。
ボッタクリにも程がある
。アメリカからの輸入は結局、他にはお金掛からなくて2万6千円ですみました。
賢い買い物だったな。

でも取説は英語で読めません。
ま、何とかなるさ。(笑)

2009年05月18日

さつまいも

今日はサツマイモを植えました。
(サツマイモって茎ごと植えるんすね。へぇ〜)

先日作ったあの畑・・・ではなく、人様の土地に。
しかも勝手に・・・。
山側のほったらかしの場所で、雑草生え放題。
雑草ボーボーはうちも困るので、草刈(これも勝手に)したついでに植樹。

ちょっとだけ耕して栄養ある土入れて10本ばかり。
初めてですし、日当たり悪いですし、土地も悪いですのでダメ元で。
しかも、山側なので多分その時期になると奴らがやって来て荒らします。
ええ、イノシシ。なってもこいつらにやられる可能性90%。(笑)
ただ、人様の土地なので柵等の対策は出来ませんし、食われても仕方なし。
実験的なサツマイモです。

なぜサツマイモか。

薪ストーブで作る焼き芋が最高なんです。
ホント、ビックリするくらい美味しいですよ。
子供達は正直で、サツマイモ蒸かしても食べませんけど、薪ストーブでジックリと火を入れたサツマイモには目がありません。本当に争うように食べますもの。(笑)
大人もビックリするくらいの焼き芋です。
つー訳で、買うくらいなら作ろうと。(笑)

2009年04月23日

住めば住むほど

去年の4月下旬にこのログハウスに引っ越してきたので、ちょうど一年経ったくらいになります。やはり最初は土地に馴染めるか?住んでみないと分からない不便は無いか?と心配もしてましたが、今ではその心配はまったく無くなりました。ますますここに来て良かった、と思ってる次第。
難はちょっと冬に日当たりが悪い事くらいで、ま、それは山がすぐ後ろにあるんで仕方なし。
住宅地のようにすぐ隣が家、それで日陰になるよりはよほどマシです。

この土地購入までは色々と難がありましたが、振り返ってみれば物凄い確率・タイミングの連続。この土地に来るべくして来てるな、って今は思います。関わった全ての人に感謝感謝です。

先日、我が家の良いところをまた発見。
子供達と山際で遊んでいた時、土の中から雑草が・・・。
でも何か雑草とは違う・・・なんか見た事がある姿・形・・・。
子供に「それは踏むなー、ちょっと待ってー」と伝えつつ、匂いを嗅ぐとまさにあの香り。
でもこんなところに生えるものなのか!?
でもこれは明らかにウドやろ!?

20090420_1.jpg

これが家から徒歩30秒で採れる山ウドだ!(笑)

おかん(山菜採り名人 苦笑)に連絡し、まず間違いないという確証を得、その夜、早速天ぷらと味噌汁の具として頂きました。明日腹痛くならんやろなーと思いながら。(苦笑)

でも、もー最高!メチャうまです。
いくみんも最初は嫌がってましたが、食べたら美味しかった様子。
大人になるとこんな物がおいしいと思うようになるんだから不思議だねー。

その近くにはタラの木もあります。(分かりにくいですが、真ん中の木。もう2mくらいある)

20090420_2.jpg

数が少なくてタラの芽は取りませんでしたが、たしか挿し木をすれば増殖できるはず。
来年はタラの芽の天ぷらも出来るように細工するつもり。(笑)

いやー、良いところに住んでるわ。(笑)

2009年04月20日

この時期になると・・・

ぽかぽか陽気が続き、あちこちで田んぼの代かきが始まりました。
それに合わせてかえるの鳴き声がし始めましたよ。
私は大好きなBGM。
いくみんは出来れば避けたいBGM。(苦笑)

この時期になると植えたくなります。色々な物を。
ログハウスを作った当初は畑の場所も考慮していたんですが、今はその場所に薪棚2号がどーんと存在していて動かせません。
考えた末、畑はとにかく、ガーデニングの場所を手始めに確保する事に。

朝、出来心で愚連隊に「そこほれワンワン」と言ったらわんわーん!と掘り出し、後に引けない状況に。(笑)
そこから家族総出で穴掘り。2時間近くやってたかな。(苦笑)
出来心なんで、何も用意してなくそこからホームセンターへ買出し。
土留めのブロックと腐葉土。結構お高い・・・。

20090418_1.jpg

帰って来てその穴に腐葉土投入!
・・・が、全然足りねー・・・。
20090418_2.jpg

これで全部・・・。

・・・分かってはいましたが、高いんすよ。腐葉土。
1袋(20L)で350円ほど。とりあえず15袋くらい買いましたけど、なんで土にこんなお金払わなあかんねん・・・と思ってしまって足りないのは分かってながら15袋でやめました。

「・・・裏の山に腐葉土なんて山のようにあるわ。」

そこから家族総出の人海戦術。
山に入り、まさに山のようにある腐葉土を確保。
これも足場の悪い場所で2時間ほどやってたかな。
登ったり降りたり、根っこと格闘しながらヘトヘトです。
途中、何度「買った方が安い・・・」と思ったことか。(笑)

しかしここでは愚連隊の隊長とその子分が大活躍。
大きくなったなぁ・・・。ほんと。
親は彼らの力を完全に頼ってますもんね。

これで、購入した腐葉土と天然の腐葉土を4:6程で混ぜ合わせた我が家の基礎土壌が完成しました。これからは土も育てて行きますよ。2ヶ月前から生ゴミ堆肥を頑張って作ってますからね。もうゴミとは言わせない!なんてエコな心!(笑)

20090418_3.jpg

買ってきたブロックを土留めにして完成。ほぼ一日掛かり。
(この形は後々のウッドデッキプロジェクトを想定)
小さい花壇ですが、皆の力を集結した結晶です。
大事に使って行きたいなぁ。

早速そこにホームセンターで適当に買って来たハーブ等を植えました。
ホント、ガーデニングのイロハも知らず、好みで適当に買ってきちゃったぞ。
いくみんはハーブ系が主。
(アップルミント・レモンバーム・スペアミント・ホワイトペパーミントやマリーゴールド・ラベンダー)
わたしは食えるもの系が主。(笑)
(ブルーベリー3種とさくらんぼ(暖地という品種で、本物のサクランボとは違うらしい・・・))

20090418_4.jpg

このサクランボ、完全な「木」なので花壇には植えない事に。(せっかく作ったのに)
我が家のシンボルツリーの一画を拝借。
右が暖地サクランボ。
その奥がライラックとモミジ。暖かくなって成長してます!
実はその奥に林檎の木が仲間入り。貰いもんです。
この3角コーナー、さすがに狭くて引越しが必要です。

想定外がモミジ。
最初から赤いんですけど・・・。
年中紅葉?おもんなー。(苦笑)

2009年04月12日

家も一年経ち

昨日今日と、天気が良かったので家の周りをぶらぶら。
1年経つと色んなところが汚れてますわ。

ひどいのは雨どい。
うちの雨どいの色は白色なので汚れが目立つ。
水垢等で黒くなってしまって・・・。
雨どいなんて白色にするべきちゃうなぁ・・・とは分かっていたものの。(苦笑)

脚立を持ってきて家の周りの雨どいを全て水拭き。
時間はかなり掛かりましたが、雨どいの汚れはキレイに落ちました。
(小さな家でよかった・・・)
時間が経てばまた元通りだな・・・って思いながら掃除してましたが、こんな繰り返しが大切な事なんだろうなぁ。。。
また来年同じ事出来るだろうか。ちょっと心配。(苦笑)

20090412_1.JPG

まー、天気が良くて何してても気持ち良いわ。(笑)

2009年04月08日

ダイエットと社台ツアー予定

最近、いくみんが走り始めました。
朝の5時に起きて40分ほど走ってるようです。
・・・いつまで続くやら。。。(笑)

と言ってる自分も相当ヤバイ。
今年に入ってから過去最高体重更新中でございます。

季節も良くなって来た事なんで、私も負けじと減量開始。
とりあえずは食事制限と、いくみんのマラソンに付き合おうかな。
6月のツアーまでには落とすぞ。
で。ツアーではおいしいお酒を飲むぞ!(笑)

ちなみに、社台ツアーは13・14日に行く予定です。
もし都合の合う方はあっちで一緒に飲みませう。
去年は酒飲んでばかりいたんで、馬買えませんでした・・・。(苦笑)
今年は出資するぞ!(笑)

2009年03月21日

一日中外出も・・・

今日は本当に一日中外出してました。
家の外で一日中薪割り。家族全員で。(笑)

昼も薪割りしながらキャンプテーブル広げておにぎり。
久々に風も無い(花粉はあったが・・・)良い天気で、気持ち良かったです。

私は先日取って来た木を、ひたすらチェーンソーで玉切り。
先日取って来たのはどうも柳の木だったらしい。
薪としてはあまり良いものじゃないのはすぐ分かる。
一緒に置いてある桜やケヤキと比べると全然軽いもの。

いくみんの方はひたすら薪割り。
でもヤナギの木は割りやすいらしい。
私が玉切りを終えた頃には大量の薪の山を築いてましたもの。
あのいくみんが。(笑)

夕方にはその割った木を全て薪棚に回収。
薪棚2号が全て埋まりましたが、1割桜で2割ケヤキ、3割ニセアカシヤっぽい雑木。
後は全て柳って感じで、質的にはあまりよろしくないな。
薪棚3・4号は何とか良質な薪を手に入れたいのぉ。

子供達も随分手伝ってくれて、外出距離20m程の一日でしたが良い一日になりました。
良い感じで疲労感たっぷりです。ぐっすり寝れそう。
一日中薪割り&薪運びしたいくみんは間違いなく筋肉痛だな。(笑)

薪割りの途中、お遊びでケヤキの木でポスト台を作成しました。
今までポストの台がなくて地べたにじか置きだったのですが、ようやくです。
初めてのチェーンソーカービングって感じでした。簡単ですけどね。
(と言いつつ、水平を出したり、水が溜まらない様に裏に削りを入れたり意外と時間が・・・)

20090321_1.jpg

素直にノミと丸ノコでやった方が早いんでねーけ?と思ったたかぼーです。

2009年03月14日

ははは、思い出した。

たまたま昔の写真を見ていたら面白いもんを見つけました。

引っ越して来た時に「これ誰のだったけなー?」って思い出せなかったのを、「これストーブのトリペット(焦げ付きを防ぐ道具。こんなの)にちょうど良いべ?」とストーブの上に置いて使用してました。
これがどうして、ストーブとの相性もバッチリで雰囲気も良く、役にも立つという事でなかなか良い感じだ、と自己満足に浸っていたんですが、「・・・で誰のよ?」という疑問が付きまとってたんですよね・・・。(苦笑)

ここの2枚目の写真にも載っていたので気付いてる方が居るかも知れませんが、はい、蹄鉄です。

昔、大樹レーシングクラブから頂いた記憶はあるのですが、誰のかは覚えてなかったです。
飾られもせず、仕舞っておくだけならこういう使い方も悪くないですよね。

で、その疑問が今さっき解けました。
古い アルバムの中〜に〜♪

199710_1.jpg
この紙が無くなってたから分からんかったんよ。どこいってん?


サドンフラッシュ95。後にタイキレインボーと名付けられました。
我が一口馬主歴での初出資馬となった馬です。
デビューも出来ずに去って行った彼ですが、こうやって貢献してくれました。
なんだかタイキリメンバーやタイキコメットさんなんかの蹄鉄よりも、彼の蹄鉄と分かってちょっと嬉しかった。何でですかね?これで忘れないからかな?自分の原点になる馬だからかな?
これで誰かが家に遊びに来た時、彼の話題も出来るしね。

他にも頂いたゼッケン等が眠ってます。
こういうのも何とかして使っていきたいな。

2009年03月13日

キャブトラと薪ストーブの燃費

わが愛車、三菱キャブトラックですが、私しか乗らないので謎な部分が多い。
購入してからガソリン入れたのが3回で、最近まではこの軽トラの燃費が不明だった。

前回ようやく燃費を計る事が出来た。結果は約11.5km/l。
・・・ピンとこない。こんなもんなのかな?
最近はいくみんの愛車と化しているエアウェイヴは18km/lほど。
こんなもんなんかなぁ・・・。

「10km/l以上走らん車は車じゃねぇ」と思ってる我ら夫婦としてはなんとも微妙なキャブトラの数値。(苦笑)

ま、走るときは随分な重量となっているので、燃費には相当悪い走り方をしてるのは間違いない。しかも4速MTで高速走行では随分無駄な走りをしてる気がする。5MTが欲しい。

昨日もオモリを乗せた。
ただ周りの人の目があったのでやや控えめに積んだつもり。(まだ積載オーバーにならんよね?)

20090312_1.JPG

ここも県の土木事務所のはからい。
綺麗に2m弱に切り揃えられていて、これまでの原木ゲットで一番楽だった。
積むだけだし。チェーンソー持って行ったけど出番無し。
でも木は薪としては少々役不足かな。
エンジュの木かな?って思うけど、軽そうな木で薪ストーブの燃費は悪そう。
薪ストーブは燃料の質が燃費を左右するんだな。

車の燃料はガソリンスタンドで品質の揃った物を手に入れられ、あとの燃費は車のポテンシャルが左右するだけ。でも薪ストーブは、燃料をオーナーが工面するので品質の良し悪しがデカイ。なるべく良い燃料を求めて今日もキャブトラは走ります。

2009年03月12日

きずみん2歳です

昨日、きずみんの2歳の誕生会らしきものをしました。
ケーキ食べただけですが。。。

ケーキもデコレーションじゃなくて普通のショートケーキだし・・・。

いくみんが免許更新で居なかったので私が買いに行ったのですが(それも急遽出来心で 苦笑)、財布にお金がなく会計時に焦りました。一個返品しないと足りないかもー・・・!(滝汗)って感じ。
結婚してからはどうも自分の財布に幾ら入ってるのか分からない。
興味が無くなってるっていうか。(苦笑)

うちはどうもこの辺のイベントごとが下手。
ま、気持ちがあればいいんで?って思ってしまう。
いくみん&たかぼー2人共がそんな感じなので、今後も変わりそうにない。(笑)
我が子ながら不憫じゃのぉ。

20090311_1.JPG

いくみんが「ローソク付けなきゃ」と言って差したローソク2本。
いつかの誕生日に使った3と1。
大人は2歳の2本で問題なし。
ただ愚連隊が「何で3と1なん!?」と突っ込む。
ごもっとも。
いくみん「3から1引いたら」とその言葉をシャットアウト。

こんな我が家の誕生会。
ま、いいんでないかい。(笑)

2009年03月10日

3月9日ですが

3月9日はきずみんの誕生日。

ですが、家には誰も居なかったので歯医者へ。

で、そのまま薪刈り。
前回と同じ場所。
さすがに木がデカくて辛くなって来た。(チェーンソーが)

近所のおじさんが「チェーンソー(バー)が小さ過ぎるわ」と言い放って帰って行った。
・・・やかましい。放って置いてくれ。じいちゃんのチェーンソーなんじゃ。(苦笑)

20090309_1.JPG

帰って来て薪割り開始。
全部割ってしまえるくらいの量しかないが、ここは我慢して途中で切り上げ。
愚連隊やいくみんにも薪割りさせてあげたいしね。
残したのは育ちが良さそうな割りやすいものばっか。
(あと、どうしても割れなさそうなもの少々 苦笑)

そんな感じできずみんお誕生日は何事もなく過ぎました。
今度の休みになにかすっぺや。

2009年03月03日

確定申告

確定申告の書類を作成中。
馬の分とあわせて、今年は家の申告もしないといけない。(住宅借入金特別控除)
慣れないので時間は掛かるわ、面倒くさいわで・・・イライライラー!
どんだけ払わなあかんねーん!って、午前中丸々かけて何とか完了。

出てきた結果は20万円弱の還付。
・・・え?還付?何で?

「還付」と聞いて俄然ヤル気に。
単純なヤツだぜぃ。

住宅控除はあっても、馬の分で差し引きゼロかと思ってたのにな・・・。
なんかの記入間違いなのか分からんが、とりあえずこれで明日以降、申告して来よう。

税金、よー分かりませんわ。(苦笑)

2009年03月02日

明日はどっち?

