新車Fitで車中泊決行!
これは石川県の金沢までドライブし、車で泊まったお話です。

2002年の9月に北海道に行く。そのうち何泊かは車中泊にしよう!
そう決めてきた私たちはテストを兼ね、金沢に出発。初の車中泊は・・・

 このたび車中泊ドライブに挑戦しました。というのも、この9月に北海道旅行を予定しているのですが、その何日かを車内で泊まろう、という話にいくみんとの間でなっているからです。車はFitですが、フラットシートにすればかなりのスペースが出来ます。9月の北海道でも、毛布を何枚か持ち込めば何とかなるだろうと。でも、いきなり本番を迎えるのは冒険すぎる、というわけで今回のドライブになりました。
行き先は石川県の金沢市。まぁ、どこでも良かったんですが、丁度金沢城公園で、
NHK大河ドラマ「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」の放映期間中に合わせて加賀百万石博が開催されているとのことでしたので、そこにしました。

6月2日
 初日は12時くらいに出発し、ゆっくりぶらぶらドライブ。
途中、福井県丸岡市でFitの1ヶ月点検もかねてオイル交換も済ませ車は快調。金沢市に着いたのは17時過ぎ。金沢市の繁華街、香林坊へ買い物へ。買う物はサングラス。独身時代、清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったレイバンのサングラス。いくみんのお尻の下敷きになったのは2年前。それ以来買ってくれると言い続けて今まで延び延びになっていたものです。狙いはレイバンだけでしたが、これまでも何度か色んな所へ見に行ったんですが、なかなか良い物が見つから無かったのです。しかしここにはとうとうありました。ピッタシくる物が。いくみんも一番似合うと言ってくれました。間違いなく2年前の気に入っていたサングラスよりも気に入りそうです。値段は2万5千円と2年前より高かったですが、いくみんが出してくれるから・・・。いくみんは「えへへ」と、二人共同の財布から。(笑)
 その日はもう結構な時間になったので、寝床を探しに能登半島方向に進路を取りました。寝床は色々考えたんですが、あまり流行っていない「道の駅」みたいなところが一番良いのではないかと言う話になっていたので、能登半島方面にある「道の駅」を探しひたすら走る。前の車(スプリンタートレノ)にはナビが付いていたので楽だったけど、今のFitには付いてなく大変。あっちこっちの道をあーでも無い、こーでも無いと言いながらグルグル。ナビの有り難さが凄くよく分かりました。一応念のためにA5ノートパソコンを持って行っていたので、中に入っているプロアトラスという地図ソフトを頼りに何とかなりましたが・・・やっぱナビには勝てません。ナビが欲しいです。そんな感じで走っていたもんですからすでに目的の道の駅(高松)が過ぎてる事も知らず、結局能登有料道路の志雄パーキングエリアが寝床になることになりました。
 とりあえずフラットシートにして、来るときにコンビニで買った遅い夕食を食べました。いや〜、結構広いもんです。110万円の車にしてはFitは最高です。燃費も良く、福井県敦賀市から石川県の能登半島の付け根まで往復してもガソリン余裕です。半分以上残ってます。燃費は19km/lくらいでしょうか。食べた後、自分はその日夜勤明けということもありアッという間に寝れたんですが、ど〜もいくみんはあまり寝れなかった様子。大丈夫とは言うものの、目の下のクマで寝れなかったのは分かります。可愛そうなことをしました。理由を聞くと、毛布一枚では下が堅すぎて寝にくかったと言う話。次の車中泊には毛布をあと1から2枚追加した方が良いようです。ぶきぶきの方は全く問題なし。普段の寝相は朝になると180度回転している事もしばしばですが、今回は車内の壁に頭をぶつけた状態で朝まで眠りについていました。上手く壁がつっかえ棒の役目をしてくれて180度回転も不発。(笑)

6月3日
 眠りから覚めたのは廻りが明るくなってきた5時半頃。この日は前田利家のお墓参りに行きたかったので、また金沢市内を目指し逆戻り。途中、日本でも数少ない、海岸を車で走れる「渚ドライブウェイ」を走行。新車なのに・・・。朝という事もあって人も車も少なく、気持ちよく海岸をドライブ。これがなかなかに気持ちが良い。一度は走ってみることをお勧めします。写真がそうです。
 前田利家の墓所は金沢市内をすこし南東に行った、野田山という所にありました。まぁ、近くに行けば「前田家墓所」とか看板が出ていてすぐ分かるでしょ。と考えていた私たちでしたが、そんな物は全くなく、かなり近くを行ったり来たりをくり返しました。変なところで「こうやって守られてるんだねぇ・・・」と2人で感心。やっとついた墓所には前田利家と芳春院(まつ)のお墓だけでなく、前田家代々の藩主の方たちのお墓もありました。その辺り一帯は、金沢市の賑わいとは対照的に時間がしっとりと流れており、静かな重みのある空間でした。利家と芳春院のお墓の前で手を合わせその場を後にしましたが、後から振り返ってもこの2日間で一番思い出に残る空間でした。
 その後は予定通り金沢城趾で開催されている加賀百万石博へ。お城跡などは大好きで、ちょくちょくいくみんを強引に連れて廻っている私ですが、ここはイベントのために作られてた様な場所に感じられ、今ひとつ面白くなく・・・。ただイベント会場の中に、大河ドラマに出てくる人物の中で、自分がどのタイプかをクイズ形式で出すゲームがあり、私達2人ともそれに挑戦してみました。結果はいくみんが「まつ」タイプ。私が「秀吉」タイプと出ました。はは〜ん、ど〜りであまり仲が良くないわけです・・・(笑)
 
 その後は早々と金沢を後にし、帰宅の途に。さすがに寝不足と疲れからか、いくみんとぶきぶきは道中ぐっすり。とりあえずテストという形の今回の旅でしたが、車中泊はすごく楽しめました。なんだかテントの中にいるみたいでワクワクしました。今回で大体、車中泊に必要なノウハウを得たので、今年の9月に予定している北海道旅行で成果を発揮したいと思っています。今から凄く楽しみです。  ・・・終わり

−トップページへ戻る−