昨日、あんだけ足をパンパンにして登山したのに、筋肉痛がまだ来てない。
その予兆すら来てない。

いくみんはすでに歩き方が変。

なぜ自分は来ないのか!?
絶対痛くなると思ってたのになぁ・・・。

歳で完全に2日後に来るのか、はたまた若くて筋肉痛にならないだけなのか。(笑)
明日がちょっと楽しみ。変な感じー。

2009年03月01日

野坂岳登山

この土日、家族全員休みにもかかわらず物凄く暇で、死にそうでした。
グダグダ過ごしてしまった土曜日の二の舞は避けようと、今日は登山です。(笑)

登ったのは野坂岳。標高914mほどの山。

いやー、なめてましたね。(苦笑)
2時間くらいで登れると聞いていたので、子供連れてダラダラ3時間半くらい歩けば行けるんべ?と思ってましたが、山を下から眺めると雪が見えました。この時点で山頂は無理と悟る。(笑)

登山道の入口に着くと、結構駐車してる車が多い。全部登山者の方の車っぽい。
今から上りに行く人の姿も。
その方の姿を見て、また場違いな場所に来てしまったと悟る。
もう完全装備ですもんね。ストックみたいなもんも持って。
うちらはジャージにスニーカー。(笑)

とりあえず登り出しましたけど、すごい急坂。
いくみん&たかぼー、10分で脚がパンパンに。
物凄い運動不足を露呈。
野坂岳なめてました。

もう周りはこんな人たちだらけ。

20090301_1.jpg

この人達から見たら私達家族は、もうやる気ゼロに見えるんだろな。
ジャージにスニーカー、しかも一人は2歳にならない幼児だもの。(苦笑)

やはり途中で雪が現れ、足元はグチャグチャの泥道に。
きずみんを抱っこしながら歩く大人2人の体力もなかなか厳しいもんがあって、この辺が良い頃合だといくみんと相談し下山開始。結局登った時間は1時間程度かな。トータルで2時間ほどでした。

それでも敦賀市の街並みも見る事が出来ましたし、沢山のマイナスイオンも浴びられました。
暇も潰れたしお金も掛かってない。
こういう時間の使い方は良いですね。

またきずみんがもう少し大きくなってから再挑戦したいと思いますが、それまでに大人の体力増強が必要です。そして愚連隊の上2人ですが、彼らは平気な顔。いくみんは彼らに合わせて歩かないといけないと思っていたらしいですが、まったく逆。先に行ってしまって、相当待たれてました。私も正直、驚きました。体力付いてるなぁ・・・。

いつになるかは分かりませんが、目指せ野坂岳登頂、再挑戦!です。

20090301_2.JPG

2009年02月22日

出張へ

明日から数日間出張です。
(かなり準備不足なんですが・・・)

結構家族が好きな人なので、家を離れるのは寂しいもんです。(苦笑)
最近はきずみんがぶちゃいくながら可愛くなってきているのでなおさら。
男親ってこんなもんなんでしょう。
残念ながら野郎(長男・次男)では勝てません。(笑)
ま、彼らには彼らなりの良さがあるんですが。

きずみん、来月の頭に誕生日。
2年目のお披露目する予定です。(笑)

2009年02月20日

大役

いくみんが幼稚園の役員をやってまして、また大役を持って帰って来ました。
(ちょくちょく持ってくるんです。この間は鬼やらされました。安請け合いして!怒)

今度はカメラマンやれというのです。
・・・はぁ!?

年長さんのお別れ会のカメラマンらしいのですが、問題は今までは写真屋さんに頼んでいたという事。
撮るだけなら撮りますよ、そりゃね。写真撮るのは好きだしね。
ただ、今までプロに頼んでいたものを素人写真に変えて、お母さん方は納得するのか?
「なんか写真しょぼいわねー」「なんでも年中さんのお父さんが撮ったらしいわよ」「なんで私達の子供の代から変えるわけ?」「勘弁してよねー」

・・・なんて言われたら凹むぞ。

どうするよ、焼き増しの依頼がなかったら・・・

泣くね。


体育館でするんで、いまは天気が良い事を祈るばかり。
だって、我が愛機Canon EOS 5Dにはフラッシュ付いて無いですから・・・。
どうなるか知らんで、まったく。

やるからには気合い入れてやるけどの。

2009年02月18日

チェーンソー修理へ農協に

私の不手際で壊してしまったチェーンソー
チェーンソーバーを固定する2本のネジのうち1本を捻じ切ってしまいました。

ずいぶん古いチェーンソーですし、直らないかも・・・と半泣き状態だったんですが、駄目もとで修理する事に。じいちゃんの形見のチェーンソーは共立エコーCS-362ってやつで、農協が取り扱ってます。
じいちゃんは農業してたんでこのチェーンソーを買うのは自然ですね。
こっちで農機を取り扱ってるJAを探し出して、昨日持ち込みました。

農機に詳しそうな担当さんが、捻じ切れたチェーンソーを見て、電話でどこかに連絡し終わった後「部品あるそうなんで取り寄せます」と言ってくれました。
おっ、やったー!

で、今日修理から戻って来ました。
よっしゃ。
でも結構良い修理費取られたよ。2500円。(苦笑)
ま、お金で買えない価値がこのチェーンソーにはあるさ。

まだまだ現役で頑張ります。
じいちゃんの形見、共立エコーCS-362。

20090218_1.JPG

2009年02月15日

梅の花

きずみんがそろそろ2歳です。
いくみんがきずみんの写真を新聞社に送る(誕生日に小さく顔写真を載せてくれるコーナー)から「顔写真が欲しい」と前から言っていたので、散歩ついでに撮って来ました。

が、きずみんを撮ろうにも走ったり、下向いてたり変な顔してたり・・・もう無理。
目線が来たまともな写真が撮れたと思っても、ハナめっちゃ垂れてるし。。。
ま、最初から多分そうなるであろう事はわかってはいましたがねぇ。

ま、小さく映るだけですし、身内にしか興味ないコーナーなんで良いんです、ハナ垂れてても。
この中からいくみんに無理やり選んでもらって送る事にします。(笑)

で、途中からはきずみん撮るのも飽きてきて、愚連隊や風景を撮ってました。
2月なんでまだまだ殺風景だなぁーって思ってたら、田んぼのあぜ道にある小さな木に花が咲いてました。
たぶん梅の花かな。こんな時期に咲くんすね。
(写真を撮ってると季節の花々が少しづつ分かってきます。良いもんです。)

私、花の写真とかって正直、あまり興味ないんですよね。
元来、きれいだな、とは思うものの花そのものに興味が無いし、写真を撮ってても面白くない。
やっぱり表情がある生き物を取るのが一番楽しいです、私の場合。

この時もポツンときれいな花が咲いてるんで撮りはしましたが、やっぱり面白くない。
きれいに撮ろうとすると花ビラの汚れが気になったり、背景が気になったり。
どうも自分の撮りたいものと違うな、って思っちゃうんですよね。

だから見せたくないものも一緒に撮ってみる事にしました。
綺麗に撮る事を考えるのが面倒くさくなったんですわ。
木にはコンクリート板が立て掛けてあったり、ワラの上に木板が置いてあったりと、写真には入れたくないなって思う環境だったんですが、それも全部一緒に。

そしたらどうして。これがなかなか良いんですよね。
私的にはヒットです。
変なもの入れたら逆に梅の花が引き立ちました。
おお、こういうのも有りだな、と。

20090214_1.JPG

ちょっとだけ自分の写真スタイルが分かった一枚となりました。

2009年02月11日

チェーンソー破損

今日、自分は休みで何しようかなーって考えてたら子供も休みとの事。

・・・なにー!学校行けやー!

不規則な勤務してると祝日とか把握してません。(苦笑)

仕方なく暇つぶしに子供達と今年初の薪割をする事にしました。
去年確保したシイの木が少しだけあったんです。
私がチェーンソーで玉切りし、その横でいくみん達がそれを割るという作業。
愚連隊の隊長、さすがに小学生2年生間近だけあって、かなりパワー付けてます。
小さい木でしたが、一人で斧を振り回して割っていました。
今後何かと役に立ちそうです。

私はというと、チェーンソーで玉切りしていた時、その切れ味が悪くなっている事が気になりました。いつもは使用後に目立てしていたんですが、ここ2回ほどはサボってました。確実に切れ味に違いが出てきますね。

ということで、玉切り終了後、サクサクッと目立ても完了。
この目立て、昔は凄く難しかったですが、慣れたら簡単。
コツはソーチェンがまだ熱いうちにやってしまう事。柔らかさが違います。
今日は初めてデプス調整も実施。
あまり削れて無いように感じるのは食い込みが甘いせいかな?と思って、今回初挑戦。
ま、削り深さは適当ですけど。

で、そこで止めれば良かったんですけど、今日は暇だったもんでそのまま分解清掃までやる事に。
30分ほど掛けて分解清掃し、最終の組み立て。
最後のボルト締めでやってしまいました。
グッと閉め込んだら、クニャ、という手応え。
・・・えっ!?

ボルトをねじ切ってしまいました。(泣)
最後の最後にやっちまったよー。
じいちゃんのチェーンソーだけに随分年代もの。
修理に持ち込んでも、部品もあるかどうか・・・
でもこのチェーンソーは大切にしたい。

これからチェーンソーの使用頻度が高くなる季節を迎えます。
ここ数日のうちにでもダメ元で修理に持って行こうと思ってます。

2009年02月02日

薪棚2号尽きました。

20090202_1.JPG
薪棚2号の薪がとうとう尽きました。 う〜ん、本当にあれだけあった薪が無くなったなぁ。 (右端にある桜の薪はまだ新しく乾燥未で仮置き中)

10月後半から焚き出しましたから、丸々3ヶ月は薪棚2号でもった事になります。
本格的に焚くのは今シーズンが初めてなので、今後の使用量を認識する為にも出し惜しみせず薪を使っていく事にしていましたから、この量が今後の薪ストーブライフの目安になります。

意外ともったなぁ・・・というのが正直な感想です。
今シーズン、薪足りるやろか・・・買わんとアカンやろか・・・と思っていましたが、時間が経つにつれ、これならそこそこ行けるんちゃう?という感じになり、今はとりあえず今年は大丈夫だな、という感じ。
薪棚3号には乾燥済みのナラがありますし、薪棚4号には約半年乾燥させたものがありますんで、出来れば温存しておきたいところですが背に腹は代えられず、4号の薪に関してはストーブ前に強制乾燥して一部は使う事になるでしょう。
とりあえず今シーズンはこれでOK。

今回で、今後毎シーズン必要な薪量が大体把握出来ました。
要は薪棚2〜4号(1号はすでに役目を終え解体済み)を満タンにしておかなければ駄目って事。(苦笑)
ただそれでは乾燥期間が不十分になりますんで、もう一箇所ほど薪棚があると便利だな。
・・・その前に乾燥させる薪が必要ですが。(笑)

さぁ、そろそろ集めるぞぉー!

2009年01月30日

男って単純

昨日、家のすぐ前にある側溝の水の流れが悪くなっているのを発見。
よく見るとどこから流れてきたのか、細い竹の木が引っかかってる様子。
それを取除いてやったらジャバー!っと流れ始めました。うん、満足。(苦笑)

で、取除いた竹を見ていて、どっからこんなもん流れてきたのかなーって思っていた時にひらめきました。
・・・おっ、これであれ作ってみよっかなぁと。

20090129_1.JPG

これが小さな側溝に引っかかっておりました。
たぶん先日の雪で折れて山から流れてきたのでしょう。
まだ竹が青いですからねぇ。

必要な部分だけノコギリで切って、シコシコ加工。
子供達もいくみんも、私が久しぶりに何かを作ってる様子を見てちょっと興味がある様子。
うん、忘れてたぜ、この感覚。物を作るっていいもんだ。(笑)

出来たのがこれだー!製作時間10分。(笑)

20090129_2.JPG

何なのか分かります?
ええ、ふいごですね。ふいご。(・・・で、いいんだよなぁ?)
昔のかまど等でよく使用していたあれですね。

そう、薪ストーブに使うんですよ。
朝起きてると薪ストーブには小さなオキが残ってる状態です。
ま、そこに薪をくべて空気を入れて放って置いてやれば自然と火は点くんですが、朝はやっぱり早く火をつけたい。そんな時、いつもは口でフーフーやってたんですよ。(笑)
(この作業、意外と私もいくみんも好きなんですよね。なんか楽しい。点くのが嬉しい)
ただ、口だとどうしても遠くには届かないし、拡散してしまって効率がよろしくない。灰も飛ぶ。

そこで昔、よく日本昔話で見たような竹ふいごがあったら便利だよなーっていつも思っていたんです。
もし竹を手に入れる機会があったら作ろうって。
でもなかなかそんな機会って無いもんです。
(竹くらい切りに行けばいくらでもあるんですけどねぇ。でもさすがに勝手には切れない・・・)

忘れていた頃に、昨日ようやく彼(竹)がやって来ました。(笑)

作り方もよく分からず勘で作ってみたんですけど、使用感は良いです。
いくみんにも「良いねー」と褒められ、ちょっと嬉しい。
男って単純です。(笑)

20090129_3.JPG

ピンポイントに風を当て、またたく間に炎が復活します。た、楽しいー!

また何か日曜大工がしたくなって来ました。
私の場合、作った後でいくみんの感想を聞くのが楽しみで物を作ってる気がします。
それで褒められたり感心されたりすると、また別の物を作りたくなってしまいます。
本当、男(自分だけ?)って単純です。

今年の目標は外構を仕上げる事です。
いくみんと相談して、ウッドデッキを庭一面に張る事にしました。
気候が良くなったら始動し、なんとか夏までには完成させたいと思っております。

2009年01月29日

星空

昨日、23時頃の仕事帰り。
星空が綺麗だったので写真を撮りました。

我が家は街から離れているので暗く、意外と星がよく見えます。
昨日は久々(小学校以来?)に北斗七星を見ました。
ま、空を見上げればあったんでしょうが、建物で隠れていたり、周りが明るかったりして最初から見上げて無かっただけなんですがね。

見つけた時には小さな感動がありましたよ。
星座は全然詳しくないですが、オリオン座と北斗七星が同じ空で見れた事に驚き。
同じ時期に見れるもんなんだ、と昨日初めて知ったんです。(笑)

写真はオリオン座や北斗七星が取れれば良いなと思って、出来心でシャッターを押したんですが、無理ですね。(笑)
他の星もたくさん写ってしまって、何が何やら。
大体、三脚が無いっていう時点で無謀。(苦笑)
そんなに使わないものだけど、無いと無いで不便です。

20090128_1.JPG

星空の撮り方も知らなかったので、適当に撮ったんですが、調べると絞りは絞らない方が良いんですってね。
めっちゃ絞って撮ってしまいましたわ。(笑)
そして出来上がりのイメージも全然違う。星がキレイじゃない。(苦笑)
やっぱ、星空は生の目で見るのが一番だな。

2009年01月18日

やばいなー

ソリでやってしまった尾てい骨が悪化。

昨日の朝、少し雪が降り、今までの雪と合わせてかなりの積雪量に。
小雨が降る中、我が家のソリ場に愚連隊が出かけていったので一緒に出動。
愚連隊に何度もソリに誘われたのですが「尻が痛くてとても出来ん」と断ってました。

でもだめですね。心が若いから。(笑)
じゃが子と遊び程度なら・・・と一回だけ乗ったのがまずかった。
2mも行かない間に激痛→競争中止。
悪化した感じ・・・。

くしゃみするだけで痛い。
・・・本当に骨に来てるかもしれません。(苦笑)

2009年01月13日

尾てい骨負傷・・・

愚連隊の従兄弟達が遊びに来てソリ遊び。
子供達のソリ遊びを見ていたらメチャ楽しそうなので私も出動しました。

子供達のソリ遊びは進化していて、ソリ場(笑)が長くなり、50mくらいの滑走路へ。(苦笑)
昨日の1枚目の写真の場所ですね)
幅は3m程で、左には雪解け水が流れる側溝。
右には田んぼへと落ちる崖。
曲がりがあって、左から右へ上手く針路変更しなくては50mを完走する事が出来ません。
(本来は田んぼ横の農道です)
誰が最初に怪我するかのぉーと思って見てました。

20090112_1.JPG

見ていたら奴らは何も教えてないのに上手く体重移動や片足だけでブレーキを掛けるようにして曲がっていきます。
ソリやった事がある人なら分かるでしょうが、ソリの場合、曲がる技術は簡単そうで難しい。
いかに減速を最小限にして曲がり完走するか。

簡単そうに見えたので私も従兄弟の3歳児と2人乗りで挑戦。
1回目はスタートから右に曲がり、5m行ったところで下の田んぼに墜落。
スタート直後が下の田んぼまで一番落差があり、2m弱ほど。
3歳児を守る意識も働いて左ヒジの擦過傷と打撲。

それでも面白いので順番を守りつつ、同メンバーで再挑戦。
2回目は7mほど行った場所で右に曲がり、田んぼに再度墜落。
再度左腕を強打。で、支えた左ヒジがあぜに刺さり泥まみれに。(泣)
言い訳するわけじゃないですが、私はノーブレーキングです。
ソリの外に足を出して踵を雪に刺しながら走行するようなチキンにはなりません。(笑)

従兄弟の3歳児からの、私を信頼していない視線を感じ始めたところでしばし休憩。
写真を撮りながら愚連隊の動きを観察。
・・・チキンめ。(確かに上手いが・・・)

3回目の挑戦。
執拗に同じ従兄弟の3歳児を乗せます。
不安な顔するなベイビー。完走するぜ!

ヤツらの動きを見て研究した事もあり勢いを付けてスタート!
出だし好調だったものの、12mほど進んだところでやはり何故か右に曲がり落下。

な・なじぇー!?

落ちる瞬間、まずいと思ったんです。なんか雪がポコッとそこだけ盛上ってたから。
落差は大した事無かったものの、かなりの勢いのままその上に着地。
ちょうど私の尻の下にそれがあり、着地の瞬間私の尾てい骨に強烈な衝撃。
濡れる事も忘れ、雪の上でうつ伏せで尻を押さえながら痛みに耐える私を見てみんな笑っておりました。

でもね、私には笑い返せる余裕無かったですよ。
そのまま泣き面で帰宅。(ホントに泣いた)
とても4回目を滑れる尻状態ではなかったです。
このソリ場での最初の負傷者は今年33歳の私デスタ・・・

一日たった今もまともに座れません。昨日よりひどい。(泣)
よく子供が怪我しないのは体が柔らかいから、とか言いますが、確かにそれもあるでしょう。
でも今回、身を持って経験したのは彼らは体重が軽いからです。
同乗者の3歳児が無傷という事からも明らか。
この年になるとちょっとした衝撃が大怪我につながりますよ。皆様。

20090112_2.jpg
これはいくみんとじゃが子と愚連隊No.2の3人。 愚連隊No.2が上手く2人をエスコートし完走。

・・・悔しいです!!( ToT)

2009年01月12日

こんな遊びが一番か

昨日、雪がかなり降りました。

20090111_3.JPG

お正月に降った雪はすぐに溶けてしまった為、あまり遊び足りてなかった愚連隊は完全防備で外に遊びにきました。この前の続きのソリでもするのかと思っていたら、家の前には姿がありません。
確認しに行ったらちょっとした崖のようなところでソリしてました。
もう家の前のようなゆるい坂では物足りなくなったみたい。(苦笑)

20090111_1.JPG

除雪車が固めて置いて行った2m弱の雪山から滑り降り、そのまま下の田んぼまで。
滑るというより落下。
(私なら頚椎骨折×3といったところ)
またそれが楽しい様子。
ちょっとした崖のような所なので雪が落ちて地肌露出。
それでも構わず落下。雪まみれ&泥まみれ。(笑)
ま、こんな汚れならいくらでもOKですけどね。
20090111_2.JPG

子供は放っておいたら勝手に遊びを見つけるもんです。
自分達の子供の時代もそうでした。
その中で悪い事をしたら怒られればいいんです。
そうやって勉強して行くんでしょ。
最近は悪い事を出来る環境に置かれて無い子供が多いです。
変な事件が多い世の中ですが、そうやって悪い事を経験せず大きくなってしまった子供がこんな事件を起こすんじゃないかな、と思います。
子供が悪いんじゃなくて、そんな環境を作ってる親の責任。
TVゲームやってくれてれば、そりゃ親は楽でしょうけどね。

うちは環境に恵まれてます。
隣は山だし、まわり田んぼだらけ。
坂もあるし雪も降る。
虫は沢山出るし、野生動物もたまに出ます。
でも、悪い事が出来うる環境は都会でも作れるんですよ、きっと。

悪い事されると困るんですが、それが親の仕事だと思って我慢します。
そして子供自身で「これをしたら割に合わない」と思うのであれば、それが成長です。
こういう遊びを見てて、内心は(やべぇ、これ田んぼの人に怒られっかな・・・)と親としては思うんですが、怒られれば良いんすよね。

・・・と心では思っていても行動がなかなか伴わないたかぼー夫婦。
今年は頑張りまーす。(笑)

遊びの後は薪ストーブが大活躍。

20090111_4.JPG

すぐ乾きます。
というより、家の中、乾燥し過ぎなんです。(笑)

2009年01月11日

リベンジに燃ゆ

さんざん飲んだくれ、昨日兵庫県の出張から帰ってきました。
えどさん行きつけのダーツバー。
その店全ての人が知り合いのような状態で、ペアを組んでのダーツゲーム会がなぜか開始。
もちろん私、素人なので私と組む人組む人全部負ける。
負けたら→飲むの繰り返し。はめられた!?

で、朝4時過ぎまで飲んでいたので、ホテルで起きたら11時過ぎ。
チェックアウトの時間を過ぎていたので慌てて飛び起きました。(笑)

競馬場行こうかなー、どうしようかなー、と昨晩飲んでる最中にえどさんと話していると「セブンサミッツが確か明日出るはずですよ」と教えてくれました。
・・・なーにー!やっちまったなー!
カメラ持って来てねーよー。(泣)
うえPさんに写真撮ってあげたかったなぁ。
「ま、見るだけでも良いか」と、その場で行く事を決めてたのですが、起きたら11時過ぎです。
とりあえず京阪線 淀行きの切符まで買ったのですが、その時点で12時。
新聞を見てたらセブンサミッツの未勝利戦は12時30分発走。
・・・モウ、ダメポorz・・・。

切符を払い戻してもらって行き先変更。
久しぶりに東急ハンズでも行くべや、と行って帰って来た時には大きな手荷物。
セブンサミッツに掛ける分だった資金をここで使ったと思えば良いや、と衝動買い。
これで次は飲まねーぞ、おー!(笑)

20090110_1.JPG

リビングの飾りになりそうなヨカーン!(笑)

2009年01月04日

寒さの質

2日からようやく休みが頂けたので実家に帰省してました。
うちの実家はこっちでもさらに雪深い場所なので覚悟して行きましたが、積雪自体は大したこと無かったですねー。
ただ寒さはやはり相当で、温度計ではあらわされない寒さがあります。なんでかなー。
いくみんは「寒さの質が違う」とブツブツ言っておりました。(笑)
こっちで雪遊びしてた時とは確かに体感する寒さが違うのです。

1日の話に戻りますが、せっかく雪が降ったのだからと家の前で雪遊び。
この時のために買っておいたソリで遊びます。
我が家の前の道路は坂になっていて、しかも我が家の先には家は無く車は通りません。
(どんなところに住んでんねん)
雪が積もればそれがそのままソリ場に早替わり。
きずみんはソリ初体験で、顔がひきつっており。。。
それでも楽しかったようで、ソリを指差して乗せろ乗せろとせがんでおりました。(笑)

20090101_3.jpg

そしてお約束の雪だるま。
出来の悪い雪だるまですが、我が家の特徴が出てますね。顔がデカイ!(笑)

20090101_4.JPG

こんなんして遊んでいても余り寒さは感じなかったので、逆に実家の寒さが堪えました。
家の中にいても寒い!(断熱材入ってないのか?と疑うくらい 苦笑)

北海道に移住しようとか言ってる夫婦ですが、どうも無理そうです。(笑)

2009年01月01日

1月1日 こちらは雪です

2009年が始まりました。
明けましておめでとうございます。

今年の00:00は会社で仕事をしながらあっけなく過ぎて行きました。
さっき帰ってきましたが、今日も夜勤です。(苦笑)

新年のスタートは雪です。

20090101_1.JPG

デッキから撮る、今年最初の1枚。
かなり積もりそうなボタ雪がほわほわ落ちて来てます。

結構寒いですが、家の中はポカポカです。
薪ストーブが大活躍してます。
もうこの暖かさを知ったら他の暖房器具には戻れませんね。
家中が暖かくて他の暖房は全く要りません。
昔住んでいた社宅では考えられません。
社宅では靴下・スリッパを履いて生活してましたが、ここでは裸足。
ホント、家中が暖かいです。(子供は走り回るので暑い暑いと言ってますが。。。)

20090101_2.JPG

さて、また一年が始まりますよ。

2008年12月17日

記念樹

我が家に記念樹が来ました。新築の記念樹です。
いくみんのブログ写真にあるような姿でしばらく放置されてましたが、ようやく3角コーナーに植えられました。
・・・我が家に来て早々の放置プレイ。先行き不安です。(笑)

何と言っても我が家は植物が育たない家ですからね。(苦笑)

続きを読む "記念樹" »

2008年12月08日

燻製に挑戦

最近やたらと「燻製」絡みの記事が目に付いたり、仲間内で話題になったり不思議な事が続きました。
個人的には燻製というものには全く情報がなく、どんなものなのか???って感じ。
「ハムや魚を燻すヤツでしょ?」ってくらいのレベルです。
燻製を知ってる方と話すと、皆「旨い」と言います。
ホンマかいなぁ〜。匂いするだけっしょ!?

ということで、最近、ホームセンターに行ったら手軽に出来そうな燻製セットが売っていたので、騙されたと思って買ってみました。元々アウトドアやこういう事には興味ある人なんです。(苦笑)

続きを読む "燻製に挑戦" »

2008年12月02日

いやー寒い!

またまた出張中です。
今度は近場ですが1週間家を空ける事になります。
家でゆっくりしたいです。

で、こっちでは宿泊棟に泊まっているんですが、とにかく寒い。
何でこんなに寒いんだ?
エアコンをつけても上が暖まるだけで足元寒々。
ベッドに入ってもなかなか温まらない。
空気が悪くてエアコン止めたら、即、元の寒さに逆戻り。

やっぱりウチは暖かいんだ・・・と実感してます。
最近は薪ストーブを断続的にですが焚いてます。
家中では寒いと感じる事は無いので、家中が暖まってるんでしょう。
ログ全体が暖かさをキープしてくれてるんでしょうねー。

ここに居るとそれが実感できます。
コンクリートに囲まれた建物は寒いっす。

2008年11月30日

松山城と道後温泉

■松山城

20081128_1.jpg

現存する天守閣12城のうちの一つということで行ってきました。
客寄せに造られたお城には興味ありませんが、ここは行く価値ありと。
(知らない間に12城のうち6城に行った事になるんだなぁ・・・)

朝、6時過ぎに徒歩で移動。まだ外は暗かったです。
暗い中で歩いていたもので、知らない間にお城を通り過ぎ、結局城がある山をぐるっと1周近く移動する事になってしまってました。
裏にも登城口があるだろう・・・と予想で歩き続けたのが裏目に出て、出勤時間に間に合わないかも・・・と途中からは駆け足になってました。(笑)

まー、上り下りの坂がキツイお城です。
雪が降った時は怪我人が出る(冗談抜きで)んではないかなー。


■道後温泉本館
帰省日に急遽、予定を入れた温泉。
宿泊先(松本市駅周辺)からタクシーで15分程で行けるということで、勤務が終了後、飛行機までの2時間弱で急いで行ってきました。
なにやら「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルになったのではないかと言われている温泉らしく、ジブリ好きな我が家の長としては、これは絶対に行って家族に自慢げに話さねば!という思いで行ってきました。(笑)

20081128_2.jpg

やはり言われてるだけあって雰囲気あります。
30過ぎの後輩と湯船に浸かっているとガリガリのおじいちゃんが隣に。
湯上がりに後輩と喋ってみると、どうやら同じようなこと考えていたらしい。
「あれは釜爺だ」(苦笑)

油屋のモデルといわれている温泉はいくつかあるらしく、多分いくつかの温泉の良いとこ取りをしたのが油屋らしいですが、十分に満喫し良い思い出になりましたよ。

2008年11月28日

松山から帰宅

松山から帰ってきました、

強行軍でしたが、松山城と温泉に行ってきました。
温泉は予定に入ってなかったんですが、「千と千尋の神隠し」のモデルじゃないかと言われてる温泉が近くにあるという情報を聞いて、我慢出来ず無理やり行ってきました。

また携帯写真ですが、次回UPします。

2008年11月26日

四国発上陸

伊丹空港に来ています。
今から仕事で愛媛の松山まで出張です。
人生、四国発上陸。

あまり面白くない出張ですが、楽しまねば。(苦笑)
暇もあまりないんですが、宿泊先の近くに松山城があるみたいなんで時間を見つけて行ってくるつもり。
天守閣があるお城の中では行く価値のあるお城だと思いますので、ぜひ行かないと。

・・・でもやっぱちょっとだるい。(苦笑)

2008年11月23日

朝起きたら真っ白

2日前、寒くなるとニュースで言っていたので、薪ストーブに火を入れて就寝。

いつもより早く目が覚め、布団の中で外の様子を伺うも無音。
聞こえるのは長男坊のはしゃぎ声。
(長男坊はいつも起きるの早いっす)

はしゃぎ声で(多分雪降ったなー)と感じました。

顔を洗いに行くと長男坊が「顔洗ったら外見てみたら」と嬉しそう。
私に感付かれまいと隠してるようですが、ワクワク感が溢れ出てます。

続きを読む "朝起きたら真っ白" »

2008年11月19日

カメムシ進入経路発見!

いくみんのブログにもありましたが、カメムシが大量発生しています。
まー、外にいるぶんには仕方ないのですが、勝手に家の中に入ってきます。
ひどい時は一日に10匹程度進入してきます。
私はいくみんほど拒絶反応はありませんが、もー、最悪です。
窓や扉を閉め切っていても、ですよ。

カメムシが進入を開始してから2ヶ月程。
私も彼らの行動を観察し続けました。
一番分かりやすい窓や扉から入ってる形跡はありませんでした。
でも一日に10匹という量はおかしい。
絶対にどこかに進入経路があるはずです。

続きを読む "カメムシ進入経路発見!" »

2008年11月11日

またやっちまったぜー

ミニキャブトラを購入したすぐ後に、インロックをして車屋さんにヘルプしてもらいましたが、またやっちまいました。
なんとも懲りない。
恥ずかしくて電話も出来んわ。(苦笑)

ただ今回は私ちゃいますよ。
きずみん(1歳8ヶ月)です。

車中で遊んでいたから別な用事を車外でしてたら、きずみん、中から鍵閉めてしまいました。
鍵は車に差したまま。オーマイガー!
インロック完了ー。

昔の車なんで閉めるのは押し込むタイプ。

一緒に車外で用事をしていたいくみんが気が付き、「それを引っ張って、それそれ。こうやって」とジェスチャー付きで教えるんですが、車内のきずみんは「えへへ」と笑ってるだけ。(笑)
私も一緒になって「それ、それ!こう、こう!引っ張れ。引っ張れって!おーい」と頑張りますが、同じような親の行動に飽きたきずみん、途中から相手もしてくれません。(苦笑)

仕方なく車屋さんにTEL。またやっちまいました・・・。
20分ほどで、また前回と一緒の方が助けに来てくれました。
その頃には、いつまでたってもドアを開けてくれない親にきずみん号泣。
号泣してても親は何も出来ませんがな。(苦笑)

さすがにその方も「スペアキー作った方が良いですね」と、発注してくれました。

2度も同じ事を繰り返す、駄目男たかぼー。
3度目は無い事を祈りたい。(笑)

2008年10月29日

疲れてる方は

最近、仕事がハードで少々お疲れ気味です。

先日の休み、実家付近で開催してた紅葉祭りに行ってきました。
まぁ、ちょっと暇潰しに・・・って感じで出かけたんですが、良かったです。
予想以上に紅葉していたという驚きも手伝ったのかも知れませんが、きれいな風景の中、木々に囲まれ歩いているだけで癒されました。
トゲトゲしていた気持ちが柔らかくなった気がします。

紅葉はまだこれからという所も多いでしょうし、疲れてる方はもちろん、日々の仕事に追い回されてる方には是非オススメします。ゆったりとした時間を木々が提供してくれると思いますよ。

やっぱ、その季節毎の楽しみ方と言うか、その季節に身を置く事を大切にすべきです。

20081025_1.JPG

2008年10月20日

ペーパーログの重量変化

ペーパーログを作ってからほぼ1ヶ月経ちました。
適当に乾燥させておいたら水分が抜けてずいぶん堅く&軽くなりました。

9月15日に作ったものの重さを量っておいたので、それを確認。

20081013_1.jpg

9月15日では983gだったものが、10月13日には305gまで減量。
ほぼ1ヶ月で1/3まで重さが減りました。
(体重もこれくらい簡単に落ちれば良いのー)

薪ストーブには広葉樹が良いとされていますが、薪の重量が同じであれば広葉樹も針葉樹も得られる熱量は同じという実験結果があるようです。熱量としてはね。
その考えでこのペーパーログを見れば、305gの薪と同じ熱量を持つと言う事です。
305gってメチャ軽いっすよ。
どだけちっちゃい薪なんだろー。

今度305gの薪、作ってみます。(笑)

2008年10月19日

薪棚4号

薪棚4号を製作。

現在家にあるのは薪棚2号と3号。
これじゃ1シーズン分には足りないだろうし、実際前に取って来た薪は入れる場所が無く放置されてる。
2日ほど掛けて薪棚4号の製作に取り掛かった。

いつも通り図面も無しの行き当たりばったり製作。
家の余り材置き場を眺めてるうちに、これ使える…これ使える…と頭の中で材料を組み立てて行く。
唯一イメージ出来なかった部分が屋根。
波板を使用するのが一番手っ取り早いが、今回の4号機は家の後ろに設置する予定。
ログ壁との相性がどうもよろしくない。見た目がね。

良い案も浮かばず、とりあえず本体部分の製作に取り掛かった時に思い出した。
あった、あった、あの余り材が!

続きを読む "薪棚4号" »

2008年10月11日

ミニキャブトラ ステアリング交換

愛車、ミニキャブトラのステアリングを交換しました。
これまでのステアリングは細くて・・・。
パワステ付いてない車に、この細さは辛いです。

20081011_1.jpg

細いでしょ?
自分色を出すために少しづつカスタムしていくつもりですが、まずはハンドルからです。
(2人でお留守番の時にサクサクっと交換したので横に助手(長女)が写ってますが、お気になさらず)

(あ、破れていたシートは交換済みです。ヤフオクで中古シートを落札して。交換時に、この車のシートってボルト2本だけで留められている事を知って、少々ビビリ。急ブレーキで前に飛んでいかないか心配だ。(笑))

ステアリングを交換するにはハンドルはもちろんの事、ボスと言う部材が必要です。
さすがに近所のカーセンターにはこの年式に合うボスは売ってなかったのでネットで注文。
ハンドルはタダで譲り受けました。
(友人に車きちGuy!(笑)がいて、もう捨てるつもりだったと言うハンドルを頂きました)
momoのRACEというハンドルで、私が昔の愛車に使っていた事のあるハンドルで懐かしい。

20分くらいで作業終了。
やってるうちに昔、交換した記憶が甦ってきました。
(昔の愛車はスプリンタートレノ AE111 BZ-G だったかな?結構気に入ってました)
交換後の写真がこちら。

20081011_2.jpg

全然違う!これは良い!

まだ走ってないので使用感は分かりませんが、間違い無く良いはずです。
(ただ、取り付け不良で運転中にポロッ!て外れないかかなり心配。助手が相当手伝ってくれましたから…汗)

今後はコンソールボックスなどのプラ類が相当劣化してるので、塗装してごまかそうかと思案中。(笑)

2008年10月10日

初仕事

我が愛車、ミニキャブトラの初仕事。
夜勤明けで山に薪取りに行ってきました。
今日は一人だったんで大変でした。
自分との戦い。

登っては降り、降りては登る。
原木を引きずり出して玉切りし、また降りる。
3時間ほど繰り返してミニキャブトラの荷台に一杯に。
さすがに帰りは重そうでしたが、しっかり運び終えてくれました。
十分自分の仕事をこなしてます。

薪自体は、ナラはあまり無く、なんだか分からない雑木半分といったところ。
まぁ、木にはそれ程拘ってないんで(手に入るものであれば贅沢言わず)、これでOKです。

わざと喉カラカラで帰って来て、冷たい缶ビールを。苦いがうまい。
でも夜勤明けも手伝ってあっという間に酔っ払い。
しかも真昼に。(笑)

これからもよろしくお願いします、相棒。

2008年10月07日

やっちまったぜー

買ったばかりのミニキャブトラでやっちまいました。
鍵を車内に閉じ込め、インロック・・・。

まだほとんど乗ってないのに・・・。

昔、いくみんが同じ事をしてロック解除してもらうのに7千円ほど取られた記憶があり、このボロ軽トラごときに・・・と思うものの、スペアキーも持って無く・・・。

駄目もとで車屋の担当さんにヘルプTELを入れたら「大丈夫です。なんとかします。」と、すぐに業者さんを手配してくれて解決。しかも無料。
助かったー。
感謝。

しかし、さすがプロですね。
来て30秒ほどですか?
我が家での滞在時間、2分ほどしかなかったんちゃうかなぁ?
ブログネタに・・・と、写真撮る瞬間には開いてましたもの。(笑)

20081007_1.jpg

でも使い方一つで、正義にも悪にもなれる特技ですねぇ。(笑)

2008年10月04日

運動会は疲れる

次男坊の運動会でした。

疲れました・・・。

太陽に一日中当たってるだけでも疲れます。
なのに写真撮ったり、一緒に競技に参加したり、テント張りのお手伝いしたり・・・ぐったり。
ただ、最近長男坊君がきずみんを見てくれるので非常に助かってます。
小学校1年生にもなると頼りになるもんですね。
良く頑張りました。

今回はいくみんもスタッフとして頑張りました。
ずいぶんと以前から準備もしており、苦労が報われた一日になったと思います。
おかげであったか味のある良い運動会でした。
お疲れさま。

今日はぐっすり休みましょう。
明日は仕事です。(泣)

20081004_1.JPG

2008年10月03日

たかぼー専用車

先日お知らせした高い買い物のうちの一つ。
セカンドカーが本日納車されました。
もちろん中古です。

この車はたかぼー専用車両。(笑)

続きを読む "たかぼー専用車" »

2008年09月24日

大きな買い物

ここ2日ほどで大きな買い物を2つ連続してしまった。

1つ目は車。
セカンドカーだ。(笑)

2つ目はカメラのレンズ。
赤い鉢巻してるヤツ。

どちらも中古品だけど、それなりの出費。
で、ダブルパンチを喰らったのはいくみん。(笑)
すまんのー。

ラインオブナイトが買ったらにしようと思たけど、そういうやましい考えがあると間違いなく馬は走りません。(笑)
コツコツ働きましょうや。

2008年09月23日

曼珠沙華はいっせいに

20080923_1.jpg
お彼岸です。 時を知ってるかのように我が家のまわりでいっせいに彼岸花が咲き出しました。 またの名は曼珠沙華とも。

よく見ると不思議な花で、まったく葉っぱがありません。
茎と花だけ。
普通の花達は夏に光合成をして花を咲かせますが、曼珠沙華は花が散ってから冬に光合成するのでこの時期の曼珠沙華には葉っぱが無いのだとか。
冬眠ならぬ、夏眠をする花だそうです。
なので夏眠から覚めた、この時期いっせいに咲くらしい。
桜などは桜前線とか言うくらいで日本中で咲く時期がずれますが、曼珠沙華は日本中ほぼ一緒なんですと。
面白い花ですねー。

いくみんに聞くと毒があるらしい。
でも食べる事も出来るらしい。

ますます不思議な花ですな。
来年、本当にこの時期に咲くのか調べてみようと思っております。

2008年09月18日

ペーパーログメーカー

ペーパーログメーカーなる物を購入しました。
最近話題の新聞紙が薪代わりになるという代物です。
1ヶ月前に注文して、最近届きました。(苦笑)

薪ストーブ用に1シーズンで必要とする薪を簡単に手に入れられればこんな物は必要ないのですが、そんなに簡単に原木も手に入りませんし、物は試しにと購入してみました。要らなくなる新聞は毎日発生する訳ですし、少しでもその足しになればと。

20080917_1.jpg
やり方は簡単で、新聞紙を水でグチャグチャにして、型に入れて押し固める。それだけ。 子供たちも一緒に出来るから、良い暇潰しにもなるかな?と思っておりました。(苦笑) もちろんそんな良い具合に物事は進まず。

続きを読む "ペーパーログメーカー" »

2008年09月14日

ようやく敦賀城跡へ

20080907_5.jpg
ごくごく近い場所に住んでいて、今まで行った事の無かった敦賀城跡。 今年の引越しで、ついには地元になってしまってました。 そしてようやく先日行けました。 というか、行くつもりではなく、宝探しをしていたら偶然見つけました。(苦笑)

近い場所にいるんだし、いつか行けるだろうと思っていた場所でしたが、実はなかなか見つけるのに苦労してました。敦賀城はすでに跡形も無いのです。案内看板も無いに等しいですし。先日見つけた時は、ようやく来れたか・・・という感じ。

私が戦国の時代を生きた武将の中で一番好きな人が大谷吉継です。
昔からずっと好きでして、たまたま偶然でも、敦賀城主大谷吉継が生きた地に住んでると思うと不思議です。

側から引っ越してきたもんにとって、大谷吉継という武将が作った町というだけでも凄く魅力的なことなんですが、どうもこの町はアピールが下手です。もっと大々的に宣伝したら良いのに、昔から思います。
この町育ちの人に大谷吉継の名前を出しても「誰?」っていう反応がかなり多いのは問題です。
あんた達はこの町に生まれ育ったのを誇りに思うべきだよ!といつも思ってるんです。

大谷吉継好きだからそう思ってしまうだけなんでしょうか?
普通に見ても、大谷吉継はそれほどの人物だと思うんですが、一般世間の反応はどうなんだろうか。

2008年08月26日

ファイヤープレイス試作

子供達の夏休み最終日。
さすがに今日はどこかにお出かけをと思い、いくみんに話すと却下。
逆に明日から学校だから家で過ごそう、という事に。

子供達の最後の休みに自分だけの事をする訳にもいかず、子供達と何か出来る事はないかと思案した結果、ファイヤープレイス作りを決行する事に。正確にはファイヤープレイスの試作品を。

まぁ、ファイヤープレイスと言っても私が考えてるのは焚き火が出来る程度の物なので、大掛かりなもんじゃありません。幸い、近くの荒地には手ごろな石がゴロゴロしてるんで、それを使って何とかしようかと考えていました。以前から庭にファイヤープレイスが欲しいと思っていたのですが、理想の高さ(炉床)や空気の流れをイメージし難く二の足を踏んでいたんです。でも秋までにはやりたいなーって漠然と。
と言う事で、この機会に一度試作品を作ってみて、そのノウハウを元に今後のファイヤープレイスを完成させる事にしました。

早速、子供達と荒地から石を運ぼうと思いましたが、彼らには運べるような石が無く結局自分ですべて運ぶ羽目に。(苦笑)
底に石をひき、その周りに大き目の石を適当に並べます。試作品ですから適当でOK。
1時間弱で完成。火入れです。

20080826_1.jpg
せっかく火を付けたからと言う事で、ピザや焼きじゃが、パンを作りました。 こんな感じでピザやパンを作るのは初めてて、適当にやった結果は「まぁ、悪くはないな」という程度。 この辺はこれからスキルを上げていかねばなりません。(笑)

ただ、やはり庭で焚き火が出来るというのは良い事です。
いくつになっても火遊びはワクワクするもんです。
子供達にはこういうところで火に慣れさせて、その危なさと楽しさをたくさん教えてあげたいと思います。

こんな適当に作った試作品でしたが、意外とノウハウも得られました。
いろいろ気になっていましたが、まー、そんなに気にする事も無かったなと。(笑)
何事も案ずるより生むが易しです。

・・・しかし、いくみんからは「それ、本当に必要なの?」と厳しいお言葉を頂戴する結果に。
果たして、完成されたファイヤープレイスは誕生するのか否か。乞う御期待。(笑)

2008年08月23日

Kids’ISO 14000入門編

この夏休み、キッズ アイエスオー14000入門編というものに取り組みました。
これは子供たちに、環境を守る意識を植え付けさせるプログラムです。

20080823_1.jpg
プログラムと言っても今回実施したのは入門編なので、毎日同じ時間に電力メーターや水道メーターを取り続けるだけのもんです。2週間のプログラムですが、最初の1週間は何もせず採取。残りの1週間は減らすための作戦を考えての採取です。 ま、その作戦というものも子供が勝手に考えて実施するだけなので、大した効果はありませんがね。ただこれは効果を目指すものではなく、大事なのは自分の行動と環境の事がリンクしてるという意識付けを持たせる事、だと思います。

会社でこういうプログラムがあると紹介を受けたので、長男坊に相談してやってみる事にしたのですが、先日その2週間が終了し、結果としては何故か我々大人の方が興味を持ったかもしれません。(笑)
もともと我が家はそこそこエコなので(苦笑)、意識としては高いほうだと思うのですが、では自分の家で毎日どのくらいの電気を使用しているのか?水はどの程度使用しているのか?ゴミは?と聞かれても答えられません。子供のプログラムですが、今回のプログラムはそれを知る良い機会になりました。

我が家の2週間採取した結果の1日あたり平均消費量です。(5人家族)

電気 : 18.8kwh/day (1人当たり3.76kwh/day)
水道 : 0.6㎥/day (1人当たり0.12㎥/day)
ゴミ : 1.6kg/day (1人当たり0.32kg/day)

これが通常に比べ多いのか少ないのかは分かりません。
料金で換算すると電気は1日約280円、水は約57円になります。
ゴミは税金なので分かりません。
・・・ゴミも出した分だけ、出した人が払えば良いのにね。変な気がします。

電気は・・・分かりません。普通かなーと思う程度。
水は多分普通より少ないでしょう。今はお風呂を一緒に入れるときは皆一緒に入ってますから。
ゴミは多いなー。1日1.6キロはあかんでしょー。生ゴミが大部分を占めてる気がするなー。
これは昔から思案している生ゴミ処理機を本格的に導入せねばならんかな?

さて、肝心の子供(長男坊)ですが、途中から積極的に電気・水道メーターを確認しに行くようになりました。これだけでも効果はあったと思います。私が小さい時は全く興味もなく、メーターがある事すら知りませんでしたからね。使った分が数字として現れるという事を知っただけでも十分です。
次男坊も一緒になって、我々が冷蔵庫を開けると「すぐ閉める!」と怒ってます。
アイスを選ぶのに冷凍庫を開けて「えーと、えーっと、これにしよ」とやってる自分の事は棚に上げて。(笑)

今度は一度、時期を変えて冬くらいに採取し、比べてみたいなーと考えています。

2008年08月18日

花火大会

先日、地元の花火大会がありました。
結構大きな花火大会で、県内外から多くの方が訪れます。

個人的にこちらに引っ越してきてから楽しみにしていたイベントの一つでした。
去年の夏、土地を造成しているときから、ひょっとして家から見えるんじゃないかなーと期待していまして、1年経ってようやくこの日がやってきました。

いくみんとウッドデッキで確認しましたが、ご近所さんの屋根の上から上がる花火が見えました。
この花火大会は海沿いで開催するので、さすがに低い箇所の花火は見えませんでしたが、大きな花火はバッチリ見えました。結構大きく見えて嬉しかったです。

今年はちょうど夜勤の日に開催となり残念でしたが、来年はウッドデッキでビール片手に観覧予定。(笑)
また今回、じゃが子ちゃんは夢の中、上の2人も実家に帰省中で皆で家族全員で見ることも出来なかったので、来年は皆で楽しみたいと思います。
家からの花火観覧は「新しい家ではこんな事が出来たら良いなー」って思っていた一つだったので、見れる事が分かり嬉しかったです。今から来年が楽しみです。

20080816_1.jpg
2008086_3.jpg
20080816_2.jpg

2008年08月12日

長男坊の誕生日

1週間ほど前の事になりますが、長男坊の誕生日でした。

いくみんが何か欲しい物があるか聞いたところ「ういーとかでぃーえす」との事。
どんな間違いがあってもそれは買ってもらえません。
私以上にいくみんが拒絶反応を示します。(笑)
可愛そうですが却下。

他にも面白いもんはたくさんあるぞ、と説得しおもちゃ屋に。

オフロードタイプのラジコンと、ヘリコプターのラジコンを買いました。

このヘリのラジコンが良く出来ていて、私がはまりました。(笑)
ハニービーというもんで、飛ぶのはもちろん、ホバリングや前進が可能。
こんなちっちゃいのに最近の技術は凄いですねー。

20080812_1.jpg

大事に使いなよ、と念を押していたのですが、会社から帰って来たら飛ばなくなってました。
あっという間です。3日くらい?

どうも後ろの羽が上手く回らなくなった様子。
後ろの羽が回らないと飛びはするんですがキリモミ状態で、コントロール不可能になり危険。
もっすごい勢いで壁や人間に激突します。(笑)
細かい埃が悪さしたみたい。デリケートじゃのー。

私の帰宅を待って、直して欲しかったみたいですが、普通のラジコンならいざ知らず、ここまで小さいと手に負えません。

ラジコンを買ったのも、動く仕組みや、動かなくなった場合に自分で分解し、直す、というプロセスを彼らに学んで欲しかったから。例え復旧できなくとも意味のある事です。

でもここまで技術が進んでしまうと素人には無理。
特殊すぎて分解すら出来ません。

彼らにはちょっと早かったみたい。
もっと単純なもんにして置くべきだったなー、と反省。
でも面白かったので、個人的に買おうかと思案中です。(笑)

2008年08月01日

子供達の夏の思い出

20080801_1.jpg
友達の子供達がお泊りに来たので、一緒に防虫・防腐塗料をカーポートに塗布。 うちの子供達には当たり前の風景ですが、通常の子供達はなかなかこんな事出来ないでしょうから、ここでしか出来ない事を体験してもらおうといつも思ってます。

夜は望遠鏡で町の夜景を覗き見。
どこかの看板を見つけては何の看板かを当てあいっこ。

家で望遠鏡を使っている子がいたのですが、望遠鏡は天地が反対に映るのでちょっと不思議がっていました。いつもは星や月を見てますもんねぇ。天地関係なし。望遠鏡で町の夜景を覗き見るなんてしませんわな。(笑)
ま、これも良い経験でしょう。

そして余っていた花火をしました。
気が付けば花火って久しぶりだなーって思いました。
たまには良いものです。

無邪気な子供たちと一緒な時間をすごし、少しだけ子供心に戻れました。
今はログハウスの2階の狭い子供部屋でみんなごろ寝。
明日は親も合流してのBBQです。
子供たちの良い思い出になりますように。

2008年07月28日

薪棚2号製作 その3

薪棚2号の屋根を取り付けました。
屋根と言っても波板ですが。

屋根材の中でやや低く見られがちな波板ですが、何回か波板を施工しているうちに波板の難しさを痛感。
他の屋根材なら直角が出ていなくてもソコソコ誤魔化すことが出来るように思いますが、波板は「最初ズレたら全部ズレる」という難しさがありますし、そもそも直角が出てなかったら最初から上手くいくはずがありません。
上手く合わせたつもりでも、途中であらっ!?となり、最後まで行かなくてもやり直す羽目になります。
ええ、何度も経験しています。(笑)

20080726_2.jpg
今回はそうならないように棚を作る段階から水平垂直、直角をきっちり出してやってきました。 ですからソコソコ自信があり、今回は会社の仲間達とのBBQ終了後、酒を抜く運動として波板付けを手伝ってもらいました。誰がやってもソコソコまともに貼れるだろうと。(笑)

で、直属の後輩に全権を委任しやらせたら、えらい事になりました。
波板が、最後の一枚の時点で屋根に被ってない部分が20cm程出て薪が露出。
何のために屋根つけてるんだか。
全部最初からやり直し。(波板に釘の穴が無数に・・・苦笑)
・・・というか、酔っ払ってる人間にやらせた時点で間違いですね。(苦笑)

いいんです。楽しみながらみんなでわいわい言ってするのが楽しいんです。

やっぱり普段トンカチなんて持たないもんですから、みんな楽しそうにやってました。
屋根はその分変なところがありますけど、雨さえ掛からなければそれでOKです。

その後、台風並みの風と同時に大雨が直撃しましたが、何とか耐えてます。
波板の1枚や2枚は飛ぶかな・・・と心配してましたが、土台となる棚を作った人が素晴らしかったんでしょう。(笑)
しばらく雨の様子を見て、改良を加えていく予定です。

2008年07月27日

あさがお

20080726_1.jpg
昨日は疲れて、気が付いたら寝てました。

さすがに起きるのは早く、4時半にヒグラシの鳴き声で起きました。
夕方のヒグラシは大好きですが、朝のヒグラシは少々迷惑ですねぇ。(笑)

暇だったので外に出てぶらぶらしてたら、昨日しぼんでいたアサガオが復活してました。
アサガオって朝咲くのは知ってましたが、しぼんだ後に復活するんすね。
花なんかに全く興味が無い小学校時代を送っていたのでそんな常識を知りません。(苦笑)

じゃが子ちゃんも居る事だし、無骨な事ばかりじゃなく、もう少し綺麗な事も覚えよう。

2008年07月18日

2008 薪割り初め

以前、山から刈りだして来たナラをようやく薪割りました。
家がまだ全然出来ていない頃からなので、半年近くでしょうか。

長い間放って置かれたナラで、ちゃんと割れるか不安でしたよ。
(乾燥が進むと木は堅くなり、割れ難くなります)
切れ端を見ると相当ヒビが入っていて、かなり乾燥しているようでしたから。

とりあえず薪割りの前日に玉切りの状態にし、翌日の薪割りに備えます。
薪割りは子供達と一緒にやる事を約束していましたので。

また久々にじいちゃんの形見、共立エコー CS-362の登場です。
これまで一度もすんなりとは掛かった事のないエンジンですが、しかししかし、さすがに私もこのチェーンソーに慣れてきました。
家を作ってる間も2回ほどエンジンを駆け、この日のために備えて来たのです。
そんな努力もあり、なんかこのチェーンソーの癖が分かってきました。

しばらく強制的に燃料を供給しておき、チョークを引いて始動。
手応えとしてブルッと来たらチョークを戻す。
そして燃料も切り、本格的にスターターを引く!
ババババッーン!

てなもんです。(苦笑)

20080711_2.jpg
勢いよくエンジンの掛かったチェーンソーで、玉切り開始。(あきらかにチェーンソーを舐めてる姿です。(汗)天国のじいちゃんに怒られそうなので、次回からはちゃんと防御してやります。。。) ここで我が家の薪ストーブ(ダッチ FA225)に入る大きさ、約40cmを目標に切ります。 いやー、腰が痛い。 重いチェーンソーを持って切るだけでも腰に負担が来るのに、合間合間に木を玉切りしやすい場所に移動させるのがまた負担。木は当然ながらチェーンソーより重いし。。。 チェーンソーを扱う時は危なくて、辛くても家族の手を借りる訳にも行きませんので自力で何とかやっつけました。 さすがにこの時期、汗だく・木くずまみれになってましたが、この後に飲むお茶(笑)は最高です。

翌日、子供も楽しみにしていた薪割り開始です。
心配していた堅さもそれほど無く、私は問題なく割る事ができました。
いくみんは1本の木を割るのに

「何投、振り下ろすの!?」
というくらい悪戦苦闘していましたが、いやいや、楽しいもんです。

20080712_2.jpg
子供たちも薪運びを手伝ってくれ、大助かり。 さすがに一人で割る事は出来ませんが、一緒に何本か割りました。 暑くて、手が痛くて、激しい筋肉痛に襲われますが、薪割りって楽しいもんです。 もっとしたいのに、もう割る木がありません。寂しい・・・。 誰か木をください。(笑)

冬が来る前に、あと何回出来るかな。
今回の薪は来シーズン用ですが、後今回分を5回くらいは必要だなぁ。。。(苦笑)

2008年06月29日

脱病院!

退院しましたー。
大した事無い手術だと思ってたのは甘かった。
さすがに全身麻酔から覚めた後はあっちこっち痛くて。
なんでよ、なんで鼻の手術なのに喉が痛いんだー、気持ちわるー・・・耳まで痛ー。
点滴の刺し方悪いんちゃうかー、腕まで痛ー。
・・・頭が一番痛いかもー。

そんな感じの2日間。
でもそれ以降は大丈夫でした。
自分が回復してくると、今度は早よ出せー!早よ出せー!と看護婦さんに絡み、なんとか退院です。
お世話になった皆様、家族には感謝感謝です。

帰ってきたらログハウスのリビングに手作りのリボン&「たいいんおめでとう」の張り紙。
みんなで作ってくれたようです。おー、帰って来たなぁーって気がしました。感謝。

で、その後みんなで宝塚記念を見て・・・なんの盛り上がりも無くそのまま就寝(子供)。
(まー、宝塚はまた書く事にして)

これからボチボチ復帰して行きます。
とりあえず報告まで。

2008年05月07日

社宅におさらば

しました。

今日ですべての荷物を運び終え、鍵を会社側に返却しました。
(荷物の運び出しは8割方、いくみんが頑張ってくれ、今日は熱出てダウン。ありがとう。)

社宅を引き払う前に、退去時の室内チェックがあり、立会いに行ってきました。
ふすまがボロボロなので覚悟はしてましたが、3枚分補修費用を請求されました。
1枚6000円程なので、なかなか痛い出費です。

長男がきっかけを作り、次男が拡大し、3人目がとどめを刺し、貫通。
哀れなふすま達。ごめんよー。
そりゃー払わなな。(と心は思うが、懐は痛い)

立会いには子供を連れて行ったので、チェックしに来られた方に「この子らがやりました。代わりにこの子らを連れて行ってください」と言ったら子供達、外に逃げて行きました。(笑)
写真撮っておけばよかったと後悔。
大きくなった時に見せれたのにー。
(あと、お金の請求も 笑)

これで完全にログハウスだけの生活が始まりました。
ここに住んでると、不思議とTVを見ようという気になりません。
外の景色を見たり、掃除したりして時間が過ぎて行きます。
今だけかなーとは思いますが、そんな気持ちになるのは確かです。
下駄箱や子供部屋の棚など、作るものは山積みですが、小屋を作ろうという話もちらほら出てます。
しばらくは暇な時間がなさそうです。ま、する事がある事は良いことです。
頑張ります。

2008年03月22日

我が家のアイドル きずみん

約束しちゃったんで、きずみんたんじょうの1年後をUP。
写真を撮りながら約束しなけりゃ良かったと後悔・・・。
確かにカメラマンの腕も悪いが、モデルもちょっと・・・問題あり。

とりあえず見ちゃますか?
きずみん誕生から1年後。

きずみん1年後写真

続きを読む "我が家のアイドル きずみん" »

2008年03月13日

気が付けば1年同士

もう数日過ぎてますが、3月9日できずみん(絆生)が生まれて1年が経ちました。
いくみんのブログではじゃが子じゃが子とひどい言われようですが、私には可愛くて仕方ありません。(笑)

誕生日もログハウス建築の忙しさにかまけて、何も無いまま過ぎて行きました。(苦笑)
かわいそーという声があちらこちらから聞こえてきそうです。(現に身近な所では言われてますけど・・・)
大丈夫、愛はたっぷりあるので。ご心配無用。(笑)

と言うことは、きずみんが生まれた時に買ったCANONの一眼レフカメラ EOS 5Dも1年目です。
このカメラ、ものすごい活躍してます。
きずみんを撮るために買ったのに、明らかに違う被写体ばかり撮ってますがね。(笑)
良いカメラです。

ですんで1年目同士、今度きずみんの写真を5Dで撮ろうと思います。
・・・いや、3月9日に撮ろうと思ってたんすけど、そのままずるずる来てるもんで書いてます。ある程度プレッシャーを掛けておかねば。(笑)
撮った写真は出せる分に関してはUPしますんでお楽しみに。(1年ぶりの登場か?)

2007年07月26日

梅雨まだ明けず

昨日は薪割で疲れたので早く寝ました。
おかげで休日としては非常に珍しく6時30分に起床。
夏休み中の子供達と一緒にラジオ体操に行ってきました。

もう何年(何十年?)ぶりだろうラジオ体操。(苦笑)
社宅の子供達が集まって来て、小学校高学年の女の子数人がリーダーとなって体操開始です。でもこの女の子達の体操が怪しい・・・。音楽からワンテンポずれてます。体操覚えて無いみたい。(苦笑)

こっちは何十年もやってないから女の子たちを見本にしたいのに、その見本がそんな感じで困りますわ。しかもその女の子達は一緒に体操をしてる大人を参考に体操してます。しかもしかも、その内の1人はターゲットを完全に私に絞った様子。明らかに視線が全然外れません。(苦笑)

いやいや、こっちは何十年振りやっちゅーねん。

う〜ん、昔とった杵柄。仕方なし。
ここはいっちょこの女の子達の教育も込めて、これがラジオ体操!ってもんを見せてやろうじゃないかととハリキリました。
(この体操はクッシンじゃねー。かわい子ぶんな、股開けー!)と心で叫ぶ愛の教育。
この間も女の子の視線は
私に釘付けです。かっかっか。

調子良くラジオ体操第一は終了。
しかし第2がボロボロ。記憶が薄れてる・・・。
途中からワンテンポずれて体操してました、私。
前に居たいくみんを見て必死に喰らい付いて行きました。(汗)

・・・第2の終盤には女の子の目線は違う大人にスイッチしてました。(悲)

いやー、久しぶりのラジオ体操、なかなか良かったです。
まだ梅雨明けないすっきりしない天気でしたが、気持ちはスッキリ。
昼からはその気持ちのまま薪割り再開。
極太の木をパカンパカンと割ってきました。
ラジオ体操のおかげで一日が有効に使えた気がします。
梅雨が明けずスッキリしない天気が続きますが、明日も気が向いたらラジオ体操行こうかな。頭をスッキリさせるにはなかなか効果ありそうです。(笑)
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

2007年07月21日

地獄から帰還

出張から帰ってきました。
地獄の1週間でした。(苦笑)

ただそんな地獄でも多少楽しめる様になってきたのは、過去の単身赴任の賜物です。
あの時期は今後の自分に本当に必要なものを与えてくれたと思います。
仲間たちに感謝。

さて、今日から子供達が夏休みという事で大変です。
有り余ったパワーが家中に充満し、捌け口が無いとすぐにでも爆発しそうな状態です。
もー、朝からテンション高過ぎです、彼ら。・・・はぁ。(疲)

外に出る口実に、これから京都の京阪エンジニアリングという所に行こうと思っています。
はい、薪ストーブが展示してあるというので見に行ってきます。(笑)
子供は退屈するかもしれませんが、今後20年間我々と一緒に過ごす仲間を探しに行くのですから、彼らの意見も取り入れないといけませんしね。我慢してもらいましょ。(笑)

2007年05月24日

たまには食べ物の話題でも

あまり食べ物は取り扱わないので、たまには。

昨日久々に行ってきたヨーロッパ軒。福井ではかなり有名です。
有名なのはカツ丼。それも玉子とじじゃなくてソースカツ丼。
こんなんです。ソースかかってるだけ。

私なんかは田舎もんなんで、カツ丼といえば玉子とじです。
でもいくみんは生粋の福井人なので カツ丼=ソース なんだそうです。
そこは譲れないようで、「卵やろ」というと「ソース!」と間髪いれず返してきます。
そんなにムキにならんでも・・・と言うくらい。(苦笑)
いくみんだけじゃなく、福井人はソースカツ丼に変にこだわっている節があります。
(ま、そういう私も生粋の福井人ですが・・・。田舎育ちというだけで。)
福井がソースカツ丼の発祥だと聞きますが、本当のところは知りませんわ。

ソースかかってるだけですが美味しいです。うん、確かに美味しいです。
特にミンチカツが最高なんです。(笑)
ただ、カツ丼(玉子)とソースカツ丼の食べたい割合は私的には7:3。
でもいくみんは0:10だとか。・・・変なヤツ。
それぞれの良さがあるやろ。

皆さんも福井に来たら一度お食べください。
数少ない、福井の名物です。(笑)
【NEW】探してた競馬サイト 競馬サーチ.com

2007年05月23日

土地探し振り出し

家を建てようとしていた土地ですが、先日電話で坪単価↑の連絡有り。
元々話していた値段よりも3割近くUPされては・・・おいおいおーい!
土地探しは振り出しに戻り、ログハウス構想も頓挫です。

なかなか好みの土地は見つかりませんね。
今日もいくみんとドライブがてら土地を物色してましたが、う〜ん。
みんな土地なんてどうやって決定してるんだろう・・・。
え〜いっ!って最後は勢いでしか決められない気がするわ。

ま、そんなに焦る必要もありませんし、じっくり考えよー。
でも消費税あがる前には何とかせなあかんけど。
・・・貯金しよー。それしかねえ。(苦笑)
【NEW】探してた競馬サイト 競馬サーチ.com

2007年05月17日

久々に

死んでいません。何とか生きてます。(苦笑)
仕事と家庭で色々と忙しい一週間でした。
今日からようやく休みで、ホッと一息ですが、またすぐに戦場に逆戻りです。(笑)

で、忙しさにかまけて何にも手をつけなかったら、さっき気付きました。
1週間ほど前に広尾TCからダイレクトメールが来てた事。
ヘンリーズフォーク再ファンドに関する請求書。
しかも一度滞納した挙句の督促状・・・。

その再入金締め切りは18日。
う〜ん、明日だ・・・。(笑)

・・・気が付かなかった方が良かったのかもしれない・・・と今思ってます。(笑)
【NEW】探してた競馬サイト 競馬サーチ.com

2007年05月11日

二日酔い

昨日、単身赴任時代の仲間と飲みに出掛けました。
で、空腹に芋焼酎たらふく飲んで気持ち悪くなりました。(苦笑)

タクシーで帰る予定でしたが、お開きになったのは朝の5時過ぎ。
いくみんにメールしたら起きていたので迎えに来てもらったのですが、車の中でも「気持ちワルー」で、家まで後50mという所で緊急停止&ゲロゲロ。
ただ、それまでに何度も吐いていたので出るもんは何もありません。
車乗る前にアルコールの希釈に、と飲んだお茶がそのまま出ました。

それで30歳過ぎて初めて気がついたんです。
胃に固形物が何も入って無い状態で、お茶だけ噴出しても辛くもなんともないですね。(笑)
あの嘔吐したときの酸っぱさ等、全然無くて朝5時過ぎに吐きながら感動しましたわ。

よって、今日は一日中ダメでした。二日酔い。(ま、当日酔いですが。 苦笑)
何も腹に入って無い状態で飲むとやはりキツイっすね。
いくみんにも朝っぱらから迷惑かけて反省反省でした。(苦笑)
【NEW】探してた競馬サイト 競馬サーチ.com

2007年05月09日

助っ人!?

今日は夜勤明けでしたが、頑張って実家の田植えの助っ人に行ってきました。
助っ人言っても、手伝いしないとお米分けてもらえないからなんですけど。(苦笑)

実家に行ったら3つ上の実兄も田植えを手伝っていたんですが、どうも様子が変。
聞くと「骨折してるんや」との事。えー!
どこかと聞いたら「ケツ。尾てい骨。」と言う。ぷぷっ。
更に何で?と聞くと「子供のすべり台で」ですって。ださー!!あほやー。(笑)
「あほー!めっちゃイテーんやぞ」とのたまう兄。
ケツを蹴り上げたい衝動に駆られるが、そこは優しさに溢れた弟です。(笑)

そんな話を私が運転する苗を運ぶ為の軽トラ内で盛り上がってたんですが・・・。
油断大敵。バックしながら「馬鹿やアホやー」と兄貴を罵ってたらズブズブズブ・・・・・・
こんなんなりました。 写真

続きを読む "助っ人!?" »

2007年05月04日

職人

先日、知り合いのお寿司屋さんが店仕舞するというので行ってきました。
いつもと違って回っていないお寿司屋さんです。(笑)

この店はいくみんと結婚する時、今は亡き義父(オヤジ)さんに呼び出された店です。
電話が掛かってきて「1人で来い」と呼び出し。初対面でした。
噂でかなり手強いオヤジだと聞かされていたもんで緊張したもんです。(笑)

この店はオヤジさんの行きつけで、店主とも随分仲が良い。
この時、オヤジさんにいくつか難問を出され、その答えに困っていると、店主&その奥様が助け舟を出してくれたっけか。(笑)
それ以来、たまに寄せてもらってました。

何でも奥様が病気で、その治療に専念するという事で店を仕舞う決断をされたそうです。
店主が言っていた「いつまでも現役の気持ちで頑張ります」という言葉。
「はよ、リタイヤしよ」と考えてる自分にグサリ・・・。
・・・じ・自分も、もうちょっと頑張ろうかな。(汗)

職人は、たぶんいつまでも職人なんでしょうね。
格好良かったです。
ごちそう様でした。これからも大変でしょうが頑張ってください。
 

2007年04月25日

おつかい 2回目

先々週の皐月賞、新聞が欲しかったんですが買いに行く気力なし。
長男坊に「おつかい行かんかー」と頼んだら「行く」との事。
何をするにも慎重(消極的)な長男坊から驚きの返答に、そんなにやる気なら「他に自分の好きなもん買ってきて良いよ」とお金を私ました。
以前初めておつかいに行って以来です。
こういう旅は積極的にやらせるのが我々夫婦の一致した意見ですから。

あっという間に子分(次男)を連れて出て行く長男坊。

行かせたものの、行かせてからフツフツと心配になります。(笑)
やはり怖いのは車。何度も言い聞かせてるつもりだけど・・・。
そして誘拐・・・ま、これは全く心配なし。むしろ連れて行ってくれ。(苦笑)
頼んだ新聞忘れてないだろなー・・・スポニチだぞスポニチ!
いくみんはそこそこ信頼しているようで、動じる気配なし。むむむ・・・。

などなど考えてたら・・・仕方ねーなー。チャリンコで追いかけました。
こんなんなら自分で行った方が早かったわーと思いつつ。(苦笑)
ばれない様に写真を撮ったのがこちら。

隠れて見てましたけど、まぁまぁです。
そこそこ確認して横断歩道渡ってるみたいだし、コンビニでちゃんとお金渡せてるみたいですし。
でもコンビニ店員さんには「どんな親や」とか思われてるんだろうなー。

ちゃんと買ってきましたわ、スポニチ。
さて、彼らは何を買って来たのか?意外と楽しみですよ、これ見るの。
じゃじゃーん!

ポケモン。ま、そんな事だろうとは思ってたけど。
スポニチ120円。対してポケモン315円×2個。
高く付くおつかいです。(笑)
【NEW】探してた競馬サイト 競馬サーチ.com

2007年04月18日

4月18日

今日、4月18日は先日病気で亡くなったおばあちゃんの誕生日。
うちの父の経験上、年寄りというのは誕生日付近で亡くなる事が多いようで、更に今回に関してはウチにじゃが子(女)が先月生まれている事からも、自然の摂理として祖母の死期は近いだろうと実家では予想していたようです。
たまたまなのかも知れませんが、妙に納得してしまったりしてます。

人の生死というのはある意味神秘的なもので、祖母が亡くなる数日前から、今まで完全に止まっていた実家にある振り子の大きな時計が勝手に動きだし、更に実母は夜中に赤いゆらゆら光るぼやーとしたモノを見たと言います。それで祖母の迎えが近いと実母は悟ったようです。

そして葬式の日には頻繁に無言電話がかかってきました。
あまりに何度もかかってくるのでみんな気味悪がっていたのですが、祖母が寂しがってみんなの声を聞きたがってるんじゃないか?とか私は思ってたんです。そんな不思議な話を聞いた後だったもんで。

本日、イチゴの苗を植えに来てくれた実母がその話について教えてくれました。
実は無言電話は香典泥棒だったんだそうです。(驚)
葬式がある家に狙いを定めて、電話をして取らなかったら家に忍び込み香典を盗む。
まー、驚き。
昔からあるんだそうですね。そういう泥棒。

ま、香典は無事だったんで笑い話ですみますが、あんまりお人好しになるのも考えもんです。そこに付け込む輩達がいる事を頭の片隅に置いておかないと。
よーし、今度の葬式まで忘れずに覚えておこう。
・・・って誰が死ぬんだ。(笑)
皆さんもお気をつけて。
【NEW】探してた競馬サイト 競馬サーチ.com

2007年04月11日

プレゼント

先日、酒飲み友達からプレゼントが届きました。
届いた瞬間「酒」とわかるその重さ。どうも1升瓶だ。
何が入ってるのかワクワクしながら開封。(子供2人が 苦笑)

じゃーん!キター!
出ました芋焼酎「三岳」の1升瓶。
うぅぅぅ・・・嬉しい・・・。

ここんとこ、美味くない酒ばかり集まり残っていたので、その処理に奮闘していたところでした。新しい酒を買うにもこの残っている酒はどうする・・・と4本ほどの芋焼酎の瓶を眺めながら晩酌してたんすわ。そのタイミングでこれは嬉しかったー。
フライング気味に昼間から口付けてしまいました。
はぁ〜、やっぱこの芋はうまかー。(笑)

その他にも地鶏の炭火焼&九州限定ポテチ。
更に更に、絆生ちゃんの服まで頂いてしまいました。
どうもゴメンなさい。でもホント、ありがとう。


女の子用の服なんて真面目に見たの初めてで、あんまり可愛かったので無理矢理寝かして合せて見ました。もうちょっと女の子らしい顔になってもらわないと似合わないかも?(笑)
将来が楽しみじゃー。(笑)

2007年04月08日

桜の季節に

昨日、夜勤前に寝ていると夕方、実家からの電話で起されました。
祖母が今日もたないという連絡。
すぐに病院に駆けつけましたが間に合いませんでした。

長くはないという話は聞いていたので覚悟はしていましたが、小さいころ常に一緒に居てくれたのはおじいちゃんとおばあちゃん。完全なじいちゃんばあちゃん子ですから現実を目の前にするとさすがに堪えます。

おばあちゃんは80歳。
桜の季節に生まれた人です。
実家の大野でも今、桜が咲いています。

さて桜花賞ですが、そんなこともあってTOPのおすすめ好馬体を更新できません。
(今、実家で兄貴のPCを拝借しております)
なので、ここに残しておきます。
ちょっとひねってますよ。強いでしょうが3強を挙げるのは気が引けます。
この時期の3歳牝馬ですからね。なに考えてるかわかりません。(苦笑)
桜花賞 : イクスキューズ
【NEW】探してた競馬サイト 競馬サーチ.com

2007年03月24日

20年ぶりの耳鼻科

今日、小学校低学年以来ぶりとなる耳鼻科に行ってきました。
(その時はピップエレキバンの磁石5個ほどを自分で耳の穴に突っ込んで取れ無くなり「まー良いわー」と放って置いたところ、数時間後に凄い頭痛。それ以来、磁石の力の偉大さを知り今に至る。)
今も花粉症持ちですが、私、元々鼻の調子が良くない人で、最近は特に調子が悪くて。
鼻づまりがひどく、ここ1〜2年ではそれに起因する頭痛が伴ってきて、もー最悪。
病院嫌いですが、さすがに我慢出来ずに行ってきました。

それにしても酷い混雑ぶり。
個人病院なのに20台以上の車が駐車してあって、それ見た瞬間帰ろうかと。(苦笑)
いくみんにカエルコールしたら「我慢しなさい」と子供のように一喝。
仕方無しに行って来ましたさ。

診断結果ですが、鼻の穴を覗き込まれた瞬間「あー」って言われました。(笑)
びちゅう何たらかんたら症?とか言ってたような・・・。(全然覚えてねー)
要するに、空気が通るスペースが極端に狭いとの事。
さらっと「手術するレベルですね」とか言われてしまいました。(T△T) 
7〜10日程の入院が必要との事。今の時期、仕事休めねーよー。(泣)
久々の耳鼻科にて予想外の結果が出たので驚いてます。(笑)

20070324.jpg

鼻の穴の写真です。記念に残しておきます。(笑)

追記:「鼻中隔湾曲症」←見つけた、これだ。
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

2007年03月18日

春を探して

スプリングステークスまでの間、おやびん(長男坊)、こびん(次男坊)を連れて散歩へ出掛けました。もう3月も半ば。家の中から見る外は良い天気に見えたので出掛けたわけですが、いざ外に出て見ると風が冷たーい。(゜-゜)!

こびんが「ちゃむい。ちゃむい。」(寒い×2)を連発するので気を逸らすため「春を探そー!」と無理矢理春探しゲーム。ま、意味わからんやろなーと、とりあえずつくしを見つけ、「春みーっけ!」と叫ぶと、どうもおやびんは意味を理解した様子。最近、おやびんの頭の回転の良さには父親は驚いている次第。(笑)

ちょっとした花を見つけては「これは春かなー!?」と聞いてきます。
・・・花や植物には全くといって良いほど知識がないダメ父親。
春探しゲームを言い出した事に後悔。自爆。(苦笑)

一方、こびんは我関せず。マイペースなO型。
「ちゃむい。ちゃむい。」は納まる事を知らず。ことごとく裏目裏目へ。(笑)
春にはもう少し時間がかかりそうです。

春探しゲーム途中のスナップ写真。
EOS 5D / EF50mm F1.8U
  
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

2007年03月16日

体操クラブ 修了

昨日、長男坊が入会している体操クラブの修了日という事で行ってきました。
1年前に入会して昨日に至ったわけですが、いやー凄いですね。成長振りが。
入会当初は全員が跳び箱や鉄棒など、そりゃもう悲惨な状況でしたが、さすがに1年間やっているとビックリするほど上手になっています。中には小さい体なのに、驚くほど体を上手く使い、バネを感じさせる子供もいます。(←この辺はどうしても馬みたいな見方をしてしまいますね・・・苦笑)

うちの長男坊も逆上がりが出来るまでになっていました。
また跳び箱も5段を全く問題なく飛んでましたし、側転なんか私より上手!?(苦笑)
まー大したもんですわ。

後は、先生(話し手)の話をちゃんと聞ければ言う事無しなんですが、その辺はどの子供も難しいみたいです。周りが話し出すとどうしてもつられて喋ってしまいます。ま、その辺も先生に注意されながら徐々に成長して行けば良いかな?まだ5歳児の集団ですしね。
20070315.jpg
注意されながらも、体操座りで集中(ただし30秒もてば良いところ 苦笑)して話を聞く姿が印象的でした。(笑)
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

2007年03月14日

助産院からの退院

先ほど、みんなで夜御飯を助産院で食べてめでたく退院してきました。
PM7時過ぎに退院って・・・ちょっと居座りすぎ。(苦笑)
でも御飯が美味しいんですよー。ホント。

この助産院、御飯を家族全員ぶん出してもらうとか、家族が泊まったりするのは気持ち良く全然融通利かせてくれます。家族の絆をとても大事にしてくれるんです。小さな助産院ですけど、そのぶんあったかい。

うちの子供3人は全てこの助産院ですが、さすがにもう4人目はないでしょう。たぶん。(笑)
だから最後の夕食は寂しくもありました。もう来る機会もなかなか無いでしょうから。

続きを読む "助産院からの退院" »

2007年03月13日

Canon EOS 5D

新しいカメラ(Canon EOS 5D)が届きました。ちょうど子供が生まれた日に。
タイミングが良いのか悪いのか、朝早くだったもんで出産時には間に合わず。
今までのCanon KissデジタルNで分娩は撮影しました。
ただ、2度とない出産という場面でしたから、慣れたカメラで良かったと今は思います。
下手に新しいカメラが届いていたら満足のいく写真が撮れたかどうか怪しいところです。(苦笑)

新しいカメラが来て数日経つのですが、まだ使いこなせてません。
ただ、どうも今まで以上にレンズの性能が現れるカメラかな?
もっぱら常用レンズとしてはTAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)(なげーな)というレンズを使っているんですが、これがどうもしっくりきません。今までのKissデジじゃ全然問題なかったのに・・・。
広角側ではやたら暗くなるし、なんか変に黄色がかった画になる時もある。
これってレンズとの相性の問題じゃないかと思ってるところです。

続きを読む "Canon EOS 5D" »

2007年03月12日

名前決定!「さつき」敗れる

本日、第3子(長女)の名前が決まりました。
先ほど出生届も提出し、住民票にも名前が記載されました。

最後まで私がプッシュしていた「さつき」ですが、最終的には「骨折しちゃうじゃん」と、いくみんの痛烈な一言でノックアウト。(。_+)\
そんな否定理由はひどいよなー。(苦笑)

結論から言えば、結局は次男坊の時に付けようと思っていた名前になりました。

続きを読む "名前決定!「さつき」敗れる" »

2007年03月10日

さすがに競馬は休み

2ヶ月ほど前に「この辺りで生まれてくるのかな〜」と予想し、休暇を連続してとっていたのでタイミングよく今日から6連休に突入。赤ちゃんはいつ生まれて来るべきか良く知っています。
ですから今日も助産院へ行ってました。
昨日の夜、いくみんからメールで「羊水らしきもの吐いて窒息しかかり格闘」との報告が2回あったので、少しだけ心配しながらの出発。赤ちゃんも大変だぁー。
土曜日ですが、昨日の今日ですしさすがに競馬は出来ませんわ。(笑)

助産院は病院と違い、赤ちゃんと母親が離れ離れになりません。
今日も一日中いましたが、殆ど家族5人で過ごせます。
おかげでゆっくりとした時間を過ごして来ました。(笑)


朝は私が赤ちゃんを、お風呂にいれてあげましたが大泣きー・・・。
・・・あそこはどうやって洗えばいいんだ・・・と悩みながらの沐浴でした。(笑)
明日の沐浴、助産士さんのをちゃんと見て覚えよーっと。(苦笑)

2007年03月09日

誕生!

第3子が無事生まれました。
09:34に3392gの女の子でした。わーい。
母子共に問題ありません。今のところ元気です。(笑)

まだ生まれたてでブサイクです。
このままブサイク一直線でない事を祈ります。(笑)

今日(さっきから)から男3人の生活が始まりました。
いくみんが帰ってくるのは5日後です。
耐えられるかなぁ・・・。(汗)
それが一番心配。(苦笑)

生まれるんかな?

朝5時過ぎくらいから陣痛ありまして、今から助産院に向かいます。
先ほど会社に休みますTELいれました。
ようやく生まれてきそうな気配です。
カメラは届いてませんが・・・。(笑)

無事に生まれると良いんですけどねー。
3月9日が誕生日でしょうか。
では行ってきます。

2007年03月08日

とうとう買いました。(たぶん・・・)

とうとう買ってしまいました。カメラ。
正確には明日届くような様子。さっき発送したと連絡がありました。
だってYahoo オークションで買ったもんで、ちょっと怪しい・・・。
本当にまともなの届くんだろか・・・。

新品を27万円ほどで買いました。素人がカメラに27万。アホかなー?(苦笑)
こんなカメラは絶対に店頭で買った方が良いの分かってるんですが、ちょっとの安さに負けました。
まともなの届いてね。(祈)

発売当時(2005年9月)から欲しいと思い続けて、結局今になっても欲しいんですからこの欲しさは本物なんだろうなーと自分では思ってます。ま、最後は赤ちゃんが生まれてくるのに押されて買った感じですが、こんなもんはタイミングでしょー。

幸いまだ赤ちゃん出てきません。
ただそろそろ近付いてきてる感はあります。
助産院での自然分娩なので部屋の中は薄暗いのです。
高感度のすぐれたCanon EOS 5Dなら真価を発揮してくれるでしょう。
たくさん撮ろうと思います。またUPしますわ。
競馬サーチ.com

2007年03月07日

まだ生まれん・・・

赤ちゃんがなかなか出て来ません。
みんなで待ってるんですけどねぇー。
ま、好きな時に出てきてくれれば良いんですよ。
良いんですが、来週以降にズレ込むと仕事が厳しいんですよねー、休むの。(苦笑)
おなかに向かってお願いしてるんだけどなー。(笑)

今、名前を考え中です。
実は私はもう決めてるんですよ、すでに。でもいくみんが・・・

ちょっと前、アルナスラインが京成杯3着になったくらいかな?
「ひょっとして皐月出れるかもー」と私が言ってると、いくみんがこう言いました。
「・・・もう皐月ちゃんにする?」って。
もちろんかなり嫌味入ってますよ。(笑)
しかし期待に反し「ええなーそれ!」と反応した私にいくみんガックシ( ´△`) 。(笑)

その時、すみれSに勝って皐月賞行ける事になったら「さつき」にしよっ!と決めました。
そして勝ちました。しかしその後、骨折して皐月断念。
・・・無念!これはますます「さつき」にしなければー!!と、ますます意を強くした私。

今では私推薦の「さつき」に耳をかさず、なにやら自分だけで名前を考えてるようです。
・・・自分から振ってきたのに。┐( ̄ヘ ̄)┌

さて、どうなる事やら。こちらも楽しみです。(笑)

2007年03月04日

懲りない奴(ら)

今日の競馬でちょっと資金を増やして買うと決めた。
買うのはカメラ。

CANON EOS 5D

久々に朝からやったさ競馬。
で、競馬の結果・・・負けたよぉ・・・orz。
ま、いいさ、自力で買ってやる!!(負けても買うんかい)

下手すりゃ社台で馬1頭買える値段。
これで今年の社台募集は最高で1200万円まで。(ケテーイ!)
いいさ、それまでに馬券で増やしてやるぅぅーー!!(おいっ)
競馬サーチ.com

2007年03月01日

すげー思案中・・・

今、新しいカメラを買おうか凄い悩んでます。
出来れば3人目が生まれる前に欲しいのですが・・・うーむ、どうしよう。
狙ってるのは1年前からずーっとCanon EOS-5Dです。

生まれてくる子供が野郎だったらこんなに悩まずにすみました。
はい、ひとまず買いません。(笑)
ただ最近の健診でチンコが無くなってる可能性が出てきたんですよねー。
あら、大変!気合入れねば!(いいのか そんなんで 野郎×2がグレるぞ)

アルナスラインが健在だったらサクッと手が出るんですけどねぇ。(笑)
いくみんには「アルナスラインがすみれSに勝ったら買うわ」と言っていたんですが、本当に勝ってしまっていざ買うとなうと後継機の事や価格の事を気にしてしまいます。なかなか踏ん切りが付きません。

もう今は、「子供が先か、買うのがが先か」という状況です。
もし買ってしまった後、野郎が生まれてきたら目も当てられませんよねぇ。(笑)
競馬サーチ.com

2007年02月27日

しばらく酒断ち

アルナスラインの祝杯もしましたし、もうすぐ3月に突入です。
3人目が、もういつ生まれてもおかしくない状況ですしその日まで酒を断ちます。

今まで酒をほとんど飲まない人だったんで気付かなかったんですが(苦笑)、酒飲んだら車運転できないんですよね。いや、ホント、笑われるかもしれませんが、家で飲むときにはそんな事これっぽっちも考えた事ありませんでした。

先日芋焼酎のお湯割を作り出したら、いくみんに「飲むの良いけど、陣痛来たら誰が連れてってくれるん?」と聞かれ、「・・・タクシー」って答えましたけど、グサッと来た一撃でした。(笑)
そんな事考えもしませんでした。そうか、酒飲んでるもんな〜。

で、さすがに責任ある一家の長として自覚せねば!という覚悟の酒断ちです。
ただ近々に一度だけ飲み会がありそうなんで、それだけは行ってきますけど・・・。

続きを読む "しばらく酒断ち" »

2007年02月16日

そういえば2月14日?

2月14日でしたね、一昨日。
バレンタインデーですよね。
おかしいなぁ・・・。
そんな話題も無く過ぎ去って行ったぞ。
わざとその話題は避けたか?( ̄+ー ̄)

義理チョコすら貰えなかったな。
昔は生命保険のオバチャンらが持って来てくれたもんだけど、それすら無い。
寂しいのぉ。いや、寂しくはないけど、悲しいなぁ。(笑)
競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com

2007年02月12日

コーヒー豆購入

最近は芋焼酎ばっかり買っていましたが、在庫が無くなったもんで久しぶりにコーヒー豆を買いました。自宅で焙煎するんで生豆を2キロ程度購入です。

左から・・・
コロンビア/スプレモ・ナリーニョ・ボルカニコ
ブラジル/ブルボン・ピーベリー
インドネシア/トラジャカロシ
ニカラグア/エル・スヤタル

エル・スヤタル以外はメジャーな豆ばかりですが、面白いのがブルボンのピーベリーですね。ピーベリーとは丸豆の事で、本来は実の中に2つ入ってる種(豆)が1つになったものです。他の豆は通常のコーヒー豆に比べて、このピーベリー(左から2つ目)だけは丸いのが分かります?
まぁ、別に味に遜色は無いんですけどね。(苦笑) ← 分かる人には分かるらしい。

早速そのブルボン・ピーベリーと、東インドの女王と言われるトラジャ・カロシだけ焙煎。
(西インド諸島の王様は言わずと知れたブルーマウンテン)
いくみんはやはり(味が)違うと言いますし、スーパーなどで売られてる時間が経ったコーヒー豆より全然おいしいと言いますが、私は全部おいしいと感じてしまいます。芋焼酎もそうですが、意外とこだわりが無いイイ男です。(笑)

洗脳してる気は更々無い

いくみんのブログにも書いてありましたが・・・。

最近やたらと競馬に興味を持っています。 → 長男坊。
随分昔に一度、寝る前に「北風と太陽」の話をした事がありまして、それ以来私と寝る時は「お話してー」とねだってきます。さすがに何度も話していると私もネタが尽きてきますよ。だって元々が童話なんて殆ど知らん人ですもん。(笑)

だからある時、ネタに困ってトウカイテイオーの話をしたんすよ。
・・・それからですよ。「お話してー」から「お馬の話してー」に変わったのは。(苦笑)
先日は就寝前にも関わらず、ナリタブライアン vs マヤノトップガンの阪神大賞典で盛り上がりました。こっちも競馬の話になると真剣です。(笑)
長男坊、も〜食い付きが良くて目がギラギラ!\(>▽<)/

続きを読む "洗脳してる気は更々無い" »

2007年01月30日

疲れました。。。

久しぶりに出張で、さっき帰ってきました。
そんなに泊まりの出張がある仕事じゃないんで、慣れなく疲れます。
さらに出張先でずいぶんといじめられて来たんで肉体的にも精神的にもくたくたです。

今後、精神的に疲れそうなのがもう1つ。
出張前には3月に生まれてくる子供の性別が分かりました。
どうも「ちんこ」付いてるようです。
野郎3人で家がメチャメチャにされそうで怖いです。(笑)

ま、無事に生まれて来てくれればどちらでも良いです。
3人目はとても楽しみにしてます。これは慣れたのかな?(笑)

最近、長男が一緒に競馬を見だして複雑。。。
将来、馬きち3馬鹿トリオになるのだろうか・・・。(苦笑)

2007年01月26日

今年初の散歩

一昨日、今年初めて散歩に行きました。
子供達が幼稚園に行き始めてからはなかなか行く機会も無かったのですが、たまたま天気も良くカメラを持ってぶらっと出歩きました。目的地も無くぶらぶら。いくみん&次男を連れて。

最初は暖かかったですけど、この時期は天気が変わりやすいですね。
風が出てきて寒くなってきたなぁ〜と思ったらしばらくして小雨に変わりました。
次男の足の長さも忘れて(^m^ )、競歩で帰宅しました。
いくみんと私が両サイドについて手を引っ張り、まるで『捕まった宇宙人』状態です。(^―^) 

1時間ほどでしたが、やっぱり自然と会話もほのぼのしますし、季節も肌で感じます。
彼らが大きくなっても、たまには散歩に出かける事を忘れないようにしたいですわ。
 
【JTB】北海道の牧場見学に

2007年01月23日

初・裁判所!

今日、裁判所に行ってきました。
裁判所なんて初めて入りましたけど、なんだか嫌な雰囲気ですねー。
地方の小さな裁判所だったんで殆ど人の出入りも無かったです。朝やからかな?
こっちの勝手なイメージなんでしょうけど、そのイメージ通り暗い感じでした。(苦笑)

もちろん裁判受けに行ったわけじゃないですよ。(笑)
たまたま暇だったから一度覗いてみようと思っただけです。
競馬の裏のウラ

続きを読む "初・裁判所!" »

2007年01月12日

一躍有名人!?

ひょんな事から私、2日前にニュースで大きく映り、翌朝の新聞に写真が掲載されました。
もちろん主役は私ではなく、そのニュースになる事柄に関しての関係者という位置で。
ニュースは全国放送でも流されていたみたいで、ひょっとしたら見た方もいるかも!?
・・・別に犯罪犯したわけじゃ無いですからね。(笑)

どちらもこちらの地方のニュース&新聞ではトップ記事の扱いでしたから、さすがに反響が大きく、あちこちからメールや電話が掛かってきて一瞬有名人になりました。(笑)
こちらのメジャーな新聞には後ろ姿しか写っていなかったのですが、母はさすがに私だとすぐに分かったようです。親ですねぇ。わざわざ留守電で報告してきました。(笑)
いや、それだけ後ろ姿がダンディーということか?ヽ( ´ー)ノ フッ

それらのどの連絡も「良かったね」というニュアンスでしたが、ただ唯一実兄だけがメールで、
「髪ぼさぼさやんけ、切れ」と一刀両断・・・。ヽ(ー_ー; )ノ
ぼさぼさちゃうわ、これがナウいんじゃ。(笑)
【JTB】北海道の牧場見学に

2006年12月15日

競馬漬けの週末

明日、明後日と阪神競馬場に入り浸ろうと思っています。
久しぶりに土曜日は1人きりで現地競馬に没頭出来るので今から楽しみー。
軍資金6万円で勝負してきます。帰ってくる頃には1万ほど残ってれば良いとこか。(苦笑)
ま、仕事で正月もまともにありませんし、そのかわりに楽しんでくるつもりです。

いくみんもたまには1人で行っておいでと太っ腹。(今、妊娠中でホントに太い・・・)
たぶん普通の嫁さんなら6万円も持って行ったら離婚か。(苦笑)
「いや、増えて帰ってくる!」と言ったら、そりゃもう細ーい目でこっち見てましたわ。

日曜日は馬仲間のえどさん達と一緒に阪神競馬。
土曜日は失礼にもえどさん家に泊めて頂きます。奥様、すんません・・・。
一応、ふぐ送っておきましたんで食べてください。(苦笑)

土日競馬、頑張ります!
【JTB】北海道の牧場見学に

2006年12月02日

半径5m

今日は冷蔵庫から半径5m以内で一日が終わりました。
天気があまりよろしくなかったもんで、一日中家でごろごろ。

昨日借りてきたDVDを子供と一緒に見っぱなしー。
ドラゴンボールやらピカチュウやら。(笑)
アニメも「子供と見て一緒に楽しもう」と思えば見れるもんですね。

たまにはこんな日も悪くないか。
一歩も外に出てないから全然お金使ってないしー。

・・・あ、ステイヤーズステークス手を出して負けたな。(笑)
明日は個人的に注目しているルミナスハーバーが阪神JFに出走。
頑張って欲しいんで、馬券もそこから流して買っておきました。
はい、明日は仕事です。(苦笑)
競馬の裏のウラ

2006年11月30日

九州からの届けもの

単身赴任時に知り合った友人から立て続けにクール宅急便で届け物。
ひとつは鹿児島で食べられてるものか、とりさし(そのまま鳥の刺身)とブタミソ。

ぐぇ・・・鳥を刺身で食べるんでつか・・・。
しょうが(わさび)醤油で食べるんだとか。食べましたよ、気合入れて。(笑)
これが思ってたほど・・・全然イケル。(どんなもん想像してたんだ 笑)
ただ、やっぱ鳥は焼いた方が美味いな。(笑)
ブタミソは甘くて美味いっす。私好みです。
胡桃なんて入ってたらいいアクセントになってもっと美味かろう。

もうひとつは九州の上のほうから届きました。
辛子明太子といわし明太、とんこつ長浜ラーメン。

辛子明太子は今まで食べた中でも一番美味しかったかも。
博多あごおとし(アゴが落ちるほど美味いということらしい)恐るべし。
いわし明太はあまり食べたこと無かったですが、美味い!酒の肴に消えました。(笑)
ラーメンは今から。食べるの楽しみ〜。

ホント、ありがたいです。感謝感謝です。
またこちらから何か送らねばなりませんね。
でも福井って大した名産無いんだよなぁ〜。(苦笑)
上庄の里芋にすっべか。(笑)
競馬の裏のウラ

2006年11月28日

お引越し(強制退去)

最近のいくみん、つわりが落ち着いてきた様子でどうもアクティブです。
これまでのソファーゴロゴロいくみんとは違います。

数日前から部屋を片付け始めました。
片付けるのは大変結構なのですが、私もいくみんも血液型がAなので、やりだしたらトコトン派。全然終わらないんですよね。。。あっちに手をだし、こっち手をだしの繰り返しです。(苦笑)

で、その煽りをくらい、2年ほど前から飾ってあったガンダムコレクションに強制退去命令が下りました。今までは子供の手の届かない高所に飾って(いくみんに言わせれば放置 苦笑)あったのですが、新たなお引越し先は本棚で、今では子供達の格好の遊び道具(餌食)。

朝起きたら明らかに配置は変わってるし、手足バラバラ殺人死体遺棄現場です。(泣)

1体2体なら良いんですが、10体ほど同時にやられるともう???。
そりゃ、ザクにガンダムのシールドも付きますわ〜。(笑)
競馬の裏のウラ

2006年11月22日

有馬温泉

先日、有馬温泉行ってきました。
日本最古の温泉といわれる温泉だそうです。
ま〜、狭い!道が!
義姉夫婦のアルファードを擦って帰ってきました。(笑)
アルファードがデカ過ぎるんだよぉ。・・・腕?

泊まったところ(さすがに車中泊ではない 笑)には泉源があって湧いてるらしい・・・という事で、帰省前にわざわざ写真を撮りに行ったんですけど・・・涸れてました。寂し。
写真だけ提供。雰囲気は良かったんだけどなぁ・・・。(笑)

今月は草津をはじめとする群馬の温泉と有馬温泉という、日本3大名湯のうち2ヶ所に行ってしまいました。贅沢ですなぁ〜。(笑)
名湯のあとひとつは下呂です。いつの日か行きましょ。
競馬NET

2006年11月21日

復活!!

クラッシュした自作パソコンが復活しました。
夜勤にも関わらずいくみんが「早ぐ〜直じで〜」との圧力に屈して急遽復旧させる事に。
最終的には「これでダメだったら、もー知らねー新しいの買う!」と半ばやけ気味にマザーボード取り替えたら直りました。夜勤前にずいぶん疲れました。。。

と言うのも、最初電源だと思ってたんですよね。数々の検討・実験結果から。(苦笑)
という事で電源分解したが特に悪いような気配なし。
「電源であってくれ〜。マザーボード破壊はいやだ〜。めんどくせ〜。」ってのが本心。
で、買って来ましたさ電源。小1時間ほどで電源変更するも・・・ピクリとも動かず。いやん。

↑電源まで分解しちゃった図・・・。

続きを読む "復活!!" »

2006年11月05日

今の秋

実家に帰って来ました。
ここのところ木になりっぱなしの柿をよく見かけます。
昔は近所のいたるところで吊るし柿なんかしてた記憶がありますが、最近見かけません。

熊や猪などは餌がある事が分かってるのでしょうか。
最近、実家の市街地で出没しまくってます。この秋でもう160頭とか・・・。
実家も十分田舎ですが、更に親戚のおばさんはもっと田舎で「熊出たところで話題にならん」くらい毎日頻繁に出てくるそうです。すごい事になってます。(苦笑)

山の餌がなくて下りてくるんじゃなくて、下の方が餌が豊富だから下りてくるんじゃない?とたわわになりっぱなしの柿を見て熊の気持ちを考えてます。(苦笑)
競馬NET

2006年11月03日

温泉三昧

群馬から帰ってきました。
温泉巡りだったんで、温泉に浸かりすぎて疲れて帰ってきました。(苦笑)
それにしても群馬は温泉が多い!そこら中に温泉が。
群馬県民はなんて幸せな所に住んでるんでしょうか。(笑)

えっと、今回は水上温泉→伊香保温泉→四万温泉→草津温泉の順で行ってきたのですが、個人的に一番好みなのは四万温泉かな。・・・いや、どこにも良いところはあったなぁ。難しい。
伊香保は古きよき温泉街を守っているという感じで好感触。
その点、草津は完全に観光地化しとるわね。温泉饅頭ただで配ってるから嬉しかったけど。(笑)
水上では朝9時から湯テルメ・谷川さんの温泉に。もー最高!紅葉の季節だったということもあったけど今までの温泉露天風呂で一番!真冬にはかなりの積雪があって、それもまた良いということなんで、機会があったらまた寄りたいな。

続きを読む "温泉三昧" »

2006年10月31日

群馬県行ってきます

ちょっくら群馬県行ってきます。
3泊ほどしてきます。が、いつもながら寝床は車。(笑)
「おいおい、嫁は大丈夫か?」とよく言われる。
いや、いくみんが決定した事で、別に私が3連泊を決定したわけじゃない。
これだけは書いておかんと、酷い旦那だと思われる。
・・・馬だけですでに酷い旦那なのに。(笑)

草津温泉や伊香保温泉に行ってきます。
3泊4日で目標金額4万円だな。(また無謀な)

11月は休みだらけなんです。10日くらいしか出勤しないかな?
来月の給料が怖いですわ。では貧乏旅行に出発します。
競馬NET

2006年10月10日

誕生日の贈り物

昨日誕生日でしたけど、子供から誕生日プレゼントをもらいました。
いや、正確には「誕生日なんだけどプレゼントないの?」と子供に言ったら「待ってて」と作ってくれました。・・・制作時間1分。(苦笑)


長男 生吹作(5歳) 「金メダル」
最初は無色だったんですが「金メダルでしょ?」って言ったら黄色に塗ってくれました。
・・・適当に。(笑)


次男 結生作(3歳) 「父似顔絵」
これはなかなか味があってGood。ちなみに頬から出てる髭のようなのもは足とのこと。
・・・父は化け物ですか?

いくみんは手紙をくれました。お金は掛かってないですけど最高でした。
競馬NET

2006年08月25日

充実した1日だ。 その2

さて、前回の続きです。
続きと言っても実際はこっちに先に行ってるんですけどね。関ヶ原古戦場です。
20060823_01.jpg

関ヶ原古戦場といっても、行ってきたのは笹尾山。
石田三成が陣取った場所です。
行って見ると「お〜よく見える!」ですよ。
家康の桃配山も、小早川秀秋の松尾山も一望出来ます。

これまでお城ばかりで戦場には行った事なかったですけど、こういう視点で見ると当時の風景がリアルに想像出来るというのは発見。新たな楽しみ方が出来ました。付き合ういくみんは大変でしょうけど・・・。(苦笑)

続きを読む "充実した1日だ。 その2" »

2006年08月23日

充実した1日だ。 その1

今日は急遽(って、ウチはいつもいきなりですが・・・)遠出してきました。
行き先はどこでも良かったんですけど、滋賀県を通るときいつも見上げていた山、伊吹山にしました。
長男のいぶき(漢字は生吹)と名前が同じという事で、いつも気にしていた山です。

今日知ったんですけど、日本百名山の1つらしいです。標高1377m。

ドライブコースがあって、頂上までは車で行けます。
(ただ高いよ、3000円するもん。引き返そうかと思ったぜぇ 苦笑)

いや〜最高でしたよ。眺めも良いし、なんたって涼しい!20℃位かな?
夏は山ですぜ、だんな。

つーわけで、今日は超久しぶりにパノラマ写真を載せますよ。
切り貼りの合成写真なんで見難いところが多々ありますけど、勘弁。
それにガスってますので更に見難いですけど、そこはあなたの心の目で透視するべし。(笑)

続きを読む "充実した1日だ。 その1" »

2006年08月18日

開いた口が

明日、いくみんの仲良し家族と3家庭でキャンプに行ってきます。
キャンプ自体は大好きなんですが、明日はすごく心配だらけのキャンプになりそうです。

ウチの家庭は車中泊なんかも平気でしますし、逆にそういう環境を楽しむ人達なのですが、他の2家庭がそういう環境を素直に楽しめないのではないかと・・・。

先日、キャンプ場にコンセントがあるか聞いたみたいですしね。
理由は「電子ジャーを持っていく」そうです。
それは私が「頼むからやめてくれ」とお願いして何とかなりそうですが、心配だぁ・・・。

失敗しても良いじゃないですか。そこから学ぶもんでしょ?
子供達ってそういう失敗談はちゃんと記憶に留めて置いてくれるもんですよ。
逆にそれが楽しかったりするもんですよ。それで良いですよね〜。(苦笑)
競馬の裏のウラ

2006年08月14日

ちとフライング帰省

お盆休みももらえない余裕の無い(笑)会社なんで、1日だけ実家に帰省してきました。
実家は田舎ですが盆地なので「こっちと変わらず暑いだろうなぁ〜」って思ってましたけど、意外にも涼しかったですわ。やっぱり田舎は良いですの〜。実家に帰ってホッとするのはオッサンになってる証拠かな。(笑)

正直もう少しゆっくりしていたかったな。

次に帰ってくるのは稲刈り時期か?
大雨&猛暑と変な天気が続いてましたが、しっかり育ってました。
20060812_02.jpg

続きを読む "ちとフライング帰省" »

2006年08月12日

ひとつの命

数日前「かぶたろう」が死にました。
朝、子供たちが覗きに行ったら動かなくなっていたそうです。

実はその数日前にもミヤマクワガタが3匹同じ日に死んでます。
その時は何が起きたのか分かってない様子で、特に変った様子もなく平気な顔してた長男。
土に埋めに行った時になるべく分かりやすく「死」について教えたつもりです。

ただ今度の「かぶたろう」が動かない事についても、同じような感覚でいくみんに報告しに来たそうです。
私に報告する時でもあまりいつもと変わらない様子で教えてくれたのでちょっとショックでした。
「ゆうたんと一緒に土に埋めてきたー」とか素で言ってました。
・・・何で分かってくれないんだろう?

でもいくみんが「かぶたろうはウチに来て幸せだったかな?」と聞いた時です。
急に長男がいくみんに抱きついて泣き出しました。
「かぶたろう」とミヤマクワガタの命はしっかり生きているようです。
子供が泣いてる姿を見て嬉しかったのは出産の時以来です。(苦笑)

「かぶたろう」達に感謝。
競馬の裏のウラ

2006年08月01日

ボードゲームを久々に

先日アマゾンから注文していた商品が届きました。
20060801_01.jpg

私が血統の師と(勝手に)仰ぐ方からのオススメの商品で、血統本(これもオススメ)と一緒に注文しておいたもんです。(血統の話に関してはまた後日。本腰入れて猛勉強中です。笑)

中身は・・・

続きを読む "ボードゲームを久々に" »

2006年07月28日

「命」を分かってもらえれば

かぶたろうの話はいくみんが書きました

幼虫から育てて成虫に何とかたどり着きました。
子供たちに「自分達で育てるように。土を乾かせたらダメだよ、水あげないと。」と言ったのが去年のくれだったでしょうか?まだ単身赴任してたときの話です。
ある日、休日に帰ってきて虫ケースをみると冠水・・・。(汗)
水槽のようになってて、慌てて水を抜いた事もありました。(笑)

続きを読む "「命」を分かってもらえれば" »

2006年07月26日

クソザルめー!(怒)

つつましく育てている我が家の家庭菜園が猿にやられました。
以前もこの時期にやられてるので注意はしていたんですが、奴ら頭良いです。
ちゃんと憶えてるんですね、こんちくしょー。

子供が楽しみにしてたスイカも7〜10cmくらいに成長してたやつ、3つとも全部やられました。
ウリもまだ赤ちゃんウリだったのにやられました。
キュウリもなすびもプチトマトもやられました。

続きを読む "クソザルめー!(怒)" »

2006年06月06日

ボーナス → 社台募集

本日会社から夏のボーナスが支給されました。
不思議な事にうちの会社は社台募集にあわせて支給してくれます。(笑)
(いやいや、社台がボーナス時期にあわせているのか?)

社台募集に 全部横流し→いくみん→赤鬼 ですから止めておきますが、ちょこっとは良いでしょう。(未確認)

これでユーロスターの補償額と (→ 1000万円の馬に相当)
この前エイプリルウインドが頑張ってくれたおかげで (→ 1000→1200万円にUP)
これでボーナスちょろっと横流しして (→ 1200→2000万円)
この辺までなら出資対象範囲かな。

あとは今週のぶっとばそう特別で更にUPを狙います。
さ、DVDかも〜ん☆ъ( ゜ー^)>
競馬NET

2006年05月27日

長スパ・ドラえもん・ポケモン

長スパ行って帰ってきました。
晴れ男たかぼーのおかげか、なぜか微妙な天気のまま一日もってしまいました。(苦笑)

行きのバスの中で子供向けに流していた「ドラえもん のび太とふしぎ風つかい」を見て不覚にも泣きそうになっちゃった。子供の心が失われてないたかぼー。えらい。(笑)
帰りのバスの中ではポケットモンスター。すること無かったんで全部見ちゃった。
はじめて見たけど、勝っても負けても相手を称え合うんだね。これが今どきのアニメか。

うちの子供もポケモンのように出したい時に出して、うっとい時には仕舞いてぇ・・・と思った。(笑)
一休.com

雨 長島スパーランドへ

今から三重県の長島スパーランドに遊びに行ってきます。

でも間違いなく雨です。(泣)

分かっちゃいるけど労働組合のふれあい行事なので仕方ありません。
子供も当然連れて行くんですけど、長スパ雨の中で何をすれば良いのでしょうか?
長い1日になりそうです。
ストームファングのレースが気になるなぁ・・・。(苦笑)
競馬NET

2006年05月01日

暇な夫婦の時間稼ぎ

この4月から子供2人が幼稚園と託児所に行くようになって、月曜日の午前中だけは夫婦の時間が出来ました。
そんな今日は子供を預けてから久々に2人で遊ぼうと思ってたんですが・・・。
何もする事がないんですよね。1日あるんならまだしも半日ですから遠出も出来ないし。
子供がいる時の時間の過ごし方は分かるんですけど、久々に自分達だけになると分からない。

結局ぶらぶら家電屋さんに入ってマッサージチェアに2人並んで座って寝て時間を過ごしました。
人の目も気にせずに真昼間から家電屋さんの試供品で寝て時間を過ごす夫婦・・・。

なんちゅー夫婦とお思いか?

確かに「他にする事ないんか・・・」と自問自答する今日の午前中でしたよ。(笑)
大人力診断

2006年04月14日

単身赴任終了

約半年間の単身赴任生活が今日で終了。家に帰って来ました。
仲間にも恵まれたせいか、あっという間の半年でした。

昨日はその打ち上げ。
17時過ぎから飲みだして、帰ってきたのが今日の8時過ぎ。
ほぼ15時間ぶっ続けで飲み続けたのはさすがに初めての経験です。
飲み続け・歌い続けの飲み会。声はガラガラ。
飲み屋のお姉さんも朝までよく付き合ってくれました。
朝マックまで付き合ってくれて本当に感謝。

で、もちろん今日の終了式は最悪。(苦笑)

続きを読む "単身赴任終了" »

2006年01月21日

初詣

先日遅い初詣に行って来ました。
去年は初詣に行ってなかったのであまり良い年じゃなかったのでは・・・といくみんと話し、今年は必ず行くと決めてました。それでもこんなに遅くなるのはさすがにお尻の重いたかぼー家。

こんなに遅い時期だから大して人も居ないと思っていたんですが、凄い人でした。
どんど焼きって言うんですか?正月飾りを燃やす行事。
どうもあれと重なったようで、神社の境内は大きな焚き火でした。
dondo.jpg
しっかりと良い年になるように祈って来ました。
今年こそは馬が走りますように・・・と。(笑)
競馬の裏のウラ